AGAクリニックのオンライン診療ランキング|AGA治療はネット診察が安い!薄毛の相談ができるおすすめクリニック7選

2020年4月24日

AGAクリニックのオンライン診療ランキング

この記事を書いた人

MOTEO編集部

MOTEO 編集部

日本最大級のメンズ情報サイトMOTEOを運営する編集部。メンズ美容に関して網羅された情報の中から、どうぞ比較検討をしてベストな選択をしてみてください。

自宅にいながらAGA治療ができると話題のオンライン診療。

来院する手間がはぶける点は大きなメリットですが、

「適切な治療薬を処方してもらえるのか」

「自費診療のAGA治療。オンラインだとさらに高くなるのではないか」

といった懸念点があるのではないでしょうか。

そこで、この記事では

  • オンライン診療の仕組みや流れ
  • オンライン診療をする上でのAGAクリニックの選び方
  • 安く治療薬を処方してもらえるおすすめのAGAクリニック

を解説していくことにより、オンライン診療での薄毛治療を失敗しない方法をお伝えしていきます。

オンライン診療とは?テレビ電話でAGA治療が可能に

男性が携帯を持っている

オンライン診療とは、FaceTimeやGoogleハングアウト、クリニック専用のアプリなど、テレビ電話機能を使用しておこなう診察のこと。

全てのAGAクリニックが導入しているわけではなく、とくに皮膚科ではあまり浸透している方法ではありません。

オンライン診療といっても、基本的に初診はクリニックに来院する必要があります

多くのクリニックがマイクロスコープで頭皮の状態を診察したり、持病がないか(AGA治療薬による副作用と関係する)、嗜好品はあるかなどの問診、また血液検査を行なった上で治療薬を処方するため、初めの1回は来院する必要があるのです。

しかし、2020年4月から「初回からオンライン診療が可能」になっているAGAクリニックが増えつつあります。

初診からオンライン診療が可能になったわけ

ED治療薬

初診からAGA治療が可能になっている理由は、現在世界中で猛威を振るっているコロナウィルスの影響によるものです。

通常、薄毛治療による診察は次のような流れで進んでいきます。

  • 初診

…問診や頭皮診断をおこなった上で、自分の薄毛タイプにあった処方薬を決定する。血液検査にて薄毛の原因がAGAであるかどうか調べる、また副作用の可能性を見極める。クリニックによっては頭部の写真を撮影する。

  • 再診(2回目)
    →これ以降はオンラインでも可としているクリニックも

…通常、初診から1ヶ月経過する前に来院する。治療薬を服用してみて副作用はどうか、初期脱毛が起きているか、頭皮環境に変化が見られたかを診察する。また血液検査の結果を伝えられる。

  • 再診(3回目以降)

…実際に発毛効果は出ているか、副作用は問題ないかなど問診する。クリニックによっては独自の診断方法で頭皮の様子をチェック。治療前と比較するため、定期的に頭部の写真を撮影する病院も多い。

AGA治療には初期脱毛(治療薬の好転反応により、いま生えている弱い毛が抜け、より強くて健康な毛が生えてくるための準備)やめまい、腎臓・肝臓機能などへの障害などの副作用を引き起こす可能性があるため、誰にでも治療薬を処方できるわけではありません。

クリニックは治療薬による「メリット・デメリット」どちらも説明する必要があるのです。

AGA治療は風邪や怪我などとは違い、自費診療、つまり美容整形などと同様の「美容医療」というカテゴリに属しています。

しかしAGA自体は進行性、つまりほおっておくと悪化し続ける厄介な病気です。また薄毛に悩む男性にとっては、一刻も早くどうにかしたい症状でもあります。

それらを考慮し、2020年4月時点で「AGA治療をオンラインで完結できる」という措置をとっているAGAクリニックが出てきています。

自宅でただハゲが進んでいくのをじっと耐える…という不安が解消されつつあるのです。

 

オンライン診療におけるAGAクリニックの選び方

クリニックの内観

オンライン診療ができるクリニックを選ぶ際、チェックしておくべき点は次の3つです。

  • クリニックの症例数は十分か
  • 支払い方法が豊富か
  • 来院する場合と料金が変わるか

チェック① クリニックの症例数は十分か

カウンセリングをする女性医師

オンライン診療だけでなく、AGA治療をスタートする上でクリニックの症例数が十分かどうかは必ず確認すべきでしょう。

具体的には、10,000件以上が望ましいです。

症例数の目安

例えば、腕の良い心臓外科が良い技術を保つために必要な症例は年間200例。また、一人前の医師として認められるのは時間にして15年とも言われています。

これをAGA治療に当てはめてみます。

年間200症例×15年=3,000症例。
クリニックには2〜3人の医師が在籍しているケースが多いため、合計で10,000症例以上あるクリニックを選ぶと良いでしょう。

ちなみに、AGAスキンクリニックDクリニックAGAヘアクリニックなど大手AGAクリニックは、このボーダーをクリアしていると思っていいでしょう。

チェック② 支払い方法が豊富か

スマホで決済している男性

オンライン診療の多くは、クレジットカードでの決済がメインとなります。

クリニックによっては

  • 銀行振込決済
  • コンビニ決済
  • 後払い決済(NP後払いなど)

など豊富な決済方法を用意しています。

通販サイトを利用する際、「今月はもうクレジットカードを使いたくないからコンビニ決済にしたい」などということもあったりしますよね。

理由は様々ですが、決済方法の種類が多ければ治療も継続しやすくなります。オンライン診療は、来院する場合よりどうしても支払い方法の選択肢が狭まりますので、自分に合った支払い方法が用意されているかも確認しておきましょう。

チェック③ 来院する場合と料金が変わるか

電卓を叩く男性

オンライン診療の場合、来院するより治療薬を安く処方しているクリニックも多くあります。具体的には、AGAヘアクリニック湘南美容クリニックが該当します。

その分送料を自己負担としている場合が多いのですが、それでも場合によってはオンライン診療だと1,000円ほど安くなるクリニックもあるので、価格の比較は忘れないようにしましょう。

また、初診の治療薬だけ安くし、2回目以降はさほど安くない…といったクリニックも見受けられます。AGA治療は短くても半年、長いと数年続きますので、1年間の総額費用を計算して比較するといいでしょう。

 

オンライン治療と通常のAGA治療の効果の違い

メリットデメリット

結論から言うと、効果の違いはないと思っていいでしょう。

しかし、これは投薬治療のみで治療を行なう場合に限定されます

AGA治療は大きく

の3つに分類されます。

このうち、オンライン診療ができるのは投薬治療のみとなります。

しかし、症状が悪化している場合、服薬だけでは不十分な場合もあります。薄毛の進行が進んでいて注入治療や自毛植毛をおこなう場合は、もちろんクリニックへの来院が必要となります。

投薬治療のみでいえば、オンラインでも来院でも効果に変わりませんので、ご安心ください。

 

オンライン診療で適切な診断はできる?

オンライン診療を経験したことのある人の中には

「頭皮の状況を見てもらってないのにちゃんと診断できるの?」

と不安に感じる方もいるようです。

しかし、実はAGAの診断は問診がメイン。そもそも、AGAが進行するにあたって

  • 生え際からおでこが広くなっていくように進行するM字・U字タイプ
  • つむじや頭頂部が薄くなり広がっていくO字タイプ
  • 上記が併発していくタイプ

に分類され、それぞれの薄毛のタイプに効果を発揮する治療薬を処方することになります。

これはオンライン診療でも十分に診断ができますので、心配する必要はありません。

編集部
Designation

オンラン診療する前に、まずはネットでセルフ診断してみたい!という方はこちらの記事で「AGAが始まっているかどうか」診断ができるので試してみてください。

MOTEO先生

COLUMN

ネット診療だと安い?AGA治療にかかる費用相場

AGA治療は保険診療ではなく自費診療となるため、クリニックごとに値段が変わります。

まずは薄毛治療の方法ごとに、費用相場をご紹介します。

【月間・年間の費用相場】

1ヶ月の費用相場年間の予算
投薬治療5,000円
〜18,000円
60,000円
〜216,000円
注入治療20,000円
〜120,000円
240,000円
〜1,440,000円
自毛植毛550,000円
〜4,400,000円

先に「オンライン診療の場合は治療薬が安くなる場合がある」とお伝えしました。具体的にネット診察で安くなるクリニックをご紹介します。

【湘南美容クリニック】

来院価格オンライン価格
HRタブレットセット13,030円 / 月11,730円 / 月
HRタブレット&スプレーセット20,160円 / 月14,970円 / 月
HRアクア スプレー9,980円 / 月4,990円 / 月

※HRタブレット…Fフィナステリド/ Mミノキシジル/ Vビタミン/ミネラル/アミノ酸
※HRアクア スプレー…ミノキシジル フィナステリド配合

【AGAヘアクリニック】

来院価格オンライン価格
フィナステリド配合内服薬5,500円 / 月4,800円 / 月
デュタステリド配合内服薬8,000円 / 月7,200円 / 月
ミノキシジル配合内服薬10,000円 / 月9,000円 / 月
ミノキシジル配合外用薬13,000円 / 月12,000円 / 月

オンライン診療の流れ

オンライン診療の流れ

オンライン診療はたったの6STEPで完了します。

  • STEP1:オンライン診療を予約する
  • STEP2:アプリをダウンロードする
  • STEP3:カウンセリング・診察を受ける
  • STEP4:決済をする
  • STEP5:治療薬が配送される
  • STEP6:採血キットで自己採血をおこなう

※クリニックによって導入しているアプリが異なるため、STEP1とSTEP2は前後する可能性あり

流れを具体的に説明していきます。

STEP1:オンライン診療を予約する

STEP1:オンライン診療の予約する

まずは公式ホームページから、オンライン診察の予約をおこないます。

予約確定のメールや確認の電話がきますので、それまでにアプリをダウンロードしておきましょう。

STEP2:アプリをダウンロードする

STEP2:アプリをダウンロードする

各クリニックで導入しているアプリが異なるため、指定のアプリをダウンロードし、必要項目を入力しておきます。

名前や性別、配送先などです。

STEP3:カウンセリング・診察を受ける

STEP3:カウンセリング・診察を受ける

当日になるとカウンセラー、医師からテレビ電話がかかってきます。

医師との相談により、処方する治療薬を決定していきます。クリニックによっては診察前に問診票の記入をアプリからおこなう場合もあります。

電波の良い環境で待機しておくようにしましょう。

STEP4:決済をする

STEP4:決済をする

クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済などで支払いを済ませます。

STEP5:治療薬が配送される

STEP5:治療薬が配送される

支払いが確認されると、自宅まで薬が配送されます。

送料は各クリニックで異なりますので、事前に確認しておくといいでしょう。

STEP6:採血キットで自己採血をおこなう

STEP6:採血キットで自己採血をおこなう

クリニックによっては、治療薬を配送する際に採血キットを同封してくれます。

採血といっても、手の指先に小さな針を刺して少し血をとるだけなので、非常に簡単に完了しますよ。

採血したら郵送でクリニックに送ります。

編集部
Designation

採血キットの使用方法は下の動画を見るとわかりやすいぞ。

MOTEO先生

オンライン診療のおすすめAGAクリニックランキング

医療のイメージ

いよいよ、実際にオンライン診療ができるAGAクリニックをランキング形式でご紹介していきます!

ランキングの選抜基準

  • AGA治療の症例数の多さ
  • 初診からオンライン診療ができるかどうか
  • 治療費用の明瞭さ
  • 対応の親切さなど、MOTEO編集の潜入調査
AGAヘアクリニック 貴方に最適なプランを 平均費用は月20,000円 プライバシー徹底管理 安心して続くAGA治療を湘南美容クリニック AGA治療g.グリーンクリニックAGAスキンクリニック東京でAGA治療。MOTEOおすすめのクリニックランキング(口コミ・評判付き)ベアAGAクリニック新宿ウエストクリニック
クリニック名AGAヘアクリニック湘南美容クリニックG.グリーンクリニックAGAスキンクリニック髪のクリニックSeedベアAGAクリニック新宿ウエストクリニック
施設分類AGA専門クリニック美容総合クリニックAGA専門クリニックAGA専門クリニックAGA専門クリニックAGA専門クリニックAGA・ED専門クリニック
初診からのオンライン診察××
料金 / 月フィナステリド配合内服薬:4,800円
デュタステリド配合内服薬:7,200円
ミノキシジル配合内服薬:9,000円
ミノキシジル配合外用薬:12,000円
フィナステリド錠:3,000円
HRタブレットF:1,800円
HRタブレット セット:11,730円
とめるプラン:3,000円
育てるプラン:9,000円
フィナステリド錠:3,740円
オリジナル発毛薬
「Rebirth」:15,400円〜
フィナステリド:5,555円
デュタステリド:7,821円
ミノキシジル(内服or外用):10,538円
フィナステリド錠:1,650円
発⽑治療コース:11,000円〜
プロペシア:7,800円
フィナステリド:3,800円〜
症例数5万件以上15万人以上1万件以上33万人以上3万件以上1万件以上10万人以上
スタッフ対応
返金制度××〇 
×××
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

※症例数は創業年数などからMOTEOで算出した数字です
※オンライン・来院で価格が異なる場合、オンライン診療の最安の金額を記載しています

【初診からOK】AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック 初診オンライン

医療ローンはなし、明朗会計が魅力のAGAヘアクリニックは2020年4月現在、初診からオンライン診療を行なっているAGAクリニックの一つです。

AGAヘアクリニックの治療薬の特徴は、有効成分の他にも栄養成分を1錠の中に配合させることで、治療効果をより高められるようサポートしている点です。

例えば「FINA」というオリジナル治療薬は、AGAの進行を抑えるフィナステリド成分のほかに、ビタミンや亜鉛などを独自配合しています。

病院によっては別々にビタミン剤などを処方されるケースもありますが、AGAヘアクリニックでは有効成分と一緒に1粒で必要な栄養素も取れてしまうのです。

AGAヘアクリニックはハングアウトなどではなく「AHCトータルサポートアプリ」という専用のアプリを使っています。診察ができるようになるとログインができる仕組みです。

AGA治療を進めていく際に撮影した頭部の写真も、アプリから見ることができますよ。

AGAヘアクリニックの料金プラン・決済情報

初診料・カウンセリング料無料
オンライン診察料無料
使用アプリAHCトータルサポートアプリ
決済方法クレジットカード
(VISA/Master/AMERICAN EXPRESS)
送料520円
採血キットあり
FINA(フィナステリド配合内服薬)初診:5,500円
2回目以降オンライン:4,800円
DUTA(デュタステリド配合内服薬)初診:8,000円
2回目以降オンライン:7,200円
MINOCK(ミノキシジル配合内服薬)初診:10,000円
2回目以降オンライン:9,000円
MINOCK LIQUID(ミノキシジル配合外用薬)初診:13,000円
2回目以降オンライン:12,000円

※2回目以降はオンラインのみ割引価格になります

【初診からOK】湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは初診からオンライン診療が可能

フィナステリド配合のオリジナル治療薬「タブレットF」が初回限定1,800円と、非常に安く薄毛治療が始められる湘南美容クリニック。

湘南美容クリニックは「アイメッド」というアプリで電話相談が可能です。

初回処方から1年で効果が出ない場合は全額返金制度も設けているため、「治療効果が出るかどうか不安」と感じている人にも選ばれています。

※治療前後にクリニックでの写真及びマイクロスコープでの撮影が必須になります。初診オンラインで受けた場合、次回購入までに必ず写真撮影の予約をおこない、近隣のSBCクリニックに来院する必要があります。

湘南美容クリニックの料金プラン・決済情報

初診料・カウンセリング料無料
オンライン診察料無料
※オンライン診療で19時以降は夜間診察料として別途1,000円かかります
使用アプリアイメソッド
決済方法クレジットカード一括払いのみ
(VISA/Master/JCB/AMEX/Diners)
送料10,000円以上で無料
採血キットあり
プロペシア錠初診:4,270円
2回目以降:6,620円
フィナステリド錠初診:3,000円
2回目以降:3,000円
HRタブレットF初診:1,800円
2回目以降:3,000円→2,750円
HRタブレット セット13,030円→11,730円
※3ヶ月・6ヶ月分まとめて購入だと安くなる
HRタブレット&スプレー セット20,160円→14,970円
※3ヶ月・6ヶ月分まとめて購入だと安くなる
HRアクア スプレー9,980円→4,990円
※3ヶ月・6ヶ月分まとめて購入だと安くなる

【初診からOK】G.グリーンクリニック

プランは3つのみと非常にシンプルな料金体系のG.グリーンクリニック。

  • とめるプラン = 3,000円 / 月
  • 育てるプラン = 9,000円 / 月

の2つから選び、それぞれ自分の薄毛タイプに適切な治療薬を処方してくれます。

12ヶ月以降は

  • 維持するプラン = 2,800円 / 月

も選択ができるため、「1年で十分発毛したからそれ以降は維持だけの治療をしたい」という場合も非常に安価に治療が継続できます

支払い方法が豊富な点も魅力です。

G.グリーンクリニックの料金プラン・決済情報

初診料・カウンセリング料無料
オンライン診察料無料
使用アプリ・FaceTime
・GoogleDuo
・ハングアウト
決済方法・クレジットカード
(VISA/Master/AMERICAN EXPRESS/Diners/JCB)
・コンビニ決済
・銀行振込決済
・後払い決済(※利用上限55,000円)
送料料金に含まれる
採血キットなし
とめるプラン3,000円 / 月
育てるプラン9,000円 / 月
維持するプラン2,800円 / 月
※12ヶ月以上治療された方が対象

AGAスキンクリニック

全国55院以上、外来実績33万人(公式サイトより)とAGAを専門とするクリニックの中でも症例数が多いのがAGAスキンクリニック。

オンライン診療は2回目以降から可能となるため、初診の方は来院する必要があります

クリニック数が多いため、活動範囲内で通いやすい場所を見つけやすい点が魅力です。

遠隔診療をおこなう際は「curon」というアプリか、FaceTimeなどのアプリでも診察可能です。

AGAスキンクリニックの料金プラン・決済情報

初診料・カウンセリング料無料
オンライン診察料無料
使用アプリ・curon
・FaceTime
・ハングアウト
・Skype
決済方法・クレジットカード
(VISA/Master/AMERICAN EXPRESS/Diners/JCB/Union Pay/J-Devit)
・現金
送料無料
採血キットなし
フィナステリド錠初診:3,740円
2回目以降:5,280円
オリジナル発毛薬
「Rebirth」
内服薬:15,400円 / 月
内服・外用薬:38,500円 / 月
※12ヶ月コース

髪のクリニックSeed

東京でAGA治療。MOTEOおすすめのクリニックランキング(口コミ・評判付き)

LINEでオンライン診療ができるのが髪のクリニックSeed。

予約・診察・相談がすべてLINEで完結します。使い慣れている人も多いアプリなので、多くの方がダウンロード不要で操作などに慣れている点が嬉しいですね。

初診は来院が必須です。クリニックは渋谷に1院のため都内近郊の方が対象になります。

これまでご紹介したクリニックは初診・再診とも無料ですが、髪のクリニックSeedは初診が3,300円、再診で薬の処方を希望されない場合も3,300円かかります。

髪のクリニックSeedの料金プラン・決済情報

初診料・カウンセリング料初診:3,300円
再診:無料(診察のみの場合3,000円)
オンライン診察料来院でかかる費用と同額
使用アプリ・curon
・FaceTime
・ハングアウト
・Skype
決済方法・クレジットカード
(VISA/Master/AMERICAN EXPRESS/Diners/JCB/Union Pay/J-Devit)
・現金
送料無料
採血キットなし
フィナステリド5,555円
デュタステリド7,821円
ミノキシジル(内服or外用)10,538円
オリジナル育毛サプリ4,180円
発毛促進プラン22,440円

※発毛促進プラン…フィナステリド、ミノキシジル、ケトコナゾール配合シャンプー、育毛サプリメント

【初診からOK】ベアAGAクリニック

ベアAGAクリニック

2020年に開院したばかりのベアAGAクリニック。

大手AGAクリニックで勤務した経験のある院長のため、実績も十分です。

新宿に1院のみですが、現在の状況を踏まえ初診からのオンライン診療もおこなっています
※症状に応じて来院をお願いする、もしくは他の医療機関への受診を勧められる場合があります

CLINICS (クリニクス)という病院の予約・遠隔診療専門のアプリを使用します。

治療途中でのコースの変更やキャンセルによる返金も可能なので、安心して治療が続けられるでしょう。

ベアAGAの料金プラン・決済情報

初診料・カウンセリング料オンラインでの相談は550円
オンライン診察料550円
使用アプリCLINICS
決済方法・クレジットカード
(VISA/Mastercard/American Express/JCB、Diners Club/Discover)
送料費用に含まれる
採血キットなし
フィナステリド錠初診:1,650円 / 月
2回目以降:2,750円 / 月
発⽑治療コース
(フィナステリド内服+ミノキシジル内服)
11,000円 / 月
※12ヶ⽉コース
発⽑治療コース
(フィナステリドorデュタステリド内服+ミノキシジル内服+ミノキシジル外⽤+サプリメント内服)
33,000 円 / 月
※12ヶ⽉コース

【初診からOK】新宿ウエストクリニック

新宿ウエストクリニック

AGA治療薬は13年以上の処方実績がある新宿ウエストクリニック。

アプリのダウンロードではなく、公式HPから新規登録・マイページへログインをおこない、送られてきたメールからビデオ診療ができるページに入ることができます。

「早くて快適な診療」がモットーのため、スムーズな診療をしてくれることでしょう。

新宿ウエストクリニックの料金プラン・決済情報

初診料・カウンセリング料無料
オンライン診察料決済手数料が発生する場合あり
使用アプリ・公式ホームページよりログイン
・2020年4月現在、臨時措置のため電話での診療も可能
決済方法・代金引換
・クレジットカード
(VISA/Mastercard/American Express/JCB、Diners Club/Discover)
送料配送先により変動
採血キットなし
プロペシア1mg7,800円 / 月
フィナステリド1mg3,800円〜 / 月

初診からオンライン診療ができるのは「今」だけ!

スーツをきてパソコンの前で携帯を触る男性

初診からオンライン診療が受けられるのは、特別措置を取っている今だけです。

正直なところ、市販の育毛剤やサプリメントのみで髪をフサフサまで持っていくことはかなり難しいです。

自分に適切な治療薬を選定し、副作用などのリスクを最小限に抑えるためにも、優良なAGAクリニックで治療を開始することが薄毛改善の最短経路です

上記でご紹介した「初診からオンラインOK」の5クリニックの中から、ぜひ自分が

「信頼できそう」「続けられそう」

と感じたクリニックで治療をスタートしてみてください!

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□AGAの原因って?AGAの原因と対策|若ハゲのメカニズムは遺伝とホルモンバランスが要因って本当?
□AGA治療に効果はあるの?【2020年最新】AGA治療は効果あり?完治までの費用や期間を【全過程】解説
□AGAの治療にかかる費用はいくら?AGA治療の1ヶ月の費用相場は?ジェネリック治療薬で手頃に薄毛治療する
□AGA治療の副作用は?AGA薬の副作用は?薄毛治療の効果とEDなど男性機能への影響を紹介
□AGA治療薬の種類は?AGAの治療薬の種類は?プロペシア・ザガーロ・ミノキシジル。自分にあった治療セットで薄毛改善
□全クリニックからおすすめを知りたい!【2020】AGAクリニックおすすめランキング全国版!口コミ・評判・体験談から薄毛治療の病院BEST19を決定

▼関連リンク

▼近くのおすすめクリニックを今すぐチェック!

北海道・東北地方関東地方信越・北陸地方東海地方
北海道
青森
山形
秋田
岩手
福島
宮城(仙台)
東京
埼玉(大宮)
神奈川(横浜)
千葉
茨城
栃木
群馬
富山
石川
福井
長野
新潟
山梨
静岡
愛知(名古屋)
三重
岐阜
近畿地方四国地方中国地方九州・沖縄地方
京都
兵庫(神戸)
大阪
奈良
滋賀
和歌山
徳島
香川
愛媛
高知
岡山
鳥取
島根
広島
山口
福岡
長崎
佐賀
大分
熊本
鹿児島
宮崎
沖縄