医療機関で永久脱毛。サロン・エステでの永久脱毛の違いを徹底解説

2019年9月29日

永久脱毛、サロン脱毛と医療脱毛の違いは?

男にも永久脱毛がおすすめと聞いたけど、どんな方法でやるんだろう?

クリニック、サロン……。色々な場所で脱毛を行っているけど、いったい何が違うの?

医療機関(皮膚科やクリニック)での脱毛とエステサロンでの脱毛の違いは、永久脱毛ができるかできないかです。

永久脱毛ができる場所は医療機関のみで、エステサロンで行われる脱毛は永久脱毛ではありません。

どこで脱毛するかを悩んでいるなら、永久脱毛ができる医療機関が圧倒的におすすめ。

エステサロンに比べて高い脱毛効果があり、肌トラブルなど万が一の場合に対しても医学的なサポートが受けられるため安全性も抜群です。

この記事では、医療機関でできる脱毛とエステサロンでの脱毛の具体的な違いや、それぞれメリット・デメリットを詳しく解説していきます。

後半でおすすめのクリニックやエステサロンも紹介しているため、永久脱毛を検討している男性はぜひ参考にしてください。

※ なお、脱毛ならメンズリゼクリニック湘南美容クリニックゴリラクリニックがおすすめ。
どれも口コミで評判が良い、みんなに人気のクリニックです!

スマホからカンタン60秒で無料カウンセリング予約がでるので、気軽に申し込んでみましょう。

【1番人気!】メンズリゼクリニック
▶︎最速で脱毛完了したいなら医療脱毛がおすすめ!口コミや評判が良い安心のクリニック
東京アールズクリニック

【2番】湘南美容クリニック
▶︎知名度抜群!しかも安い!コスパと安心感で選ぶなら湘南美容クリニックが間違いなし
ひげ脱毛

【3番】ゴリラクリニック
▶︎痛くない脱毛機「メディアオスター」を全店実装!選べる麻酔もあるので、痛みが苦手な方はゴリラクリニックで決まり
ゴリラクリニック

施設での脱毛にはどんな方法がある?光・医療レーザー・ニードルの3種類

脱毛を受ける男性

専門機関で受けられる脱毛には、以下3つの方法があります。

  • 光脱毛(フラッシュ脱毛)
  • 医療レーザー脱毛
  • ニードル脱毛

エステサロンで行われているものが光脱毛ですが、これは永久脱毛にはあたりません。

日本で永久脱毛と呼べるものは、医療レーザー脱毛ニードル脱毛の2種類です。永久脱毛は医療行為とされているため、医療脱毛とも言われます。

【関連記事】永久脱毛の基礎知識とは?永久脱毛は一生、毛が生えてこない?

一方、エステサロンで受けられる光脱毛は美容脱毛であり、永久脱毛の効果はありません。

ここから、それぞれの脱毛方法がどのようなメカニズムで行われるのかを詳しく説明していきます。

光脱毛とは?フラッシュの力で毛根にダメージを与える

光脱毛とは、体毛に含まれるメラニン(毛の黒い色素)にだけ反応する特殊な光を照射して脱毛を行う方法です。

光脱毛機器から照射される光が毛に反応し、毛の製造元である毛乳頭や毛母細胞など毛根の組織にダメージを与えることで、毛の再生を抑制するのです。

フラッシュ脱毛のメカニズム

光脱毛は主にエステサロンで採用されていますが、永久脱毛の定義に当てはまるほどの効果を持たないため、光脱毛では永久脱毛ができません。

しかし、威力が低い分肌への負担も少なく、永久脱毛に比べて費用もリーズナブルなため、本格的な脱毛が始めての方におすすめです。

ニードル脱毛とは?毛穴に針を刺し毛根を直に破壊

3種類の中で最も長い歴史を持つ脱毛方法がニードル脱毛です。針脱毛や電気脱毛と言われることもあります。

毛穴1つ1つに針を刺して電気を流すことで、毛根の組織を破壊できるため、脱毛の効果も高いです。その分、特に強い痛みと伴います。

ニードル脱毛のメカニズム

毛に直接アプローチするため、光脱毛やレーザー脱毛とは違い、ニードル脱毛は肌の色の影響で施術ができないということもありません。

当日に変化が実感できるため、確実に脱毛を行いたい方におすすめです。

医療レーザー脱毛とは?毛の再生を司る部分へアプローチ

医療レーザー脱毛のメカニズムは基本的に光脱毛と同じで、メラニンに反応するレーザー光の力で脱毛をします。

しかし、照射されるレーザー光の威力が強く毛根の組織を破壊するため、光脱毛に比べて高い脱毛効果が期待できるのです。

医療レーザー脱毛のメカニズム

一度に広範囲の処理ができるため、短い時間で効率的に永久脱毛をしたい方におすすめです。

【コラム】医療機関の永久脱毛は受けられない人がいる?日焼け中や体調不良時はNG

×を示す男性

永久脱毛は、肌や体のコンディションによって、施術を断られる場合があります。

その理由は主に、体質肌状態体調の3つによるものです。

ペースメーカーを入れているなどもともと持病がある方は、施術時のレーザー光や電気がトラブルの原因となりうるため、施術を断られることがあります。

肌が真っ黒に日焼けしてしまったとか、手術痕が場合も、炎症や色素沈着などを引き起こすリスクがあるため、施術できないことが多いです。

また、体調不良時やアルコールを摂取した直後の施術も断られる可能性が。医療脱毛では少なからず体が刺激を受けるため、ちょっとしたことがトラブルに繋がりかねないからです。

しかし、医療脱毛は医療機関で行われるため、美容脱毛と違いコンディションの程度によっては施術を受けられるケースがあります。

不安な点があれば、自分が施術を受けられるかどうか、担当の医師にしっかり相談をしましょう。

永久脱毛が受けられないケースまとめ

医療脱毛と美容脱毛の違いは?施術者が医師免許を持つか否か

医療脱毛と美容脱毛の最も大きな違いは、施術者が医師免許を持っているかどうかです。

それ以外にも、効果や費用など違いがあります。

ここでは、医療脱毛と美容脱毛のメリット・デメリットを詳しく説明します。

医療脱毛のメリット・デメリットは?永久脱毛が可能だが費用が高い

医療脱毛を受ける男性

医療脱毛の何よりものメリットは、永久脱毛ができるところです。

また、一般的に美容脱毛では、施術開始から完了まで平均10~20回(約2~3年)の期間が必要であることに対し、医療脱毛は平均5~6回(約1年)という短期間で済みます。

一方で、効果が高い分美容脱毛に比べて約1.5~2倍の費用がかかります。また、施術時の痛みも強く、痛みが我慢できずに永久脱毛を断念してしまう方も。

しかし、医療機関でできる永久脱毛は、施術時に麻酔を受けることができます。

更に、今はクリニックによっては医療脱毛が月数千円から受けられるところもあるため、コスト面でのデメリットがなくなってきているというのが現状です。

美容脱毛のメリット・デメリットは?リーズナブルだが時間がかかる

時間に追われる男性

美容脱毛のメリットは、やはり料金の安さと痛みが少ないことです。

しかし、医療脱毛が施術開始から完了まで平均5~6回であることに対し、美容脱毛は平均10~20回も通うことが必要です。また、光脱毛の仕組みでもお伝えした通り、光脱毛では永久脱毛ができません。

私も過去、費用をケチって1年ほどヒゲの美容脱毛に通っていましたが、仕事が忙しく通えない期間が2~3ヵ月ほどあると、毛の状態は元に戻ってしまっていました。むしろ効果にムラがあり、1円玉くらいの範囲のヒゲが生えてこなくなってしまい、とても恥ずかしかったです。

また、医療脱毛ほどではないものの、美容脱毛にも多少の痛みがあります。しかし、エステサロンでは麻酔ができないため、極端に痛みに弱い方は注意が必要です。

どちらがおすすめ?相性はあるが男性なら永久脱毛ができる医療機関がベター

結局、医療機関とエステサロンは、どちらが良いよいのだろう……」と悩みますよね。

そこで、ここまで説明した医療機関とエステサロンの脱毛のメリット・デメリットをまとめました。

医療脱毛美容脱毛
メリット・永久脱毛ができる
・施術完了まで約1年
・麻酔が使える
・トラブル時の対策もバッチリ
・料金が安い
・痛みが少ない
デメリット・料金が高い
・痛みが強い
・永久脱毛ができない
・施術完了まで約2~3年かかる
・トラブル時の対策が不十分
どんな方に向いてるか・確実に脱毛効果が得たい方
・痛みのない脱毛がしたい方
・短期間で脱毛を終えたい方
・費用を抑えたい方
・毛が薄い方
・根気が強く通い続けられる方

結論を言うと、男性なら医療機関での永久脱毛をおすすめします。

男性の体毛は女性に比べて太く量も多く頑固なため、エステサロンでの美容脱毛では効果が不十分な可能性が高いからです。

毛が薄い方ならエステサロンでも十分な可能性はありますが、より確かな脱毛効果を実感したいなら、永久脱毛をしましょう。

【コラム】「永久脱毛は医療機関でしかできない」の真実は?いまだグレーゾーンが多い

RISK

現在の日本の法律では、永久脱毛は医療機関のみでしかできません。

2001年の厚生労働省の通知には、以下のように記されています。

強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為は、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第 17 条に違反する。

出典:医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて

つまり、永久脱毛の毛を作る組織を壊すという施術は、医師免許を持っている者しかやってはいけないということです。

しかし、現状ではエステサロンでも永久脱毛に近い効果が得られるニードル脱毛(美容電気脱毛)が取り扱われているところがあります。

なぜなら、この電気脱毛の施術には医師免許が必要されていないからです。

このような矛盾が起きているながらも、美容業界の市場の大きさからむやみに取り締まることができず、永久脱毛は医療機関でしかできないという定義は、実質的にグレーゾーンになっているのです。

エステサロンでも永久脱毛に劣らない効果のあるニードル脱毛はできますが、医療機関ほどの体制が整っていないため、万が一トラブルがあった際に対応できない可能性もあります。

そのため、安全性を重視するなら、やはり医療機関での永久脱毛が安心です。

男の濃い毛を徹底的に永久脱毛!おすすめクリニック3選

永久脱毛ができるところは、クリニックや皮膚科など数多くあります。

1から自分で選ぶことが難しいという方向けに、ここではメンズ永久脱毛におすすめのクリニックを3つご紹介します。

メンズリゼクリニック|月3,000円で永久脱毛が始められる!

アールズクリニック 名古屋栄院

メンズリゼは、本格的な永久脱毛が月額3,000円(税抜)から受けられる、コスパ最高のクリニックです。

 

永久脱毛が初めてという方のために、初回限定でトライアル価格で施術を受けられます。

 

とりあえず永久脱毛を経験してみたいという方におすすめです。

 詳細備考
トライアル【1部位*】2,980円
【セット**】9,800円
初回限定
【対象店舗】大宮、柏、心斎橋、神戸三宮、京都四条、仙台、広島、福岡天神
全身脱毛【5回】276,000円【1回】188,000円
麻酔【笑気(ガス)麻酔】30分3,000円
【麻酔クリーム】1回3,000円

※金額は全て(税抜)

*鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげ、鼻毛、胸、ワキ、手の甲・手指のうち1部位

**ヒゲ全体、足全体、胴全体、腕全体のうち1セット

湘南美容クリニック|複数箇所を安く永久脱毛したい人におすすめ

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは、全国90院以上も展開している日本最大規模のクリニックです。そのため、どの地域に住んでいる方でも、比較的に通いやすいという点がメリット。

湘南美容クリニックはトライアル価格は設けていませんが、1部位6,070円(税込)からと、そもそもの価格設定がリーズナブル。

プランなど複雑なシステムで悩みたくない方におすすめです。

 詳細備考
トライアル
全身脱毛【6回】288,000円(税込)【1回】49,800円(税込)
麻酔【笑気(ガス)麻酔】1カ所2,160円(税込)
【麻酔クリーム】3,240円(税込)
【麻酔テープ】540円(税込)

ゴリラクリニック|濃すぎるヒゲに悩む人へ。100円のアフターケアがヤバイ

髭脱毛

ゴリラクリニックは、ヒゲの永久脱毛をしたい方におすすめのクリニックです。

 

鼻下・あご・あご下のヒゲ3部位の永久脱毛が6回68,800円(税抜)。少し高めに見えますが、なんと6回完了後の3年間は追加の施術が1回100円(税抜)で受けられるという破格っぷり!

 

コース料金が一切かからない「¥0保証」もあるため、濃いヒゲにお悩みの方はぜひゴリラクリニックを検討してみてください。

 詳細備考
トライアル【ヒゲ】10,000円~
【全身】24,000円~
セット形式
ヒゲのみ単品部位でのトライアル可能
全身脱毛【5回】397,000円【1回あたり】79,400円
麻酔【笑気(ガス)麻酔】1回(30分)3,000円
【麻酔クリーム】1回3,000円
【局所麻酔】応相談
コース料金に含まれる可能性あり

※価格は全て(税抜)

 

永久脱毛に劣らない効果!メンズにおすすめのエステサロン3選

エステサロンの美容脱毛も、年々クオリティが高くなっています。中には、永久脱毛に劣らない効果を誇るものも。

 

何より、基本的に費用がリーズナブルな点が魅力的ですよね。

 

永久脱毛とはいかなくてもお手頃で脱毛をしたい方、もともと毛が薄く永久脱毛は必要なさそうだと感じる方のために、おすすめのエステサロンをご紹介します。

 

RINX(リンクス)|サロンなのに医師が監修!

RINX

RINXは、日本で初めて医師監修の体制を整えたエステサロン。エステサロンでは、万が一の場合の体制が不十分というところに懸念点がありましたが、RINXはそれを払拭するエステサロンとなります。

 

RINXでは、脱毛機メーカーと共同開発した独自の脱毛機を使用しており、効果を担保しつつもより痛みの少ない施術を実現しています。

 

過去に痛みで脱毛を断念したことがある方におすすめです。

 詳細備考
トライアル【1部位】1,800円(税込)~初回限定
全身脱毛【8回】630,000円(税込)【1回】147,100円(税込)

 

MEN’S TBC|ニードル脱毛のお試しが1,000円!

体脱毛

MEN’S TBCでは、永久脱毛に負けない効果を持つスーパー脱毛(美容電気脱毛)というニードル脱毛が受けられます。

 

初回限定でお試しニードル脱毛が1,000円(税込)と破格のため、ニードル脱毛を受けてみたい方は要チェックです。

 

実際の施術では、毛の1本1本に対して料金がかかるため、一通りの脱毛がし終わった後で、処理しきれなかった毛をなくすなど、部分的な脱毛をしたい方におすすめです。

 詳細備考
トライアル1,000円(税込)ヒゲ、胸、背中、ワキ、お腹、手の甲・指、ひじ上、ひじ下、太もも、ひざ下、足の甲・指のいずれのうち1部位
料金【1本】108円(税込)~毛1本に対して料金が発生

ダンディハウス|1時間22,000円で効果の高いニードル脱毛ができる

1,000円キャンペーン

ダンディハウスは、ニードル脱毛が1時間22,000円(税抜)で受けられるエステサロンです。

施術する脱毛士によりますが、ニードル脱毛では一般的に1分で約10本の毛が処理できるとされています。そのためダンディハウスでは、1回の施術で約600本の処理ができる計算に。

ヒゲやVIOの形を整えるなど、本数による金額の増減を気にせずニードル脱毛をしたい方におすすめです。

 詳細備考
トライアル30分5,000円初回限定
料金【1時間】22,000円

※価格は全て(税抜)

ムダ毛の質は人それぞれ。自分に合った機関を見つけることが大事!

すね毛が濃い男性

永久脱毛をするのであれば、医療レーザー脱毛かニードル脱毛となります。

しかし、体毛の質は個人で大きく変わります。そのため、そこまで剛毛ではない、ニードルや医療レーザーの痛みがNGという人なら、美容脱毛をするのもよいでしょう。

医療機関やサロンによって、得意としている脱毛の部位や脱毛方法は異なります。ヒゲのデザインにこだわるのか、ムダ毛を完全に処理して長期的に生えないツルツルボディを作りたいかなど、自分の希望に合った施術をしてくれる場所を見つけましょう。

お試しコースでリーズナブルな価格設定のクリニックやエステサロンもあるため、ぜひ医療機関やエステサロンでの脱毛を検討してみてください。

※ なお、脱毛ならメンズリゼクリニック湘南美容クリニックゴリラクリニックがおすすめ。
どれも口コミで評判が良い、みんなに人気のクリニックです!

スマホからカンタン60秒で無料カウンセリング予約がでるので、気軽に申し込んでみましょう。

【1番人気!】メンズリゼクリニック
▶︎最速で脱毛完了したいなら医療脱毛がおすすめ!口コミや評判が良い安心のクリニック
東京アールズクリニック

【2番】湘南美容クリニック
▶︎知名度抜群!しかも安い!コスパと安心感で選ぶなら湘南美容クリニックが間違いなし
ひげ脱毛

【3番】ゴリラクリニック
▶︎痛くない脱毛機「メディアオスター」を全店実装!選べる麻酔もあるので、痛みが苦手な方はゴリラクリニックで決まり
ゴリラクリニック