【髭脱毛】自宅でセルフ脱毛しよう!おすすめ脱毛器5選とレーザー脱毛の違いを徹底比較

2019年12月27日

自宅でセルフ脱毛しよう!

この記事を書いた人

MOTEO編集部

MOTEO 編集部

日本最大級のメンズ情報サイトMOTEOを運営する編集部。メンズ美容に関して網羅された情報の中から、どうぞ比較検討をしてベストな選択をしてみてください。

「セルフでヒゲ脱毛できるおすすめの脱毛器ってなに?」「コスパの良い脱毛器が知りたい!」

脱毛器は自宅で手軽にヒゲ脱毛できることから人気を集め、今では数多くの種類が販売されています。その中でも特におすすめの脱毛器トップ5は以下の商品です。

商品名価格おすすめポイント
【1位】
家庭用脱毛器フラッシュ式 
(ケノン)
29,800 円〜痛みのなさと操作のしやすさ
【2位】
3イン1レーザー脱毛器
(JIN BISON)
16,999円〜誤作動しないよう安全システム搭載
【3位】
メンズレイボーテEX
(ヤーマン)
40,700円〜美肌効果も期待
【4位】
パーソナルレーザー脱毛器4x
(トリア)
40,537円〜効果の高いレーザー脱毛
【5位】
光美容器 光エステハイパワータイプ
(パナソニック)
58,314円〜接触面積が広く、一気に広範囲の脱毛が可能

*価格はAmazonを参考。(2019年12月時点)時期により変動があるため詳細はAmazonをご確認ください。

どの商品も口コミが良くおすすめの脱毛器です。この記事では、

  • ヒゲ脱毛におすすめの脱毛器
  • セルフヒゲ脱毛と脱毛クリニックの効果の比較

を紹介していきます。これからヒゲ脱毛を行なう方にとって役に立つ記事になっていますのでぜひご覧ください。

いますぐにランキングを確認したい方はこちら

セルフ髭脱毛のメリットは?脱毛器を使うことで得られる3つのポイント

セルフヒゲ脱毛のメリットは大きく分けて以下の3つです。

  • 脱毛サロン・クリニックと比較して費用がかからない
  • 脱毛器はヒゲ以外にも使える
  • 脱毛ペースを自分で調節できる

まずは脱毛器の費用について脱毛サロン・クリニックと比較しながら解説していきます。

脱毛サロン・クリニックと比較して費用がかからない

脱毛器を使用する魅力の一つは脱毛サロン・クリニックと比較して費用が安い点です。脱毛器は安いもので10,000円前後で購入できる場合もあり、手頃な値段で脱毛を開始することができます。

脱毛サロン脱毛クリニック脱毛器
費用300,000〜360,000円180,000〜200,000円10,000〜50,000円

*脱毛サロン・クリニックの価格はヒゲをツルツルにするまで脱毛する場合(クリニックは10~12回、サロンは20~25回)を想定

脱毛サロン・クリニックでは100,000円を超えるケースが多く、一方脱毛器を使用すればはるかに安い値段でお得に脱毛を開始することが可能です。

脱毛器は髭以外にも使える

実はヒゲ専用の脱毛器は非常に少なく、ほとんどが他の部位の脱毛にも使用できます。そのため、ヒゲの脱毛と並行して腕や足・胸といった部分の脱毛も行なうことができるでしょう。

ヒゲだけでなく、体の様々な箇所に使用できるのは嬉しいですね。

脱毛ペースを自分で調節できる

脱毛サロン・クリニックではスケジュールを調整し、店舗に足を運ばなくてはいけません。仕事が忙しい方にとっては長期間脱毛ができないこともあるでしょう。

しかし、セルフヒゲ脱毛は自宅でできるため自分のペースで行なうことができます。仕事が忙しく、脱毛サロン・クリニックに通う時間がない方におすすめです。

では、反対にセルフヒゲ脱毛のデメリットはあるのでしょうか?ここからはデメリットを3つ紹介します。

セルフ髭脱毛のデメリットは?脱毛器ではあくまでも減毛しかできない

セルフヒゲ脱毛のデメリットは以下の3つです。

  • 永久脱毛はできない
  • 脱毛に時間がかかる
  • ヒゲが濃い場合には脱毛できないこともある

一つずつ解説していきます。

永久脱毛はできない

脱毛器の目的は減毛です。減毛とは「毛を減らす」ことを意味し、決して「毛が生えなくなる」ことではありません。

一般に販売されている脱毛器は家庭で使用することを前提に作られており、脱毛クリニックの脱毛機と比較すると非常に出力が弱いです。

そのため、毛が生えなくなる永久脱毛はできません。あくまでも毛の生えてくる速度を遅くし、結果として毛を少なく見せることが目的です。

脱毛に時間がかかる

家庭用脱毛器は脱毛サロン・クリニックで使用される脱毛機と比較して出力が弱く、脱毛に時間がかかることがほとんど。一部のサイトで家庭用脱毛器と脱毛サロンの脱毛機は同じ出力であるという情報もありますが信憑性のない情報です。

現在、脱毛サロンで使用されている脱毛機はメーカーと共同開発したもの。従来の脱毛機と比較して出力が大きく向上しているため、男性の太い・濃い毛に対しても高い脱毛効果が期待できます。

反対に家庭用脱毛器は脱毛サロン・クリニックの脱毛機より出力が弱いため、脱毛に時間がかかることを覚えておきましょう。

ちなみに脱毛サロン・クリニックでヒゲをツルツルにするには、

脱毛クリニック脱毛サロン
脱毛にかかる期間1年〜1年半
(10~12回)
1年半〜2年
(20~25回)

程度かかります。

脱毛サロンの脱毛機に近い出力の家庭用脱毛機を使用したとしても、1年半以上は継続して行なう必要があるでしょう。

髭が濃い場合には脱毛できないこともある

ヒゲが濃い場合、脱毛器ではツルツルになるぐらいまで脱毛できないこともあります。ヒゲは体毛のなかでも特に太く・濃い部分です。そのため、ヒゲがない状態まで脱毛するには非常に強い出力が必要。

脱毛クリニックにて医療用レーザーで施術を行なったとしてもヒゲがツルツルにならない方もいる程です。特に鼻下の部分はヒゲが最後まで残りやすいと言われています。

そのため、「ヒゲを完全になくすために脱毛器を購入したけど、期待したほど脱毛できなかった」という方は案外多いです。

脱毛器を購入する際はヒゲを生えづらくする目的で購入することをおすすめします。

COLUMN

ヒゲ脱毛に除毛クリームは使える?

結論から言うと、ヒゲ脱毛に除毛クリームを使用してはいけません。除毛クリームに配合されているチオグリコール酸カルシウムは毛を溶かす毛を溶かす作用があり、非常に強い成分のため、顔につけた場合炎症を起こしてしまうこともあります。

また、誤って目に入ってしまうと失明のリスクもゼロではありません。現在、顔・ヒゲ用の除毛クリームは販売されていないことを考えると、それだけ危険性が高いと考えられます。

ヒゲ脱毛のために除毛クリームを使用することは絶対にやめましょう。

【口コミ付】 おすすめの脱毛器は?髭脱毛に効果的な人気脱毛器を紹介

ここからはヒゲ脱毛におすすめの脱毛器を紹介します。トップ5は以下の商品です。

商品名価格おすすめポイント
【1位】
家庭用脱毛器フラッシュ式 
(ケノン)
29,800円〜痛みのなさと操作のしやすさ
【2位】
3イン1レーザー脱毛器
(JIN BISON)
16,999円〜誤作動しないよう安全システム搭載
【3位】
メンズレイボーテEX
(ヤーマン)
40,700円〜美肌効果も期待
【4位】
パーソナルレーザー脱毛器4x
(トリア)
40,537円〜効果の高いレーザー脱毛
【5位】
光美容器 光エステハイパワータイプ
(パナソニック)
58,314円〜接触面積が広く、一気に広範囲の脱毛が可能

*価格はAmazonを参考。(2019年12月時点)時期により変動があるため詳細はAmazonをご確認ください。

採点基準

・脱毛効果

脱毛機の出力や脱毛効果を総合的に評価

・口コミ、評判

実際に使用した方の口コミ・評判を評価

・コスパ

価格に対して脱毛効果が優れているかを総合的に評価

【第1位】ケノン/家庭用脱毛器フラッシュ式

参照:Amazon

日本国内で屈指の人気を誇るケノンの脱毛器。販売累計70万個を超え、国内でもトップクラスの人気です。

ケノンの脱毛器の特徴は痛みのなさと操作のしやすさ。照射口を当てて、ボタンを押すだけなので難しい操作がなく、初めて脱毛器を扱う方でも簡単に使用することができます。

また、独自技術により脱毛効果は従来器と同じにも関わらず、肌へのダメージも最小限に抑えることに成功しました。

口コミも良く人気の脱毛器です。

tomo
Designation

照射した部分は毛が伸びるのが遅くなったり、弱い毛だと1発で焦げて抜け落ちて生えてこなくなったり、1~2週間程度で毛がスルっと抜けたりして性能自体は申し分ないものです。

ただ毛根が深い部分にある毛、ヒゲやVIOラインの毛等はLV10を1発やってもノーダメージで効果がない毛もあるあと毛根が白いやつはメラニンに反応しないので効果がなく、次に生え変わる周期を待つ必要があります。

ネットであちこちレビューされているようにまさに「神器」と言えるような商品で満足できる性能。
参照:Amazon

aiueo
Designation

ケノン自体は優れた商品だと感じました。脱毛効果あり。もともと毛が薄い方でしたので、口髭に、三日に一度使っていたら、1ヶ月で口髭がほぼ生えてこなくなりました。レベル8とか9で照射していました。

あご髭はしぶといですが明らかに減りました。ヒゲを剃る時間が短くなったり、髭剃りとかのメンテ(購入とか替刃とか電動買うかとかはだへの負担とか)考えるとケノンのヒゲ脱毛は、非常に費用対効果が良い。

ちなみに買う前に池袋の詐欺まがいのメンズひげ脱毛のところで似たような照射を受けたのですが、ケノンの方が100倍いいです。
参照:Amazon

購入者さん
Designation

夫の髭が濃く毎日の髭剃りで肌がボロボロになってしまっているため3年前に、購入しました。

2週間に1回、髭のみに使用していますが今のところ効果はありません。
何年使ったら髭が薄くなるのか、、、。2週間に1回手伝うのにも疲れてきました。
夫の髭がこすぎるのか、使い方が悪いのか、ストロングを使えば減るのか。回数を増やせば減るのか。

そろそろ脱毛サロンでの髭脱毛を勧めようか考え中です。
参照:楽天

メーカーke-non(ケノン)
価格Amazon: 29,800円〜
型番B01NBSUWS1(ASIN)
商品重量1.6kg
電池種別リチウムイオン電池
サイズ215×90×290mm
脱毛方法フラッシュ式
パワーやレベル調整10段階
アフターケア1年保証
(Amazon購入でも保証あり)
手入れ頻度最初の6ヵ月は1〜2週間に1回(6ヵ月目以降は1〜2ヵ月に1回)
照射面積7平方cm
カートリッジ交換式(1カートリッジあたり照射回数300万回)
1ショットあたりの単価0.4円
製造国日本

*価格は変動する場合があります(2019年12月時点)

【第2位】JIN BISON/3イン1レーザー脱毛器

参照:Amazon

照射面積が工夫され顔にもうまくフィットして使用できるよう製造されているため、脱毛のしやすさに定評があります。パワーも5段階で調整できるため、自分の毛の濃さに合わせて脱毛が可能です。

肌にしっかりと接触していないと作動しない安全システムを搭載しているため、初めての方でも不安なく脱毛できます。

レア
Designation

はじめて脱毛器を使ってみたのですが、思ったよりもヒゲが薄くなって良かったです。ただ、完全になくなることはなさそうですね。

もともとヒゲが薄い方なので、私は家庭用の脱毛器で満足しています。

ペトレリ
Designation

毎日のひげ剃りが面倒くさくて、脱毛器を使ってみようと思って購入しました。 初めての脱毛器だったので、半信半疑でしたが、少しずつ効果が出てきました。毎日のひげ剃りも楽になってきています。

また、脱毛器は痛いイメージがあったのですが、全然痛くないです。軽量で持ちやすいので毎日のケアも楽に続けることができます。 妻も使い始めて、エステに行かなくて良くなったと喜んでいました。
参照:Amazon

ななしのな
Designation

個人的な感想ですが、以前より毛が抜きやすくなり、引っ張られる感じが減ったなと思います。

最初は2段階目くらいで使用していましたが、現在は4段階目で使用してます、ちょっとピリッとする程度ではありますが慣れたら大丈夫だったのでその強さで使ってます。
ただ、肌が乾燥しやすいと埋没毛になりやすいのかと思います(脛が乾燥しやすく、その部分だけ埋没毛ができやすいです)、なので保湿ケアなどはしっかりして継続利用すると良いと思います。
参照:Amazon

メーカーJIN BISON
価格Amazon:16,999円〜
型番586(メーカー型番)
B07V1WGVMH(ASIN)
商品重量739g
電池種別不明
サイズ182×78×151mm
脱毛方法レーザー脱毛
パワーやレベル調整5段階調整
アフターケア1年間のメーカー無料修理保証
手入れ頻度不明
照射面積5.12平方cm
カートリッジ交換不可
1ショットあたりの単価不明
製造国中国

*価格は変動する場合があります(2019年12月時点)

【第3位】ヤーマン/メンズレイボーテEX STA-200B

参照:Amazon

従来機と比較して脱毛出力が110%アップ。また、「メンズレイボーテEX」の特徴は脱毛効果が高いだけでな美肌波長により美肌効果も期待できる点。ヤーマン独自開発の特殊な光(レインボーテフラッシュ)により男の肌をケアします。

sin
Designation

取説を読むと注意事項がたくさん書いてありめんどくさいなと思いましたが、効果があると期待してとりあえず一週間使用してみました。フラッシュの強さは敏感肌用です。初日は本機を押し付けすぎ、少しヒリヒリ感がありましたが2日目から慣れました。

一週間後の結果、写真では確認しづらいですが向かって右だけにフラッシュを当て、確かに効果を感じました。写真で見るより自分で鏡を見ると自分の左側のヒゲが薄くなっているように感じます。
Amazon:参照

マッキー
Designation

使用感は気になりませんが、手軽に使うサイズでもないので 日々使うのは少々億劫に感じます。 2週間ほど使ってみましたが効果はまだ実感出来ません。 悪くはないと思うのですが、本当に長期にわたり使ってみないと まだ何とも言えません。
Amazon:参照

てんきゅう
Designation

1週間程使用するとヒゲが薄くなってきたのを実感できました。ヒゲが弱く(目立たなく)なり、ヒゲ剃り時間が短くなりました。(ヒゲの濃さにより実感できるまでの日数は変わると思われます)

レベル5だと部位により痛みを感じます。毛の焦げるニオイもします。そのくらい強力です。私の場合はレベル4で使用しています。

短期間で完璧を求める方は美容外科で医療用レーザーでの施術をお薦めいたします。
Amazon:参照

メーカーヤーマン
価格Amazon:40,700円〜
型番STA-200B(メーカー型番)
B076HRM7C8(ASIN)
商品重量249 g
電池種別不明
サイズ73 x 58 x 152 mm
脱毛方法フラッシュ脱毛
パワーやレベル調整5段階
アフターケア1年間保証、30日間返金保証
手入れ頻度不明
照射面積2.0平方cm
カートリッジ交換式
1ショットあたりの単価0.151円
製造国日本

*価格は変動する場合があります(2019年12月時点)

【第4位】トリア/パーソナルレーザー脱毛器4x

【髭脱毛】自宅でセルフ脱毛しよう!おすすめ脱毛器5選とレーザー脱毛の違いを徹底比較

「パーソナルレーザー脱毛器4x」は先述したJIN BISON/3イン1レーザー脱毛器と同じレーザータイプの脱毛器。そのため、フラッシュ脱毛では効果が見られなかった濃いヒゲに対しても作用する可能性が高いです。

「剛毛だから普通の脱毛器では効果が薄いかも」と、迷っている方におすすめ。

馬の刺身
Designation

結論から言うと私は効果ありでした。ただし最大出力でのみです、痛いからとかいって中途半端なレベルで照射しても余計な回数痛い思いをするだけで普通に生えてきます。

狭い範囲に集中して威力を高めて毛頭を焼いてくれるので、フラッシュ式では薄くなるどころか生えるスピードも落ちなかった私の剛毛も確実に殺してくれます。

ただめちゃくちゃ痛い。顎髭は覚悟すれば我慢できる範疇、しかし鼻の下は大の男でも照射時に恐怖心が出るほどに痛い。そして照射範囲が狭いので撃ち漏らしが多い、完全に生えなくするには回数が必要になってくる。(涙目)
参照:Amazon

USER1
Designation

髭の脱毛をしたくなり、こちらの商品を購入しました。 初めて髭の脱毛をする際、レベル3ですらあまりの痛さに声が出てしまうレベルだったため、少し放置してました。

しかし、せっかく買ったのだからレベル5で脱毛を行いたいと思い、打撲・捻挫用コールドスプレーで脱毛したい箇所を急冷した直後にレーザー照射してみたところ、痛みはほとんど感じず、スムーズに脱毛に専念できました。(レベル5でも痛みはほとんどなし)

現在は脱毛後の経過観察中です。 ※コールドスプレーは自己責任でお願いいたします。
参照:Amazon

こまわりさん
Designation

中古(良い)を買ったのですが傷もほとんどなく正常に使えています。指や鼻下など細かい部分が自分で出来るところが良いです。あと充電が思っていたよりもちました(個人的に) 一番嬉しいポイントは効果が早かったことです。

初めて使って2週間後腕の毛が徐々に抜けてきました。効果の早さの面を考えるととても満足です。悪い点は、やっぱり他の口コミ同様痛い
参照:Amazon

メーカートリア
価格Amazon:40,537円〜
型番 ASIN::B00E8C0W4A
RL4X-P(メーカー型番)
商品重量584g
電池種別リチウムイオン電池
サイズ80×120×230mm
脱毛方法レーザー脱毛
パワーやレベル調整5段階
アフターケア1年保証、30日間返金保証
手入れ頻度2週間に1度
照射面積直径1.0cm(円形)
カートリッジ交換不可
1ショットあたりの単価不明
製造国アメリカ

*価格は変動する場合があります

【第5位】パナソニック/光美容器 光エステ ハイパワータイプ

参照:Amazon

照射面積が8.3平方cmと広いため、一気に広範囲の毛のお手入れが可能。スピーディーな脱毛を行ないたい方におすすめです。

また、光の強さを調節するフィルターを搭載し、 肌へのダメージに配慮するよう配慮されています。敏感肌の方でも安心して使用できます。

デンジロ
Designation

正直に申せば、2か月の試行で「夢見た脱毛」ができたというわけではありません。しかし効果はあるようで、ヒゲが伸びづらく、同じタイミングでも楽に剃れるようになったように思います。
参照:Amazon

shimaris
Designation

使用に関しては肌色が白く、毛が太く黒いほど効果は実感できると思います。数度の照射で黒く太い毛は目立ちにくくなって来ます。

照射の痛みもほとんど感じません。大きさもちょうどよく手軽に脱毛が行えるコスパの良い光美顔器です。
参照:Amazon

DoRmMMRItomato
Designation

効果としては、伸びるのが遅くなったのはとても実感します。使いはじめはスベスベになったかなという実感で、4ヶ月くらい使ってみて、肌が明るくなった気がします。毛穴が目立ちにくくなったのだと思います。
参照:Amazon

メーカーパナソニック
価格Amazon:58,314円〜
型番ES-WP81-S(メーカー型番)
商品重量402g
電池種別不明
サイズ183×291×76mm
脱毛方法フラッシュ脱毛
パワーやレベル調整5段階
アフターケア1年保証
手入れ頻度2週間に1度(3ヶ月目以降は4〜8週間に1度)
照射面積8.3平方cm
カートリッジ交換不可
1ショットあたりの単価不明
製造国日本

*価格は変動する場合があります(2019年12月時点)

【第6位】トリア/パーソナルレーザー脱毛器 i-epi-homme

参照:Amazon

i-epi-hommeは、日本人の肌のために誕生した家庭用脱毛器。そのため、脱毛効果を維持しつつ、肌への負担を最小限に抑えることが可能です。

メーカートリア
価格Amazon:24,800円〜
型番 i-epi homme(メーカー型番)
B0012B0YDY(ASIN)
商品重量710g
電池種別不明
サイズ80×130×210mm 
脱毛方法レーザー脱毛
パワーやレベル調整5段階
アフターケア1年保証
手入れ頻度1週間に1度(毛が少ないと感じたら2週間に1度)
照射面積1平方cm
カートリッジ交換不可
1ショットあたりの単価不明
製造国日本

*価格は変動する場合があります(2019年12月時点)

【第7位】Hatsubi/Hatsubi光脱毛器

参照:Amazon

男女兼用であるため、男性のヒゲだけでなく女性のムダ毛処理にも使用できます。家族みんなで使えるため、コスパが良い点が特徴。

メーカーHatsubi
価格Amazon:12,899円〜
型番C1-1114(メーカー型番)
B07BHN5MLX(ASIN)
商品重量不明
電池種別不明
サイズ不明
脱毛方法フラッシュ脱毛
パワーやレベル調整5段階
アフターケア1 年保証
手入れ頻度1週間に1度(2ヶ月目以降は2週間に1度)
照射面積3.1平方cm
カートリッジ交換可能
1ショットあたりの単価不明
製造国日本

*価格は変動する場合があります(2019年12月時点)

脱毛器と医療レーザー脱毛の違い

ここからは家庭用脱毛器と脱毛クリニックで受けられる医療レーザー脱毛の違いを紹介します。

脱毛器 医療レーザー(脱毛クリニック)
脱毛効果
(永久脱毛不可)

(永久脱毛可能)
費用
10,000〜60,000円

180,000〜200,000円
メリット ・自宅でできる
・安く脱毛できる
・永久脱毛できる
・剛毛のヒゲでも脱毛可能
デメリット ・脱毛に時間がかかる
・ツルツルにならない可能性が高い
・費用がかかる
・クリニックに通う必要がある

表でもわかるように家庭用脱毛器のメリットは費用が安い点。クリニックでの脱毛は高額になる場合が多いですが、現在では比較的安い費用で永久脱毛できるところも増えてきました。

例えば、湘南美容クリニックは一回当たりの脱毛料金が安く、ヒゲをツルツルにするのに60,700円(12回)で完了する方も多いです。一度、永久脱毛してしまえば今後のお手入れは不要になるため非常にコスパが良いです。

▼湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の費用を確認したい方はこちら

ひげ脱毛

COLUMN

自宅で永久脱毛はできるの?

結論から言うと、自宅で永久脱毛することはできません。脱毛器でできるのはあくまでも減毛です。毛根にダメージを与え、ヒゲが生えるスピードを遅くすることが目的です。

そのため、永久脱毛を希望する場合は脱毛クリニックを受診する必要があります。以下の記事ではヒゲ脱毛のおすすめクリニックを価格と合わせて紹介しています。

ご覧ください。

▼合わせてチェックしたい!

セルフ髭脱毛についてまとめ

セルフでヒゲ脱毛するには脱毛器で行なうのがおすすめです。なかには除毛クリームで脱毛しようとする方もいますが、失明の危険性もあるため絶対にやめましょう

脱毛器の目的は毛根にダメージを与えて、毛が生えてくるスピードを遅くすること。様々なメリットがある脱毛器ですが、永久脱毛はできないため注意が必要です。

また、永久脱毛を検討している場合、できるだけ早めに行なうことをおすすめします。なぜなら、ヒゲに白髪が混じってしまうと効果が薄れてしまうからです。

早い方では30代でヒゲに白髪が混じってしまうこともあり、「永久脱毛したかったけどできなかった」という方も。

以下の記事では永久脱毛について詳しく紹介しています。ぜひ、ご覧ください。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□1回目のヒゲ脱毛効果は?ヒゲ脱毛1回目の効果は?写真付で医療レーザー脱毛の効果を徹底解説
□ヒゲ脱毛っていくらかかるの? 【2020】髭脱毛の費用相場まとめ!永久脱毛は総額いくら?料金が安い脱毛クリニックやサロンもご紹介
□ヒゲの永久脱毛の費用が知りたい
□ヒゲ脱毛しても効果がないことってある?髭脱毛をしても効果がない?レーザー脱毛でもなかなかヒゲが抜けない時にチェックしたいポイント
□ヒゲ脱毛って何回必要?【写真あり】メンズヒゲ脱毛で効果が出るまで何回必要?完了するまでの経過を徹底解説