髭のニードル脱毛にかかる費用相場と効果|レーザー脱毛より痛みが強い?安く体験ができるサロンも特集

2024年6月10日

この記事を書いた人

MOTEO 編集部
MOTEO編集部

MOTEO 編集部

YMAA個人認証マーク(薬機法や医療法の広告知識を習得した広告取扱者として評価する認証制度)取得済み。
直接クリニックに足を運び、医師や看護師、治療者へのインタビューを行い100名以上のリアルな声を収集している。

PR

「髭のニードル脱毛って実際いくらかかるの?」

本数や時間で料金が定められているニードル脱毛は、結局いくらかかるのかわかりにくいですよね。本記事では、5つのサロンの料金を比較して費用相場を解説します。安く脱毛するためのコツも伝授するのでぜひチェックしてください。

記事後半では、おすすめのサロン5つの特徴や料金を紹介していきます。先に説明する「サロン選びの3つのポイント」を意識しながら、自分に合ったサロンを見つけてみてください。

髭脱毛におすすめのニードル脱毛とは

ニードル脱毛は、FDA(米国食品医薬品局)が永久脱毛ができると認めている唯一の脱毛方法です。

永久脱毛とは、FDA(米国食品医薬品局) によると、『一定の脱毛施術を行った後に再び発毛する本数が長期間において減少し、その状態が長期間維持されること』とされており、AEA(米国電気脱毛協会)によると『最終脱毛をしてから1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と認める。』とされています。

ニードル脱毛には、医療機関で行われる絶縁針を用いる方法と、サロンで行われる美容電気針を用いる方法があります。「永久脱毛」の効果が期待できるのは絶縁針を用いた方法で、美容電気針を用いた方法で望めるのは「半永久脱毛」の効果と言われています。

参考:
Permanent hair removal facts – HairFacts | Hair Removal Information
ニードル脱毛は効果ない?永久脱毛できる?特徴や料金を解説!

ニードル脱毛は、永久脱毛ができる唯一の方法だと説明しました。では、どのような仕組みで脱毛しているのでしょうか。ここからは、ニードル脱毛の仕組みについて解説していきます。

髭のニードル脱毛の仕組み

髭のニードル脱毛の仕組み
画像引用:「Alonso」メンズニードル脱毛

ニードル脱毛とは、毛穴にブローブと呼ばれる細い針を通して電流を流すことで毛乳頭を破壊する脱毛方法。「毛乳頭」とは、毛母細胞に必要な栄養分を送る役割を担っており、毛の発生や成長の根源となる部分です。ニードル脱毛では、電流を流すことで毛乳頭を破壊し、発毛を止めていきます。

美容電気針を使用するニードル脱毛には、電気分解法、フラッシュ法、ブレンド法の3種類があります。それぞれの特徴を以下の表で確認してみましょう。


電気分解法フラッシュ法ブレンド法
方法毛包内に水酸化ナトリウムを発生させることで発毛組織を破壊する。高周波の加熱作用によって発毛組織を凝固させて破壊する。電気分解法と高周波法の相乗効果で発毛組織を破壊する。
1本あたりの処理時間60〜80秒1秒以下3〜20秒

現在多くのサロンで主流となっているのは、フラッシュ法です。フラッシュ法は1本あたりの処理時間が短いため、広範囲の脱毛に向いています。さらに、ブレンド法ができない金属アレルギーの方でも対応可能です。

参考:永久脱毛はどうやってするの?

髭脱毛をする際、やはり料金が気になりますよね。続いて、髭のニードル脱毛の費用相場を見ていきましょう。

髭のニードル脱毛の費用相場

髭のニードル脱毛の費用相場は約10万円〜150万円です。

ニードル脱毛の費用は、本数あたり、もしくは時間あたりで決められています。本数あたりの場合は、「1本あたりの費用×施術本数」で求めるため、施術範囲が広くなるほど料金が高くなっていきます。1本あたりの費用相場は、150円〜500円程度です。

時間あたりの場合は、サロンやクリニックごとに時間内で処理できる本数は異なりますが、15分あたり100〜200本が目安と考えるといいでしょう。

ニードル脱毛は、施術に技術が必要であり、手間のかかる脱毛方法です。そのため、レーザー脱毛や光脱毛よりも費用が高額になるのが一般的です。

【サロン】髭のニードル脱毛にかかる費用

以下で、いくつかのサロンの髭のニードル脱毛料金を紹介しています。

成人男性の髭の平均的な本数は2〜3万本と言われています。そのうち50%以上を減毛すると青髭の改善が見込めると考えられているため、以下の表では1万本脱毛すると仮定して料金を計算しました。

サロン1万本脱毛する場合(税込)
メンズTBC1,430,000円(ビジター価格)
プライムローズ600,000円
シンシアリー840,000円
アロンソ600,000円

※1万本脱毛すると仮定した場合。
※15分あたり100本処理できると仮定した場合。

表からもわかるように、サロンによって料金は大きく異なります。どこのサロンが自分に合っているのか、料金以外のポイントも加味しながら検討してみてください。

お得に髭のニードル脱毛を受ける方法

少しでもお得に髭のニードル脱毛を受けるには、体験プランを活用することが鍵となります。初回限定で体験プランを設けているサロンは多く存在します。

ニードル脱毛は、1回施術した毛穴からは半永久に毛が生えてこなくなります。そのため、体験プランを利用することでその後通常料金で施術する本数が減ることとなり、料金を安くすることにつながります。

期間限定で体験プランを実施しているサロンもあるため、見逃さないようにしましょう。

髭をニードル脱毛では、何回施術を受ければ理想の肌になれるのでしょうか。続いては、髭ニードル脱毛の効果を解説していきます。

髭のニードル脱毛の効果・回数

ニードル脱毛には、「永久脱毛」の効果があると言われています。一度施術した毛穴からは、施術した瞬間から永久に毛が生えてこなくなります。

髭のニードル脱毛で効果を実感できる回数は、人それぞれ異なります。元々生えている髭の本数や、理想とする髭の濃さやデザインも人それぞれ異なるためです。

成人男性の髭は、一般的に約6,000~2万5,000本生えていると言われています。仮に1万本脱毛することを目標とし、15分で100本、1回の施術時間が1時間だとすると、理想のデザインになるまでには、25回の施術が必要になります。

サロンが行っている無料カウンセリングでは、現在の髭の状態や理想の形について相談することができます。理想の形になるまでに何回必要かを知りたい方は、無料カウンセリングで相談してみてください。

「脱毛は痛い」というイメージを持つ方も多いと思います。ここからは、ニードル脱毛の痛みはどの程度なのかを、アンケート調査の結果をもとに解説していきます。

髭のニードル脱毛の痛み

結論から言うと、ニードル脱毛はレーザー脱毛や光脱毛と比べて強い痛みを感じやすいと言われています。

株式会社ヴィエリスが運営する全身脱毛サロン「KIREIMO(キレイモ)」がサロン脱毛経験のある18~50歳の男性110名を対象にアンケート調査を実施したところ、以下のような結果が得られました。


全く痛くなかった(思っていたより)痛くなかった痛かった覚えていない
ニードル脱毛3.40%55.20%34.50%6.90%
光脱毛23.90%58.20%17.90%0.00%
レーザー脱毛2.20%52.20%45.60%0.00%

調査では、ニードル脱毛を経験した男性のうち、半数以上の方が「(思っていたより)痛くなかった」と回答していました。「ニードル脱毛は痛い」というイメージが強い人は多いと思いますが、痛みに我慢すれば理想の肌が手に入るという気持ちで乗り切りましょう。医療機関であれば麻酔を使用できるため、痛みが心配な方は事前に医師に相談してみてください。

【調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年7月09日~2020年7月10日
有効回答:東京都内在住、サロン脱毛経験のある18~50歳の男性 110名

参考:サロン脱毛経験男性、脱毛前は「痛そうで怖い」が58.2%、一方で施術後は「もっと早くやればよかった」が87.3%の事実!

ここからは、ニードル脱毛のメリットとデメリットを紹介していきます。脱毛開始後に後悔しないためにも、メリットとデメリットの両方をしっかりと把握しておきましょう。

髭のニードル脱毛の3つのメリット

ニードル脱毛のメリットは主に以下の3つです。

  1. 永久脱毛ができる
  2. 細かいデザインに脱毛できる
  3. 日焼け肌でも施術を受けられる

一つずつ解説していきます。

①永久脱毛ができる

冒頭でも述べたように、絶縁針を使用するニードル脱毛は永久脱毛ができる唯一の脱毛方法だと言われています。

永久脱毛の1つとして挙げられるレーザー脱毛も、施術を継続的に受けていても数年後や数十年後に再び毛が生える可能性があります。一方、絶縁針を使用するニードル脱毛であれば一度施術した毛穴からは、施術をしたその瞬間から永久的に毛が生えてきません。

②細かいデザインに脱毛できる

ニードル脱毛は、毛を1本1本処理する方法のため髭のデザインを細かく決めることができます

髭は顔の印象を大きく変える部分です。「フェイスラインは残したい」「口周りを囲む形にしたい」など個々人の好みに合わせた細かいデザインに仕上げられるのは、ニードル脱毛の大きな魅力です。

③日焼け肌やほくろ、白髪でも施術できる

ニードル脱毛は、日焼け肌やほくろ、白髪でも施術することができます

光脱毛やレーザー脱毛は、黒い色素に反応して毛根にダメージを与えることで脱毛していく方法です。そのため、日焼け肌やほくろがある部分は火傷の可能性があるため、施術することができません。(一部の機械を除く)白髪の場合は脱毛器が反応しずらいため、脱毛効果が見られにくくなります。

毛穴に細い針を差し込むニードル脱毛であれば、肌の色や毛の色などに関係なく施術することができます。

ここまでニードル脱毛のメリットを紹介してきましたが、デメリットが存在するのも事実です。以下で、デメリットもしっかりと理解した上で脱毛を始めましょう。

ニードル脱毛の2つのデメリット

ニードル脱毛のデメリットは主に以下の2つです。

  1. 費用が高い
  2. 痛みが強い

一つずつ見ていきましょう。

①費用が高い

ニードル脱毛は、レーザー脱毛や光脱毛よりも費用が高額になるのが一般的です。先ほども述べましたが、ニードル脱毛は施術に技術が必要であり、手間のかかる脱毛方法であるためです。具体的な違いは以下の表を参考に確認してみてください。


光脱毛レーザー脱毛ニードル脱毛
ツルツルを目指す場合の回数24〜25回12〜13回
費用22〜24万円13〜18万円80万円〜150万円

光脱毛やレーザー脱毛の場合は毛が完全に毛が生えてこなくなることがないため、コース終了後も施術を追加で行う場合があります。そのため、気づいたら予算をオーバーしていたと言うケースが少なくないのです。

二ードル脱毛では、一度施術した毛穴からは永久に毛が生えてこないため、満足いく髭のデザインが完成したら追加で施術を受ける必要はありません。予想以上に料金がかかるリスクは少ないと考えられます。

②痛みが強い

ニードル脱毛は、光脱毛やレーザー脱毛よりも強い痛みを感じやすいと言われています。

ニードル脱毛では毛穴に細い針を刺し電流を流すため、「肌を刺されるような痛み」や「電流が流れるヒリヒリとした痛み」を感じることが多いと考えられます。

医療機関では、局所麻酔や麻酔クリームなどを使用し、痛みを軽減してくれる場合があります。痛みに弱い方は、事前にカウンセリングなどで医師に相談してみましょう。

光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛の比較

髭脱毛の方法は主に、光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛の3つです。ここからは、これらの特徴や費用、効果を比較していきます。


光脱毛レーザー脱毛ニードル脱毛
効果減毛・抑毛減毛・抑毛永久脱毛
ツルツルを目指す場合の回数24〜25回12〜13回
費用22〜24万円
13〜18万円
80万円〜150万円
施術者無資格者でも可能医師・看護師美容電気脱毛士
痛み痛みを感じにくいと言われているゴムで弾かれるような痛みを伴うと言われている強い痛みを感じると言われている
効果永久脱毛の効果がない光脱毛よりも少ない回数で効果が望めるが、永久脱毛の効果はない一度の施術で毛が生えてこなくなる
向いている方痛みが苦手な方短期間で効果を実感したい方確実に毛を無くしたい方

光脱毛とレーザー脱毛には、永久脱毛の効果がありません。FDAの定義ではレーザー脱毛も永久脱毛の効果があるとされていますが、実際には規定のコース終了後も、再び毛が生えてくる可能性があります。

「確実に毛をなくしたい」と考えている方には、ニードル脱毛がおすすめです。費用は高額ですが、ニードル脱毛をすれば髭剃りの手間や青髭の悩みからの解放が期待できます。

続いては、髭のニードル脱毛におすすめのサロンを5つ紹介していきます。それぞれのサロンの特徴を見ながら、自分に合ったサロンを見つけてみてください。

髭のニードル脱毛におすすめのサロン5選

ここからは、ニードル脱毛におすすめのサロンを5つ紹介していきます。紹介するのは以下の5つです。

  • メンズTBC
  • ダンディハウス
  • プライムローズ
  • シンシアリー
  • アロンソ

表で、5つのサロン情報を整理してみましょう。

メンズTBC
①メンズTBC
ダンディハウス
②ダンディハウス
プライムローズ
③プライムローズ
シンシアリー
④シンシアリー
アロンソ
⑤アロンソ
髭脱毛料金
(税込)
スーパーフラッシュ:1本143円(ビジター価格)・1本110円(メンバー価格)
光脱毛6回+ニードル脱毛30分:250,800円

15分6,000円
15分:8,400円(追加5分単位¥2,800)
30分以上:10%OFF(追加5分単位¥2,520)
60分以上:15%OFF(追加5分単位¥2,380)
※目安として15分で100~200本
30分:12,000円
1時間:20,000円
営業時間平日:12:00〜21:00
土日:10:00〜20:00
祝日:10:00〜19:00
(店舗により異なる)
平日:11:00~21:00
土日祝:10:00~19:00
(店舗により異なる)
11:00~20:0011:00~20:0011:00~21:00
店舗数約47店舗67店舗1店舗
東銀座駅徒歩1分
1店舗
JR恵比寿駅駅東口スカイウォークを出て3分
1店舗
恵比寿駅東口から徒歩3分
予約方法電話・Web電話・Web電話・Web電話・メール電話・Web
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

それでは、1つずつ詳細を見ていきましょう。

①メンズTBC

①メンズTBC
画像引用:【公式】ヒゲ脱毛を効果で選ぶならメンズTBC

体験プラン
髭脱毛150本+無料カウンセリングが1,000円(税込)

メンズTBCは、光脱毛とスーパー脱毛を取り扱っている脱毛サロン。髭脱毛は、ニードル脱毛のみ受けることができます。

スタッフは、「ホスピタリティ」「スキル」「インテリジェンス」の向上を目指し、厳しい教育や研修を受けた美のプロフェッショナルです。設立40年の歴史あるノウハウを持っており、理想の髭デザインに仕上がると期待できます。

脱毛料金は1本あたりで定められており、ビジター価格とメンバー価格が設けられています。メンバー入会には、入会金17,160円(税込)と入会事務手数料3,300円(税込)が必要です。(2年間有効)脱毛を希望する範囲が広い方は、メンバーになった方がお得に脱毛できます。

髭脱毛料金(税込)スーパーフラッシュ:1本143円(ビジター価格)・1本110円(メンバー価格)
ハイ-エピ:1本157円(ビジター価格)・1本121円(メンバー価格)
営業時間平日:12:00〜21:00
土日:10:00〜20:00
祝日:10:00〜19:00
(店舗により異なる)
店舗数約47店舗
予約方法電話・Web
支払い方法現金・クレジットカード・J-Debitカード・銀聯カード・電子マネー・TCBリボクレジット

②ダンディハウス

②ダンディハウス
画像引用:メンズエステなら【男のエステ ダンディハウス】

体験プラン
光脱毛6回+ニードル脱毛30分が初回限定138,600円(税込)

ダンディハウスはグローバルスタンダードな空間づくりにこだわっているサロン。エステティック業界で世界で初めてISO9001(国際品質保証規格)を取得した、世界が認める快適で清潔な高品質サロンです。駅近や商業施設の中など、立地がよく通いやすいサロンが多いのも特徴です。

髭脱毛料金(税込)光脱毛6回+ニードル脱毛30分:250,800円
営業時間平日:11:00~21:00
土日祝:10:00~19:00
(店舗により異なる)
店舗数67店舗
予約方法電話・Web
支払い方法現金・クレジットカード

③プライムローズ

③プライムローズ
画像引用:ひげ脱毛はメンズ脱毛専門店 プライムローズ

体験プラン
髭ニードル脱毛10分2,500円(税込)

プライムローズは、形成外科医のサポートがついているサロンです。施術後の赤みや痛みが気になるなど、万が一の際には京成外科医に相談することができます。

目の周りなどの他店では対応していない細かい部位も施術可能。髭以外にも、眉毛を自分の好きなデザインに整えてもらうのにもおすすめなサロンです。

髭脱毛料金(税込)15分6,000円
営業時間11:00~20:00
店舗数1店舗東銀座駅から徒歩1分
予約方法電話・Web
支払い方法現金・クレジットカード

④シンシアリー

④シンシアリー
画像引用:東京のニードル脱毛sincerelyのブログ

体験プラン
ニードル脱毛15分+カウンセリングが8,400円(税込)

シンシアリーは、完全担当制を導入しており、接客、施術、予約対応の全てを担当となった一人のスタッフが行います。脱毛に通う中で生まれる悩みや不安を相談しやすいシステムを実現しているサロンです。

シンシアリーでは、ニードル脱毛のうち「ブレンド法」と「高周波法」の2種類を取り扱っています。「高周波法」の中でも、アメリカで主流となっている「ピコフラッシュ」「シンクロ」「マルチプレックス」という技法を日本で唯一習得。1本あたりの毛の処理スピードは0.01~0.03秒前後と高速であり、短時間で広範囲の脱毛が望めます。

髭脱毛料金(税込)15分:8,400円(追加5分単位¥2,800)
30分以上:10%OFF(追加5分単位¥2,520)
60分以上:15%OFF(追加5分単位¥2,380)
※目安として15分で100~200本
営業時間11:00〜20:00
店舗数1店舗JR恵比寿駅駅東口スカイウォークを出て3分
予約方法電話・メール
支払い方法現金・クレジットカード・電子マネー・QR決済

⑤アロンソ

⑤アロンソ
画像引用:「Alonso」メンズニードル脱毛

体験プラン
ニードル脱毛10分3,000円(税込)

アロンソは、患者さんのプライバシーに配慮し、リラクゼーション空間にこだわっているサロン。施術の会話も一切外には聞こえない設計になっているため、他の人を気にすることなく相談や質問をすることができます。

施術室が完全個室なだけでなく、徹底したスケジュール管理を行っており、他の患者さんと店内ですれ違ったり、同じ空間で待つということもありません。なるべく人にバレずに脱毛したい方や、衛生面を気にしている方におすすめのサロンです。

髭脱毛料金(税込)30分:12,000円
1時間:20,000円
営業時間11:00~21:00
店舗数1店舗恵比寿駅東口から徒歩3分
予約方法電話・Web
支払い方法クレジットカード

ここまで、おすすめのサロンを紹介してきました。「自分に合ったサロンがわからない…」という方は、以下で解説する選び方のポイントを参考にしてみてください。

髭のニードル脱毛におすすめのクリニック2選

ここからは、ニードル脱毛におすすめのクリニックを2つ紹介していきます。紹介するのは以下の2つです。

  • 赤坂クリニック
  • きぬがさクリニック

表で、2つのサロン情報を整理してみましょう。

赤坂クリニック
①赤坂クリニック
きぬがさクリニック
②きぬがさクリニック
髭脱毛料金
(税込)
1分660円
※1分あたりの処理本数は6~10本が目安
※施術時間にかかわらず最低料金として、
毎回2,200円かかります。
15分11,000円
営業時間月曜~日曜/9:30~18:3010:00~19:00
店舗数1店舗
赤坂駅から徒歩1分
3店舗
予約方法電話電話・Web
公式サイト公式サイト公式サイト

それでは、1つずつ詳細を見ていきましょう。

①赤坂クリニック

①赤坂クリニック
画像引用:赤坂クリニック 脱毛専用公式サイト

赤坂クリニックは30年前からニードル脱毛を行っており、熟練の技術を継承しています。医療針脱毛歴10年以上の医療従事者が複数名揃っている全国でも珍しいクリニックです。

ニードル脱毛は脱毛部位、毛量、毛質によって必要な施術時間や回数(期間)が異なるため、検討中の方は事前のカウンセリングと見積りを無料で受けることができます。

髭脱毛料金(税込)1分660円
※1分あたりの処理本数は6~10本が目安
※施術時間にかかわらず最低料金として、毎回2,200円かかります。
営業時間月曜~日曜/9:30~18:30
店舗数1店舗赤坂駅から徒歩1分
予約方法電話
支払い方法現金・クレジットカード

②きぬがさクリニック

②きぬがさクリニック
画像引用:大阪・姫路 美容外科 きぬがさクリニック難波院【公式】

きぬがさクリニックは、開院当初より絶縁針脱毛を行っており「日本医学脱毛協会の認定施設」にも選ばれているクリニックです。施術は完全個室で行い、プライバシーの保護も徹底しています。

一人ひとりの患者様が最適な治療法を選択できるように「トリプルカウンセリング」を行っています。 カウンセラー、ドクター、そして再度カウンセラーと話すことで、治療法に対する不安や疑問を解消した上で治療を始めるためのシステムです。

髭脱毛料金(税込)15分11,000円
営業時間10:00~19:00
店舗数3店舗
予約方法電話・Web
支払い方法現金・クレジットカード・医療ローン

髭のニードル脱毛|サロン・クリニックの選び方

ニードル脱毛のサロン・クリニックを選ぶ際は、以下のポイントをチェックしましょう。

  • サロンとクリニックどちらを選ぶのか
  • 通いやすい場所にあるか
  • 料金が自分の予算内収まるか

1つずつ詳しく説明していきます。

①サロンとクリニックどちらを選ぶのか

まずは、サロンとクリニックどちらが自分に合っているのかを見極めましょう。その際の一つのポイントとなるのが営業時間です。サロンはクリニックに比べて、夜遅くまで営業していることが多いです。

ニードル脱毛を始めたら、定期的にサロンやクリ肉に通うことになります。自宅や職場から通いやすい場所にあるサロン・クリニックを選び、継続的に通えるようにしましょう。電車を利用する場合には、駅から徒歩圏内にある店舗を選ぶと通う手間が少なくなります。車を利用する場合には、近くに駐車場があるのかを確認しておくことも大切です。

②通いやすい場所にあるか

通いやすい場所にあるかをチェックしましょう。

ニードル脱毛を始めたら、定期的にサロンやクリニックに通うことになります。自宅や職場から通いやすい場所にあるサロン・クリニックを選び、継続的に通えるようにしましょう。

電車を利用する場合には、駅から徒歩圏内にある店舗を選ぶと通う手間が少なくなります。車を利用する場合には、近くに駐車場があるのかを確認しておくことも大切です。

③料金は自分の予算に収まるか

料金が自分の予算に収まっているかを確認することも大切です。

ニードル脱毛の場合は、本数や時間で料金が決まるため、自分自身で料金を計算することは難しいと思います。料金以外の観点で気になるサロンやクリニックが見つかったら、無料カウンセリングを予約してスタッフに料金の見積もりをしてもらいましょう。

髭ニードル脱毛に関するよくある質問

最後に、ニードル脱毛に関する以下の質問に回答していきます。

  1. ニードル脱毛に副作用はありますか
  2. 施術の頻度はどれくらいですか
  3. 施術後に気をつけることはありますか

不安や疑問を解消して、ニードル脱毛を始めましょう。

①ニードル脱毛に副作用はありますか。

ニードル脱毛の施術後に、皮膚に赤みや腫れが見られる場合があります施術後2,3日でこれらの症状は治ると考えられますが、症状が長引く場合や強い痛みを感じる場合には医師に相談するべきです。

ニードル脱毛には細い針を使用するため、金属アレルギーを持っている方はアレルギー症状を発症することも考えられます。金属アレルギーに対応したニードル脱毛の方法もあるため、金属アレルギーを持っている方は事前に医師に伝えましょう。

参考:https://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20170511_1.pdf

②施術の頻度はどのくらいですか。

髭の場合は、1ヶ月に1回を目安に施術を受けるのが良いと考えられています。

ニードル脱毛は、毛周期という毛が生え変わるサイクルに合わせて施術することになります。毛周期には「成長期」「退行期」「休止期」の3つの期間があり、「成長期」の状態にある毛に施術をすることで発毛組織を効果的に破壊することができます。

毛周期は部位によって異なりますが、男性の髭の場合は1ヶ月に1回を目安に施術を受けることで「成長期」に施術を受けられると言われています。

③施術後に気をつけることはありますか。

ニードル脱毛の施術後は、日焼けをしないように注意しましょう。

施術後の炎症が残っている状態で日焼けをすると、針跡が残ってしまう可能性があります。ニードル脱毛は日焼け肌でも受けることができますが、施術後は日焼け対策をしっかりと行なってください。

まとめ

本記事では、髭のニードル脱毛について解説してきました。ニードル脱毛は、光脱毛やレーザー脱毛と比べて高額になりますが、唯一永久脱毛ができる方法です。

料金はサロンごとに異なるため、サロン選びの大きなポイントになります。しかし、料金だけにとらわれずに立地や営業時間などの観点を考えることも忘れないようにしましょう。

 

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□ヒゲ脱毛の費用相場は?髭脱毛の費用相場まとめ!永久脱毛は総額いくら?料金が安い脱毛クリニックやサロンもご紹介
□ヒゲ脱毛前後にしてはいけないことって?脱毛後のNGリスト。飲酒・お風呂・激しい運動・日焼けは控えて美しいフェイスラインに
□ヒゲ脱毛をやるメリット・デメリットは?おすすめ手法の効果・メリットとデメリットを比較!人気メンズクリニック&ヒゲ脱毛サロンの口コミランキング
□ヒゲ脱毛にかかる回数は?【写真あり】メンズヒゲ脱毛で効果が出るまで何回必要?完了するまでの経過を徹底解説
□ヒゲ脱毛がおすすめのクリニックを知りたい!髭脱毛のクリニック・サロンおすすめ人気ランキングTOP5!口コミ・評判・体験談から費用対効果が高い脱毛店を徹底比較
□全クリニック・サロンのおすすめを知りたい!メンズ脱毛おすすめ人気ランキング21選!「安い・効果あり」の医療レーザー、サロン脱毛を徹底比較

▼関連リンク

ニードル脱毛に副作用はありますか。

ニードル脱毛の施術後に、皮膚に赤みや腫れが見られる場合があります施術後2,3日でこれらの症状は治ると考えられますが、症状が長引く場合や強い痛みを感じる場合には医師に相談するべきです。
ニードル脱毛には細い針を使用するため、金属アレルギーを持っている方はアレルギー症状を発症することも考えられます。金属アレルギーに対応したニードル脱毛の方法もあるため、金属アレルギーを持っている方は事前に医師に伝えましょう。


施術の頻度はどのくらいですか。


髭の場合は、1ヶ月に1回を目安に施術を受けるのが良いと考えられています。

ニードル脱毛は、毛周期という毛が生え変わるサイクルに合わせて施術することになります。毛周期には「成長期」「退行期」「休止期」の3つの期間があり、「成長期」の状態にある毛に施術をすることで発毛組織を効果的に破壊することができます。

毛周期は部位によって異なりますが、男性の髭の場合は1ヶ月に1回を目安に施術を受けることで「成長期」に施術を受けられると言われています。


施術後に気をつけることはありますか。


ニードル脱毛の施術後は、日焼けをしないように注意しましょう。

施術後の炎症が残っている状態で日焼けをすると、針跡が残ってしまう可能性があります。ニードル脱毛は日焼け肌でも受けることができますが、施術後は日焼け対策をしっかりと行なってください。