AGA治療の効果は産毛から?ミノキシジルで生え際の産毛を太くする!

2020年2月5日

AGAの効果は産毛から?

この記事を書いた人

伊藤 幹彦

AGA治療だけでなく、心臓血管外科、循環器専門医として多くの患者の健康維持に貢献。

前髪をめくった時に、おでこが広くなった気がする…。」

「知らぬ間に生え際に産毛が目立つようになってきた…。」

なんて、ふとした時に髪の毛が薄くなってきたと感じたことがあるという方は多いのではないでしょうか。

それは薄毛やAGAがすでに始まっているサインかもしれません。

しかし、気づいた時が一番早いタイミングです。今から紹介する産毛を太く元気にしていく方法を読んで実践することができれば、まだまだ間に合うかもしれません。

ここでは、薄毛、AGA対策として、どういう取り組みをして、何に気をつけていけば良いのか詳しく解説していきますので、ぜひ最後までご覧になってみてください。

伊藤メディカルクリニック 伊藤先生

 ご監修いただいた医師

伊藤メディカルクリニック院長
伊藤 幹彦(いとう みきひこ)

認定医日本医師会認定産業医

専門医日本外科学会認定外科専門医、日本循環器学会認定循環器専門医 

所属学会日本外科学会日本胸部外科学会心臓血管外科学会血管外科学会臨床外科学会日本循環器学会

  • 東京医科大学卒業
  • 東京医科大学第2外科(心臓血管外科)入局
  • 東京医科大学八王子医療センター心臓血管外科
  • 東京警察病院外科医長
  • 伊藤メディカルクリニックの院長(現職)

AGA治療だけでなく、心臓血管外科、循環器専門医として多くの患者の健康維持に貢献。

正しい知識と丁寧なカウンセリングに多くの患者が支持。

伊藤メディカルクリニック公式サイトはこちら

  • NEWS!

6/2新着情報
新型コロナウィルスの影響を受けて、AGAヘアクリニックでは自宅にいながらでもAGA治療が始められるよう、初診からオンラインでの診察・カウンセリングの実施を決定

AGAヘアクリニック 初診オンライン

緊急事態宣言が解除された今、今後の初診は来院する必要が出てくるので、このチャンスに無料カウンセリングを受けた方が絶対お得!

しかも月々の治療費用もオンラインの方が安い。

【フィナステリド配合内服薬】
通常価格5,500円 → オンライン診療で4,800円

【ミノキシジル配合内服薬】
通常価格10,00円 → オンライン診療で9,000円

AGAヘアクリニックでAGA治療を受けた男性の頭頂部・つむじ
AGAヘアクリニックでAGA治療を受けた男性の頭部

繰り返しますが、AGAヘアクリニックの初診からオンライン診療可能は衝撃です。(通常のオンライン診療は2回目からです)

一度、初診を受ければ2回目以降もオンライン完結で薄毛を治療することができます

このチャンスを見逃すのは本当にもったいないです。

※料金の詳細は公式ページをご確認ください。

産毛を太くすることで薄毛対策|AGA対策が有効

40代でもAGAは治る?

生え際に生えてきた産毛を太く育てていくことは、薄毛対策の基本であり有効な手段の一つです。

ですが、せっかく産毛が生えてきても、太く長い髪にまで育たないという悩みを抱えている方は、多くいるのではないでしょうか。

薄毛の原因として、生活習慣の乱れが挙げられることがありますが、薄毛を助長することはあっても、産毛が育たない理由としてそれは当たりません。

産毛が太く長く育たない理由として多く言われているのはAGAが原因とされています。

つまり、生え際の産毛を太くしていくためには、治療薬の服用や、血行促進、頭皮環境の改善といったAGA対策が有効と言えます。

脱毛の対策|産毛が太く硬く成長すれば増毛につながる

髪を書き上げる男性

髪の毛は産毛から始まり、太く硬く成長していって成長が終わると抜けて生え変わっていくというヘアサイクルを経ていきます。

このヘアサイクルの中で、抜けていく本数よりも生えてくる本数が少ないと薄毛の状態に向かっていくことになります。特に生え際から始まる人は多いのではないでしょうか。

また、産毛はか細く弱いので、少しの刺激で抜け落ちてしまいます。産毛のまま抜けたり、成長しきれずに抜け落ちたりするのは、充分な成長の過程を辿れていないと考えられます。

産毛をしっかり成長させて、太く硬くしていくことは、ヘアサイクルを正常な状態に持っていくことと言えます。

のまま抜け落ちないようにすることができれば、それはそのまま増毛へと繋がっていくことになります。

AGA発症で産毛が成長前に抜け落ちる

頭を抱える男性

育毛をしっかりしていても、産毛が産毛のまま抜けおちてしまうのは、頭皮や毛根が普通の状態ではないと考えられます。すでにAGAを発症し、男性ホルモンの影響で抜け落ちている可能性が高いと言えるでしょう。

AGAを発症して産毛が成長前に抜け落ちているとすると、AGA治療薬を使わないでその状態を改善するのは難しいかもしれません。

AGAの原因は、男性ホルモン、遺伝、生活習慣などが考えられていますが、改善するには適切な治療薬の使用やきちんとした対処が必要です。

自分の髪の産毛がちゃんと成長しているのかどうか、一度その状態を把握しておくことが大切です。

AGA対策が有効|産毛が成長前に抜けないために

グッドポーズしている白衣の男性

産毛が成長しきる前に抜けていき、生えてくる本数より抜けていく本数が上回ったり、産毛が成長しなくなったりすると薄毛になっていきます。

その原因としてAGAが考えられる場合には、育毛剤やサプリ、治療薬の使用といったAGA対策をすることが不可欠です。

AGA(男性脱毛症)は、DHTと呼ばれる物質と、男性ホルモンレセプターが結びついて、脱毛因子と呼ばれるものになり、髪の毛が抜けていく脱毛症です。

DHT = テストステロン + 5αリダクターゼ

DHTとは、男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼという酵素が元となって作られます。

この5αリダクターゼを阻害し、DHTにさせないようにする成分を持ったものがいわゆるAGA治療薬と言われるものです。

産毛が抜けないようにするためには、このメカニズムを崩すことが必要なため、一般的な育毛のようなこと以外にも、こういった治療薬を使用することが必要となります。

COLUMN

髪の毛が細い原因って?体質や加齢

髪の毛が細い原因としては主に3つ、

  • もともと生まれつき細いといった体質からくる場合
  • 加齢によって細くなる場合
  • AGAや食生活、生活の習慣の乱れによって太かった髪がやせ細ってきた場合

といった要素が挙げられます。

もともと細いといった遺伝的なものが原因の場合には、髪の毛を太く変えていくことは難しいと、皆さんは思われているかもしれません。

しかし、積極的に髪の毛に栄養を与えるものを摂取したり、塗布したりすることで髪の毛を太くしていくことはできます。

加齢によって髪の毛が細くなっていく場合は、細胞の老化に影響を受けたものと考えられます。エイジングケアをしていくことによって、多少太くしていくことは可能でしょう。

一方で、薄毛にも繋がっていくAGAや暴飲暴食、睡眠不足といった生活習慣、ストレスなどが原因で太い髪の毛がやせ細っていっている場合もあります。

こういった事情の場合には、その原因を改善していくことができれば、元の太さくらいの強い髪の毛に戻せる可能性があります。

髪の毛が細いと言っても、様々なパターンがあり、対策があることを覚えておくと良いのではないでしょうか。

AGA対策のための治療法|投薬と植毛

AGA対策のための治療法には、大きく分けて抜け毛を減らし、産毛を育てていくような投薬による治療と、植毛による治療があります。

スーパースカルプ発毛センターなどAGA治療を専門としているAGAクリニックや、美容外科、一般の皮膚科などでは、投薬を含めた治療が受けられます。

また、美容外科やAGAクリニックの中でも植毛が可能であれば、AGA対策としての自毛植毛(自分の健康な毛根を移植する)などの治療をすることも可能です。

自分に状態、症状に合った治療はどれなのか知っておくことも大切と言えるでしょう。

投薬治療|安く効果の高い一番多い治療法

AGA治療として最もポピュラーなものと言えるのが投薬治療です。

AGA治療は保険適用外ではあるのですが、費用はおよそ5,000~10,000円程度で、比較的安くて効果が期待できる治療方法です。

効果は、個人差はありますが半年で効果が出始めて、1年ほどで生え際など人から見ても分かるような変化が出ると言われており、多くの人がこの方法で治療しています

ですが、一口にAGA治療薬と言っても実は、

  • 脱毛を防ぐ守りの治療
  • 発毛を促していく攻めの治療

に分かれています。

守りの治療は、抜け毛原因となるホルモンを抑えて、薄毛の進行を遅らせるもので、攻めの治療は、細胞を活性化させ血流を高めることで発毛しやすくさせていくものとなっています。

植毛|最も効果的だが費用が掛かる治療法

ニードル脱毛をお試し・トライアル7選。ニードル脱毛を体験して自身にあったサロン選びをしよう

AGA対策の治療として、一目で分かるほど劇的な変化をもたらすものが植毛治療です。

生え際のみならず、薄毛がかなり進行している場合、毛根が機能していない場合には投薬治療では補えないため、そういった時には植毛という選択肢も含めて考えてみましょう。

半年~1年という長い期間が必要な投薬治療に比べれば、一度の施術で済み、その後の通院や投薬も必要ないので、時間的な負担もありません。

ただし、植毛にかかる費用は頭頂部で70万円、頭頂部から生え際にかけてだと120万円と、投薬治療に比べて桁違いに高額なものとなっています。

間違いなく薄毛に対しての効果はありますが、費用がネックになる治療方法と言えます。

COLUMN

規則正しい生活でAGAは食い止められる?

不規則な生活、乱れた食習慣はAGAの原因になるだけでなく、生え際の後退、AGAの進行をどんどん早めていくと言われています。

逆に言えば、規則正しい生活を送ることができれば、AGAの進行を遅くさせ、食い止めることに繋がっていくと言えるでしょう。

まず、最も重要な要素とも言えるのが睡眠です。これにはしっかりとした理由があり、髪の毛を育てるホルモンの分泌が最もされるのが睡眠時だからです。つまり、寝ない=髪が育たないということです。

また、日付が変わってから眠るよりも、その前から睡眠に就いていた方が成長ホルモンは多く分泌されるので、就寝時間も大切です。

他にも、髪の毛に栄養を運ぶ毛細血管を活性化させるためには有酸素運動が効果的ですし、髪の元となるたんぱく質を摂取すること、栄養バランスが整った食事をすることも必要です。

産毛を成長させる方法|育毛剤や発毛剤

せっかく生えてきた生え際などの産毛を成長させていくには、発毛剤を使って産毛をはやしていくやり方もあれば、生えている産毛の成長を促してあげるやり方もあります。

AGA治療薬のような医薬品は、効果もありますが、副作用もあり、現在医薬品を使っている人の中にも、その副作用が気になって別の方法を探している方も多くいます。

AGAの程度が比較的軽い方は、一般でも手に入る育毛剤、発毛剤でも効果を得られるかもしれません。

育毛剤|産毛を育て抜け毛の予防に

青いゴム手袋のひとに頭皮を治療されている男性

育毛剤は、生え際などにすでに生えている産毛の成長を促したり、頭皮の環境を良くしたりしていくことで、脱毛を防いで今ある髪の毛を育てていくことが目的です。

治療薬では「プロペシア」などがこれにあたりますが、一般で売られているものは、ほとんどが医薬部外品となっています。

育毛剤を選ぶ時のポイントは、AGAの原因に作用する成分を含んでいるかどうかです。

主な成分としては、

  • アデノシン
  • サイトプリン・ペンタデカン
  • ヒオウギエキス
  • オウオゴンエキス
  • ビワ葉エキス

などがあります。

効果を得たいのであれば、これらの成分が配合されているかどうかをチェックすることが必要です。

育毛剤の中には単純に血行促進だけを目指しているものなどもあるので、こういった成分が入っているものが、抜け毛の予防に役立つと育毛剤と言えます。

発毛剤|産毛を生やして薄毛予防に

すでに生えている産毛を守り育てていくことで、薄毛対策するものが育毛剤であることに対して、発毛剤は発毛細胞に働きかけて産毛を生やしていくことで薄毛対策をしていくものです。

育毛剤は普通に手に入る物のほとんどが医薬部外品ですが、発毛剤は医薬品となっています

治療薬としては「ミノタブ」「ロゲイン」といったものがあり、ミノキシジルという成分が発毛と成長に効果を持っています。

ミノタブはいわゆる飲み薬で、AGA治療薬として認可されていませんが、医師の判断でAGAに処方することはできるようです。そのため、必ず医師の指導のもとで適切に服用することが必要となっています。

もう一方のロゲインは、ミキシジルを主成分とした頭に直接塗布する外用薬で、AGAの治療薬として認可されています。

代表的なもので言えば、日本で販売されているリアップシリーズなどがこれにあたります。

COLUMN

市販されているおすすめ品|スカルプD

現在、市販されている育毛剤・発毛剤の種類は、店頭・通販などを含めると数えきれないほど様々なものが売られています。

育毛・発毛は同じものを長い期間使って効果の有無や良し悪しが分かるものなので、あれこれと色々な物を試していくことも難しいのではないでしょうか。

ということで、ここでは1つおすすめの市販品として「スカルプDシリーズ」を推したいと思います。

「スカルプジェットJN1」は育毛タイプで、髪の毛のボリュームダウンや、ハリやコシがなくなってきたと感じている方向けのものとなっています。

そして、「スカルプD メディカルミノキ5」は発毛タイプで、AGA治療に効果があるミノキシジルを配合した医薬品です。

特にこのスカルプDメディカルミノキは、ミノキシジルを国内最大濃度5%配合していることがウリとなっています、気になる方はぜひ試してみてください。

注意が必要な行動|産毛が抜けてしまうこと

AGA対策をして、産毛が育ち始めた、または生えてきたとしても、せっかくの産毛が抜け落ちてしまうことをやってしまっては元も子もありません。

産毛は細く、弱い存在です。ちょっとしたことで抜けてしまう危険性があるものなので、どのようなことをすると産毛が抜けてしまうのか、注意すべき点を押さえておくことが大切です。

努力を無駄にしないためにも、AGAの治療を成功させるためにもぜひ覚えておいてください。

飲酒やたばこを減らす|節制した生活を

脱毛中の飲酒は禁止

髪の毛を生やし、育てていくためには髪の毛に必要な栄養を運ぶ毛細血管がしっかりと活躍することが必須です。

しかし、喫煙は、その煙の中に含まれているニコチンが血管を収縮させ血行を悪くするという作用を持っているものです。

そのため、薄毛や白髪のリスクが高まると言われており、喫煙の量を減らすことは髪への悪影響を減らすことに繋がります。

AGA対策としてせっかく血行を良くしても、タバコを吸ってしまうとそれが無駄な努力となってしまいかねないので、少しずつ減らしていきましょう。

また、飲酒は、髪の主成分であるタンパク質を作る働きを持つ肝臓に負担をかけてしまいます。

言い換えると、過度のアルコール摂取は髪の毛そのものを作ることを邪魔してしまうと言えるので、お酒も減らすようにした方が良いでしょう。

シャンプーやリンスの方法改善|リンスが重要

シャンプーをする男性

せっかく生えてきた産毛を守り、育てていきたいのならば、毎日するシャンプーやリンスのやり方を見直すことも必要です。

まずは、シャンプーやリンスは何を使うのがいいのかという点ですが、スカルプシャンプーであれば、とりあえずは問題ないとは思いますが、一般的なシャンプーを使うのであれば、洗浄成分に気をつけてください。

石油系、石鹸系は肌への刺激が強く、乾燥してしまうので「アミノ酸系」の洗浄成分のシャンプーを選ぶようにしてください。

リンスもそうですが、頭皮に直接つけるのはやめましょう。手にとって多少泡立ててから頭にのせるのがベストです。

また、リンスは頭皮をコーティングしてしまい、育毛剤の効果を下げてしまうので、リンスをする時には頭皮につかないように、髪の毛にだけ使うことが重要です。

日焼けをしない|頭皮に悪くあまりよくない

肌を日焼けし過ぎると、シミやそばかすの元が出来てしまい、紫外線によってダメージを受けるといったことは聞いたことがあると思います。

それは頭皮も全く同じです。

日光のダメージを受けるだけでなく、紫外線には、頭皮の脂肪分を変質させる作用があり、その影響で毛穴が詰まってしまいます。いわゆるフケが溜まるという状況になり、毛根に酸素や栄養が届きにくくなっていまいます。

これは、デリケートな産毛にとって、どれだけ悪影響があるかは言わずもがなだと思います。

まったく日に当たらないのも不健康ですが、1日20分も日光浴すれば充分と言われているので、日焼けするほど太陽に当たることは避けた方が良いでしょう。

まとめ

タンパク質

産毛は、ヘアサイクルの第一歩の状態です。その産毛をしっかりとたくましい髪の毛へと成長させるためには、ヘアケアの仕方、日々の習慣を見直していき、意識して自分の髪の毛と向き合うことが必要です。

現段階で、ケアーだけでいいのか、治療をした方がいいのかしっかりと自分の状態を把握して、適切に対処することが大切です。

そうやって発毛~成長へと、ヘアサイクルを元の正しい状態へと改善していくことが、薄毛やAGAの対策として非常に有効なものと言えます。

もしも、対策をしていなかったとしても、今が一番早いタイミングと考えて、この記事を参考にしていただき、習慣の改善や必要なヘアケアなど早速取り組んでみてはいかがでしょうか。

  • NEWS!

6/2新着情報
新型コロナウィルスの影響を受けて、AGAヘアクリニックでは自宅にいながらでもAGA治療が始められるよう、初診からオンラインでの診察・カウンセリングの実施を決定

AGAヘアクリニック 初診オンライン

緊急事態宣言が解除された今、今後の初診は来院する必要が出てくるので、このチャンスに無料カウンセリングを受けた方が絶対お得!

しかも月々の治療費用もオンラインの方が安い。

【フィナステリド配合内服薬】
通常価格5,500円 → オンライン診療で4,800円

【ミノキシジル配合内服薬】
通常価格10,00円 → オンライン診療で9,000円

AGAヘアクリニックでAGA治療を受けた男性の頭頂部・つむじ
AGAヘアクリニックでAGA治療を受けた男性の頭部

繰り返しますが、AGAヘアクリニックの初診からオンライン診療可能は衝撃です。(通常のオンライン診療は2回目からです)

一度、初診を受ければ2回目以降もオンライン完結で薄毛を治療することができます

このチャンスを見逃すのは本当にもったいないです。

※料金の詳細は公式ページをご確認ください。

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□AGAの原因って?AGAの原因と対策|若ハゲのメカニズムは遺伝とホルモンバランスが要因って本当?
□AGA治療に効果はあるの?【2020年最新】AGA治療は効果あり?完治までの費用や期間を【全過程】解説
□AGAの治療にかかる費用はいくら?AGA治療の1ヶ月の費用相場は?ジェネリック治療薬で手頃に薄毛治療する
□AGA治療の副作用は?AGA薬の副作用は?薄毛治療の効果とEDなど男性機能への影響を紹介
□AGA治療薬の種類は?AGAの治療薬の種類は?プロペシア・ザガーロ・ミノキシジル。自分にあった治療セットで薄毛改善
□全クリニックからおすすめを知りたい!【2020】AGAクリニックおすすめランキング全国版!口コミ・評判・体験談から薄毛治療の病院BEST19を決定

▼関連リンク

▼近くのおすすめクリニックを今すぐチェック!

北海道・東北地方関東地方信越・北陸地方東海地方
北海道
青森
山形
秋田
岩手
福島
宮城(仙台)
東京
埼玉(大宮)
神奈川(横浜)
千葉
茨城
栃木
群馬
富山
石川
福井
長野
新潟
山梨
静岡
愛知(名古屋)
三重
岐阜
近畿地方四国地方中国地方九州・沖縄地方
京都
兵庫(神戸)
大阪
奈良
滋賀
和歌山
徳島
香川
愛媛
高知
岡山
鳥取
島根
広島
山口
福岡
長崎
佐賀
大分
熊本
鹿児島
宮崎
沖縄