植毛手術の成功例

2024年4月1日

植毛手術の成功例を紹介!芸能人で見る術後の成功例や植毛成功の秘訣を徹底解説

この記事を書いた人

MOTEO 編集部
MOTEO編集部

MOTEO 編集部

YMAA個人認証マーク(薬機法や医療法の広告知識を習得した広告取扱者として評価する認証制度)取得済み。
直接クリニックに足を運び、医師や看護師、治療者へのインタビューを行い100名以上のリアルな声を収集している。

PR

植毛手術の成功率は?

植毛手術の成功率

植毛手術の成功率は、移植された毛髪が、通常の髪の毛と同じようなヘアサイクルをたどる割合を示します。

一方、自毛植毛の定着率は、移植した毛根が頭皮に根付いている割合のことを指します。

移植後、毛根が定着しただけでなく、移植した毛髪が健康的に成長し、抜け毛や薄毛のリスクが低い状態を維持しているかどうかが重要なポイントとなります。

そのため、手術後の経過をきちんとフォローし、医師の指示に従ってケアをすることが、自毛植毛の成功につながると言えます。

低い定着率で手術を受けると、手術自体が失敗に終わってしまいます。

また、定着率が高くても成功率が低い手術を受けた場合、一時的には効果があったとしても、その効果が持続しなくなることがあります。

手術中のミスがなくても、植毛部位から髪の毛が生えてこなければ意味がありません。

そのため、定着率と成功率の両方が高い自毛植毛を受けることが大切です。

自毛植毛を成功させるには

自毛植毛を成功させるには

自毛植毛を成功させるためには、適切なクリニックの選択が必須です。また、クリニック選びには、植毛についての情報収集が不可欠となります。

ここでは植毛法や手術前後の過ごし方、ケアの方法について自毛植毛手術についての基本情報をふまえ、成功事例だけでなく、失敗の兆候などについて解説します。

植毛法の違いを知る

植毛法の違いを知る

植毛は魅力的な治療法ですが、実は選択するクリニックや医師の技術力によって大きく術後の結果が変わってくることがあります。植毛についての基本的な情報を知っておくことは重要です。

植毛にはいくつかの手法があります。どの手法を選ぶかによって得られるメリットとデメリットが異なるので、自分に合った自毛植毛法を見つけましょう。

今回は日本でも一般的に行われているストリップ法(FUT)、ダイレクト法(FUE)、ニードル法(Choi式)、の3つの手法について紹介します。それぞれの特徴や仕組みを抑え、後悔しない選択をしましょう。

  • ストリップ法(FUT・FUSS)
  • ダイレクト法(FUE・ARTAS)
  • ニードル法・choi式

ストリップ法(FUT・FUSS)

ドナー採取からスリット作成、そして移植の3ステップの工程を要する植毛法です。

はじめに後頭部の毛髪部分をメスで短冊状にまとめて切り取り、ドナー採取を行います。切り取った箇所は皮膚を上下に引っ張り、糸やホッチキスなどで縫合します。

この時にできる縫合部分には、一生毛が生えてきません。髪の毛で隠すこともできますが、一文字の傷跡が一生残る覚悟が必要です。

そして採取したドナーを1本毛、2本毛、3~4本毛とマイクログラフト単位まで切り分け、メスで作った小さなスリットにピンセットで埋め込みます。

FUTで採取するドナーにはさまざまな種類の毛髪があるため、より良い状態のものを選ぶことが可能です。そのため生着率は比較的高く、多くのクリニックで採用されています。

メリットデメリット
・手術時間短い
・生着率が高い
・他の施術よりもリーズナブル
・縫合部分には毛が生えてこない
・術後、強い痛みを感じやすい

ダイレクト法(FUE・ARTAS)

ドナーを採取し、作成した毛穴に移植する植毛法です。

大まかな流れはFUTと似ていますが、FUEは特殊な用具を使うことで切らない自毛植毛ができます。

1mm前後の口径のチューブ型のパンチを利用しマイクログラフトを医師によって採取します。移植毛は毛包から採取するので株分けする必要がありません。また、メスを使わないので縫合の手間も省けます。

移植したい箇所に医療機器で小さな穴を開けて、空気圧を利用しながら採取したドナーを植えつければ完了です。FUEは株分けや縫合の必要はありませんが、毛包を1つずつ採取し移植するため、FUTよりも手術時間は長くなります。

メリットデメリット
・手術跡が目立たない
・仕上がりがキレイ
・術後の痛みが少ない
・手術時間が長い
・大量植毛に向いていない(クリニックによっては可能)

ニードル法・choi式

1992年に韓国で誕生した植毛法です。

ニードル法は穴開けと植え込みを同時に行うことができるので、工程が少なく効率のいい治療といえます。また、移植毛は細い一本毛が対象となり、生え際など目立ちやすい部分も自然な仕上がりになります。

しかしニードル法は1本1本の植毛となるので、FUTやFUEよりも時間がかかる植毛法です。

植毛の定着率は、株分けとグラフトの移植をいかに早くできるかが鍵となります。そのため広範囲への移植は難しいうえに、医師やスタッフの負担は増えるので他の植毛法よりも高額になりやすいです。

メリットデメリット
・工程が少ない
・移植の跡が目立ちにくい
・自然な仕上がりになる
・他の施術よりも高額
・ショックロスが起こる可能性が高い
・生着に時間がかかる

植毛手術後はケアも欠かさない

飲酒を控える

手術の成功率を高めるためには植毛手術後のケアが大切です。頭皮にダメージを与えることは、控えるようにしましょう。飲酒や喫煙は、血行を悪くするため、手術前後は控えるようにしてください。

移植した毛髪の定着率を高めるために、生活面で注意したいことがあります。

また、適切なケアとメンテナンスを行うことで、植毛手術は半永久的な薄毛治療となることが期待できます。

植毛手術後の過ごし方

植毛手術前の飲みすぎは問題ですが、程よい量であればアルコールは体に良いとされています。

しかしながら、アルコールには血行促進作用があるため、植毛手術の際には出血量を増やす可能性があることに注意が必要です。

手術後の飲酒も出血を誘発して傷が治りにくくなることもあるので、慎重に判断しましょう。

植毛手術を受けた後は、手術当日と翌日は特に休養が必要です。

無理な運動や飲酒、喫煙は避け、頭皮に刺激を与えないように注意してください。

手術後は、移植された毛髪が定着するまでには1〜2週間程度かかります。

この期間は頭皮に刺激を与えないようにすることが大切で、毛髪の組織が落ちてしまわないように注意してください。

2週間経過後は、スポーツやサウナ、ヘアスタイリングなどの通常の活動を再開できます。

定期健診は欠かさずに受ける

自毛植毛手術から約1年後には、髪の毛がしっかりと生え揃い、理想のヘアスタイルの完成が期待できます。施術後は、定期的に医師による検診を受けましょう。定期検診では、医師から今後の生活についてのアドバイスも受けられます。

定期健診のタイミングで、もう1回自毛植毛を受けたい人は、医師とよく相談しましょう。

2回目の手術をするかどうかは個人の判断に委ねられますが、1回目の手術で充分に満足できている場合は、無理に手術する必要はありません。

慎重に判断し、自分にとっていい選択をすることが重要です。

移植部の定期検診は異常があれば早期発見・処置につながります。定期的に医師にご相談ください。

芸能人で見る植毛の成功例

芸能人

植毛手術は、男性型脱毛症や女性の薄毛の治療に効果が期待できます。

しかし、手術を受ける前には、手術のことや手術後の結果について不安を感じることがあります。

そんな時は、植毛の成功例を見て前向きな気持ちになることがおすすめです。

植毛の成功例を見ることで、自分自身がどのように変化するかをイメージしやすくなります。

芸能人や有名人が行っている植毛は、違和感の少ない自然な仕上がりで、安全性も考慮し、自毛植毛が選ばれることが多いようです。

実際に植毛を受けたことを公表した芸能人・有名人をご紹介します。自分で「植毛しました!」と言うのは、とても潔く、好感が持てます。

  • 板東英二
  • 船越英一郎
  • 楽しんご
  • いしだ壱成

板東英二

元プロ野球選手でタレントの坂東さんは個人事務所が国税局から約7,500万円の申告漏れを指摘されたことで植毛していることが発覚しました。

約20年間に渡り植毛していたことを告白し、「かつらは経費で落ちると聞いていたので、植毛も落ちると思っておりました」とも述べたことで話題になりました。

船越英一郎

俳優の船越さんですが、バラエティ番組だけでなく、シリアスなドラマでも活躍されています。海辺で風に吹かれるシーンの時にカツラだと吹き飛んでしまうので、植毛にしたそうです。

楽しんご

タレントで整体師の楽しんごさんは、自身のインスタグラムで、トルコで植毛手術を受けたことを報告しています。

「前髪刈り上げてデコを狭くする新しい植毛して来たよー!」とコメント。施術前のビフォー画像と施術中の様子、施術後のアフター画像もアップしていました。

いしだ壱成

俳優のいしだ壱成さんも、植毛手術を受けたことが話題になりました。トルコで2度の植毛手術を受けることを自身のX(旧ツイッター)で報告しています。

1度目は、植毛はハゲ対策で2度目は頭頂部の毛量を増やしたり、おでこを狭くしたり、眉毛も植毛した「プチ植毛」だそうです。「ファッション植毛」と呼び、植毛が身近に感じられるような発信をしています。

植毛を機に仕事もプライベートも順調となり、「植毛のおかげ」『植毛は文化だ!』といった発言もありました。

植毛手術後の経過

植毛手術後の経過

植毛手術の効果は半永久的に続きますが、

「植毛痕の生えてくる経過が知りたい」

「生え際は不自然にならないの?」

と疑問に思う方も多いでしょう。

植毛は約12ヶ月にわたる治療なので、経過に合わせて注意すべき点やアフターフォローが異なります。植毛手術の経過をご紹介します。

植毛手術の治療イメージを持つために、一般的な治療経過や注意点を確認しましょう。

日数経過注意点
直後血が滲む状態。包帯やヘッドバンドを使用する・洗髪は控える
・手術後3日程度は、仰向けで寝る
・激しい運動はNG
・アルコールやタバコはNG
1日後ポツポツと赤みがある状態・洗髪OK。ただし術後1週間は患部を濡らさないように注意
・患部を清潔に保つ
2日後ポツポツと赤みがある状態・患部を触らないようにする
・激しいスポーツや飲酒、喫煙はNG
3日後患部が安定してくる時期カツラや帽子の使用OK
1週間後カサブタが回復する(この時期からシャンプーがOKに)抜け毛を気にしない
1ヶ月後一時的な脱毛が発生する気持ちを強く持つ
3ヶ月後移植部に産毛が生える毛髪が生える実感を楽しむ
6ヶ月後移植部に新しい毛髪が生えそろうヘアスタイルを楽しむ
12ヶ月後完成形のヘアスタイルになる生活習慣に気をつける


手術前~術後1週間

シャンプー

手術前日には必ず洗髪をし、飲酒を控えて充分な睡眠をとりましょう。手術当日は、激しいスポーツや飲酒、喫煙などは控えましょう。手術で麻酔を使用しているため、術後に車を運転するのも控えてください。

術後の過ごし方は移植毛の定着率に影響する場合があるので、クリニックの指示をしっかりと守りましょう。患部に触れることなく、リラックスして過ごすことが大切です。

植毛手術翌日から髪を洗えますが、植毛部分は洗わないように注意が必要です。

スポーツや肉体労働は控えましょう。

色素沈着が起こる場合があるため、移植した部分の日焼けは避けましょう。

デスクワークの方は術後翌日から仕事に戻ることができます。

患部のカサブタが治るまでは、無意識に患部を搔かないように手袋をはめて眠ると良いでしょう。

飲酒や禁煙は血流の流れに影響し、頭部へ刺激となるため我慢してください。

術後2日目の生活の中で配慮するポイントは、術後1日目と同様、頭皮に負担をかけないために仰向けで眠るようにします。睡眠中に無意識で患部を触らないように気をつけましょう。

術後3日目は患部のカサブタが腫れる場合があり、安静に過ごすことが大切です。

ハードな業務や危険を伴う職種ではなければ、おおむね植毛手術3日目から仕事に復帰できます。

カツラ、帽子やヘルメットの使用も、手術後3日目あたりが目安です。

移植した毛髪を生着させるため、頭部への負担を避けましょう。

植毛手術から1週間ほど経つと患部の傷跡が治ってきますが、出血の可能性があるので洗髪で気を抜いたり、無理にかさぶたを取ってはいけません。移植した髪の生着率に影響するので、頭皮への刺激は避けましょう。

スポーツや飲酒は問題ないので、少しずつ日常生活に戻って行けるでしょう。

術後1ヶ月

植毛手術後1ヶ月
引用元:アイランドタワークリニック

植毛手術1カ月後は、ショックロスと呼ばれる脱毛が気になる時期。

植毛を行うと誰もが経験することなので、一時的な脱毛は心配はいりません。これから髪が生えることを楽しみに、心をゆったりと持ちましょう。

毛髪サイクルが正常になるためのステップなのですが、移植した髪がどんどん抜け落ちるのはメンタル的にショックが大きいもの。毛髪の治療経過でもっとも辛いフェーズなので、ストレスを溜めないように気分転換に努めましょう。

術後3ヶ月

植毛手術後3ヶ月
引用元:アイランドタワークリニック

植毛手術3カ月後は移植した毛髪の抜け毛が進む時期なので、「これから髪が生えるのだ」と強い気持ちを持つことが大切です。植毛した毛髪が約90%も抜け落ちてしまい、メンタル面ではドン底になりがち。移植した毛髪が抜けるため、見た目は手術を行う前の状態に戻るイメージです。

個人差はあるものの、植毛手術3カ月あたりから嬉しい変化が現れ始め、移植した部分に産毛のような新しい毛髪が生えてきます。まだ細い毛髪ですが、時間の経過とともに太く健康的な毛髪に成長します。

移植した部分が毛髪サイクルの「成長期」に入り、新しい毛髪が生え始めるのです。ようやく長かった暗黒時代が終了。毛髪手術から3カ月過ぎると、毛髪が生えて成長していく変化を楽しめるでしょう。

術後6ヶ月

植毛手術後6ヶ月
引用元:アイランドタワークリニック

植毛手術6カ月後は移植した毛髪が成長し、お好みのヘアスタイルを楽しむことができます。個人差はありますが、「髪のボリュームが増えてきた」「薄毛が気にならない」などの植毛効果を実感するタイミング。

植毛した毛髪がしっかりと成長し、おおよそ2~3cmになります。早い人では植毛手術6カ月で、新しい毛髪が生えそろいます。周囲からは見た目の変化に気づかれるでしょう。カラーやパーマも可能です。

移植した頭皮との区別はほとんどつかなくなり、洗髪や入浴などで頭皮への配慮は不要。日常生活への制限はありませんが、不規則な食生活や過度なストレスなど薄毛になりやすい習慣は改めましょう。

術後1年

植毛手術後1年
引用元:アイランドタワークリニック

植毛手術12カ月後は毛髪が生えそろうので、植毛の治療および経過観察は終了します。太く長い毛髪が成長し、完成形のヘアスタイルに仕上がります。これから新しい髪が生え続けるので、気持ちが晴れやかに変わるでしょう。

定期検診を行うクリニックが多いため、追加で植毛したい場合は相談してください。通院やメンテナンスは不要ですが、薄毛を促す生活習慣を避けるようにしましょう。

植毛した毛髪はAGAを促す男性ホルモンの影響を受けにくいため、半永久的に毛髪が生え続けます。毛髪が生える喜びを感じ、新しいヘアスタイルを楽しみましょう。

植毛失敗のサインと原因

植毛失敗のサインと原因

自毛植毛で失敗してしまう要因は何か、失敗の兆候やその原因をご紹介します。失敗しないためにしっかりと覚えておきましょう。

頭皮環境の悪化や調査不足

頭皮環境の悪化

術後に頭皮に刺激を与えてしまい、頭皮環境が悪化する外的な要因で植毛が失敗となる可能性があります。

ドナーの細胞が乾いてしまったり、物理的なダメージが加わり、植えた際の定着率が低下してしまうこともあります。また、事前の医師による診断の段階で頭皮の状態を把握できていない場合、失敗の可能性があります。

医師の技術不足

医師の技術不足

医師の実績や技術力を確認することが大切です。

植毛手術は、医師の技量やサポート体制、最新の設備などによって、仕上がりの結果が大きく左右されます。技術力の高い医師が手術をすれば、定着率の高い自然な仕上がりを期待できます。

一方で、技術力に問題がある場合や、手術後のアフターケアが不十分な場合には、失敗してしまうことがあります。

植毛手術を受ける際には、医師の実績や技術力、クリニックのサポート体制や設備などを入念に確認することが重要です。

ショックロスの可能性

ショックロス

植毛の失敗ではなく、副作用のひとつとしてショックロスの可能性があります。

自毛植毛を終えてから増えるはずのヘアボリュームが減ってしまったような気がするという方も、ショックロスの症状が現れている可能性があります。

ショックロスは自毛植毛の手術を受けた大部分の方に起こるといわれています。

ショックロスは一時的なもので、一度は植毛した周辺の毛が抜け落ちますが、一定期間経てばまた生えてきます。

すぐに元通りとはいきませんが、徐々にショックロスで抜け落ちた毛も生えそろうことが想定されます。

ショックロスという現象があることを理解して、必要以上に心配せず、ストレスをためないようにしましょう、

自毛植毛のよくある質問

よくある質問

ここでは、植毛の成功秘訣についてよくある質問と、その回答を紹介します。

ひとつずつ確認していきましょう。

  • 植毛しても禿げる?
  • 手術後は何ヶ月で生えてくる?
  • 植毛手術に副作用はある?

植毛しても禿げる?

植毛しても禿げる?

植毛は特定の領域の髪の毛の密度を増やす手段であり、全体の脱毛の進行を防ぐものではありません。

植毛は、AGA(男性型脱毛症)の影響を受けにくい性質を持つ後頭部から髪の毛を採取し、薄くなっている部分に移植する手法です。

移植された髪の毛は脱毛の影響を受けにくいとされています。

しかし、移植されていない部分の髪の毛は、依然として脱毛の原因となる男性ホルモンの影響を受け続けます。これにより、時間とともに脱毛が進行する可能性があります。

植毛手術後も、脱毛の進行を抑制するための治療を継続することが重要となります。

手術後は何ヶ月で生えてくる?

カレンダー

植毛手術後、新しい髪の毛が生え始めるまでには一定の時間が必要となります。

新たな髪の毛が生え始めるまでの期間は、一般的には約2〜3ヶ月です。

これは、手術後に移植された髪の毛が一度自然に抜け落ち、その後新たなヘアサイクルが始まるためです。

手術から約4ヶ月後には、新たな髪の毛の成長を実感できるようになるとされます。

さらに、植毛手術後に髪のボリュームが戻るまでには、約6〜8ヶ月の時間が必要とされています。

これは、髪の毛が1ヶ月に約1cm伸びると考えると理解しやすいかもしれません。

したがって、植毛手術を考えている方は、手術後に髪の毛が生え始めるまでに時間がかかることを理解し忍耐強く待つことが必要です。

また、手術後のケアも重要であり、適切なケアを行うことでより良い結果を得ることが可能といわれています。

植毛手術に副作用はある?

副作用

副作用ではありませんが、自毛植毛の術後3~4ヶ月の時期に、ショックロスという一時的な脱毛が起きる場合があります。植毛したばかりなのに脱毛が増えるため、大きなショックを受けてしまう方もいらっしゃいます。

また、外科手術である以上、移植毛を採取した部位や移植部分に痛み・赤み・腫れ・傷跡が生じます。

痛みであれば痛み止めの服用、傷跡であれば術式や医師の力量によって軽減できます。

また、まぶたが腫れる可能性があります。前頭部付近に自毛植毛を行った場合に起こり得る症状で、手術時に使う麻酔が原因と言われています。

あくまでも一時的な症状であり、多くは2~3日程度で治まります。

植毛の手術後は、頭皮を清潔に保たないと、毛髪を移植する際に傷になった部分に雑菌が入って感染症を引き起こすリスクがあります。赤く腫れたり、傷が化膿したり、出血したりすることもあり得ます。

頭皮を清潔に保ち、植毛後の傷や腫れからも早く回復できるようにしましょう。

植毛手術は成功例が多い

植毛手術は成功例が多い

自毛植毛についてここまでさまざまな角度から見てきました。自毛植毛は、成功例が多く、効果をしっかりと感じられる薄毛の治療法と言えます。芸能人や有名人にも植毛をしている人もいて、植毛を身近に感じられることもあるでしょう。

同時に、植毛の成功率と定着率の違いや、植毛が失敗してしまう原因などもみてきました。

植毛を成功させるためには、植毛についての基本的な情報をしっかり把握してのぞむことがとても重要です。

また、植毛を成功させる秘訣は、手術の内容を理解し、術後のケアをしっかりと行うことにあります。

理想的な植毛施術を受けるためにも、ぜひ成功事例や植毛についての術式やケアに関する情報を参考にしてください。

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□AGAの原因って?AGAの原因と対策|薄毛発症の理由はストレス?進行タイプごとに治療方法を解説若ハゲのメカニズムは遺伝とホルモンバランスが要因って本当?
□AGA治療に効果はあるの?AGA治療の効果や費用・期間を全まとめ!育毛・発毛までの全過程AGA治療は効果あり?完治までの費用や期間を【全過程】解説
□AGAの治療にかかる費用はいくら?AGA治療の費用相場|薄毛治療は年間いくら?病院の通院期間や薬の保険適用について解説AGA治療の1ヶ月の費用相場は?ジェネリック治療薬で手頃に薄毛治療する
□AGA治療の副作用は?AGA治療の副作用|治療薬の種類、症状別の副作用と発現確率まとめAGA薬の副作用は?薄毛治療の効果とEDなど男性機能への影響を紹介
□AGA治療薬の種類は?AGAの治療薬の種類|薄毛に効果があるのは塗り薬?飲み薬?プロペシア・ミノキシジルなどそれぞれの効果と副作用を徹底解説AGAの治療薬の種類は?プロペシア・ザガーロ・ミノキシジル。自分にあった治療セットで薄毛改善
□全クリニックからおすすめを知りたい!AGAクリニックおすすめ人気ランキング2024全国版!口コミ・評判・体験談から薄毛治療の専門病院BEST22を決定【2024】AGAクリニックおすすめランキング全国版!口コミ・評判・体験談から薄毛治療の病院BEST19を決定

▼参考サイト

▼本サイトについて

▼近くのおすすめクリニックを今すぐチェック!

北海道・東北地方関東地方信越・北陸地方東海地方
北海道
青森
山形
秋田
岩手
福島
宮城(仙台)
東京
埼玉(大宮)
神奈川(横浜)
千葉
茨城
栃木
群馬
富山
石川
福井
長野
新潟
山梨
静岡
愛知(名古屋)
三重
岐阜
近畿地方四国地方中国地方九州・沖縄地方
京都
兵庫(神戸)
大阪
奈良
滋賀
和歌山
徳島
香川
愛媛
高知
岡山
鳥取
島根
広島
山口
福岡
長崎
佐賀
大分
熊本
鹿児島
宮崎
沖縄