髭脱毛2020|おすすめ手法の効果・メリットとデメリットを比較!人気メンズクリニック&ヒゲ脱毛サロンの口コミランキング

2020年1月25日

毎日の髭剃りってめんどくさいですよね。時間をかけて処理したのに、夕方になるともう青髭になってうんざり。ときにはカミソリ負けも。

こんな方々は、髭脱毛が気になっているのではないでしょうか。

髭脱毛をすれば毎日のストレスから開放されますが、あっていない脱毛方法を選ぶと後悔する原因になります。

この記事では、これから髭脱毛を始めようとしている人が気になる

  • 髭脱毛の方法(オプション)
  • 各脱毛方法のメリット・デメリット
  • 具体的な料金や効果が出るまでの期間と回数
  • おすすめのクリニックやサロン

といった情報を徹底的に解説しています。

髭脱毛を始めようと考えている人に向けた完全マニュアルになっていますので、これを読めば髭脱毛の失敗を防ぎ、コスパよく髭を脱毛できるでしょう。

※ なお、結論から言うと、髭脱毛は脱毛クリニックや脱毛サロンに通うのがおすすめです。除毛クリームなどの自己処理では、肌トラブルが多くおすすめできません。

髭の永久脱毛のメリットは?今すぐ髭脱毛をおすすめする3つの理由

髭脱毛のメリット

そもそも、髭脱毛をするとどのようなメリットがあるのでしょうか?

脱毛することで、毎日気になっていた髭剃りから開放されます。毎朝の面倒なルーティーンがなくなるのはうれしいですよね。

ただし、脱毛が完全に終わるには2年ほどかかります。1回目から徐々に量が減っていき、最終的には髭の悩みから開放されるので、少しでも早く始めるのがおすすめです。

さらに、脱毛によって得られる効果を深堀りすると3つ。

  1. 女性の好感度アップ
  2. 髭剃りの時間とお金を節約
  3. トラブルの防止

それぞれ確認しましょう。

【髭の永久脱毛のメリット1】女性の好感度アップ!8割の女性は青髭や無精髭が嫌い

「髭をなくすと子供っぽくなるのでは?オトナの男らしさをアピールしたい」と思っている方は考えを変えましょう。

脱毛により髭を整えると、女性からの好感度が上がるチャンス。

ある調査によると、8割以上の女性が青髭や無精髭を嫌っているという結果が出ています。

髭を嫌う人の割合

さらに7割以上の女性が髭脱毛に肯定的。髭の処理をしていないのは、現代の女性から見るとマイナス要素でしかありません。

「プライベートでモテたい」と思う男性にこそ、髭の永久脱毛がおすすめです。無精髭がなくなれば、あなたの印象は良くなります。また、好感度が上がればビジネスの場でも有利。

頑張って整えているのに、なんとなく手入れ不足に見えてしまう髭をもっている方は脱毛してしまいましょう。

なお、ローランドビューティラウンジでは「脱毛は男のマナー」と提唱しています。ムダ毛の処理は常識、なんて言われ始めた今だからこそ、しっかりと髭の処理もしていきたいところです。

脱毛のローランドビューティラウンジ
COLUMN

「髭脱毛=ツルツルにする」というわけではない!

髭脱毛というと、毛を全てなくすイメージがあって抵抗がある方もいるでしょう。

実は、全部をツルツルにするだけではなく、口髭やほほ髭、あご髭等の一部分だけを脱毛したり、毛量を全体的に抑えたりすることも可能です。

今後も髭を伸ばしたい方は、回数を調整するなど、自分のスタイルに合わせた脱毛をするのがおすすめ。普段のケアの時間の短縮や、キレイに整えた髭のデザインをキープしやすくなりますよ。

【髭の永久脱毛のメリット2】髭脱毛で時間とお金がお得に!1年で24時間以上も髭剃りに時間を奪われている?

髭脱毛は料金が高いからとためらっている方に、衝撃の事実をお伝えします。あなたの毎日の髭処理によって、すでにかなりの時間とお金を奪われています。

ゴリラクリニックによると、1日10分髭剃りにかけている方は年間で60時間以上にも。

仮に20歳から40年間髭剃りを続けると、

1日10分✕365日✕40年=146,000分(約101日間)

となんと101日間ずっと髭剃りだけをしていることになります。かなり長いですよね。

時給3,000円のビジネスパーソンの場合、この時間を仕事に捧げたとすれば年間18万円もロスしています。さらにシェーバーの替刃代やクリームの代金も無視できません。

忙しい方こそ、髭に時間とお金を奪われるのはもったいないです。一度髭をなくせば、こんな悩みはなくなります。

毎日時間をロスしているので、1日でも早くはじめる方がお得。快適な状態が続くので、気になる方は少しでも早く脱毛に投資しましょう。

【髭の永久脱毛のメリット3】髭脱毛を失敗しない!セルフケアではさまざまなトラブルが待ち受けている

髭脱毛で失敗したくないのなら、永久脱毛を選んだほうが良いでしょう。家庭での脱毛は手軽ですが、失敗してさまざまな肌トラブルに悩む人がいます。

最もNGな方法は除毛クリーム。痛みが強い上に肌荒れの原因になります。さらに肌が弱い人は、皮膚のただれや炎症の原因にも。
毛が減らないのに加え、大事な顔にダメージを与えるのは避けたいところです。

また、市販の脱毛器は失敗する可能性が高いでしょう。というのも、家庭の使用でもトラブルが起きないように、光レーザーの出力を下げているからです。家電製品で発売できるレベルにしているので、サロンで受けられる施術とは効果がまったく異なります。

このように、効果が低いことに加え、火傷や炎症、毛嚢炎などのトラブルが起きたときに自力で対処できないのが家庭で脱毛するデメリット。

プロに確認してもらいながら、肌に優しく髭を減らせる永久脱毛がおすすめです。

髭の永久脱毛のデメリットは?脱毛の失敗や後悔で多いのは痛み・硬毛化

髭脱毛のデメリット

ここまで髭の永久脱毛をするメリットを伝えてきましたが、人によりデメリットがあるのも事実です。

知らずに永久脱毛をはじめて後悔したり、合わずにお金だけ払って通わなくなったりするのは避けたいですよね。ここでは、デメリットを紹介するのであらかじめ把握しておきましょう。

髭の脱毛によく聞く不満点は3つです。

  • 脱毛の痛みが強い
  • 髭脱毛中に毛が濃くなった
  • 髭脱毛が人にバレて恥ずかしい

それぞれ詳細を説明していきます。

髭の永久脱毛の注意点1】髭脱毛は痛い!施術法やクリニックによって差が大きい

「髭脱毛をやってみたけれども、痛みに耐えられなかった」というのは多く聞く失敗の声。髭は体毛の中でも濃く太いため、脱毛の痛みは強くなりがちです。

失敗しないためには、クリニック選びを丁寧に行いましょう。実は「永久脱毛」と一口でいっても、

  • 医療レーザー脱毛
  • ニードル脱毛

といった方法があり、さらにクリニックによって麻酔の処方なども変わるため、施術方法やクリニック・サロンによって痛みの差があります。

記事の後半で脱毛方法による痛みの違いを解説しているので、こちらもご覧ください。

クリニックによっては麻酔を用意しているところもあるので、事前に確認するのも良いでしょう。さらに、トライアルで痛みを確認してから契約に進むのもおすすめです。

【髭の永久脱毛の注意点2】髭脱毛をしたのに毛が濃くなった!硬毛化や増毛化が一時的に起きることも

髭脱毛をしているのに、脱毛前より濃くなっている気がするというのもよくある注意点。しかし、これは気にせずに脱毛を進めましょう。

脱毛をしていく過程で、一時的に髭が硬くなったり濃くなるのはよくあること。回数を重ねるとこのような症状は落ち着くので、気にせず続けるのがポイントです。しらないと辞めたくなってしまいますが、我慢することが大切ですね。

なお、一時的に髭が濃くなるメカニズムが知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

【髭の永久脱毛の注意点3】髭脱毛をしているのがバレた!ゆっくり毛量を減らすことも可能!

髭脱毛をしていることが周囲にバレたくないという方もいるでしょう。

脱毛中は徐々に毛が減るので、バレる人は少ないです。

脱毛は一部分だけ実施したり、髭をなくさずに量を減らすだけの施術も可能。どうしてもバレたくない方は、ゆっくり減らしたいことをクリニックに伝えれば大丈夫です。

COLUMN

【徹底比較】メンズ髭脱毛サロンVSセルフケア

脱毛サロンを使うと、セルフケアに比べてどれくらいお得なのか検証してみました。ビジネスパーソンとして40年ケアを続ける場合を想定しています。

ここでは、脱毛サロンレイロールに通って髭を全部脱毛した場合とセルフケアで、時間と費用を比較しました。

レイロールの場合:

費用:1回5,980円(税抜) x 10回 =59,800円

時間:1回20分 x 10回 = 3時間20分

セルフケアの場合:

費用:年に12,000円×40年=480,000円
(カミソリやシェーバー、髭剃りクリームや保湿グッズなど、月に1,000円と仮定)

時間:40年間で101日間

実は脱毛サロンに通ったほうが、費用にして、約40万円もお得になります。さらに、時間にして100日近くが髭脱毛によって節約可能です。仮にクリニックに通院する時間を含めたとしても、費用・時間ともにお得なことがわかります。

レイロール コスパ・効果・顧客満足度三冠!初回限定ヒゲ脱毛体験1,000円

医療レーザー脱毛?ニードル脱毛?髭の除毛クリームでセルフケア?髭脱毛の手法と比較まとめ

髭を脱毛する方法は多くありますが、どれが一番良いでしょうか?ここでは7つの方法の特徴を比較して解説します。

まずは、簡単に特徴をまとめた表をご覧ください。

脱毛効果施術時間
医療レーザー脱毛永久脱毛が可能1時間程度
ニードル脱毛永久脱毛が可能部位によって異なる
フラッシュ脱毛減毛効果1時間程度
家庭用光脱毛器減毛効果セルフケアのため個人差あり
脱毛ワックス一時的な効果セルフケアのため個人差あり
脱毛クリーム一時的な除毛効果セルフケアのため個人差あり
毛抜き再び毛が生えてくるセルフケアのため個人差あり
痛み脱毛完了までの期間
医療レーザー脱毛痛い10回程度(1年8ヶ月)
ニードル脱毛かなり痛い1回(1本単位)
フラッシュ脱毛やや痛い10回以上通わないと効果が実感できない場合も。
家庭用光脱毛器あまり痛くない長い
脱毛ワックスやや痛いずっと続ける必要あり
脱毛クリーム痛いずっと続ける必要あり
毛抜きやや痛いずっと続ける必要あり

一番のおすすめは医療レーザー脱毛です。脱毛効果が高い上に、脱毛完了までの期間が短いので満足度が高いでしょう。

それでは各方法についてさらに詳細なメリット・デメリットを確認していきます。

医療レーザー脱毛】おすすめ度:★★★★★

医療レーザー脱毛は、メラニンに反応するレーザーを照射して髭を脱毛する方法です。毛にはメラニンが含まれているため、レーザーが当たると破壊されてなくなっていきます。

髭の生え変わりの毛周期などの影響を受けるため、複数回のレーザーを当てる必要はありますが、回数は少なめ。早めに脱毛を終わらせたい人におすすめです。

脱毛に痛みを伴うのがデメリット。毛がなくなる効果は高いですが、気になる人は麻酔を打ってくれるクリニックを選びましょう。

【ニードル脱毛】

チタンで作られた針を皮下組織まで通して、電流を流して脱毛するのがニードル脱毛です。効果は高く、少ない回数でもひげが減ってくるのがメリットです。また、クリニックの脱毛のなかでは唯一日焼けをしている方も施術できる方法になります。

デメリットは、全ての脱毛方法の中で一番痛みが強いこと。皮下組織に直接アプローチするので仕上がりの美しさと引き換えに痛みの我慢が必要です。

ニードル脱毛の痛みについて気になる方は、こちらの記事も参考にしてください。

【フラッシュ脱毛】

フラッシュ脱毛は、広い範囲に弱めの電流をあてて脱毛する方法です。広範囲に一気にアプローチできるので、サロンの脱毛のなかでは最も一回あたりの施術時間が短くなります。痛みも他の方法に比べると弱めなのも魅力ですね。

一方で、効果が出るのにはやや時間がかかります。また、お店で使う機器により効果に差がある点に注意が必要です。効果の高いクリニックを選べば、かなりおすすめできる方法になります。

フラッシュ脱毛ができるおすすめのサロンについては、こちらの記事もご覧ください。

家庭用光脱毛器

家庭でフラッシュ脱毛を行うことができるのが家庭用光脱毛器です。

手軽に家で脱毛ができて、痛みも弱いことがうれしいところでしょう。機器を一回買ったら追加費用がかからないのも良いですね。

デメリットはサロンの脱毛に比べると機器の出力が弱いので、脱毛効果を十分得るまでに時間がかかる点。短期間で脱毛を終えたい人には向いていません。

また、サロンではそれぞれの毛周期に合わせて次回の予約日を提案してくれますが、家で脱毛を行う場合は自分で毛周期を見極める必要があります。

家庭用光脱毛器の種類や使い方が気になる方は、こちらの記事も参考にしてください。

【脱毛ワックス】

ワックスを体に塗って脱毛を行う方法が脱毛ワックスです。ワックスを塗ってシートを貼り、毛根から一気に抜くもので、平均約2~3週間は毛がない状態でいられます。手軽に扱えて時間はかかりませんが、あまりおすすめではありません。

ワックスはある程度長さのある毛に向いている方法であるため、短い青髭ではうまく抜け切らないことも。ワックスを剥がすときに肌を傷つけることも多いので、きちんとケアしないと肌が荒れてしまうのも欠点です。

脱毛ワックスを使った脱毛の痛みについては、こちらの記事にまとめています。

【除毛クリーム】

除毛クリームは名前の通り、クリームを塗って脱毛する方法です。クリームに含まれる、たんぱく質を溶かす成分でムダ毛を溶かしていきます。毛根からムダ毛を処理するわけではないため、また生えてきます。

クリームの薬剤が強く、肌が荒れたりただれたりするため、おすすめできません。

肌が炎症を起こしてしまうと治るまで他の脱毛方法もできなくなってしまうので、やめておきましょう。

除毛クリームによる脱毛の効果については、こちらの記事も参考にしてください。

【毛抜き】

毛抜きで髭の処理をしたことがある方も多いでしょう。毛根まで抜ければしばらく毛が生えてこないので、手軽さが魅力です。

ただし、粘膜の薄い場所では痛みが強いのがデメリット。また、毛の流れに逆らって抜いてしまうと、次の毛が埋没してしまうこともあります。

徐々に毛穴が開いてポツポツが目立って来ることもあるので、長期的にきれいな仕上がりを目指す方はクリニックでの脱毛が良いでしょう。

髭抜き機を使用するメリット・デメリットについては、こちらにまとめていますので参考にしてください。

髭脱毛で効果重視なら医療脱毛かメンズエステサロンがおすすめ!レーザー脱毛・フラッシュ脱毛・ニードル脱毛の比較

髭脱毛の7つの手段を説明し、効果が高いのはクリニックやサロンの脱毛であるとお伝えしてきました。

メンズ脱毛クリニックで受けられる施術は大きく分けると3種類。

  • 医療レーザー脱毛
  • フラッシュ(光)脱毛
  • ニードル脱毛

それぞれ料金や脱毛期間などの特徴を比較してみましょう。

脱毛方法医療レーザー脱毛(クリニック)ニードル脱毛(サロン・クリニック)フラッシュ脱毛(サロン)
料金*12万円前後10万円前後1〜2万円前後
期間*210回程度(1年半程度)1回(1本単位)20回程度(3年4ヶ月程度)
痛み刺さるような痛み火傷のような強い痛み一瞬の軽い痛み
おすすめ度★★★★☆☆★★☆
脱毛効果脱毛効果は永続しやすい施術後には脱毛が完了。永久脱毛が目指せる10回以上通わないと効果が実感できない場合も。*3
予約の取りやすさ比較的取りやすい比較的取りやすい取りにくい

さらに具体的に解説しますね。

医療レーザー脱毛

髭の医療レーザー脱毛の魅力は少ない施術回数で、高い脱毛効果が得られることです。

光脱毛はレーザー脱毛に比べて脱毛効果を得られるまでに時間がかかるため、何度も脱毛サロンに通うのは面倒だという方に向いている方法と言えるでしょう。

また、比較的予約が取りやすいので、忙しい方にも向いています。

デメリットは痛みがやや強いことです。麻酔を使ってくれるクリニックを探すことで痛みは和らぎますが、その分追加費用がかかるのもデメリットといえます。

毛が濃いめで、しっかり減らしていきたい人にはおすすめの脱毛方法です。

医療レーザーで髭脱毛をしたい!剛毛メンズにおすすめのゴリラクリニック

医療レーザーでの髭脱毛が気になる方は、ゴリラクリニックがおすすめです。男性専門のクリニックで、髭の毛質や肌質に合わせた5種類のマシンを用意。痛み対策の麻酔も用意してあるため、髭が濃いと悩んでいる人に良いでしょう。

フラッシュ(光)脱毛

髭のフラッシュ脱毛とは、広帯域の光(IPL)を肌に当てて毛根のはたらきを抑え、毛が生えなくする脱毛法です。サロン脱毛のなかでは痛みが少なく、1回の料金も安価なため、脱毛が初めての方でも試しやすい方法と言えるでしょう。

一回に照射する範囲が広いので、施術時間が短めなのも嬉しいポイント。

欠点は人気がある方法なのでサロンの予約を取りにくいことと、脱毛期間が長めなことです。少し時間がかかっても、トータル費用を安くおさえたい人におすすめします。

フラッシュ脱毛で髭脱毛をするなら!コスパ抜群のレイロール

フラッシュ脱毛で髭を脱毛したいなら、レイロールがおすすめです。最安値保証をつけており、他社よりも1円でも高かった場合は割り引いてもらえます。

脱毛効果に満足している口コミも多く、コスパ重視の方も満足するクリニック。安くしっかりと脱毛したいと思う方はレイロールに行ってみましょう。

RAYROLE 脱毛器メーカー共同開発 BRILLIO 男性専用脱毛マシン

ニードル脱毛

髭のニードル脱毛は、名前の通り針を使った脱毛方法。毛穴に直接電気針を差し込んで1本ずつの毛にアプローチする方法で、唯一永久脱毛が可能です。

脱毛効果が抜群なところがなによりのメリットと言えます。

欠点は、痛みが最も強い脱毛方法であること。さらに、全ての髭をニードル脱毛しようとするとトータル費用が高くなりやすいのもマイナスですね。

値段や痛みというデメリットはあるけれども、何より確実に脱毛してしまいたいという希望がある方におすすめの方法です。また、レーザー脱毛、フラッシュ脱毛で効かない毛や硬毛化した毛、白髪などでも脱毛できるのも魅力です。

ニードル脱毛ならTBCがおすすめ!メンズ向けレビューが評判

ニードル脱毛ができるサロンを探しているならTBCがおすすめです。老舗のクリニックで、コースの満足度が高いのが良い点ですね。
評判のよいニードル脱毛サロンならばメンズTBCを選べば間違いありません。

メンズの髭脱毛に特化!人気クリニック・サロンランキング5選

ここからは人気のある髭脱毛クリニックをランキング形式で紹介します。評判のいいサロンを選びたい方は、是非参考にしてください。

【1位】コスパ抜群のメンズ髭脱毛ならココ!レイロール

髭脱毛のレイロール

  • 最安値保証をしているクリニック
  • 男性の濃い毛に合わせて独自開発した脱毛機によるフラッシュ脱毛
  • コスパ重視のメンズにおすすめ
店舗全国9店舗
・新宿
・渋谷
・池袋
・錦糸町
・立川
・大宮
・千葉
・仙台
・鹿児島
営業時間店舗により異なる
予約ダイヤル対応時間
(平日)12:00〜22:00
(土日祝)10:00〜22:00
休診日不定休
電話番号0120-965-876(予約・相談用)
料金全部位10回:39,800円(税抜)
トライアル:1部位1,000円(税抜)
支払い方法現金払い(一括・都度払い)
クレジットカード(VISA・Mastercard・SASIONCard・UnionPay・J Debit)

レイロールの脱毛について詳しく知る!

【2位】丁寧なカウンセリングが評判!メンズリゼ

髭脱毛のメンズリゼ
  • 3種類の機械を毛質に合わせて使い分ける医療レーザー脱毛
  • 医師による丁寧なカウンセリングが魅力
  • コースは5年の有効期限、途中解約も可能
店舗新宿・渋谷・銀座・町田・立川・大宮・柏・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮・京都四条・名古屋栄・名古屋駅前・仙台・新潟・広島・福岡天神・青森・盛岡・いわき・郡山
電話番号公式HPの「電話予約」から各店舗にTEL
アクセスアクセス詳細はこちらから
営業時間14:00〜23:00(メンズリゼ新宿)
他店舗の営業時間についてはこちらから
営業日(休診日)不定休
支払方法・現金一括払い
・クレジットカード払い(1回・2回・ボーナス一括)
※AMEX、Diners、DISCOVERは2回払い不可
対応カード:VISA・Mastercard・JCBなど
予約方法・来院時
・メール
・電話
・Push7(キャンセルが出た場合にお知らせしてくれるアプリ)
髭脱毛費用の例セレクトヒゲ脱毛5回コース:月々3,300円〜

メンズリゼの脱毛について詳しく知る!

【3位】頑固なムダ毛には医療レーザー脱毛!湘南美容クリニック

髭脱毛の湘南美容クリニック
  • 医療脱毛によりしっかりとした効果感
  • 全国71か所から最寄りのところを選べる
  • ドクターによるわかりやすい解説
店舗都内19院(新宿、池袋。高田馬場、銀座、新橋、品川、秋葉原、上野、立川、町田、八王子、両国、浦田、赤羽、二子玉川)
※その他全国展開
電話番号公式HP「クリニックのご案内」をご覧ください。
アクセス公式HP「クリニックのご案内」をご覧ください。
営業時間10:00〜23:00(池袋東口院)
他院については公式HP「クリニックのご案内」をご覧ください。
営業日(休診日)不定休
支払方法・現金
・デビットカード
・ビットコイン
・クレジットカード
・定額プラン
予約方法公式WEBサイトからの予約
・電話予約
・受付での予約
髭脱毛費用の例ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下):30,350円 / 6回

湘南美容クリニックについて詳しく知る

【4位】メンズ特有のしつこい剛毛に!ゴリラクリニック

髭脱毛のゴリラクリニック
  • 5種類のマシンを使い分けて施術
  • 痛みに配慮したマシンや麻酔を用意
  • 男性専門のクリニック
店舗札幌・仙台
新宿・渋谷・池袋・銀座・上野・町田・横浜・大宮
名古屋駅前・名古屋栄
京都・梅田・心斎橋・神戸・広島・福岡
電話番号0120-987-118
アクセス各店舗のアクセス情報はこちらから
営業時間11:00〜20:00
営業日(休診日)不定休
支払方法・現金
・デビットカード
・クレジットカード
・医療分割*

*クレジットカードの年率が12%~18%であるのに対し、9%の年率でローンが組める分割方法
予約方法・公式WEBサイトからの予約
・電話予約(当日・翌日分の予約のみ)
・受付での予約
髭脱毛費用の例ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下): 75,680円 / 6回

ゴリラクリニックについて詳しく知る

【5位】分かりやすい料金体系!メディエススキンクリニック

髭脱毛のメディエススキンクリニック
  • シンプルな料金体系で明瞭会計
  • 医療レーザーで効果の高い脱毛

住所東京都中央区銀座3-9-19 吉澤ビル6F
電話番号0120-415-554
(電話受付時間11:00〜18:30)
アクセス・銀座駅 A10出口から徒歩5分
・銀座一丁目 11番出口から徒歩30秒
・東銀座駅 A8出口から徒歩30秒
・新富町駅 1番出口から徒歩8分
営業時間月~金 11:00〜19:00 ※14:00〜15:00は休診時間
土・祝 10:00〜18:00
営業日(休診日)日曜日
支払方法現金一括
クレジットカード
医療ローン
予約方法Web予約もしくは電話予約
髭脱毛費用の例ヒゲ (全体:もみあげ・ほほ・首含む)5回:82,500円

メディエススキンクリニックについて詳しく知る!

髭脱毛はサロンで安全にすすめよう!

この記事では髭脱毛の方法別の効果やメリット・デメリットを説明してきました。安心安全に髭をなくしたいならば、サロンやクリニックで脱毛をするのがおすすめです。

サロンごとに扱っている脱毛方法や脱毛機器が違うので、回数や料金、痛みの強さを考慮して、自分の理想にあったところを選ぶと良いでしょう。

髭が気になっていた方はサロン・クリニックでしっかりと脱毛して、髭剃りのいらないモテフェイスを目指しましょう。

部位から費用相場・おすすめを探す
下半身の脱毛

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□ヒゲ脱毛の費用相場は?【2020】髭脱毛の費用相場まとめ!永久脱毛は総額いくら?料金が安い脱毛クリニックやサロンもご紹介
□ヒゲ脱毛前後にしてはいけないことって?脱毛後のNGリスト。飲酒・お風呂・激しい運動・日焼けは控えて美しいフェイスラインに
□ヒゲ脱毛をやるメリット・デメリットは?【髭脱毛2020】おすすめ手法の効果・メリットとデメリットを比較!人気メンズクリニック&ヒゲ脱毛サロンの口コミランキング
□ヒゲ脱毛にかかる回数は?【写真あり】メンズヒゲ脱毛で効果が出るまで何回必要?完了するまでの経過を徹底解説
□ヒゲ脱毛がおすすめのクリニックを知りたい!髭脱毛のクリニック・サロンおすすめ人気ランキングTOP5!口コミ・評判・体験談から費用対効果が高い脱毛店を徹底比較
□全クリニック・サロンのおすすめを知りたい!【2020最新】メンズ脱毛おすすめ人気ランキング21選!「安い・効果あり」の医療レーザー、サロン脱毛を徹底比較

▼近くのおすすめサロン・クリニックを今すぐチェック!

北海道・東北地方関東地方信越・北陸地方東海地方
北海道(札幌)
青森
山形
秋田
岩手
福島
宮城(仙台)
東京
埼玉(大宮)
神奈川(横浜)
千葉
茨城
栃木(宇都宮)
群馬
富山
石川
福井
長野
新潟
山梨
静岡
愛知(名古屋)
三重
岐阜
近畿地方四国地方中国地方九州・沖縄地方
京都
兵庫(神戸)
大阪
奈良
滋賀
和歌山
徳島
香川
愛媛
高知
岡山
鳥取
島根
広島
山口
福岡
長崎
佐賀
大分
熊本
鹿児島
宮崎
沖縄