AGAの治療薬の個人輸入は危険?偽薬・保証もないため絶対にNG

2020年2月16日

AGAの治療薬の個人輸入は危険?

この記事を書いた人

MOTEO編集部

MOTEO 編集部

日本最大級のメンズ情報サイトMOTEOを運営する編集部。メンズ美容に関して網羅された情報の中から、どうぞ比較検討をしてベストな選択をしてみてください。

AGA治療って高いですよね。だからこそ、安く抑えるために個人輸入をしようかなと考えることもあるでしょう。

確かに、私もちょっと高いかなぁと思って個人輸入を考えたことがあります。

ですが、結論から言えばAGA治療薬の個人輸入は絶対NGです。AGA治療をするなら、クリニックでの受診一択と言ってもいいでしょう。

実は、クリニックでのリスクやデメリットは抑えることができても、個人輸入のリスクやデメリットは解消することは非常に難しいんです。

これらの違いを紹介していくと、クリニックは安全性が高く、個人輸入は危険がたくさんあります

そして、そのデメリットを解消するヒントとなるのがジェネリック。

実は、クリニックでのジェネリック医薬薬ならクリニックのコスト面というデメリットを抑えながら、安心してAGA治療を進められるんです。

 正規品ジェネリック
クリニック処方価格高い・安全価格安い・安全
個人輸入×価格安い・危険


そこで今回この記事では、AGA治療薬を個人輸入することに関しての危険性の紹介と、正しく安全なAGA治療薬の入手方法を紹介していきます。

この記事を読んで、正しいAGA治療で効率よく薄毛を改善していきましょう

伊藤メディカルクリニック 伊藤先生

 ご監修いただいた医師

伊藤メディカルクリニック院長
伊藤 幹彦(いとう みきひこ)

認定医日本医師会認定産業医

専門医日本外科学会認定外科専門医、日本循環器学会認定循環器専門医 

所属学会日本外科学会日本胸部外科学会心臓血管外科学会血管外科学会臨床外科学会日本循環器学会

  • 東京医科大学卒業
  • 東京医科大学第2外科(心臓血管外科)入局
  • 東京医科大学八王子医療センター心臓血管外科
  • 東京警察病院外科医長
  • 伊藤メディカルクリニックの院長(現職)

AGA治療だけでなく、心臓血管外科、循環器専門医として多くの患者の健康維持に貢献。

正しい知識と丁寧なカウンセリングに多くの患者が支持。

伊藤メディカルクリニック公式サイトはこちら

  • NEWS!

7/2新着情報
新型コロナウィルスの影響を受けて、AGAヘアクリニックでは自宅にいながらでもAGA治療が始められるよう、初診からオンラインでの診察・カウンセリングの実施を決定

AGAヘアクリニック 初診オンライン

緊急事態宣言が解除された今、今後の初診は来院する必要が出てくるので、このチャンスに無料カウンセリングを受けた方が絶対お得!

しかも月々の治療費用もオンラインの方が安い。

【フィナステリド配合内服薬】
通常価格5,500円 → オンライン診療で4,800円

【ミノキシジル配合内服薬】
通常価格10,00円 → オンライン診療で9,000円

AGAヘアクリニックでAGA治療を受けた男性の頭頂部・つむじ
AGAヘアクリニックでAGA治療を受けた男性の頭部

繰り返しますが、AGAヘアクリニックの初診からオンライン診療可能は衝撃です。(通常のオンライン診療は2回目からです)

一度、初診を受ければ2回目以降もオンライン完結で薄毛を治療することができます

このチャンスを見逃すのは本当にもったいないです。

※料金の詳細は公式ページをご確認ください。

クリニックと個人輸入・正規品とジェネリックの違い

AGA治療薬は入手方法は2種類存在します。それが、クリニックで処方してもらう方法と個人輸入で手に入れる方法です。

また、そのAGA治療薬に関しても正規品とジェネリック医薬品の2種類が存在します。

ジェネリック医薬品は正規品の後発薬で、成分は同じで料金が安いので、特にこだわりがなければジェネリックの服用がおすすめです。

以上のことから、一番おすすめの方法はクリニック処方されるジェネリック医薬品でAGA治療を行う事です。

一方で、個人輸入を行うことは非常に危険です。

ここからは、そんな個人輸入についての危険性を紹介していきます。

AGA治療薬の個人輸入は危険?重大なリスク3選

AGA治療薬の個人輸入は非常に危険です。そもそもAGA治療薬には複数の種類が存在し、自身の症状や体質に合わせて処方されるものです。

その際、診断などの過程を無視して「安いから」という理由で個人輸入をしてしまうと、様々なリスクを引き起こすことが考えられます。

ここでは、そんなAGA治療薬の個人輸入についての重大なリスクについて詳しく紹介していきます。

結論、個人輸入はリスクが多く、効果が得られないことが多いので絶対におすすめできません。

正しい処方を受けられない|治療薬は種類がある

薬を手に取る男性の薬剤師

まず、最初に紹介するリスクが、そもそも治療薬が適切なものではない可能性があるという事です。

AGA治療薬には、抑毛作用と育毛作用のあるものという、大きく分けても2つの種類に分かれます。この段階で、医師の診療を受けずに個人輸入をしてしまうと自身のAGA症状に適していない薬品を選んでしまう可能性があります。

また、大きく分けると2種類の効果のものに分かれますが、そこからさらに効果別や副作用別で何種類もの薬に枝分かれしていきます。

「安そうだから」という理由で輸入したAGA治療薬が自身に合わず、効果の出ないAGA治療薬を長期間服用を続けるという事は、結局一番のお金の無駄遣いをしてしまうことになります。

輸入するという事は、AGA治療において最も大切な医師の診察を省くという事ですので、完全なAGA治療とは言えないでしょう。

偽薬の可能性あり|外見では判断できない

白いシャツの男性が頭を抱えている

AGA治療薬は内服薬で、その見た目からは他の内服薬との違いが分かりにくいことから、輸入品では偽装薬が流通しているのも現実です。

通販サイトなどの口コミや評価が高くても、信用できません。

近年のレビューや評価は業者などに委託することで、多くの偽装評価を付けることが可能だからです。

また、偽装薬を服用してしまうことで効果が出ないという以前に、何が配合されている変わらないので、体調を崩してしまう可能性まで存在します。

輸入品が本物かどうかという判断をすることは極めて難しいという事に加えて、偽物だった場合は自身に悪影響を及ぼすという理由から、個人輸入はおすすめできません。

次に、リスクとして最も深刻な副作用について紹介していきます。

副作用の可能性あり|保証がないためケアができない

手に薬と水が入ったコップと薬を持つ男性

個人輸入の場合は、常に係りつけの医師がいないので、副作用を発症した場合にそのケアをできる人がいません。

また、AGA治療薬は前述したようにいくつもの種類があるので、事前の血液検査や診療をすることで適性を見極め、副作用のリスクを減らす判断を医師がします。

これら、副作用になる前と副作用を発症した後のどちらの対応もできないという事が、AGA治療薬の個人輸入において最大のデメリットであるといえます。

一方で、国内生産の治療薬については公的な制度として、副作用被害救済制度という保証が存在します。

個人輸入ではこの制度が適応されないので、危険度は非常に高まります。

さらに、その危険性を伝えるために、各治療薬における副作用の紹介もしていきます。

COLUMN

AGAの治療は投薬治療が一般的

AGAの治療にいおいて、その方法は大きく3つ存在します。

  • 投薬治療(内服薬)
  • 注入治療
  • 自毛植毛

の3つです。注入治療や自毛植毛は効果も高く、身体の外側からAGAを治療できる方法ですが、費用も高く最終手段とも言えます。

ですので、AGA治療の基本的な方法は投薬治療になります。これは体への負担の少なさと、価格の安さと効果から最も広く多くの人が内服薬によってAGAの症状を和らげています

リスクが少なく費用も抑えることができる内服薬の治療方法ですが、ここで個人輸入に踏み出してしまうとリスクが高くなってしまい、内服薬治療のメリットがなくなってしまいます。

内服薬の治療の良さを感じるためにも、正しい方法で処方されるように徹底していきましょう。

個人輸入で購入できる治療薬は何?その副作用も紹介

AGAを治療するなら方法は2つ

AGA治療薬で個人輸入することが可能な、代表的な治療薬を紹介していきます。

個人輸入をする場合は、大きく分けて2つの種類の薬の輸入が基本になるかと思います。またその2種類のジェネリック医薬品も多少になるかと思いまが、いずれの医薬品も副作用の危険性は抱えています

特に、クリニックでの血液検査などを受けずに内服薬を服用してしまった時、副作用の発症の危険性は一番上昇します。

本来であれば、副作用の発症確率はプロペシアで0.2~0.5%と非常に低確率です。

各医薬品の副作用でどんな症状が起こるのかを理解することで、個人輸入の危険性を確認していきましょう。

ミノキシジル|効果は高いが副作用も大きい

ミノキシジルは発毛促進の内服薬です。効果としては、血行促進作用があり、血流が良くなることで発毛効果が得られるというものです。

また、このミノキシジルには内服薬の他にも外用薬も存在します。副作用に関しては内服薬の方が反動も大きく、重大な症状になる可能性があるので注意する必要があります。

そして、ミノキシジルの副作用としては、「発疹・発赤」「かゆみ」「体重増加」「全身の多毛症」「肝機能低下」といった症状が存在します。

血流をよくするという効果から、体質としてあっていない方が服用した場合、かゆみなどに襲われることがあります。

さらに、頭皮ではなく、全身の毛量が増えてしまう多毛症の症状がみられることもあるのです。

プロペシア|ホルモンに作用・男性機能への副作用

しましまの服で目を見開いてこちらを見ている男性

プロペシアはAGA治療薬の中で最も一般的なものです。この薬はミノキシジルとは対照的に薄毛の進行を遅らせるための内服薬です。

いわば、現状維持を目的にした医薬品なので、ミノキシジルとは成分も副作用も違ってくるのです。

その、副作用というのが「過敏症」「男性機能の低下」「肝機能障害」「めまい」などの症状です。

これは、プロペシアが男性ホルモンに作用することで、上記のような副作用が発生する可能性を抱えています。

特に、過敏症に関してはアレルギー症状なので、事前の検査がうまくできていれば、避けられる副作用なのです。

これらの危険を回避するためにも、自己判断の個人輸入はおすすめできません

COLUMN

早い年齢でAGA治療を始めると治りやすい

AGAが発症する原因にはさまざまな理由があります。例えば、遺伝や生活習慣、飲酒や喫煙などでAGAが発症する可能性があります

そして、その発症年齢は20代からの発症も珍しくなく、かなり若い人でもAGAになることがあります。

また、AGAは血行不全がおおもとの原因で、血行の流れが良くなることによって回復の兆しが見える方がたくさんいるのです。

そんな、血行改善はできるだけ若い年齢の方が改善しやすく、AGA治療は治療開始が若ければ若いほど治りやすいといわれています。

もしAGAかも、と自身に疑問を持っているような状態でしたら、状況を正確に判断して適切な処置を行うために、AGAクリニックの無料カウンセリングに行くことをおすすめします。

治療薬について詳しくご覧になりたい方はこちらもご確認ください

治療薬について詳しくご覧になりたい方はこちらもご確認ください

クリニックに行ってよかった!メリットを紹介

ここまで、AGA治療薬の個人輸入の危険性と、おすすめのクリニックについて紹介してきました。

個人輸入よりもクリニックでの受信をおすすめしましたが、ここでは実際にクリニックに通うことでどのようなメリットが得られるのかを改めて紹介していきます。

この二つの大きな違いは、医師の介入があるのかないのかという点です。やはり、AGAは若年性脱毛症というだけあって、個人では改善が難しい症状です。

適切な医師の診断と処方箋を受けることこそが、AGA改善への最も効率的な方法なのです。

しっかり診断してもらえる|自分に合った薬を入手

医師

AGA治療の方法は一つではありません。たくさんの手段があり、内服薬一つにとっても多くの種類が存在します。

そこで、個人の主観で薬を選んでしまうよりも、医師の診断によって相談しながら処方を受けることで効果的な治療を開始することができます。

自分に合っている薬を選ぶという事はAGAの改善を早めてくれると同時に、効果のある薬というお墨付きによって心の健康も保つことができます。

さらに、モチベーションもあがり、生活習慣の改善などにも取り組めるようになれば、AGA改善は目前にまでやってきます。

医師との相談で注意事項を確認|副作用などリスク回避

医師のカウンセリングを受ける男性

AGA治療薬には、様々な注意事項があるものがほとんどです。個人輸入で治療薬を入手している場合、その注意事項を理解せずに服用したり、勘違いして使用してしまうケースがほとんどです。

大きな原因として、医療的な内容の注意事項をほとんどの方は、自分の頭でかみ砕いて理解することが難しいという要因があります。

ですが、医師の診断を受けることによって、「○○はしちゃダメ」といった具体的な指示を仰ぐことが可能なのです。

また、薬にはそれぞれ副作用があり、その副作用が発症しないように薬を処方してくれたり、もし仮に発症しても医療的なケアを受けられたりと、メリットは数多く存在します。

これからAGAの治療をお考えの場合は、少しの安さに目をくらませず、安全安心のクリニックに相談してみることをおすすめします。

どこに行けばいい?AGA治療おすすめクリニック3選

それでは、ここからは実際のAGAクリニックについておすすめを紹介していきます。

クリニック選びのポイントは、料金と信頼度と効果のバランスです。今回紹介するのが、投薬治療において信頼のおけるクリニックを3院厳選いたしました。

また、いずれのクリニックにおいてもカウンセリングは無料で受けることができますし、オンラインカウンセリングを受け付けているクリニックもあります。

ですので、今では家にいながらAGA治療を受診することも可能で、薬も郵送で受け取ることができます。

利便性の増したクリニックをぜひ活用して、AGAの早期解決を目指しましょう。

遠隔治療で全国どこでも「G.グリーンクリニック」

 料金
オンライン診療無料
STOPプラン(止める)月額3,000円
GROWプラン(育てる)月額9,000円
KEEPプラン(維持する)月額2,800円
住所埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-1-27 小暮ビル3階
最寄駅・JR線 大宮駅西口から徒歩2分
営業時間11:30~13:30 14:30~19:30
※受付は19:00まで
休診日月曜日・木曜日
電話番号048-647-0668
※電話での予約は来院診察のみ
料金3,000円〜
支払い方法・現金一括
・クレジットカード
(VISA、MasterCard、AmericanExpress、DinersClub、JCB)
・コンビニ決済(LAWSON、Family Mart、ミニストップ、Seicomart)
・銀行振込決済
・後払い決済(NP後払い)※利用上限55,000円(税込)

G.グリーンクリニックでは遠隔治療を基本としており、全国どこからでも携帯端末があれば受診することができます。

また、料金の安さも魅力的で月額料金は2,800円からのプランがあります。

さらに、6か月で完了のプランで効果が出ない場合は追加料金は0円です。さらに、キャンペーン適応で最初の3か月は1カ月当たり2,000円で処方箋をもらえる「AGA初めて割」キャンペーンがあります。

自宅にいながら診療を受けられることと、費用も安く抑えられることからコストパフォーマンスに要点を置きたい方におすすめのクリニックといえます。

シンプルな料金体系と価格も月額1万円以下という安さから、人気のクリニックでもあります。

診察料はいつでも無料!「AGAヘアクリニック」

 料金
診察料・再診・カウンセリング料無料
血液検査3,000円(特殊検査は5,000円)
内服薬5,500~13,000円
外服薬13,000円
住所東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル9F
最寄駅・JR秋葉原駅 電気街口より徒歩4分
・日比谷線 秋葉原駅より徒歩8分(2番出口)
・銀座線 末広町駅3番出口から徒歩4分 (3番出口)
・都営新宿線 岩本町駅A2出口から徒歩11分(A2出口)
・つくばエクスプレス 秋葉原駅より徒歩5分(A3出口)
営業時間11:00~21:00
休診日12/29~1/3のみ
電話番号0120-8219-55(受付時間:11:00~21:00)
料金3,000円〜
支払い方法クレジットカード
※VISA/Master/AMERICAN EXPRESS/JCB/Diners Club/DISCOVER

AGAヘアクリニックは明瞭な料金体制で評判の高いAGAクリニックです。

内服薬の料金はいくらで、おおよそ何回ほどの治療が必要かという事などが詳しく説明されます。

また、オンライン診断も実施しており、遠方の方でも自宅にいながらAGA治療を受けることができます。さらに、血液検査も郵送対応で自宅で行うことができるため、AGA治療に対する「通う」という手間を省くことができます。

AGAヘアクリニックでは、患者さん一人一人に合わせた最適な治療法を探すことをモットーにしており、医師・カウンセラーが納得いくまで相談に乗ってくれるという点がおすすめできる理由です。

さらに、プライバシーという面でも配慮が施されており、40部屋以上の個室を用意して患者同士の顔合わせを防いでくれます。

以上のことから、患者のことを最大限にまで尊重してくれるAGAヘアクリニックはおすすめできるクリニックなのです。

手厚い医師の診断「ウィルAGAクリニック」

ウィルAGAクリニック
 料金
診断・カウンセリング・初診・再診無料
血液検査10,000円→0円(対象の治療プランに限り)
DNA検査20,000円
フィナステリド初回1,480円 2回目以降7,000円
プロペシア初回5,000円 2回目以降8,000円
ザガーロ初回5,000円 2回目以降8,000円
店舗表参道院、銀座院、立川院
営業時間11:00~20:00
休診日不定休
電話番号0120-218-540
料金1,480円~
支払い方法・現金
・クレジットカード
※ VISA、Mastercard、JCB、American Express、ダイナースクラブカード、Discover Card
・ メディカルローン

ウィルAGAクリニックでは診断力に優れています

どの部分がどの程度、どの大きさで脱毛症が発症しているかを把握することがAGA治療において非常に大切であるという事は前述してきました。

このウィルAGAクリニックではそれを診断することができ、さらに遺伝子ヘアリスクタイプ診断で脱毛タイプを割り出し、それをもとに整合性の取れた薬を処方することが可能です。

また、嬉しい制度として「6か月完全返金制度」も備えています。これは、6カ月間治療を続けて全く効果が出なければ全額返金するというもの。

この制度によってはじめてのAGA治療で不安という場合や、治療を始めたものの効果がうまく出ずに悲しい気持ちになっている患者さんへの助け舟となっているのです。

そして、このような制度を設けているという事は、それだけ発毛効果に自信があるという事でもあります。

個人輸入などで効果が出るか出ないかわからない治療薬を入手するよりも、返金保証もあり診断力に優れウィルAGAクリニックに通う事をおすすめします。

まとめ:輸入はNG!クリニックの無料カウンセリングを受けてみよう

結論として、AGA治療薬の個人輸入はNGです。クリニックに通いましょう。

今は、クリニックへの通院が面倒という方でもオンライン診断によって、自宅でカウンセリングや診察を受けることができます。

さらに、カウンセリングや診察自体は無料のクリニックがほとんどですので、相談だけでもクリニックの医師へ訪ねてみることをおすすめします。

自分一人では完治が難しく、悪化させてしまうこともあるAGA治療。医師への相談が早期解決の鍵となります。

  • NEWS!

7/2新着情報
新型コロナウィルスの影響を受けて、AGAヘアクリニックでは自宅にいながらでもAGA治療が始められるよう、初診からオンラインでの診察・カウンセリングの実施を決定

AGAヘアクリニック 初診オンライン

緊急事態宣言が解除された今、今後の初診は来院する必要が出てくるので、このチャンスに無料カウンセリングを受けた方が絶対お得!

しかも月々の治療費用もオンラインの方が安い。

【フィナステリド配合内服薬】
通常価格5,500円 → オンライン診療で4,800円

【ミノキシジル配合内服薬】
通常価格10,00円 → オンライン診療で9,000円

AGAヘアクリニックでAGA治療を受けた男性の頭頂部・つむじ
AGAヘアクリニックでAGA治療を受けた男性の頭部

繰り返しますが、AGAヘアクリニックの初診からオンライン診療可能は衝撃です。(通常のオンライン診療は2回目からです)

一度、初診を受ければ2回目以降もオンライン完結で薄毛を治療することができます

このチャンスを見逃すのは本当にもったいないです。

※料金の詳細は公式ページをご確認ください。

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□AGAの原因って?AGAの原因と対策|若ハゲのメカニズムは遺伝とホルモンバランスが要因って本当?
□AGA治療に効果はあるの?【2020年最新】AGA治療は効果あり?完治までの費用や期間を【全過程】解説
□AGAの治療にかかる費用はいくら?AGA治療の1ヶ月の費用相場は?ジェネリック治療薬で手頃に薄毛治療する
□AGA治療の副作用は?AGA薬の副作用は?薄毛治療の効果とEDなど男性機能への影響を紹介
□AGA治療薬の種類は?AGAの治療薬の種類は?プロペシア・ザガーロ・ミノキシジル。自分にあった治療セットで薄毛改善
□全クリニックからおすすめを知りたい!【2020】AGAクリニックおすすめランキング全国版!口コミ・評判・体験談から薄毛治療の病院BEST19を決定

▼関連リンク

▼近くのおすすめクリニックを今すぐチェック!

北海道・東北地方関東地方信越・北陸地方東海地方
北海道
青森
山形
秋田
岩手
福島
宮城(仙台)
東京
埼玉(大宮)
神奈川(横浜)
千葉
茨城
栃木
群馬
富山
石川
福井
長野
新潟
山梨
静岡
愛知(名古屋)
三重
岐阜
近畿地方四国地方中国地方九州・沖縄地方
京都
兵庫(神戸)
大阪
奈良
滋賀
和歌山
徳島
香川
愛媛
高知
岡山
鳥取
島根
広島
山口
福岡
長崎
佐賀
大分
熊本
鹿児島
宮崎
沖縄