髭の永久脱毛で失敗する原因は?写真で失敗と後悔しないためのポイントを解説

2021年11月25日

この記事を書いた人

MOTEO 編集部
MOTEO編集部

MOTEO 編集部

日本最大級のメンズ情報サイトMOTEOを運営する編集部。メンズ美容に関して網羅された情報の中から、どうぞ比較検討をしてベストな選択をしてみてください。

「ヒゲの永久脱毛、もっと早くやればよかった!」

なんて成功例は広告で多く見かけますが、本当にヒゲ脱毛を始める前には失敗例も見ておきたいと思いますよね。

ヒゲ脱毛に失敗しないために、よく起こりがちな失敗例とその写真例、さらに失敗をどうやって防ぐことができるかをまとめました。

※価格の表記に関して特に記載がない場合は、税込表記となっています。

髭の永久脱毛は失敗するリスクが高い?失敗例・体験談から学ぶ注意点

疑問を抱えている男性

ネット上では

「ヒゲ脱毛はやめておけ!」
「ヒゲ脱毛で後悔した体験談

なんて記事をよく目にします。ヒゲ脱毛が失敗が多いと言われる理由について考えてみましょう。

髭の永久脱毛とは?リスクが高いと言われる理由

そもそもヒゲの永久脱毛とは、どんな方法で行われるのでしょうか。ヒゲを永久脱毛すると、二度とヒゲが生えてこないのでしょうか?

実はヒゲ脱毛には3つの方法があり、方法により脱毛効果は異なります。

脱毛方法行っている施設脱毛効果
ニードル脱毛電気針脱毛サロン永久脱毛
医療レーザー脱毛医療レーザークリニック永久脱毛
フラッシュ脱毛美容レーザー脱毛サロン抑毛効果

永久脱毛の効果があるのはニードル脱毛と医療レーザーのみで、フラッシュ脱毛は一時的な抑毛効果しか認められていません。

ニードル脱毛と医療レーザー脱毛のみ永久脱毛が可能な理由は、毛を再生する「毛母細胞」を破壊することができるからです。

それに対してフラッシュ脱毛は施術の際に使う照射機の力が低く、毛母細胞を破壊することができないのです。

各脱毛法の持つメリット・デメリットを理解せずにヒゲ脱毛を始めると、失敗後悔に繋がってしまいます。

それではヒゲ脱毛の失敗例を見てみましょう。

失敗例①脱毛効果がない

髭脱毛をしても効果がない?レーザー脱毛でもなかなかヒゲが抜けない時にチェックしたいポイント
 
Designation

ウルトラで脱毛した仲間のその後の効果なしなしの全くの元通りの状態。ヒゲ脱毛だけは脱毛機選ばないと悲しい結果になるからまじ、気を付けてね。 脱毛の1回分ってお金も高いけど時間の無駄しかないから単純に騙されたという落胆だけでなく自分が情けなくなる #ひげ脱毛の後悔 (参照元:Twitter

一番気になる失敗例は、「効果なし」と書かれているものですよね。
ヒゲ脱毛は安いものではないですし、大抵の施設では回数パックを契約するので、金額も高くなります。

ヒゲ脱毛の効果に満足できていない方の場合、脱毛方法の選び方と回数に問題があるかもしれません。
それぞれの脱毛法の脱毛完了までの期間を見てみましょう。

脱毛完了までの回数脱毛完了までの期間一度に処理できる範囲
ニードル脱毛1回1~2年500円玉硬貨程度
医療レーザー脱毛3~10回2~3年あご全体
フラッシュ脱毛10~20回3~4年あご全体

3つの脱毛法の中で、脱毛完了まで一番時間がかかるのがフラシュ脱毛です。

1回に脱毛できる範囲は大きいのですが、脱毛処理を行う照射機の威力が低いため、ツルツルのあごになるためには20回あるいはそれ以上通う必要があるでしょう。

「効果なし」と口コミする方の多くは、フラッシュ脱毛あるいは医療脱毛を行っており、脱毛完了のために必要な回数の施術を行っていないのかもしれません。

さらに毛が濃い人、ヒゲの本数が多い人は他の人よりも多い回数通う必要があります。

目安となる回数通ったとしても、またコース分の回数が終わったとしても、すべての人に同様の脱毛効果が表れるわけではないのです。

失敗例②髭の形に後悔している・失敗例画像あり

りかちん (@nowwell1)
Designation

ヒゲ薄い男は男じゃないヽ(`Д´)ノ#ヒゲ好き(参照元:Twitter)

ヒゲ脱毛をしたのに、彼女や気になる人は「ヒゲフェチ」だった、なんてときは後悔してしまいますよね。
またヒゲ脱毛の際にデザインを決めて脱毛した人が、周りから似合っていないと指摘されて

違うデザインにすればよかった

どうせなら全部脱毛すればよかった

と後悔するパターンもあります。

33歳/広告
Designation

オシャレで生やしている男性もいるけど、イマイチ似合ってない人が多い……。はっきりした顔立ちだったり、その人の雰囲気に合っていればいいと思うけど(参照元:マイナビウーマン

ヒゲの永久脱毛をするかどうかはパートナーの意見を聞いてから、そしてヒゲのデザインは友達などに相談してから決めると良いでしょう。

失敗例③肌トラブルが起きた

ヒゲの永久脱毛を行う際には、濃いヒゲをしっかり脱毛するための処理を行うので、肌への負担が大きく時には肌トラブルが起こりることも。
特に以下のような肌トラブルに注意する必要があります。

  • やけど
  • 赤み
  • 毛嚢炎
  • 肌荒れ
  • 内出血
  • 色素沈着

脱毛処理の際には毛母細胞やメラニンを焼き切るために、皮膚下で高い熱が生じます。
やけどをしないためには、脱毛後すぐに冷却するなどの処置が必要です。

皮膚下で熱により内出血が起きる可能性もあり、それがうっすらと赤く見えたり、紫色に色素沈着してしまうこともあるようです。

脱毛した後の肌はとても敏感なので、脱毛が原因となって肌荒れや毛嚢炎が起きる可能性があるため、施設でのアフターケアだけでなく、自宅でも処置後のお肌を労わることで肌トラブルを防ぎましょう。

▼肌トラブルについては脱毛に伴う炎症や埋没毛の処理の仕方。毛嚢炎の場合は放置せず病院へもご覧ください。

失敗例④費用が高い

 
Designation

次にヒゲ脱毛前後のスキンケアだけど、ピーリングとイオン導入の両方を毎回やるための定額料金が税込み95,040円だった。これはどちらか一つのみにするコースもあるんだけど、それでも税込み62,640円と、とにかくとんでもない価格を提示された。最終的な合計金額は291,718円にもなった。 (参照元:ガジェマガ)

ヒゲ脱毛には様々なコースがあり、オプションや保証などもつけるとわかりにくくなってしまうため、最終的に

こんなに高いと思わなかった!
何となく契約したけど、もっと安いコースでも良かったと思う

なんて後悔に繋がってしまうようです。

費用に関する後悔を避けるためには、コースに含まれる内容をあらかじめよく確認しておく必要があります。
さらに、

「回数無制限コース」
「20回お得コース」

なんて名前がついているとお得に感じますが、実際に自分のヒゲにその回数が必要なのかどうかを考えましょう。

必要のない回数のついた高額なコースを契約するよりは、適切な回数のコースを契約して、多少の追加金を払って必要な分の追加照射を行ったほうが良いでしょう。

後悔しないために、契約内容はきちんとチェックしましょう

COLUMN

女性から見た「失敗」な髭の形のメンズとは?

ヒゲの永久脱毛の際には、希望があれば一部分を残して脱毛することができるので、髭剃りをせずに常に理想のヒゲの形をキープすることができます。

しかし、ヒゲの形によっては女子から敬遠されてしまう可能性もあるので、注意が必要です!
女子から見たら「失敗」と言われてしまうヒゲの形をまとめました。

 
Designation

短く整えてたり鼻の下の部分だけでも嫌悪感あるけど、サンタクロースみたいにモワ〜っと伸ばしてるのは後ずさりしそうになるくらい無理。冷静に考えると単なる毛なんだけどね。なんでかな〜不思議。 (参照元:ガールズちゃんねる)

 
Designation

髭全般が嫌いだけど、エグザイルみたいなチンピラっぽいやつが一番嫌い (参照元:ガールズちゃんねる)

 
Designation

口髭は不衛生、食事の時汁物とかついて汚い。
たまにライオンみたいな人がいるけど、意味わからない。夏は暑苦しいし。だいたい顔の造作に自信がない人がごまかしてると思ってる。 (参照元:ガールズちゃんねる)

 
Designation

へんなホモみたいに輪郭に沿って伸ばしてる人はホモなん (参照元:ガールズちゃんねる)

ヒゲは「不衛生」と考える女子は多いようです。
日本のビジネスシーンでは「ヒゲ不可」が基本なので、ヒゲを生やしているメンズは
だらしない
汚い
という印象を与えてしまいます。

綺麗に整えていれば汚らしさはなくなりますが、異常に整ったヒゲや口ひげは、何となく
「いやらしい」
「チンピラっぽい」
という意見もあります。
口ひげはかなり難易度が高く、形と濃さに注意が必要です。

一番気をつけるべきなのは、
「ホモっぽい」
なんて言われてしまうヒゲです。
顔の輪郭に沿ってヒゲを生やしていたり、「短髪+ヒゲ」だとかなりホモっぽさが増してしまうようです。

せっかくヒゲ脱毛しても、それが原因でマイナスイメージが定着してしまうと困りますよね。
ヒゲ脱毛の形については、スタッフや友達の意見をよく聞いてから決定しましょう。

COLUMN

ニードル脱毛だけが永久脱毛って本当?

上記でニードル脱毛と医療レーザー脱毛のみが、永久脱毛を行える脱毛法であると紹介しました。
しかし、ニードル脱毛を行う施設では「ニードル脱毛が唯一の永久脱毛法」と述べていることもあります。
なぜニードル法だけが永久脱毛ができるとされているのでしょうか?

実は「永久脱毛」という言葉の定義は、
「一生毛が生えてこないこと」ではなく、
「最後の脱毛施術から1カ月後に、生える毛の割合が20%以下であること」
とされているのです。

定義から言うと、毛が全体の5分の1以下になっていれば永久脱毛と言える、ということになります。

永久脱毛と定義される脱毛法の中でも、ニードル脱毛は特に効果が高いと言われています。

その証拠に、唯一アメリカのFDAという政府機関に効果が認定されており、処置した毛穴からは毛が生えてこない脱毛法とされています。

医療レーザー脱毛はニードル脱毛に比べると脱毛効果は低いですが、施術を重ねることで毛母細胞を破壊することができます。

再度毛が生えてくる可能性が極めて低いという意味で永久脱毛とされていますが、残念ながらまだ政府機関等による効果の認定がされていません。
そのため、ニードル脱毛に比べて半永久的な効果であると言われています。

▼永久脱毛については永久脱毛の基礎知識とは?永久脱毛は一生、毛が生えてこない?もご覧ください。

失敗しない髭の永久脱毛のために、失敗例の原因と対策を知ろう

ヒゲ脱毛は失敗や後悔のリスクがあるものの、それを避けて理想どおりのヒゲ脱毛をすることは可能です。

そのためには、前述で見た失敗例に合わせた対策をしましょう。
失敗例ごとにできる対策をまとめました。

対策①希望の効果に合わせた脱毛法を選ぶ

ヒゲ脱毛で「効果なし」なんて結果にならないために、自分に合った脱毛法を選び、必要な回数受ける必要があります。

ニードル脱毛がおすすめな人

  • 今すぐツルツルになりたい人
  • 通いなおす必要のないヒゲ脱毛がしたい人

ニードル脱毛をおすすめできない人

  • 痛みに弱い人
  • 全体的にヒゲを薄くしたい人

施術した箇所の毛が一度でなくなる、確実なヒゲ脱毛が行いたい方にはニードル脱毛がおすすめです。

しかしニードル脱毛は一度に施術できる範囲が狭いので、単純にあご全体の脱毛を終えるために時間がかかることを忘れないようにしましょう。

ヒゲをなくすよりも薄くするだけで良い、という人には向いていません。

医療レーザー脱毛がおすすめな人

  • 永久脱毛をしたいが、費用をかけすぎたくない人
  • 青髭、剛毛の人ポイント

医療レーザー脱毛をおすすめできない人

  • ヒゲが薄い人

費用をかけすぎず、効果のあるヒゲ脱毛を行いたいなら医療レーザー脱毛がおすすめです。

医療レーザー脱毛は特に濃いヒゲに効果があるので、青髭や剛毛の方が効果を感じやすいでしょう。

反対に、薄いヒゲや産毛には効果が薄いので注意が必要です。

フラッシュ脱毛がおすすめな人

  • ヒゲが薄い人
  • 価格を抑えてヒゲ脱毛したい人
  • ツルツルにするよりも、ヒゲを薄くしたい人

ヒゲ脱毛をおすすめできない人

  • サロンに通うのが面倒な人
  • すぐにツルツルあごになりたい人

フラッシュ脱毛で効果を得るためには、10~20回程度は通う必要があります。
それに加えて濃いヒゲへの脱毛効果が薄いため、青髭や剛毛の方であれば30回程度通う必要があるかもしれません。

自分にどの脱毛法が合っているのか、必要な施術回数などを確認することで、後悔しない脱毛を行うことができます。

▼脱毛効果については【知らなきゃ損】ヒゲを永久脱毛したい!100%費用対効果を高める方法とはもご覧ください。

対策②経験のあるスタッフと相談しながら髭の形を決める

上半身ハダカで鏡の前で頬に手を当てている黒人男性

理想のヒゲの形がある場合、ヒゲのデザイン脱毛を行った件数の多い施設を選ぶのがおすすめです。

ヒゲのデザイン脱毛を行うためには技術が必要なため、普段デザイン脱毛を行っていない施設で挑戦するのは失敗の危険が高いです。

デザイン脱毛の経験があるスタッフであれば、カウンセリングの際に流行りの形や顔に似合う形を提案してくれるでしょう。

ちなみに、最近の人気のヒゲの形は

  • あごひげのみ
  • あごひげ(下部のみ)
  • あごひげ+口ひげ(下のみ)

などです。
流行りを取り入れて、スタイリッシュなヒゲに仕上げましょう。

対策③肌リスクを防ぐためにアフターケアをしっかりと

ヒゲ脱毛の肌トラブルのリスクは、アフターケアである程度防げます。
実際、アフターケアをしっかりしなかったゆえに肌荒れや毛嚢炎を起こしてしまうケースは多いのです。

脱毛した後の肌は熱がこもり、火照った状態です。

赤みが出ていると感じるときは、 早めに冷やしましょう。保冷材や氷をタオルで巻いたもので、脱毛した箇所をクールダウンさせます。

※このとき、長時間冷やすと凍傷が起こるのでご注意ください。

脱毛の際の処置で肌は傷ついているため、乾燥を感じやすくそのままでは肌荒れに繋がってしまいます。

ローションでお肌をたっぷり潤すことで、肌荒れを防ぐこともできます。

冷蔵庫にローションを入れておき、コットンに染み込ませてコットンパックすると、冷却+うるおい補給をダブルで行うことができるのでおすすめです。

脱毛後のお肌は傷がついている状態で、雑菌が入り込みやすい状態になっています。
雑菌が毛穴から入り込むと、毛嚢炎という状態になり治癒が難しくなってしまいます。

毛嚢炎を防ぐためには、とにかく雑菌を侵入させないように洗顔をしっかり行い、清潔なタオルを使い、枕もいつも清潔にしておく必要があるでしょう。

ヒゲ脱毛にはトラブルが起こる可能性がありますが、対策をきっちり行うことで未然に防ぐことができます。

▼トラブル対策についてはヒゲ脱毛すると肌が荒れる?もご覧ください。

対策④保障付きの髭脱毛コースを選ぼう

費用面で後悔しないためには、保証付きのコースを選ぶのがおすすめです。

ヒゲ脱毛の効果の表れ方は、人によって異なります。
もっと多い回数のコースにすればよかった

と後悔したり、
回数が多いコースにしたが、使わずに無駄になってしまった
なんて失敗をする可能性があります。

各サロン・クリニックには大抵「脱毛完了コース」など回数パックとなったコースがあり、コースだと割引になりお得な場合が多いですが、コース終了後の保証がついているかをきちんとチェックしましょう。

特に医療脱毛の場合は効果が高いため、コース内で脱毛効果に満足する方が多いです。
6回~8回程度のコースであれば、回数内で満足できる可能性が高いと言えます。

フラッシュ脱毛の場合は効果を感じるまで時間がかかります。
ヒゲが濃い人の場合は「回数無制限」コースを契約したほうがお得かもしれませんね。

良心的な施設のスタッフであれば、ヒゲの濃さ本数を見て、必要な回数のコースをおすすめしてくれます。
相談しながら、自分に合ったコースを選びましょう。

▼脱毛費用については髭脱毛の費用相場まとめもご覧ください。

COLUMN

髭脱毛でトラブルが起きたら皮膚科に行くべき?

ヒゲ脱毛後に赤み・火照りや毛嚢炎が起きた場合、1~2日経っても症状が引かない場合は皮膚科を受診しましょう。

一般的に脱毛後は多少の炎症がありますが、大抵は1~2日でおさまるため、それ以上症状が続くのは危険です。様子を見ている間は、患部を冷やすなどの処置をしましょう。

皮膚科に行く前に、まずは脱毛処置を受けた施設に現状を報告し、指示を仰ぎます。
その施設が医療機関と提携していれば、病院を紹介してもらえたり、診察料の割引制度もあるかもしれません。

その点、クリニックで脱毛するのは安心度が高いと言えます。
細かい説明をする必要なくすぐに診察してもらえますし、その場で必要な軟膏等のお薬を処方してもらうことができます。

脱毛コースの価格だけでなく、脱毛を行う施設に提携の医療機関があるか、トラブルが起きたときの保証はあるかなどを確認するのも大切です。

COLUMN

髭脱毛に満足できなかった場合、費用は返ってくるの?

ヒゲ脱毛を受けて効果等に満足できない場合、コースの解約や返金をしてもらうことはできるのでしょうか。
実は、エステ脱毛は美容施術のためクーリングオフ対象であり、契約後8日以内の解約であればお金は返金されます
ニードル脱毛・フラッシュ脱毛がエステ脱毛に当たります。

さらに2017年には医療レーザー脱毛もクーリングオフの対象となったので、ヒゲ脱毛はクーリングオフが可能です。

それでは、契約後時間が経ったコースの解約はできるのでしょうか?
利用期間が1カ月を超えるもので、総額が5万円を超えるものは「特定継続的役務提供」という法律が適用され、中途解約を認めることが義務付けられています。
そのためどの施設でも、コースの中途解約は可能です。

万が一、解約を申し込んだ際に受け入れてもらえないなどのトラブルが生じた場合は、消費者庁や国民生活センター等に相談しましょう。

▼クーリングオフについてはヒゲ脱毛の中途解約・クーリングオフはできるの?効果が実感できなかった場合のQ&Aもご覧ください。

髭の永久脱毛で失敗しないためのおすすめクリニック紹介

カウンセリングをする医師

ヒゲ脱毛で後悔しないためには自分に合った脱毛方法やコースを選ぶ必要があるとわかりましたね。

そのためには、必要な要素を揃えたクリニックを見つけることが大切です。

あなたにぴったりの脱毛クリニックが見つかるように、おすすめクリニックをピックアップしました。

完全にツルツルにしたら将来後悔する?薄くするだけもおすすめ

クリニックを選ぶ前に考えたいのが、
「ヒゲをツルツルにしたら、将来後悔するかな?」
ということです。

もしニードル脱毛を選ぶと、処理した毛穴からは毛が生えてこなくなるので、ツルツルのまま数十年過ごすことになるかもしれません。

ツルツルにすると髭剃りがいらず楽になるのですが、将来ヒゲを生やしたスタイルに挑戦できなくなります

将来付き合う彼女がヒゲ好き…なんて可能性もありますよね。
そう考えると、完全にヒゲをなくしてしまって良いのだろうか、と悩んでしまいます。

お悩みの方におすすめなのが、まずはフラッシュ脱毛か医療脱毛で数回照射してみることです

クリニックによってはお試し照射や都度払いの照射を行っています。
効果を試すという意味でも、またツルツルになった自分を確認するという意味でも、お試し照射をする価値はあるでしょう。

お試しした後に
「やっぱり完全にツルツルにしたい!」
と感じるならばそこからコースを契約しても良いかもしれませんね。

おすすめクリニック①湘南美容クリニック

オトコの根こそぎレーザー脱毛
代表店舗湘南美容クリニック新宿本院
営業時間10:00~19:00
休診日なし
電話番号0120-5489-40(10:00~23:00、土・日・祝日も対応)
料金ヒゲ3部位(口ヒゲ・アゴ・アゴ下)6回30,350円
支払方法現金
クレジットカード(Visa、MasterCard)
デビットカード
ビットコイン
メディカルローン利用可
使用脱毛機器ダイオードレーザー(男性院のみ)
アレキサンドライトレーザー
ウルトラ美肌脱毛機(医療用IPL方式)
店舗があるエリア北海道・宮城・福島・東京・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・新潟・石川・長野・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・奈良・岡山・広島・香川・愛媛・福岡・熊本・鹿児島・沖縄

濃いヒゲにも効果のある医療脱毛に、6回30,350円という破格でトライできます。

青髭対策として選ぶ人も多く、6回照射で青髭はかなり目立たなくなります。

医療機関なので万一のときにすぐに診察してもらうことができますし、アフターケアも万全です。

価格・施術ともに安心できるクリニックです。

湘南美容クリニックの口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちらもチェック!

おすすめクリニック②ゴリラクリニック

髭脱毛
代表店舗ゴリラクリニック新宿本院
営業時間11:00~20:00
休診日不定休
電話番号0120-987-118(24時間365日受付)
料金ヒゲ脱毛完了コース ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)6回75,680円
支払方法現金
クレジットカード(Visa、MasterCard)
デビットカード
医療分割払い
使用脱毛機器メディオスターNeXT PRO(ダイオードレーザー)
店舗があるエリア海道・宮城・東京・神奈川・埼玉・大阪・京都・兵庫・愛知・広島・福岡

ゴリラクリニックは、アンタッチャブルの柴田さんなど芸能人が通うことで知られています。

おすすめは「ヒゲ脱毛完了コース」です。

3年間のアフターフォローがついており、1回なんと110円で追加照射が可能なのです。剛毛で効果に満足できるか不安な方におすすめです。

鼻下・あご・あご下の3部位で75,680円です。

ゴリラクリニックの口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちらもチェック!

おすすめクリニック③メンズTBC

体脱毛
代表店舗メンズTBC新宿本店
営業時間12:00~21:00 (平日)10:00~20:00 (土日)10:00~19:00 (祝日)
休診日なし
電話番号03-5365-3533
料金イオシスエピ-M
1本132円(ビジター価格)
110円(メンバー価格)
支払方法現金
クレジットカード(Visa、MasterCard)
Jデビットカード
銀聯カード
TBCリボクレジット払い利用可
使用脱毛機器ニードル脱毛・光脱毛
店舗があるエリア北海道・青森・宮城・新潟・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・長野・東京・石川・愛知・静岡・大阪・京都・兵庫・岡山・広島・福岡・沖縄

やっぱりツルツルあごになりたい!という方にはニードル脱毛を行うTBCがおすすめです。
初めての方限定で「ヒゲ脱毛体験コース」を実施しており、1,000円で効果の高い脱毛を体験することができます。
痛みに耐えられるか心配な方は、お試ししてからの契約をおすすめします。

さらに、デザインにこだわったヒゲ脱毛をご希望の方にもTBCでの脱毛が合っていると言えます。
1本ずつ脱毛するため、本数単位での細かいデザインを施すことが可能なのです。
満足度の高い脱毛をぜひ体感してみてくださいね。

メンズTBCの口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちらもチェック!

おすすめクリニック④メンズリゼ

アールズクリニック 名古屋栄院
代表店舗メンズリゼ新宿
電話番号0120-562-535
料金月3,300円〜
支払方法・現金一括払い
・クレジットカード払い(1回・2回・ボーナス一括)
・分割払い(医療ローン)
・定額プラン
営業時間14:00~23:00(休診時間18:00~19:00)
定休日不定休
使用脱毛機器熱破壊式ダイオードレーザー
蓄熱式ダイオードレーザー
熱破壊式ヤグレーザー
店舗があるエリア新宿・渋谷・銀座・町田・立川・大宮・柏・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮・京都四条・名古屋栄・名古屋駅前・仙台・新潟・広島・福岡天神・青森・盛岡・いわき・郡山

始めやすさ、通いやすさで選ぶならリゼクリニックがおすすめです。

月々なんと3,300円で医療脱毛を始めることができるので、学生さんや新社会人の方も始めやすいでしょう。

全国展開しており、自宅の近くや会社帰りでも通いやすいでしょう。

さらに

  • 学割で20%OFF
  • 乗り換えで10%OFF
  • ペア割で最大10%OFF
  • 25歳以下なら6カ月間0円

など様々な割引キャンペーンがあり、組み合わせるとかなりお得に医療レーザー脱毛を行うことができます。
費用を抑えてヒゲ脱毛したい、若い方向けのクリニックと言えます。

メンズリゼの口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちらもチェック!

おすすめクリニック⑤レイロール

レイロール コスパ・効果・顧客満足度三冠!初回限定ヒゲ脱毛体験1,000円
代表店舗レイロール新宿マルイメン店
営業時間11:00~21:00(日曜・祝日は20:30まで)
休診日なし
電話番号全店共通フリーコール0120-965-876
新宿マルイメン店03-6273-0309
料金プレミアムセット
ヒゲ脱毛セット(全8ヵ所)10回コース65,780円
支払方法現金
クレジットカード(Visa、MasterCard)
デビットカード
脱毛機器オリジナル男性専用脱毛マシンBRILLIO
店舗があるエリア関東・東北・九州

コスパの高さと保証内容でおすすめしたいのがレイロールです。
脱毛コースには

  • 部位別脱毛
  • 月額制脱毛
  • フリーセレクト脱毛
  • プレミアムセット

の4つがあり、効果に合わせて追加や組み合わせが可能なので、必要のない照射のための料金を払う必要はありません。
都度払いは気軽に始めることができ、効果を見ながら好きなタイミングでやめることができます。

レイロールの口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちらもチェック!

各クリニックの特徴がおわかり頂けたかと思います。

自分に合った脱毛効果、コースのあるクリニックを選んで、後悔のない脱毛を行いましょう。

まとめ:髭脱毛で失敗しないためには、事前の調査とクリニック選びが大切

ヒゲの永久脱毛で失敗・後悔しないためには

  1. 自分にあった脱毛方法を選ぶ
  2. その脱毛方法を行うクリニックを選ぶ
  3. 保証のついたコースを選ぶ
  4. ヒゲのデザインはアドバイスを聞きながら決める
  5. アフターフォローをしっかりする

というポイントを守る必要があります。
そうすれば、今も数年先も満足のいくヒゲ脱毛が行えるでしょう。

ヒゲの永久脱毛に成功できるかどうかは、あなた次第です!
快適な生活を送るためにも、賢くヒゲ脱毛を始めましょう。

 

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□ヒゲ脱毛の費用相場は?【2021】髭脱毛の費用相場まとめ!永久脱毛は総額いくら?料金が安い脱毛クリニックやサロンもご紹介
□ヒゲ脱毛前後にしてはいけないことって?脱毛後のNGリスト。飲酒・お風呂・激しい運動・日焼けは控えて美しいフェイスラインに
□ヒゲ脱毛をやるメリット・デメリットは?【髭脱毛2021】おすすめ手法の効果・メリットとデメリットを比較!人気メンズクリニック&ヒゲ脱毛サロンの口コミランキング
□ヒゲ脱毛にかかる回数は?【写真あり】メンズヒゲ脱毛で効果が出るまで何回必要?完了するまでの経過を徹底解説
□ヒゲ脱毛がおすすめのクリニックを知りたい!髭脱毛のクリニック・サロンおすすめ人気ランキングTOP5!口コミ・評判・体験談から費用対効果が高い脱毛店を徹底比較
□全クリニック・サロンのおすすめを知りたい!【2021最新】メンズ脱毛おすすめ人気ランキング21選!「安い・効果あり」の医療レーザー、サロン脱毛を徹底比較

▼関連リンク