植毛とは?増毛とは何が違う?メリット・デメリットや植毛治療の種類を解説

2020年3月24日

この記事を書いた人

伊藤 幹彦

AGA治療だけでなく、心臓血管外科、循環器専門医として多くの患者の健康維持に貢献。

「植毛という言葉を聞いたことはあるけれど、実際にどんな治療をするのか分からない」

「植毛にはどんな種類があるの?」

と、植毛について詳しく知りたい方も多いのでないでしょうか。

そこで今回は、植毛手術の施術内容や、その仕組み、効果やリスクについて紹介いたします。

なお、AGA治療の全体像について把握したい方は「AGA治療の全まとめ!薄毛完治までの費用や期間の【全過程2020】」に目を通しておくことをおすすめします。

植毛とは?植毛には自毛植毛と人工毛植毛がある

顔脱毛は毛穴の開き・シミにも効果あり?顔脱毛の美肌効果を徹底解説

植毛とは、髪が薄くなってしまった部分の頭皮に直接小さい穴をあけ、毛を植え込んでいく手術です。

植毛は医療行為なので、医療資格のある美容外科や専門クリニックでしか受けることはできません。

植毛には

  • 自分の毛を植え込む「自毛植毛」
  • 人工毛を植え込む「人工植毛」

の2種類があります。

植毛は、投薬の薄毛治療とは異なり、基本的に継続した治療が不要です。また自然な仕上がりになるのも大きなメリットです。

なりたいスタイルや長さに合わせて、自由にデザインできます。

自毛植毛のメリット・デメリット

メリットデメリット

自毛植毛のメリット・デメリットは以下の通りです。

【メリット】

  • 自然な仕上がりになる
  • 拒絶反応などが起こりにくい
  • 定着率が82.5%以上と高い
  • 基本的にメンテナンス不要
  • 植毛した髪は定着すれば永続的に生え変わる

【デメリット】

  • 費用が高い
  • ドナー採取の際や術後、痛みを感じることも
  • ショックロスが起きる可能性がある

最大のメリットは自毛を使うため、自然な仕上がりになること。また、一度自毛植毛をしてしまえば、継続的なメンテナンスなどは必要ないため、金銭面も安心です。

また、AGAの影響を受けにくい自毛を植毛するので、植毛した箇所はその性質を保ったまま生え変わり続けます。

大きなデメリットとしては、多少費用が高いことです。ただし、その後のメンテナンスがほとんど必要ないことを考えるとそれほど大きい出費ではないでしょう。

また、植毛するためのドナーを採取する際に痛みを伴う可能性があります

しかし、最近ではアイランドタワークリニックなどが導入しているメスを使わない自毛植毛や、痛みを軽減した手術法を行っているクリニックもありますので検討してみるとよいでしょう。

また術後の副作用として、赤みやかさぶたが出る可能性もあります。

手術後に一時的に髪が抜けてしまう「ショックロス」の可能性があるのも、押さえておきたいポイントです。

クリニック名アイランドタワークリニック湘南美容クリニック
イメージアイランドタワークリニック湘南美容クリニック AGA治療
基本料金200,000円0円
施術方法・i-Direct(FUE法の進化版)
・刈らないDirect(日本初の刈り上げないFUE) 
・ARTAS植毛(FUE法の進化版)
・シークレットシェーブン植毛(ARTAS植毛の進化版)
・FUE植毛
1グラフト当たりの価格・i-Direct法:1,200円
・刈らないDirect:2,000円
・ARTAS植毛(FUE法の進化版)
・シークレットシェーブン植毛(ARTAS植毛の進化版)
・FUE植毛
アフターフォロー・全額返金保証
・1年間のAGA治療薬を無料処方
全額返金制度
公式サイト公式サイト公式サイト

人工毛植毛のメリット・デメリット

フラッシュ脱毛は永久に脱毛できる?肌へのトラブル・効果・副作用を徹底解説

人工植毛のメリット・デメリットは以下の通りです。

【メリット】

  • 自毛植毛に比べて費用が安い

【デメリット】

  • 自毛植毛に比べて頭皮トラブルなどの副作用が起こりやすい
  • 定着率が低いため定期的なメンテナンスが必要で、その分コストがかかる
  • 人工植毛後に自毛植毛に切り替えるのが難しい

人工植毛のメリットを挙げると、自毛植毛より価格が安いことです。

しかし、人工植毛は手術後も定期的なメンテナンスが必要なため、その都度費用が掛かってくることを念頭に置いておきましょう。

人工植毛はもちろんその毛が成長することはなく、数年で抜けてしまいます。

日本皮膚学会の発表によると、人工植毛は推奨度最下位のDとされています。

引用元:日本皮膚学会ガイドライン

植毛の仕組み|頭皮に穴をあけて毛を植え込む

虫眼鏡で頭皮を確認する男性

植毛手術は髪が薄くなった部分の頭皮に専用器具で小さい穴をあけ、毛髪を植え込んでいきます。

自毛植毛では、頭皮を直接切り取る、専用のパンチを使うなどして移植片を採取していきます。

定着後は他の髪と同じようにヘアサイクルを経て、生え変わり続けます。

また、自毛植毛はドナーを毛根から採取するため、人工植毛と比べて、しっかりと頭皮に定着しやすくなっています。

採取法や植毛の方法は、選択する手術の方法によって異なります。

FUT法FUE法ニードル法(Choi法)
特徴 後頭部の毛髪部分をメスで切り取り薄毛の場所に移植する方法 パンチを使用し、新たな毛穴にドナーを植え込んで行く方法 細い専用の植毛針を用いて、穴あけと植え込みを同時に行う方法

人工植毛については、ポリエステルやナイロンの人工毛を薄毛箇所に埋め込むため、髪の成長などはなく、数年で抜け落ちてしまうことがほとんどです。

増毛と植毛の違いは?|増毛はすぐに髪のボリュームを出したい人におすすめ

ブラシを手に育毛剤と鏡の前で頭皮を気にする男性

植毛は前述の通り、薄毛になった部分の頭皮に直接髪を植え付けていく薄毛改善方法です。

一方増毛とは、自分以外の毛を用いて人工的に髪を増やす方法です。増毛には以下のような方法があります。

  • カツラ・ウィッグ(部分カツラと全頭カツラ)
  • 地毛に人工毛を結び付けてボリュームアップする結毛法
  • 髪に糸を編み込み、その土台の上にウィッグを装着する編み込み式

植毛は手術が必要ですが、長期で薄毛を改善する方法。増毛は根本を改善するわけではなく一時的な薄毛のカバー方法だと言えます。

COLUMN

植毛や増毛をしている芸能人は?

芸能人で植毛や薄毛治療を行っている人は、実はたくさんいます。
植毛を公言している方では、漫画家・コメンテーターのやくみつるさんが挙げられます。

やくみつるさんも施術を受けた植毛をチェックする

また、薄毛治療を行っていることを公言したのは、実は治療していました!とAGAクリニックの広告に登場したナイティナインの岡村隆史さんや、番組の企画で薄毛治療したフットボールアワーの岩尾望さんが挙げられます。

人前に多く出る芸能人はやはり髪が命なのでしょうか…
しかし皆さん現在は、治療の効果が出て薄毛が気にならないヘアスタイルになっていますね。

植毛と増毛の費用比較!|メンテナンスを考えると植毛の方がコスパがいい

ニードル脱毛をお試し・トライアル7選。ニードル脱毛を体験して自身にあったサロン選びをしよう

それでは植毛と増毛で、費用の違いを見ていきましょう。

自毛植毛50万円程度(1,000本)
人工植毛30万円程度(1,000本)
カツラ5,000円~50万円程度(既製品~フルオーダーメイド)
結毛法10万円程度(1,000本)
メンテナンス費用:年間20~30万円程度
編み込み式増毛
(リースが多い)
年間20~40万円程度
メンテナンス費用:年間10万円程度

一見すると自毛植毛がとても高額に感じます。

しかし長い目で見て、メンテナンス費用や、リース費用を払い続けること、また自毛植毛は定着し生え変わり続けることを考えると、自毛植毛のほうが手間や後々の費用が掛からず高コスパであると言えるでしょう。

植毛に関するQ&A

はてなマークと電球

植毛とは何か、どのような仕組みか、また増毛との違いについてなどを解説してきました。

ここでは植毛に関してよくある質問をまとめました。

Q.女性でも植毛はできるの?

グッドポーズしている白衣の男性

A.女性の場合でも植毛は可能です。

近年は女性でも薄毛に悩む方が増えてきています。

女性の場合、びまん性脱毛症と呼ばれる、薄毛の境界線がなく、まばらに髪が薄くなる症状が特徴です。

そのため、男性ほど費用がかからない傾向にあると言えます。

また植毛では、髪の密度を高めることができるので、投薬治療のように時間をかけずとも、かなりの印象改善に繋がるでしょう。

Q.植毛手術に後遺症はある?

しましまの服を着て手で顔を抑える男性

A.後遺症の可能性は0ではありませんが、ほとんどないといってよいでしょう。

自毛植毛手術の場合は、自らの髪を移植するため拒絶反応などの後遺症を心配する必要はありません。

唯一、後遺症として考えられるのは、頭皮にくぼみができたり傷跡が残ってしまうことです。

後頭部から採取した株を頭皮に移植する際、通常よりも強く深く機器を押し当ててしまうことで、頭皮がくぼんでしまうケースもあったようです。

しかし、現在の日本の植毛技術のレベルを考えるとまずあり得ないでしょう。

一方で、術後の副作用の心配はあります。副作用としては、出血、かゆみ、かさぶた、赤み、痛みなどです。

しかし、長くても半年程度で収まることがほとんどのため、心配する必要はないでしょう。

またメスを使うFUT法の場合、他の施術よりも跡が残ってしまうリスクはあります。傷跡を残したくない、という方はメスを使わないFUE法やChoi法などを検討してみてください。

施術後、副作用のケアをしてくれるクリニックも多くありますので、心配なことがあれば相談できるところを探しましょう!

植毛におすすめのクリニックをお探しの方は「植毛のおすすめクリニックランキング6選!口コミ・評判で比較」をご覧ください。

Q.植毛手術は痛いの?

ほくろがあるとフラッシュ脱毛はNG?ほくろが消えるって本当?そんな悩みを徹底解説

A.植毛は痛みを伴う可能性があります。

特に痛みがあると言われているのは、麻酔をする瞬間です。

ただし、麻酔の痛みは一瞬で、その後は麻酔が効き意識が遠のいていくため、施術中の痛みに関してはそれほど心配する必要はないでしょう。

また、術後の痛みを心配する方も多いと思います。

術後、数日間は患部に多少の痛みが発生する可能性もありますが、数日すれば引くことがほとんどです。

万が一痛みが発生した場合、丁寧に対処してくれる安心なクリニックを探しておきましょう。

なお、自毛植毛ならアイランドタワークリニックがおすすめ。

アイランドタワークリニックは、植毛専門のクリニックです。

症例数25,000人以上と国内トップクラスの実績があり、安心して施術が受けられます。

さらに、患者の負担をできるだけ軽くする配慮も充実しています。

全額返金保証制度や交通費や宿泊費の補助、1年間AGA治療薬無料処方など、高額な植毛を安心して受けられるサポート体制が整っています!

まとめ

医師

植毛とはどのような施術か、その仕組みや自毛植毛、人工植毛の違い、メリット・デメリットについて解説してきました。

自毛植毛はAGAの影響を受けにくい自分の毛を、薄毛部分に植毛するため定着すれば生え変わり続けます

投薬治療と比べて時間もかからないため、すぐに薄毛を改善したい方におすすめです。

植毛には様々な種類があり、自分に合ったものを探すためにはまずはクリニックの無料カウンセリングで相談してみましょう。

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□AGAの原因って?AGAの原因と対策|若ハゲのメカニズムは遺伝とホルモンバランスが要因って本当?
□AGA治療に効果はあるの?【2020年最新】AGA治療は効果あり?完治までの費用や期間を【全過程】解説
□AGAの治療にかかる費用はいくら?AGA治療の1ヶ月の費用相場は?ジェネリック治療薬で手頃に薄毛治療する
□AGA治療の副作用は?AGA薬の副作用は?薄毛治療の効果とEDなど男性機能への影響を紹介
□AGA治療薬の種類は?AGAの治療薬の種類は?プロペシア・ザガーロ・ミノキシジル。自分にあった治療セットで薄毛改善
□全クリニックからおすすめを知りたい!【2020】AGAクリニックおすすめランキング全国版!口コミ・評判・体験談から薄毛治療の病院BEST19を決定

▼近くのおすすめクリニックを今すぐチェック!

北海道・東北地方関東地方信越・北陸地方東海地方
北海道
青森
山形
秋田
岩手
福島
宮城(仙台)
東京
埼玉(大宮)
神奈川(横浜)
千葉
茨城
栃木
群馬
富山
石川
福井
長野
新潟
山梨
静岡
愛知(名古屋)
三重
岐阜
近畿地方四国地方中国地方九州・沖縄地方
京都
兵庫(神戸)
大阪
奈良
滋賀
和歌山
徳島
香川
愛媛
高知
岡山
鳥取
島根
広島
山口
福岡
長崎
佐賀
大分
熊本
鹿児島
宮崎
沖縄