【2022年最新】メンズ用日焼け止めのおすすめランキング17選|スポーツやレジャーにも使える商品を厳選紹介

2022年6月14日

この記事を書いた人

MOTEO 編集部
MOTEO編集部

MOTEO 編集部

日本最大級のメンズ情報サイトMOTEOを運営する編集部。メンズ美容に関して網羅された情報の中から、どうぞ比較検討をしてベストな選択をしてみてください。

日焼けがシミやそばかすの原因になることが広く知られるようになり、今や男性も紫外線をケアするのが当たり前になりつつあります。

しかし一方で、「日焼け止めの種類が多過ぎて、どれを使えばいいのか分からない」と悩む男性も多いでしょう。

この記事では、おすすめのメンズ用日焼け止めをランキング形式で紹介しています。

記事の中でも紹介していますが、特におすすめのメンズ用日焼け止めは次の3つです。日焼け止め選びで迷ったらこの中から選べば間違いありません。

この記事を読めば、日焼け止め選びで迷うことはもうありません!

まずは日焼け止めに関する基礎知識や、日焼け止めの選び方から解説します。今すぐランキングを見たい方は、下のボタンをクリックしてくださいね。

目次

男でも日焼け止めが必要な理由|若々しい肌を保つためにはUVケアが必須

【メンズ】VIO脱毛おすすめ人気ランキング9選!口コミ・評判が良いクリニック・サロンを徹底比較

「紫外線ケアは女性だけのもの!」と思い込んでいませんか?実はそれ、古い常識なんです。

紫外線によるダメージは、男性も女性も変わりません。

紫外線を浴び続けると、有害成分によって肌に含まれるコラーゲンやエラスチンが破壊され、乾燥肌やシミ・そばかすの原因になってしまいます。

また紫外線は夏場だけでなく、冬場でも降り注いでいます。知らず知らずのうちに肌へのダメージが蓄積し、シミやそばかすになってしまうかもしれません。

将来の肌トラブルを防ぐためにも、男性も日焼け止めを使い、しっかりと紫外線対策を行う必要があるのです。

メンズ用とレディース用の日焼け止めの違い|それぞれ使い心地が異なる

比較

日焼け止めは、メンズ用とレディース用で使い心地が違います。

メンズ用日焼け止めは、皮脂量が多い男性の肌向けに作られているのが特徴です。レディース用よりもさっぱりした質感となっており、清涼感を実感することができます。

メンズ用日焼け止めは使用後のクレンジングが不要な点も大きなポイントです。

レディース用日焼け止めの場合、メイクを前提に作られているため、原則としてクレンジングで洗い流す必要があります。

一方、メンズ用日焼け止めはメイクを前提とはしていないため、通常の洗顔だけで洗い流せます。

使い心地の観点から、男性はメンズ用日焼け止めを選ぶのがおすすめです。

メンズ用日焼け止めの選び方3つ

ニードル脱毛は医療機関でしかできない?効果抜群なニードル脱毛ができる施設の選び方ガイド

メンズ用日焼け止めの種類が多過ぎて、どうやって選べばいいのか分からない…こんな方は、次の3つの選び方を意識しましょう。

  • SPF・PA値で選ぶ|数字が大きい方が効果は高いが肌への負担も大
  • タイプで選ぶ|日常使い用ならローションタイプ、スポーツやレジャー用ならスプレータイプ
  • 落ちにくさで選ぶ|水を浴びる・汗をかくならウォータープルーフ仕様は必須

それぞれの選び方について詳しく解説していきます。

①SPF・PA値で選ぶ|数字が大きい方が効果は高いが肌への負担も大

【メンズ】VIO脱毛おすすめ人気ランキング9選!口コミ・評判が良いクリニック・サロンを徹底比較

メンズ用日焼け止めを選ぶ指標として特にチェックしていただきたいのが「SPF値」と「PA値」です。

どちらも紫外線によるダメージリスクを数値化した指標ですが、その意味には違いがあります。


意味表記方法
SPF値日焼けやシミの原因になる「紫外線B波」を防止する効果を示す1~50
(明らかに50を超える場合は「50+」で表記)
PA値しわやたるみの原因になる「紫外線A波」を防止する効果を示す+〜++++

SPF値とPA値が高ければ高いほど、日焼け止めとしての効果は高いと言えます。

しかしSPF値とPA値が高いほど、肌への負担もかかります。ライフスタイルや用途に合わせ、SPF値とPA値を選ぶことが大切です。

SPF値とPA値の選び方の基準は次の通り。

  • SPF10〜20/PA++:短時間の散歩など
  • SPF25〜30/PA+++:通勤や通学など
  • SPF50〜50+/PA++++:炎天下でのレジャーやスポーツなど

ライフスタイルや用途に合わせ、適切なSPF値・PA値の日焼け止めを選びましょう。

②タイプで選ぶ|日常使い用ならローションタイプ、スポーツやレジャー用ならスプレータイプ

芝生でストレッチをするふたりの男性

日焼け止めは目的に応じてさまざまなタイプに分かれています。主な日焼け止めの種類は次の4つです。


特徴
ローションタイプ伸びが良く、化粧水のように使える。ただし他のタイプよりも汗や時間経過で落ちやすい。
ジェルタイプサラッとした肌触り。同時に肌ケアができるものもある。
スプレータイプ吹きかけるだけで塗布できる。
クリームタイプ保湿力が高く、しっとりとした肌触り。

もっとも日常使いがしやすいのはローションタイプです。伸びが良く塗り込みやすいので、スキンケアに慣れていない男性でも手軽に使えます。

ただしローションタイプは汗や時間経過で落ちやすいので、スポーツやレジャーのシーンには向きません。

手軽に何度も塗り直したいなら、サッと吹きかけられるスプレータイプがおすすめです。

目的や好みに応じて日焼け止めのタイプを選んでみてください。

③落ちにくさで選ぶ|水を浴びる・汗をかくならウォータープルーフ仕様は必須

【2020最新】メンズ脱毛おすすめ人気ランキング21選!「安い・効果あり」の医療レーザー、サロン脱毛を徹底比較

メンズ用日焼け止めを選ぶうえで、落ちにくさは非常に重要です。

特に水を浴びたり汗をかいたりするなら、ウォータープルーフ仕様になっているかを必ずチェックしましょう。

ウォータープルーフとは「耐水性」のことです。

ウォータープルーフ仕様の日焼け止めであれば、長時間汗や水にさらされても落ちることがありません。

プールやスポーツ、アウトドアなど、肌が汗や水にさらされるシチュエーションではウォータープルーフ仕様の日焼け止めが必須です。

メンズ用日焼け止めのおすすめランキング17選

星型の木の積み木

ここではおすすめのメンズ用日焼け止めを紹介していきます。ランキングは次の通りです!

1. ビオレUV アクアリッチ ウォータリエッセンス
2. NULL 日焼け止め メンズ ウォータープルーフ
3. ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル
4. ニベアメン スキンコンディショナーバームUV
5. ウル・オス プラス 日やけ止め
6. アクアシャボン スポーツ UVスプレーNO.1
7. ギャツビー パーフェクトUV ローション
8. KOSE サンカット プロテクトUV スプレー
9. HMENZ 日焼け止め
10. クワトロボタニコ ボタニカル オイルコントロール&UVブロック
11. 無印良品 日焼け止めジェル SPF50+
12. ポール・スチュアート サンプロテクター N
13. ドクターシーラボ UVプロテクトスプレー100
14. WHITH WHITE MEN 日焼け止め
15. リサージ メン UVプロテクターパーフェクト
16. キュレル UVカット デイバリアUVローション
17. 石澤研究所 紫外線予報 透明UVスプレー

商品名ビオレUV アクアリッチ ウォータリエッセンスNULL 日焼け止め メンズ ウォータープルーフニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェルニベアメン スキンコンディショナーバームUVウル・オス プラス 日やけ止めアクアシャボン スポーツ UVスプレーNO.1ギャツビー パーフェクトUV ローションKOSE サンカット プロテクトUV スプレーHMENZ 日焼け止めクワトロボタニコ ボタニカル オイルコントロール&UVブロック無印良品 日焼け止めジェル SPF50+ポール・スチュアート サンプロテクター Nドクターシーラボ UVプロテクトスプレー100WHITH WHITE MEN 日焼け止めリサージ メン UVプロテクターパーフェクトキュレル UVカット デイバリアUVローション石澤研究所 紫外線予報 透明UVスプレー
SPF50+50+50+4050+50+50+50+50+50+50+50+50+50+50+50+50+
PA++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
タイプローションジェルジェルクリームジェルスプレーローションスプレークリームクリームジェルローションスプレージェルジェルローションスプレー
ウォータープルーフ×
内容量50g40g80g110ml25ml75g30ml60g
90g
50g50g150ml30ml100ml50g50g60ml60ml
希望小売価格(税込)645円2,017円1,009円1,045円1,027円1,320円660円60g:698円
90g:880円
2,080円2,475円890円2,200円1,980円2,000円2,700円1,650円1,650円
特徴肌になじみやすい完璧なウォータープルーフ加工ジェルタイプで使いやすいメンズ専用でスキンケア効果も抜群保湿効果も抜群スポーツやレジャーでも落ちにくい香り豊かなローションタイプロングUVもしっかりカット本格的なスキンケアにもおすすめボタニカルで香りさわやか低刺激で紫外線ケア効果抜群長期的な肌トラブルもしっかり予防スプレータイプでお出かけも安心美白ケアにもおすすめ肌になじんで落ちにくいふたつの種類の紫外線もしっかりガード敏感肌でも安心
商品リンク公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

第1位:ビオレUV アクアリッチ ウォータリエッセンス

ビオレUV アクアリッチ ウォータリエッセンス

 

こんな人におすすめ

  • 大手ブランドの日焼け止めを使いたい
  • ウォータープルーフがいいけど、なかなか落とせないのは嫌

スキンケア業界で常にトップを走りつづける花王からリリースされている日焼け止めです。

プルプルとしたジェルタイプで肌触りも抜群。

独自技術「アウタースキン」は、ミクロレベルの隙間まで塗りムラを防ぎます。ウォータープルーフ仕様なのにいつもの石鹸で落とせるのも嬉しいポイントです。

保湿成分にもこだわっているので、塗りすぎによる肌ダメージもしっかりと防いでくれます。

SPF50+
PA++++
タイプローション
ウォータープルーフ
内容量50g
希望小売価格645円

第2位:NULL 日焼け止め メンズ ウォータープルーフ

NULL 日焼け止め メンズ ウォータープルーフ

 

こんな人におすすめ

  • 天然由来の成分にこだわりたい
  • 保湿にも力を入れたい

「紫外線は心配だけどべたつきも防ぎたい!」そんな男性におすすめなのがNULLの「日焼け止め メンズ ウォータープルーフ」です。

「三相乳化法」による徹底したウォータープルーフ加工で肌から流れ落ちるのを防ぎ、効果をより長続きさせてくれます。

さらに、保湿成分の定番であるヒアルロン酸を贅沢に配合し、肌の潤いをしっかりキープ。抗炎症成分の作用により、日焼けによるひりつきや赤みもガードしてくれます。

天然由来の成分配合・アルコールフリーなので、敏感肌の男性にも安心してお使いいただけます。

SPF50+
PA++++
タイプジェル
ウォータープルーフ
内容量40g
希望小売価格2,017円

第3位:ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル

ニベアUV ディープ プロテクト&ケア ジェル

 

こんな人におすすめ

  • 肌になじみやすい日焼け止めを探している
  • 天然由来の成分にこだわりたい

肌にしっかりなじむ低刺激のメンズ用日焼け止めをお求めなら、「ニベアUV・ディープ」がおすすめです。

カミツレ花エキス、スクワランなど美容成分もしっかり配合。

ジェルタイプなので手になじみやすく、スキンケア初心者の男性にも手軽にお使いいただけます。

SPF50+
PA++++
タイプジェル
ウォータープルーフ
内容量80g
希望小売価格1,009円(税込)

第4位:ニベアメン スキンコンディショナーバームUV

ニベアメン スキンコンディショナーバームUV

 

こんな人におすすめ

  • スキンケアのついでに紫外線を対策したい
  • 日焼けによる赤みを治したい

「紫外線対策とスキンケアを同時に行いたい」という忙しい男性におすすめなのがニベアメンの「スキンコンディショナーバームUV」です。

乳液と日焼け止めが一緒になっているので、スキンケアのついでに日焼け対策ができます。

抗炎症成分を配合しており、日焼け時の皮膚トラブルもしっかり予防してくれます。

髭剃り後のスキンケアにもぜひお使いください。

SPF40
PA++
タイプクリーム
ウォータープルーフ×
内容量110ml
希望小売価格1,045円(税込)

第5位:ウル・オス プラス 日やけ止め

ウル・オス プラス 日やけ止め

 

こんな人におすすめ

  • 肌に伸ばしやすい日焼け止めを探している
  • 香りにもこだわりたい

春先や真夏など、厳しい紫外線をしっかりガードしたいという男性におすすめの日焼け止めです。

保湿成分の代表格とも言えるAMP(アデノシンリン酸)を配合しており、使用後もお肌の潤いをしっかりキープしてくれます。

SFP値が50+ということで、紫外線の予防効果もバッチリ!もちろん、日焼けによるシミやそばかすもしっかりと予防してくれます。

あとに残らないハーバルミントの香りも魅力。日焼け対策をしながら良い香りをまとえますよ。

SPF50+
PA++++
タイプジェル
ウォータープルーフ
内容量25ml
希望小売価格1,027円(税込)

第6位:アクアシャボン スポーツ UVスプレーNO.1

アクアシャボン スポーツ UVスプレーNO.1

 

こんな人におすすめ

  • スプレーで手軽に紫外線ケアをしたい
  • 濡れても大丈夫な日焼け止めを探している

長時間のスポーツを楽しむシチュエーションに特化した、アクティブな男性におすすめの日焼け止めスプレーです。

科学的な理論に基づいたウォータープルーフ加工により、汗だけでなく水濡れによる流れ落ちも防いでくれます。海やプールで使うのにもぴったりです。

SPF50+
PA++++
タイプスプレー
ウォータープルーフ
内容量75g
希望小売価格1,320円

第7位:ギャツビー パーフェクトUV ローション

ギャツビー パーフェクトUV ローション

 

こんな人におすすめ

  • 全身をまんべんなく日焼けから守りたい
  • 保湿にもしっかり力を入れたい

テレビCMでもおなじみのギャツビーが自信をもってリリースしているUVカットローションです。

ローションタイプなので、お肌にまんべんなく浸透させることができます。

顔まわりや首だけでなく、鎖骨や腕、ふくらはぎなど、日焼けが気になるポイントにムラなく塗っておくことでシミや赤みを予防できます。

アロエエキスやヒアルロン酸など、天然由来の保湿成分をたっぷり配合しているため、「美容にこだわりたい」という男性にもおすすめです。

SPF50+
PA++++
タイプローション
ウォータープルーフ
内容量30ml
希望小売価格660円(税込)

第8位:KOSE サンカット プロテクトUV スプレー

KOSE サンカット プロテクトUV スプレー

 

こんな人におすすめ

  • 効果が高くてかつ低刺激の日焼け止めを探している
  • 用途に合わせて容量を選びたい

国内大手のスキンケアブランド「KOSE」がプライドをかけて開発した高品質のUVスプレーです。

ストレッチフィット処方によりUVカット成分が肌にぴったりフィットし、紫外線対策の効果を長時間持続させてくれます。

またアレルガード機能により保護膜が肌にすき間なくヒットし、皮脂や汗、ほこりによる成分の流れ落ちを長時間にわたり防ぎます。

SPF50+
PA++++
タイプスプレー
ウォータープルーフ
内容量60g
90g
希望小売価格60g:698円(税込)
90g:880円(税込)

第9位:HMENZ 日焼け止め

HMENZ 日焼け止め

 

こんな人におすすめ

  • 肌になじみやすいクリームタイプを使いやすい
  • UVAもしっかりガードしたい

メンズ用スキンケアアイテムでトップを走りつづける「HMENZ」が販売する日焼け止めクリームです。

豊富に配合された「エチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル」が、夏場の厳しい紫外線も根本からガードしてくれます。

ウォータープルーフ仕様なので、汗をかきやすい季節でも安心です。

SPF50+
PA++++
タイプクリーム
ウォータープルーフ
内容量50g
希望小売価格2,080円(税込)

第10位:クワトロボタニコ ボタニカル オイルコントロール&UVブロック

クワトロボタニコ ボタニカル オイルコントロール&UVブロック

 

こんな人におすすめ

  • 肌になじみやすい日焼け止めを探している
  • 香りもしっかりアピールしたい

柑橘系ベルガモットとローズマリーの香りが印象的な日焼け止めです。日焼け止めにありがちな独特な臭いがなく、周囲にも爽やかな印象を与えられます。

しっとりとした質感のクリームが肌によくなじみ、短時間で浸透してくれるので仕事などでお忙しい男性にも手軽にお使いいただけます。

低刺激の保湿タイプですので、「他の日焼け止めでは少し刺激が強すぎる」という男性も安心です。

SPF50+
PA++++
タイプクリーム
ウォータープルーフ
内容量50g
希望小売価格2,475円(税込)

第11位:無印良品 日焼け止めジェル SPF50+

無印良品 日焼け止めジェル SPF50+

 

こんな人におすすめ

  • 肌にやさしい日焼け止めを探している
  • ジェルタイプの日焼け止めを使いたい

高品質でリーズナブルなスキンケア用品でおなじみの無印良品からリリースされている日焼け止めジェルです。

なめらかな肌ざわりでなじみも良く、紫外線対策の効果もより長続きします。

市販の石けんで手軽に洗い流せる点も大きなおすすめポイントです。

SPF50+
PA++++
タイプジェル
ウォータープルーフ
内容量150ml
希望小売価格890円(税込)

第12位:ポール・スチュアート サンプロテクター N

ポール・スチュアート サンプロテクター N

 

こんな人におすすめ

  • スポーツやレジャーの機会が多い
  • さわやかな香りを楽しみたい

ワンランク上の上品な日焼け止めアイテムをお求めの男性におすすめなのがこちらのUVカットアイテムです。

緑茶エキスやオーク抽出エキスなど、天然由来の美容成分が肌を細胞レベルでガードし、蓄積したダメージもしっかりケアしてくれます。

シトラスグリーンの香りで清潔感もさりげなくアピールできます。

SPF50+
PA++++
タイプローション
ウォータープルーフ
内容量30ml
希望小売価格2,200円(税込)

第13位:ドクターシーラボ UVプロテクトスプレー100

ドクターシーラボ UVプロテクトスプレー100

 

こんな人におすすめ

  • 全身を紫外線から守りたい
  • 保湿にもしっかり力を入れたい

女性はもちろんのこと、メンズ用スキンケアの品質もしっかり追求している「ドクターシーラボ」が販売する日焼け止めスプレーです。

最高レベルの紫外線ブロック効果が保証されており、真夏の強力な紫外線まで予防してくれます。

スプレータイプを採用しており、髪の毛にまで使えるのも嬉しいポイント。

美容液にも配合されている「グリチルリチン酸ステアリル」の作用で保湿もできるため、毎日のスキンケアにもおすすめです。

SPF50+
PA++++
タイプスプレー
ウォータープルーフ
内容量100ml
希望小売価格1,980円

第14位:WHITH WHITE MEN 日焼け止め

WHITH WHITE MEN 日焼け止め

 

こんな人におすすめ

  • シミ・そばかすを長期的にカバーしたい
  • RUVもしっかりガードしたい

メンズ用スキンケアアイテムの業界で絶えず革新を起こしつづける「WTITH WHITE」からリリースされている日焼け止めアイテムです。

紫外線の中でも波長が長く、皮膚細胞を奥深くまで傷つけてしまうロングUV(RUV)を大幅にカット。

シミ・そばかす、細胞のガン化といった日焼けによる長期的な影響を最小限に抑えてくれます。

紫外線を徹底的に予防したい人におすすめです。

SPF50+
PA++++
タイプジェル
ウォータープルーフ
内容量50g
希望小売価格2,000円(税込)

第15位:リサージ メン UVプロテクターパーフェクト

リサージ メン UVプロテクターパーフェクト

 

こんな人におすすめ

  • 落ちにくい日焼け止めを探している
  • ジェルタイプの日焼け止めを使いたい

汗をかきがちな男性におすすめなのがこちらのUVカットジェルです。

注目ポイントは徹底したウォータープルーフ加工。

フリクションプルーフによって摩擦への耐久性を高め、さらにスーパーウォータープルーフによって従来の日焼け止めアイテム以上の耐水性を実現しています。

天然精油配合で、落ち着いた香りも楽しむことができます。

SPF50+
PA++++
タイプジェル
ウォータープルーフ
内容量50g
希望小売価格2,700円(税込)

第16位:キュレル UVカット デイバリアUVローション

キュレル UVカット デイバリアUVローション

 

こんな人におすすめ

  • 素肌に浸透しやすい日焼け止めを探している
  • 落ちにくい日焼け止めを毎日使いたい

スキンケアから毎日の幸せを考える「花王」からリリースされている日焼け止めです。

ローションタイプで素肌に浸透させやすく、塗り方もシンプルなので、スキンケアに慣れていない男性にも手軽にお使いいただけます。

注目の「デイバリアテクノロジー」により皮膚の表面に薄い保護膜を張り、ちりやほこりなどの付着を防いでくれます。

SPF50+
PA++++
タイプローション
ウォータープルーフ×
内容量60ml
希望小売価格1,650円(税込)

第17位:石澤研究所 紫外線予報 透明UVスプレー

石澤研究所 紫外線予報 透明UVスプレー

 

こんな人におすすめ

  • 手軽に使えるスプレータイプを選びたい
  • レジャーやスポーツをしっかり楽しみたい

日焼けの原因となるロングUVをしっかりカットしてくれるのがこちらのUVスプレーです。

スプレータイプなのでお出かけ前にシュッとワンプッシュするだけ。頭部や首筋など、日焼けが気になる細かいポイントもカバーしてくれます。

レジャーやスポーツで手軽に使える日焼け止めを探している人におすすめです。

SPF50+
PA++++
タイプスプレー
ウォータープルーフ
内容量60ml
希望小売価格1,650円(税込)
COLUMN

自ら肌を焼くのは時代遅れ?

ひと昔前までは、「こんがりと日焼けした肌は健康的に見える」というイメージが主流でした。

しかし最近では、日焼けに対してマイナスなイメージを持つ人が増えてきています。

DIMSDRIVEが行った日焼けに関するアンケートによると、全体の76.8%の人が「肌を焼かない派」と回答しています。

肌を焼かない派の主な理由は「シワ・シミ・くすみ・たるみなどの肌トラブルの原因となるから」でした。

日焼けが肌トラブルの原因になると一般的に周知されたことで、「日焼けブーム」は過去の話になりつつあります。

日焼け止めに関するよくある質問

初心者必見。ワックス脱毛の痛みとは?正しい施術で痛みは軽減!

日焼け止めについてのお悩みをQ&A形式でまとめました。

Q.ニキビがある部分に日焼け止めを塗っても大丈夫ですか?

A.基本的には大丈夫です。

ただし、日焼け止めの種類によっては肌への刺激が強いものもあるため、敏感肌向けの日焼け止めを選びましょう。

敏感肌の方でも安心してお使いいただける日焼け止めは以下の通りです。

Q.日焼け止めは毎日塗るべきですか?夏や日差しの強い日だけでも大丈夫ですか?

A.基本的に、外に出るのなら毎日日焼け止めを塗りましょう。

紫外線は真夏だけでなく、冬場や曇りの日も降り注いでいます。

日差しが弱いからと油断していると知らないうちにUVダメージが蓄積し、肌トラブルが悪化してしまう可能性があります。

お出かけ前には必ず日焼け止めを塗る習慣をつけましょう。

Q.日焼け止めを塗るのは朝だけで大丈夫ですか?

A.朝だけでなく、昼や夕方のタイミングで塗り足しましょう。

日焼け止めの効果は、1日中は持続しません。

またスポーツやレジャーなどで汗をかいたり、雨に濡れたりしても日焼け止めが落ちてしまいますので、塗り直しが肝心です。

Q.日焼け止めはどうやって落とせばいいですか?

A.日焼け止めの落とし方は、商品によって異なります。

「クレンジング不要」「石けんで落ちる」と書いてある日焼け止めなら、通常の洗顔で落とすことができます。

一方でウォータープルーフ仕様の日焼け止めは落ちにくいものが多いため、クレンジングをしっかりと行い、薬液が肌に残らないようにしましょう。

Q.日焼け止めを塗る量はどれくらいですか?

A.1円玉ほどの量を2回使います。

1円玉ほどの量を指先にとったら、顔の数カ所に点状に置きましょう。顔に置いた日焼け止めは、円を描くように丸く伸ばします。

この工程を2回繰り返したら完了です。

Q.汗をかいた場合は日焼け止めを塗り直しても大丈夫ですか?

A.塗り直しても大丈夫です。

ただし、汗を拭き取らずに塗り直しても汗が邪魔をして日焼け止めが肌に浸透しません。

タオルやハンカチなどで汗をしっかり拭き取ってから塗り直しましょう。

まとめ

後悔しない仙台の包茎治療クリニック選び|料金、治療実績、カウンセリングの3つのポイントを確認

日焼け止めは肌質や使うシチュエーションに合わせて選ぶのがポイントです。

日焼け止め選びで迷った際は、次の3つの商品がおすすめです。

なお紫外線は1年中降り注いでいるので、夏場だけ使うのでは不十分です。

夏場だけでなく冬場も日焼け止めを使い、万全の紫外線対策を行いましょう!