男の太ももの毛の処理方法まとめ|濃くて毛深い場合は剃る・抜く・脱毛のどれがおすすめ?

2020年3月28日

太ももの脱毛で魅せる短パンスタイルを実現

この記事を書いた人

森上 和樹

自称脱毛オタク。レーザー脱毛・光脱毛・ニードル脱毛…いろんな脱毛方法を試しました!城本クリニックの森上和樹先生とまさかの同姓同名…!

ふと自分の後ろ姿を見た時、「俺、太ももの裏にも毛があるんだ……」とショックを受けた経験はありませんか?

毛深い男性=女性受けが悪いと考える人は少なくありません。できれば太ももの毛を無くして、清潔感のある男になりたいものですよね。

しかし、太ももの裏の毛が気になっても、どうやって処理したらいいのかわからない人がほとんどなのではないでしょうか?

太ももの裏の部分を処理するには、カミソリ以外にも除毛クリームや脱毛サロンなどがあります。今回は失敗せずにカミソリで剃る方法や、肌を傷つけずに太ももの裏の部分の毛を処理するやり方について解説します。

コンプレックスから解放されて、自信に満ちた男への階段を上りましょう!

※ なお、太ももの毛を処理をするなら脱毛が一番オススメです。特にチェックしておきたいのが、 ゴリラクリニック ・ 湘南美容クリニックメンズ ・メンズTBC。これらはスマホからカンタン27秒で無料カウンセリング予約ができます。どれも口コミで評判が良い、みんなに人気のサロンやクリニックです!

あなたも安心して脱毛ができるので、今すぐリンクをタップして公式サイトから無料で申し込んでみてください。

無料カウンセリングの内容や施術者の印象で判断して、その後も気持ちよく通うためには「最低でも2件の予約」を今のうちに入れておくことをオススメします。

【1番人気】 ゴリラクリニック・・・5種類の脱毛機で濃い毛にも対応

【2】 湘南美容クリニックメンズ ・・・高品質低価格!

【3】メンズTBC・・・希望の毛の薄さをオーダーできる

【すぐにできる】太ももの裏の毛を綺麗に剃る方法

よく「美人は後ろ姿も美人」ということを言う人いませんか?女性は後ろ姿にまで気を遣っている人が多くて、すごいですよね。しかし、これは男性にも同じことが言えますよね。特にムダ毛が濃くて悩んでいる人にとっては、後ろ姿がとても重要です。

毛深い人は太ももだけでなく、裏の部分にも毛が生えていることが多いです。ムダ毛の処理をしている人は、太ももの裏までしっかりアプローチしている人も多いですよね。しかし、見えない部分だからこそ、綺麗に剃れているのかわからないことも……。

今回は、太ももの裏の毛を綺麗に剃る方法を詳しく解説します。

その①カミソリはなるべく足と平行に

片方に毛がはえた男性の足

カミソリを使って、太ももの裏の毛を処理するやり方は、足と平行にカミソリを動かす必要があります。太ももの剃り残しの原因は、カミソリの方向がバラバラだということです。同じ方向を意識して剃ることで、剃り残しを少なくすることができます。

ムダ毛を剃る時は、下から上に向かって剃っていきます。脚とカミソリがなるべく平行になるように、見える部分はしっかり目視で確認しましょう。「平行にするのが難しい!」と思っても、大丈夫です。次のステップにさらなる剃り残しを見つけることができます。

カミソリの切れが悪いと、毛がカットできないこともあるので、できれば新しい刃を使うようにしましょう。

その②姿見などを見て剃り残しを確認

【メンズのけつ毛処理ガイド2020】Oライン脱毛は除毛クリームがおすすめ?医療・サロン脱毛とセルフケアを費用・回数・効果で徹底比較

次に、太ももに剃り残しがないかしっかり確認するようにしましょう。太ももは目で見えていない部分もあるので、1回で綺麗に剃るのは不可能に近いです。姿見などで太ももを映し、剃り残しがないかチェックすることをおすすめします。

できるだけ大きな鏡でチェックした方が、剃り残しがどこにあるかわかりやすいです。使い勝手を考えると、お風呂場の鏡が1番おすすめです。両方の太ももの裏をチェックして、残っている毛がないかどうかチェックしましょう。

剃り残しの部分があったら、そのままカミソリで剃っていきます。確認しながら行うことで、剃り残しのない綺麗な状態に近づけることができますよ。

その③深剃りしないようにしてカミソリ負けを防ぐ

電気シェーバー

カミソリを使って太ももの裏の毛を処理する時は、深剃りしないように注意が必要です。もともとカミソリを使った処理は、深剃りの原因になりやすいです。カミソリ負けをしやすいという人は、余計注意が必要です。

見えない部分を剃ると、どうしても力の加減がわからなくなってしまいます。肌が弱いという方は、なるべく電動シェーバーを使った方が良いでしょう。深剃りは、何度も何度も同じ場所を剃ることで起こります。

1度でしっかり剃れるように、古くなった刃は新品に変えて行うこともおすすめです。「昔のずっと使っている!」という人はそれが原因でまだらになってしまっている可能性があるので、1度チェックしてみてくださいね。

COLUMN

剃らなくても綺麗に|ブラジリアンワックス

太ももの裏の毛の処理方法についてご紹介しましたが、「それでも難しい!」と感じている人も少なくありません。どうにか、自宅でできて綺麗に剃ることができるような方法はないのか気になりませんか?

そんな方におすすめなのが、ブラジリアンワックスです。ブラジリアンワックスとは、ワックスを使ったムダ毛処理方法です。はちみつなどが入ったワックスを肌に塗布し、毛と絡ませます。ワックスを塗った部分にペーパーを乗せ、ペーパーを一気に剥がすことで処理ができます。

剃らなくても根元から毛を取り除くことができるので、人気がある方法です。ただし、痛みなく成功させるにはコツがいります。それまでは痛みを感じることもあるので、そういった部分には注意するようにしましょう!

太ももの裏の毛を剃るときに気をつけたい3つのこと

ここまで、太ももを綺麗にムダ毛処理する方法について説明してきました。太ももの裏の毛に悩んでいる人にとっては、「剃る方法を変えるだけで綺麗にできるんだ!」と安堵しているかもしれません。

しかし、実際に太ももの裏の毛を処理する上で、気をつけなくてはいけないことがいくつかあります。太ももの裏の毛は、自分の目で確認できないからこそ、注意点が多くなってしまう場所です。

太ももの裏の毛を剃る時に気をつけて欲しいことを詳しく紹介します。

1.自分の目では確認しずらい部分もある

虫眼鏡でのぞく男性

太ももの剃り方についてご紹介しましたが、実際にやってみると、とてもやりにくく感じることはありませんか?私も試したことがありますが、「相当難しいな……」と苦労した記憶があります。

自分の目で見える部分は良いですが、上に上がるにつれて確認できない部分もあります。そういった部分をカミソリで剃るのは本当に大変ですよね……。姿見に移しながら剃り残しがないか確認すると、首をこれでもか!というくらい曲げているから、相当辛い……。

自分の目で確認できない部分は、鏡に頼るか人に頼るかしかありません。細かい部分は大きい姿見だと見えにくい部分もあるので、実はとてもやりにくいのです。

2.お尻の部分がカミソリに引っかかりやすい

太ももの裏の毛を処理している時は、お尻の部分に注意が必要です。太ももの裏の部分にある毛を処理していると、ゴールがお尻になることが多いはずです。太ももとお尻の境目までしっかり剃れたら、太ももの毛を剃ることができたことになりますね。

この時太ももからお尻に向かってカミソリを滑らせていくと、お尻にカミソリが引っかかります。太ももよりもお尻の方がボリュームがあるからです。お尻に引っかかるだけで終わればいいですが、刃物を使っているので切れてしまう可能性もあります。

なかなか目視できない部分でもあるので、細心の注意を払って剃っていかなくてはいけません。

3.カミソリ負けすると座るときにヒリヒリする

パソコンを見て困っている男性

太ももの裏の毛を剃る時は、力の入れ具合や回数、使うアイテムに注意が必要です。なぜかというと、太もも裏がカミソリ負けすると、治るまで座るのが辛いからです。太ももの裏の毛は、目視することができない部分なので、適当に刃をあてるのはNGです。

何度も何度も同じところを剃ると、カミソリ負けの原因になります。力を入れすぎても深剃りしてしまうことがあります。アイテムによっては、しっかり剃ることができず、力を入れて何度も剃らないといけなくなることもあります。

太もものムダ毛処理を処理する時は、電動シェーバーや、切れ味が良く安全に使えるカミソリなどがおすすめです。自分が使うアイテムにも気を遣い、カミソリ負けしないような工夫をするようにしましょう。

COLUMN

メンズで太ももの裏を処理してる割合は?

「太ももの裏の毛が気になる……」そんな悩みを持っている人はどれくらいいるのか気になりませんか?女性にとってムダ毛処理は当たり前ですが、男性のムダ毛処理はまだまだ一般的ではありません。

メンズでも太ももの裏を処理しているという割合は、1割程度でとても少ないです。なぜかというと、太ももはほとんど洋服で隠れてしまうからです。さらに太ももの裏となると、体毛の処理になれていない男性にとっては、難しく感じてしまうようです。

しかし、実際に女性の立場からすると、太ももの裏を含め、脚の毛はなるべく薄い方が良いと思っているのは、約7割もいます。女性からすると、やはり体毛はなるべく薄い方が好まれるようです。

太ももの裏の毛は時間をかけて丁寧に剃ろう

時計

太ももの裏の毛の処理についてご紹介してきましたが、一筋縄ではいかないような印象を持っていませんか?太ももの裏の毛の処理は、なかなか難しいです。太ももの裏の毛をしっかり処理するためには、時間をかけて丁寧に行うことが大切です。

短時間で済ませようと思うと、剃り残しができてしまい、何度も何度も同じところをカミソリで剃ることになります。肌荒れの原因となってしまうので、避けた方が良いでしょう。なるべく丁寧に時間をかけることが、成功への近道になりますよ。

私も実際にやりましたが、本当に剃れているのかわからず、妥協して終わった記憶があります。首もいたくなるし、結構心が折れかけました……。1回でなかなか難しいと感じたら、2回に分けるのもおすすめです

分けることで剃り残しが良く見えることもあります。綺麗に仕上げるためには、手を抜かないことを意識して行うようにしましょう。

太ももの裏の毛は剃るよりも「脱毛した方がいい」?

フラッシュ脱毛は永久に脱毛できる?肌へのトラブル・効果・副作用を徹底解説

「太ももの裏の毛を剃るのってそんなに大変なんだ……」と少しマイナスな感情が出てきていませんか?そんな方におすすめできるのが、脱毛です。太ももの裏の毛を無くしたいと思う方の、最終手段です。

脱毛は、しっかり回数を重ねていくことで、ムダ毛の量を減らすことに繋がります。今の毛の多さから解放されることになります。いちいち生えてくるたびにカミソリで剃る必要がないので、とても楽になりますよ。

どうしてもカミソリが苦手で、太ももの裏の毛が気になるというコンプレックスから解放されたいと思っている方におすすめの方法です。

「脱毛する」ことで得られる3つのメリットとは?

初心者必見。ワックス脱毛の痛みとは?正しい施術で痛みは軽減!

カミソリで剃るのが自信がないという方には、脱毛することをおすすめしましたね。脱毛することは、お金がかかることです。それでも脱毛をするには、どんなメリットがあるのか気になりますよね。

脱毛についてあまり知識がないという方も多いのではないでしょうか?脱毛は、太ももの裏の毛だからこそおすすめしたい理由もあります。お金をかけて脱毛サロンで脱毛するメリットについて3つご紹介します。

1.目視できなくても剃り残しを防止できる

フラッシュ脱毛は永久に脱毛できる?肌へのトラブル・効果・副作用を徹底解説

太ももの裏の脱毛をおすすめする理由の1つは、目で見えない部分の毛の処理ができるということです。自分の目で確認できないような部分は、カミソリで剃ると剃り残しが出てしまいます。1度綺麗にカットできたと思っても、また時間が経てば次の毛が生えてくるようになります。

脱毛をすると、この煩わしさが一切なくなります。ムダ毛の量を減らすことに繋がるので、剃り残しの心配がありません。脱毛サロンのスタッフは、その道のプロなので、太ももの裏の毛の毛根にしっかりアプローチしてくれます

見た目もとてもよくなるので、コンプレックスから解放されますよ。

2.肌がヒリヒリせず安全に処理できる

太ももの裏の毛を脱毛すると、カミソリ負けから解放されます。もともと肌が弱いという方にとって、カミソリ負けはとても辛いですよね。剃り方やアイテムを変えても一向に解決しない人は、カミソリでの処理が体に合っていない可能性があります。

太ももの裏の部分は、なかなか目で確認することができない部分なので、カミソリ負けをしやすい部分です。カミソリが向いていないという人は、脱毛することでカミソリ負けを防ぐことができます。

この肌トラブルから解放されることで、快適に過ごすことができます。剃るとヒリヒリしていたという人は、脱毛をおすすめします。

3.カミソリでは難しい太い毛でも対応できる

【写真と経過】髭脱毛の5回目の効果!ついにツルツルか?!実体験から検証

脱毛は、カミソリでは難しい太い毛にも対応しています。自分の毛が太かったり、濃かったりする人は、カミソリの処理では十分に満足を得られる結果にならないこともありますよね。

しっかり剃ったつもりでも、すぐ生えてくるので、何度も同じことを繰り返すのが、億劫に感じてしまう気持ちもよくわかります。脱毛では、こういった自己処理での手間を無くすことができます。

太さや濃さに関係なく、毛を減らすことができるのでとても便利です。最近では男性用脱毛サロンも増えてきています。太さや濃さで悩んでいるような、自分の体毛に不満がある人にもおすすめです。

COLUMN

女性の意見は?ムダ毛処理の必要性

「ムダ毛を無くしたい!」そう思っている男性のなかには、「女性からの評価が気になるから……」という人もいるのでは?確かに、女性は毛が濃い人を嫌がりそうなイメージがありますよね。何を隠そう私も、ムダ毛について、女性の目線を意識することが多々ありました……。

女性は男性のムダ毛について、本音はどう思っているのでしょうか?実は女性のなかで、毛深い男性が嫌だと思っている人は、8割以上もいるという事実が……。できれば毛は薄い方がいいと思っている女性がほとんどだということです。

「毛深い自分は絶望的……」そう感じてしまう男性もいるかもしれませんが、大丈夫!諦める必要はありません。なんと女性の7割以上は、男性のムダ毛処理に好意的だということなのです。

女性が苦手だと思っているのは、毛深いまま放置している男性であって、しっかり処理をしている男性に対しては好意的だということです。これを聞いたらムダ毛を処理せざるをえませんよね。

もう失敗しない!太ももの裏の処理方法2つ

太ももの裏の毛について、さまざまな視点からお話してきました。「結局のところ、どうやって処理すればいいの?」と思っている方もいるのではないでしょうか?カミソリで剃るのもいいですが、「なかなかうまくできないような気がする……」と感じている人もいると思います。

そんな方のために、カミソリ以外の方法でおすすめの方法を2つご紹介します。除毛クリームと脱毛エステについて、それぞれのメリットについて見ていきましょう。

除毛クリーム|手軽にまんべんなく除毛できる

クリーム

太ももの裏の毛をカミソリで剃るのが難しいと感じている人におすすめの方法が、除毛クリームです。除毛クリームは、処理したい部分の毛にクリームを塗って時間を置き、洗い流すだけで簡単にムダ毛処理ができます

除毛クリームは、目ではなかなか確認できないような部分も、まんべんなく除毛することができます。塗って洗い流すだけなので、コツや技術など関係なく誰でも簡単にムダ毛処理を行うことができます。

カミソリよりも手軽で、男性の太い毛に対応している除毛クリームもたくさんあります。つるつるのきれいな太ももを手に入れたい人におすすめですよ。

脱毛エステ|剃り残しもなく処理の手間もかからない

街並みと医院

確実に太ももの裏の毛を減らしたい!というのであれば、脱毛エステが1番です。脱毛サロンでの脱毛は、ムダ毛の量を根本的に減らすことができます。つるつるにしたいという人だけでなく、ちょっと量を減らしたい人や整えたいという方にも向いている方法です。

脱毛サロンというと、「女性が行くイメージ……」と先入観がある人もいるかもしれません。最近では、男性専用の脱毛サロンがたくさん登場していますよ。男性にとっての脱毛も、だんだん身近なものになってきています。

今まで毛深いことがコンプレックスで悩み続けてきたという方は、脱毛サロンに行くことで人生が180度変わります!絶対に毛を減らしたいという方は、脱毛サロンがおすすめです。

▼脱毛施設について詳しく知りたい方は男子だからこそ、脚の脱毛に。脚の脱毛に強い施術施設ランキングもご覧ください。

まとめ:太ももの裏の毛は肌を傷つけない方法が最適

笑顔の男性

太ももの裏の毛の処理方法についてご紹介しました。女性の多くが毛深い人が苦手で自己処理して欲しいと思っている、という衝撃の結果もありました。カミソリでの処理は手軽にできますが、コツがいります。

剃り残しが出てしまうこともあるので、慎重に時間をかけて行うようにしましょう。カミソリでの処理が難しいと感じたら、他の方法を試してみましょう。除毛クリームや脱毛サロンは、肌を傷つけることが少ないので、カミソリ負けも起こりません。

太ももの裏の部分が濃くて悩んでいるという方は、肌を傷つけにくく効果を感じやすい除毛クリームや脱毛サロンを試してみてください。今まで抱えていた毛のコンプレックスから解放されることで、自信に満ちた男への階段を上りましょう!

※ なお、太ももの裏の毛を処理をするなら脱毛が一番オススメです。特にチェックしたいのがゴリラクリニック ・湘南美容クリニックメンズ ・メンズTBC。これらはスマホからカンタン27秒で無料カウンセリング予約ができます。どれも口コミで評判が良い、みんなに人気のサロンやクリニックです!

あなたも安心して脱毛ができるので、今すぐリンクをタップして公式サイトから無料で申し込んでみてください。

無料カウンセリングの内容や施術者の印象で判断して、その後も気持ちよく通うためには「最低でも2件の予約」を今のうちに入れておくことをオススメします。

▼AGAと保険適用について詳しく知りたい方は脱毛部位の費用と施術時間もご覧ください。

【1番人気】 ゴリラクリニック・・・5種類の脱毛機で濃い毛にも対応

【2】湘南美容クリニックメンズ ・・・高品質低価格!

【3】メンズTBC・・・希望の毛の薄さをオーダーできる

 

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□種類って何があるの?【保存版】メンズ脱毛の種類はいくつある?7種の効果・費用でメリット・デメリットを徹底比較
□脱毛前後の流れは?脱毛前後の流れと注意事項
□脱毛にともなうトラブルはある?脱毛によるトラブルは?毛嚢炎・硬毛化に注意!
□全国の脱毛クリニック・サロンからおすすめを知りたい!メンズ脱毛おすすめのクリニック・サロンの評判と口コミ
□ヒゲ脱毛におすすめのクリニック・サロンを知りたい!髭脱毛のクリニック・サロンおすすめ人気ランキングTOP5!口コミ・評判・体験談から費用対効果が高い脱毛店を徹底比較
□部位別に安い脱毛クリニック・サロンを知りたい!【メンズ脱毛】安いのはどこのサロン・クリニック?おすすめ人気9選!学生にもおすすめの脱毛ランキング

▼関連リンク