診断キットでAGAの遺伝子検査ができる!病院なら原因追求も可能!血液検査だけもOKの病院を紹介

2019年12月29日

AGAの診断キットとは?

この記事を書いた人

伊藤 幹彦

AGA治療だけでなく、心臓血管外科、循環器専門医として多くの患者の健康維持に貢献。

「うちの家系はハゲが多いけど、俺大丈夫かなぁ…」

「最近薄くなってきた気がするけど気のせいかな…」

そんな頭皮に関する悩みを抱えているあなた!「何となく病院に行くのは気が引けるけど、自分の頭皮の状態を知りたい」と思っていませんか?

そのような悩みを持っているあなたにおすすめなのが、AGA診断キットです。AGA診断キットは自宅で簡単にAGAのリスクがあるかどうかをチェックすることができます。

AGAの治療は早めに行うことが大切だといわれています。診断キットでは一体どんなことで調べるのか気になりますよね。

今回は、診断キットの使い方やAGAの早期治療の大切さ、AGAの治療方法について詳しくご紹介します。この記事を読めば、AGAの早期治療がなぜ大切なのか、理解を深めることができますよ!

  • NEWS!初診からオンライン診療が可能に!

9/11新着情報
新型コロナウィルスの影響を受けて、AGAヘアクリニックでは自宅にいながらでもAGA治療が始められるよう、初診からオンラインでの診察・カウンセリングの実施を決定

緊急事態宣言が解除された今、今後の初診は来院する必要が出てくるので、このチャンスに無料カウンセリングを受けた方が絶対お得!

しかも月々の治療費用もオンラインの方が安い。

【フィナステリド配合内服薬】
通常価格5,500円 → オンライン診療で4,800円

【ミノキシジル配合内服薬】
通常価格10,00円 → オンライン診療で9,000円

AGAヘアクリニックでAGA治療を受けた男性の頭頂部・つむじ
AGAヘアクリニックでAGA治療を受けた男性の頭部

繰り返しますが、AGAヘアクリニックの初診からオンライン診療可能は衝撃です。(通常のオンライン診療は2回目からです)

一度、初診を受ければ2回目以降もオンライン完結で薄毛を治療することができます

このチャンスを見逃すのは本当にもったいないです。

※料金の詳細は公式ページをご確認ください。

 AGAを診断する方法|AGA診断キットが便利

今、自分の髪の将来に不安に感じていませんか?決定的な理由はなくても、何となく最近髪や頭皮に調子を悪く感じているということってありますよね。

AGAを診断するには、どのような方法があるのでしょうか?なかには、病院に行く勇気がないという人もいますよね。そんな人におすすめなのが、AGA診断キットです。

AGA診断キットがあれば、病院に通うことなく、AGAかどうかをセルフチェックすることができます。AGA診断キットが一体どんなものなのか、詳しく見ていきましょう。

AGA診断キット|遺伝子レベルのAGAリスクを診断

自分の将来の薄毛について、セルフで判断したいのであれば、AGA診断キットがおすすめです。

AGA診断キットは、自宅で簡単にAGAリスクを調べることができます。AGA診断キットでは、【アンドロゲンレセプター遺伝子】というものを調べます。

この遺伝子は男性型脱毛症に関係しているといわれていて、AGAを発症しやすいかどうかをチェックすることができます

このキットを購入し、唾液や粘膜などのDNAがわかるものを送ることによって、結果を郵送してくれます。

値段はだいたい1万円から購入できるものもあります。手軽に調べることができるので、とても便利ですよね。ただ、このAGA診断キットの結果をうのみにしていいのかというと、そうではありません。

遺伝子レベルで発症しないとしても、生活習慣などにより、AGAを発症するリスクは大いにあります。こういった場合は診断キットの結果だけではわかりません。

反対にAGAの発症する可能性があると判断されても、早いうちから対策をすることで、今ある髪の毛をキープすることもできます。

AGA診断キットはあくまで参考程度に、AGA治療について考えるきっかけくらいに考えておくのがおすすめです。診断キットは比較的値段が安いので、自分の不安を取り去るアイテムとして使うのも良いでしょう。

無料カウンセリング|クリニックやサロンに足を運ぶ

AGA診断キットより正確に知りたいという場合は、専門のクリニックやサロンに相談する方法もおすすめです。

「クリニックやサロンに行く勇気がない」という人も多いのでは?クリニックやサロンでの無料カウンセリングは、診断キットにはできないような、今ある不安を取り去るために、とても役に立つものです。

薄毛や抜け毛に悩み始めると、「どうしても心が落ち込んでしまう……」という人も多いですよね。そういった悩みを解消するためにも、無料カウンセリングがおすすめです。

AGAの専門家に相談することで、自分の髪の状態がどうなっているのかを、詳しく知ることができます。AGA診断キットでは知ることができない細かい部分も知ることができます。

無料カウンセリングであれば、お金がかかることもありません。自分の悩みを解消するための1つの手段として、クリニックやサロンに足を運んでみるのがおすすめです。

AGA治療におすすめのクリニックランキングをチェックする

COLUMN

最近ではチャットでの相談も可能

「AGA診断キットよりも正確な情報を知りたい……」「病院にカウンセリングに行く勇気はないけど、専門家の話を聞きたい……」そんなときにおすすめなのが、チャットです。

最近では気軽に相談できるようなチャットサービスが登場しています。

「店舗に通うのが恥ずかしい」という考えの人もいるのではないでしょうか?チャット型のサービスのなかには、オンライン上での診察ができるものもあります。

ビデオチャットを使いながら行うので、頭皮の状態をしっかり観察してもらうことが可能です。

自宅にいながら、自分の髪の悩みについて専門家に診察してもらえるのでとても便利です。万が一何か不安に思うことがあったり、聞きたいことが出てきた時も、手軽に連絡できるのはとてもありがたいです。

AGA診断キットや病院以外の選択肢として、チャットを視野に入れてみるのもおすすめですよ。

AGAってそもそも何?原因も紹介

黄色い背景に吹き出しではてなマーク

ここまで、AGA診断キットや病院でのカウンセリングについて詳しく紹介してきました。「ところで、AGAって何の略?」とあまりよくわかっていないという人もいるのでは?確かに私も最初は「エージーイー?アガ?」とちんぷんかんぷんでした。

ここからは、AGAの意味やどんな症状があるのかをご紹介していきます。さらに気になる薄毛の原因や頭皮への悪影響を及ぼす生活習慣について迫っていきます。

薄毛や抜け毛で悩んでいるあなた。診断キットを試す前に、まずはAGAの基礎知識について理解を深めていきましょう。

AGAは男性型脱毛症|薄毛や抜け毛になる

AGAとは、【Androgenetic Alopecia】の略です。何やら難しい英語……と思った方もいるかもしれませんが、日本語に訳すと男性型脱毛症のことを指します。

AGAは成人男性の髪がだんだんと薄くなっていく状態のことを指しています。AGAを発症した人は、ほとんどの場合が進行します。薄毛や抜け毛が気になった状態でも、そのまま放置してしまうと、毛が細く少なくなっていきます。

髪がしっかり成長する前に抜けてしまうので、細くて短い毛が増えてしまい、薄毛に見えてしまうようになります。

AGAには男性ホルモンが関係しています。【テストステロン】という名の、男らしさを引き出すホルモンです。しかし、このテストステロンに対して酵素が働くことによって、にっくきジヒドロテストステロンに変わります。

このジヒドロテストステロンこそが、毛根に対して悪さをすることで、脱毛症状が起こるといわれています。

AGAの原因|遺伝や生活習慣に注意

AGAは一体何が原因で起こるのか、それが気になっているという人も多いのではないでしょうか?私もこれについては本当にたくさん調べ上げました。やはり大きいのは遺伝です。

実際に因果関係が認められているわけではないですが、ある程度遺伝が関係していると考えられています。自分の親や祖父の髪を見ると、自分の家系の頭には、どんな傾向があるのか見えてくると思います。

AGA診断キットでは遺伝子をベースにリスクを診断します。遺伝子からリスクを考えるキットなので、「遺伝的に危ないな……」と思ったら診断キットがおすすめです。

また、AGAには生活習慣も大きくかかわっていると言われているようです!毎日ジャンクフードやコンビニ弁当で済ませていませんか?偏った食事により栄養不足になってしまうと、健康的な髪が育たなくなってしまいます

またストレスや睡眠不足も影響しているといわれています。自分の生活習慣の悪さが引き金となり、今まで発症していなかったAGAを発症することもあります。こういったケースの場合は、診断キットでの診断ができません。

AGAの原因と対策について詳しくチェック

COLUMN

薄毛の原因はブリーチや筋トレってほんと?

AGAの原因についてお話してきましたが、「薄毛と関係があるんじゃないの?」といわれている案件があります。それが、ブリーチと筋トレです。これらは本当なのかどうか、気になりますよね。

ブリーチも筋トレも、薄毛との絶対的な因果関係はないようです。ブリーチで傷んだ頭皮は、肌のターンオーバーによって生まれ変わります。

筋トレによってテストステロンが増えることはありますが、テストステロンが増えるだけでは特に問題はありません。

しかし、どちらにも共通していえることは、頭皮に対しての悪影響がゼロではないということです。ブリーチは、少なからず頭皮を傷つけることがあります。乾燥を感じやすい肌になると、頭皮が活力を失ってしまいます。

筋トレも負荷をかけすぎてしまって、毛細血管を傷つけてしまうこともあります。まったく無関係というわけではないので、薄毛で悩んでいる時は、私としてはほどほどにした方が良いと考えています。

AGA治療は何歳から?早めの治療が大切

頭皮を気にする白いシャツの男性

「毛が薄くなった気がするけどまだ大丈夫だろう」と、AGAの治療を先伸ばしにしようとしていませんか?AGA治療はそのまま放置してしまうと、悪化していく一方です。AGAを進行させたくないのであれば、早めの治療が必要になります。

「まだ大丈夫でしょ」という考えが命取りになることも……!頭皮の状態によっては、改善できることもあるんです。自己判断で手遅れになる前に、早めの治療をすることがとても大切です。

だからこそ、診断キットを使ったリスクを考えたり、直接クリニックで相談したりすることを進めているのです。AGA治療の治療を早く行うメリットについてご紹介します。

AGA発症は20歳~|年齢関係なく発症

「また自分は若いから」この余裕が、頭皮の環境を悪化させてしまう恐れがあります。AGAは早い人だと20歳くらいから発症することがあります。

年齢を重ねると多くなってくるといわれていて、平均的には20代後半から30代半ばくらいからの発症が多いようです。

AGAになりやすいかどうかは、遺伝が大きく関係しています。そのため、どのタイミングでジヒドロテストステロンが多くなるかは人によって変わります

早い人もいれば、遅い人もいるのです。だからこそ、20代を超えたら常にAGAになるリスクを背負っていると思っておいた方が良いでしょう!

「まだ薄毛くらいだから大丈夫」と20代の頃に治療を進めなかったせいで、30代になると一気に進行してしまったというケースも多いです。

相談という名目でクリニックに足を運んでみたり、AGA診断キットを使ってリスクを知るのも大切です。

AGAを診断するのに、早すぎるというのはありません。20代からリスクにさらされているからこそ、診断キットや無料カウンセリングを試してみるのがおすすめです。

AGA治療は細胞が若い時なら早く改善できる

AGAは年齢関係なく発症するということは、わかっていただけましたか?AGA治療は、早めの治療をすることがとても大切です。

ましてや年齢が若ければなおさら!毛がない状態で「育毛したいです」といわれるより、「今の髪を維持したいです」といわれたほうが、見込みがあると思いませんか?

ある程度髪の量がある場合は、生やす治療ではなく、維持の治療からスタートすることができます。初期段階での診察はさまざまな治療法が選べそうですよね。だからこそ、何もしない時よりも、AGAが進行しない可能性が出てくるのです!

「俺は育毛シャンプーで大丈夫!」と自信満々に思っているかもしれませんが、医師の治療にはかないません。今の自分の頭皮に合ったケア、それが一番大事なことです。

AGAと年齢の関係についてはこちらもチェック

COLUMN

生活習慣の改善で治るのか|完治は難しい

AGAの治療に踏み込めない中年男性が増えてきています。その中には「自力でなんとかする!」とさまざまな方法を試している人がいます。例えば、生活習慣の改善です。

毎日ジャンクフード、脂っこい食事、偏った食生活を改善すれば頭皮の環境もよくなるのでは?と思ってませんか?

たしかに、健康的な頭皮環境を作るためには、食事内容を変更するのは大切です。しかし、AGAの症状を抑えることができるのか、というとそれは違います。

AGAは男性ホルモンが影響していますが、食事内容を変えただけで変わることはありえません

寝不足やストレス、喫煙などの習慣も、直接的な改善には繋がらないのです。生活習慣の改善は、AGA治療と同時に行うのがおすすめです。土台を整えることで、髪が生えてきやすい環境を整えるようにしましょう。

AGAの予防や改善のために見直したい生活習慣!

AGA治療の方法|基本は投薬治療

AGAの早期治療がいかに大事か、ということについてお話してきました。診断キットや無料相談で治療が必要だと感じたら、どのように治療を行うのか、気になりませんか?

「痛い治療は嫌!」と思っている人もいますよね。AGAは初期段階であればあるほど、治療方法が楽です

痛みに弱い人ならなおさら早い治療が大切!基本的には投薬治療を行って、経過を見ます。その後改善が見られない場合や、より確かな治療をしたいという場合は、HARG療法などにうつっていくことになります

診断キットや無料カウンセリングを経て、AGAを改善するための治療法について詳しく見ていきましょう。

投薬治療で改善|AGAタイプから薬を選択

AGAは投薬治療が基本となっています。自分の頭皮の状態を見ながら、どの薬が頭皮に合うのか選択してもらいます。

AGAの治療薬には、飲み薬と塗り薬の2つがあります。飲み薬と塗り薬の違いは、「守るか、攻めるか」です。

飲み薬の多くは、テストステロンをジヒドロテストステロンに変える酵素の働きを阻害します。そうすることによって、これ以上抜け毛の原因となるジヒドロテストステロンが増えないように働きかけることができます。

塗り薬は、頭皮に直接塗ることによって、頭皮の血行を良くする役割があります。自分の頭皮環境によって、頭皮の環境を整えながらAGAを治療していきます。

注射や毛根移植で徹底的に治す|HARG療法など

AGAといえば、飲み薬や塗り薬での治療が一般的でした。しかし、最近では【HARG療法】という何やらかっこいい名前の治療法が登場しているそうです!

HARG療法は、頭皮に栄養を直接注入することで、細胞の働きを活性化させるというものです。

注入方法は、クリニックやサロンによって変わってきます。注射を用いて注入するものから、レーザーを使って注入する方法まであります。

1ヶ月に1回程度の注入を半年以上続けていく必要があります。薬との併用することで、より発毛を促進することができるようです。

これでもどうしても改善が見られない場合、最終手段としておすすめなのが毛根移植です。これはAGAの影響を受けにくい後頭部の毛根を、薄毛が気になる部分に移植する方法です。手術をすることになりますが、日帰り可能です。効果は出やすいですがお値段が高い治療法でもあります。

AGA治療の種類や副作用を詳しくチェック

AGA治療の平均費用を紹介|投薬と外来の違い

AGAにはさまざまな治療法が登場しています。「絶対に髪を減らしたくない!」という方は、今すぐにでも治療をスタートしてほしいくらいです。しかし、そのなかでも気になってくるのが、費用なのではないでしょうか?

「後で後悔するくらいなら……」と早めに治療をスタートした方がいいですが、金額が高ければ、考えてしまう人もいると思います。

AGA治療は、基本的に保険適応外です。投薬と外来によっても、値段が変わってきます。それぞれの値段の違いについてご紹介します。

投薬治療の平均費用|効果が出るまで数カ月必要

投薬治療は、飲み薬と塗り薬の併用が基本です。そのため、多くの場合が2種類以上の薬を毎日投薬するということになります。

平均費用としては、15,000円~20,000円くらいかかります。これは月にかかる薬の料金の平均です。病院によっては診察料がかかる場所もあります。

なので、20,000円前後くらいを想像していればいいと思います。これは、1ヶ月にかかる料金です。1ヶ月で劇的に変化するということはないので、長期的に続けていかなくてはいけません。

他の治療に比べれば安く済みますが、効果を実感できるまでに時間がかかるというのが、欠点でもあります。

保険適応外というのが辛いですよね……。しかし、これが後に引けば引くほど、もっと高額な治療法を選ばないといけないこともあります。

ある程度まとまった金額がいるということは頭に入れておきましょう。

外来の平均費用|薬に比べると高めの料金設定

1ヶ月に1度だけ薬をもらいにこればいい投薬治療に対して、クリニックやサロンで施術をしてもらう外来治療は、少し高めです。

HARG治療の場合は、1回がだいたい10万円~15万円が平均です。これを半年は続けなくてはいけないので、60万円以上はかかることになります。

また毛根移植の手術はさらに高く、100万円ほどかかります。投薬治療に比べると料金は高めです。しかし、投薬治療では効果が出なかった人でも、多くの場合が発毛効果を実感している方法でもあります。

投薬治療との併用となるケースもあるので、外来での治療には100万円以上が必要になるということです。薄毛のまま過ごすか、高くても治療をするか、それを選ぶのはあなた次第です…!

AGA治療にかかる費用や期間を詳しくチェック

まとめ:AGA診断キットで早期発見して完治させよう

笑顔で髪を触る男性

薄毛が気になりだしたら、まずはAGA診断キットを使うのがおすすめです。AGA診断キットでリスクが大きいようなら、無料相談をしてみましょう。

どれくらいの段階で、どれくらいの費用がかかるのか、診断キットではわからないようなことを、この段階である程度教えてもらえます。初期段階であればあるほど、頭皮の環境は改善しやすくなります。

AGAの進行状況があまりよくないと、治療にかかる料金が高くなってしまいます。だからこそ、早めの治療がおすすめなのです!私が口酸っぱく「早めの治療がおすすめ!」といっていたのは、このことがあるからなんです。

そういった意味ではAGA診断キットはとても便利です。自宅にいながら、簡単にリスクを考えることができます。費用もそれほど高くないので、早い段階での診断キットの使用がおすすめです。

抜けてしまった毛はお金で買えませんが、頭皮に活力を取り戻すための薬はお金で買えます!気になった今が始め時です。病院に行くのがハードルが高いのであれば、診断キットやチャットを活用してみましょう。

  • NEWS!初診からオンライン診療が可能に!

9/11新着情報
新型コロナウィルスの影響を受けて、AGAヘアクリニックでは自宅にいながらでもAGA治療が始められるよう、初診からオンラインでの診察・カウンセリングの実施を決定

緊急事態宣言が解除された今、今後の初診は来院する必要が出てくるので、このチャンスに無料カウンセリングを受けた方が絶対お得!

しかも月々の治療費用もオンラインの方が安い。

【フィナステリド配合内服薬】
通常価格5,500円 → オンライン診療で4,800円

【ミノキシジル配合内服薬】
通常価格10,00円 → オンライン診療で9,000円

AGAヘアクリニックでAGA治療を受けた男性の頭頂部・つむじ
AGAヘアクリニックでAGA治療を受けた男性の頭部

繰り返しますが、AGAヘアクリニックの初診からオンライン診療可能は衝撃です。(通常のオンライン診療は2回目からです)

一度、初診を受ければ2回目以降もオンライン完結で薄毛を治療することができます

このチャンスを見逃すのは本当にもったいないです。

※料金の詳細は公式ページをご確認ください。

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□AGAの原因って?AGAの原因と対策|若ハゲのメカニズムは遺伝とホルモンバランスが要因って本当?
□AGA治療に効果はあるの?【2020年最新】AGA治療は効果あり?完治までの費用や期間を【全過程】解説
□AGAの治療にかかる費用はいくら?AGA治療の1ヶ月の費用相場は?ジェネリック治療薬で手頃に薄毛治療する
□AGA治療の副作用は?AGA薬の副作用は?薄毛治療の効果とEDなど男性機能への影響を紹介
□AGA治療薬の種類は?AGAの治療薬の種類は?プロペシア・ザガーロ・ミノキシジル。自分にあった治療セットで薄毛改善
□全クリニックからおすすめを知りたい!【2020】AGAクリニックおすすめランキング全国版!口コミ・評判・体験談から薄毛治療の病院BEST19を決定

▼関連リンク

▼近くのおすすめクリニックを今すぐチェック!

北海道・東北地方関東地方信越・北陸地方東海地方
北海道
青森
山形
秋田
岩手
福島
宮城(仙台)
東京
埼玉(大宮)
神奈川(横浜)
千葉
茨城
栃木
群馬
富山
石川
福井
長野
新潟
山梨
静岡
愛知(名古屋)
三重
岐阜
近畿地方四国地方中国地方九州・沖縄地方
京都
兵庫(神戸)
大阪
奈良
滋賀
和歌山
徳島
香川
愛媛
高知
岡山
鳥取
島根
広島
山口
福岡
長崎
佐賀
大分
熊本
鹿児島
宮崎
沖縄