アレキサンドライトレーザーの脱毛効果|美肌効果も期待できるって本当?メンズ医療脱毛機の徹底比較

2020年8月18日

アレキサンドライトレーザーの脱毛効果は?

この記事を書いた人

森上 和樹

自称脱毛オタク。レーザー脱毛・光脱毛・ニードル脱毛…いろんな脱毛方法を試しました!城本クリニックの森上和樹先生とまさかの同姓同名…!

アレキサンドライトレーザーは、医療脱毛の現場で使われる脱毛機の1種です。

しかし、名前だけ聞いても、どのような特徴がある脱毛機なのかや、脱毛の効果はどれぐらいあるのかはわかりませんよね。

そこで、アレキサンドライトレーザー脱毛について気になっているあなたのために、アレキサンドライトレーザー脱毛の効果やメリットとデメリット、受けられるクリニックなどをお伝えします。

気になる部位の脱毛にアレキサンドライトレーザーをお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

アレキサンドライトレーザーとは?安全で効果が高い

顔にはてなの紙をかぶせて隠している男性

アレキサンドライトレーザーとは、医療レーザー脱毛のなかでもメジャーな脱毛方法です。

アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局/日本でいう「厚生労働省」)で認可を受けている脱毛方法で、安全性が高いのが特徴です。

皮膚へのダメージが少なく、やけどのリスクも低いです。

755nmと比較的波長が長く、日本人の肌に合った脱毛方法です。

アレキサンドライトレーザーはメラニンへの反応が良く、濃い毛の脱毛にパワーを発揮する一方、色黒や日焼け肌には処置できず、産毛のような薄い毛には脱毛効果が低くなります。

アレキサンドライトレーザーの効果|まさかの美肌効果もあり

笑顔で顔を触る男性

アレキサンドライトレーザーにはどのような効果があるのでしょうか。

まず1つめは、脱毛効果です。

ロングパルスと呼ばれる波長の長いレーザーが、深い部分の毛根にまで届いて細胞を刺激します。

ダメージを受けて毛根の細胞が破壊された結果、ムダ毛が処理できるのです。

もう1つは、美肌効果です。

脱毛治療を受けて肌がきれいになるなんて、びっくりされるかもしれません。

しかし、アレキサンドライトレーザーはメラニン色素の濃い部分に反応しやすいレーザーです。

そのため、シミや色素沈着といった肌トラブルを改善する効果が見込めます。

脱毛治療で気になるくすみやニキビ跡まで消えてくれたら、一石二鳥で最高ですね。

アレキサンドライトレーザーのメリット・デメリット

まる〇かばつ✖

これまではアレキサンドライトレーザーの仕組みや効果といった特徴をお伝えしました。

ご承知のとおり、アレキサンドライトレーザーでの脱毛治療には、メリットとデメリットが存在します。

そこで、メリットとデメリットそれぞれの内容を以下にまとめました。

アレキサンドライトレーザー脱毛を受けたい方は、メリットとデメリットをきちんと踏まえたうえで、受けるかどうかを判断すると良いでしょう。

メリット|パワフル・安全・ツルツルに

メリット内容
脱毛パワーが強い・メラニン色素によく反応し、ロングパルスの755nmの波長で毛根にしっかりダメージを与える
安全性が高い・米国FDAの認可を受けている
美肌に効果的・シミやニキビ跡などのメラニンにも反応・フォトフェイシャルにも使われており、ターンオーバーを促進してお肌の生まれ変わりを活性化させる
やけどしにくい・波長の短いレーザーの場合やけどしやすいが、波長が長いためやけどのリスクが低い

このように、アレキサンドライトレーザーには4つのメリットがあります。

脱毛の威力が高いことはもちろんありがたいですが、安全でなかったり施術後にやけど跡がたくさんできたりするような脱毛治療を受けたいと思う方はいないことでしょう。

そういった意味でも、嬉しいメリットがたくさんですね。

デメリット|毛の濃さや状態によって効果薄/痛みあり

デメリット内容
日焼けや色黒の肌には脱毛効果が出にくい/脱毛できない・アレキサンドライトレーザーはメラニン色素の多い部分に反応するので、皮膚の黒い部分にも反応してしまい、毛に対する効果が薄れる可能性がある
産毛や色素の薄い毛には反応しにくい・メラニン色素の少ない部分には、十分な脱毛効果が出ないことがある
剛毛やしっかりした毛の処理には痛みを感じる・濃くて太い毛は、アレキサンドライトレーザーに反応しやすい分痛みを感じやすい傾向がある

アレキサンドライトレーザー脱毛のデメリットは、上記の3つです。

色の黒い方は別の脱毛方法を、日焼けをした人は、症状が落ち着いてから施術を受けることをおすすめします。

痛みに対しては、冷やしながらや麻酔をしてから施術する方法もありますので、クリニックで相談しましょう。

アレキサンドライトレーザーとそのほかの医療脱毛レーザー機の比較

比較

アレキサンドライトレーザーのメリットやデメリットがわかったところで、他の医療レーザー脱毛との違いを比較してみましょう。

今回比較対象にするのは、「ダイオードレーザー」と「ヤグレーザー」です。

アレキサンドライトレーザーには効果やメリットがいろいろありましたが、脱毛を受ける人の状況によっては他の脱毛方法のほうが適している場合もあります。

比べた結果を参考に、自分に合いそうな方法を選んでみてはいかがでしょうか。

ダイオードレーザーとの比較


アレキサンドライトレーザーダイオードレーザー
波長755nm800~810nm
濃い毛への脱毛効果高い高い
薄い毛への脱毛効果低い高い(蓄熱式)
日焼け肌や色黒肌への施術/効果できない
or
あまり効果なし
あり(蓄熱式)
美肌効果ありなし
痛みしっかりした毛には痛みを感じる場合があるほぼなし

ダイオードレーザーとは、半導体という物質に電流を流して行うレーザー脱毛です。

皮下組織まで届いて、根の深い毛根にもしっかりダメージを与えます。

蓄熱式とレーザー式の2種類があります。

蓄熱式は、毛根そのものではなく、発毛因子を作る「バルジ領域」という部分にダメージを与えて毛の生成をおさえる仕組みで脱毛につなげます。

レーザー式は、アレキサンドライトレーザー同様、毛根を刺激して脱毛を行います。

ダイオードレーザーは、出力が高く照射範囲も広いので、アレキサンドライトレーザーに比べて短時間・少ない期間で施術が終了することが多いです。

ヤグレーザーとの比較


アレキサンドライトレーザーヤグレーザー
波長755nm1064nm
濃い毛への脱毛効果高いとても高い
薄い毛への脱毛効果低い高い
日焼け肌や色黒肌への施術あまり効果なしあり
美肌効果ありあり
痛みしっかりした毛には痛みを感じる場合がある痛い

ヤグレーザーは、非常に波長が長いのが特徴のレーザー脱毛方法です。

アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーで処理しきれない、毛穴の奥深くにある毛根にもしっかり届きます。

また、肌トーンに関係するメラニン色素は肌の表面に多く存在しますが、ヤグレーザーは皮膚の奥のほうに届く波長なので、日焼けや色黒の方でもきちんとムダ毛の処理ができます。

アレキサンドライトレーザーと同じく、フォトフェイシャル効果があり、肌のシミや黒ずみ、毛穴の引き締めなどにも効果的です。

ただし、ヤグレーザーは頑固な毛を処理する力が強い分、痛みも強く感じます。

痛みに弱い方や心配な方は、麻酔をしながら施術を受けることも可能ですので、ドクターに相談してみましょう。


部位別!アレキサンドライトレーザーのおすすめ度

男性が指をさしている

ここまでの話を聞いて、「よーし、アレキサンドライトレーザーでヒゲもわき毛もすね毛も脱毛するぞ!」と考えた方もいるかもしれません。

しかし、全身のどの部分でもアレキサンドライトレーザーで処理するのがおすすめというわけではありません。

部位によって効果の感じ方に差が出ることがあるのです。

そこで、部位ごとのおすすめ度と理由を解説していきます。

ヒゲ脱毛|オススメ度★★

顎をさわる男性

ヒゲを脱毛したい方へのアレキサンドライトレーザーのおすすめ度は、星3つ中2つです。

ヒゲは他の体毛に比べて深い位置に毛根が存在します。

そのため、波長755nmのアレキサンドライトレーザーでヒゲを脱毛する場合は、根強い毛に対して回数や期間を多くする必要があるのです。

ヒゲが多くない方や、量は多いけど剛毛ではない方なら、アレキサンドライトレーザーでも効率良く脱毛できるでしょう。

また、痛みに弱い方、色白の方もアレキサンドライトレーザーに適しています。

アレキサンドライトレーザーは、冷却しながら脱毛するので、処置後の肌トラブルも少ないです。

VIO脱毛|オススメ度★★

VIOを脱毛したい方へのアレキサンドライトレーザーのおすすめ度は、星3つ中2つです。

色素が濃いVIOの毛は、アレキサンドライトレーザーで処理しやすいと言えます。

その一方、ヒゲと同様に深い位置に毛根があるので、何度も何ヶ月も(場合によっては数年間)通う必要があります。

また、デリケートな部分なので、いくら痛みの少ないアレキサンドライトレーザーを使っていても、他の部位に比べると痛みが発生しやすいです。

色素沈着も起こりやすい部位なので、通常より通院間隔を空ける必要がある場合もありえます。

しかし、回数を重ねるうちに痛みや色素沈着も落ち着き、毛がだんだん薄くなっていることを実感できるでしょう。

上半身|オススメ度★★★

胸毛の生えた男性

上半身の脱毛を考えている方へのアレキサンドライトレーザーのおすすめ度は、星3つ中3つ、非常におすすめです。

わき毛や胸毛、腕毛などの上半身のムダ毛処理には、アレキサンドライトレーザーの波長が合っているためです。

毛根はヒゲほど深くなく、メラニン色素も濃いので、反応しやすくなります。

また、アレキサンドライトレーザーは他の脱毛方法に比べて毛の抜ける期間が短く、実感しやすいのもポイントです。

特に腕は夏場など露出しやすい場所なので、早く結果が出ると嬉しいですよね。

周りの人からも反響が得られるのではないでしょうか。

邪魔な毛をさっぱりさせて、快適な夏をお過ごしください。

下半身|オススメ度★★★

すね毛が濃い男性

太ももやすね毛といった下半身の脱毛にも、アレキサンドライトレーザーは星3つと非常におすすめです。

色素の濃い太ももの毛やすね毛には、アレキサンドライトレーザーが高い効果を発揮します。

体毛は男性らしさの象徴と言えますが、濃い体毛がワイルドでかっこいいと感じる人は、ほんの一握りです。

半パンを履く人がモジャモジャのすね毛を露出させているのは、周りに不愉快な思いをさせている可能性が高いです。

ぜひアレキサンドライトレーザーできちんと処理をして、半パン姿で脚の大部分が見えてもみんなから「かっこいい」と思われる素敵なメンズになってください。

ツルツルに抵抗がある方は、薄く整えるだけでも周りに与える印象が全く変わります。

アレキサンドライトレーザーの導入おすすめクリニック

聴診器と住居の積み木

アレキサンドライトレーザー脱毛を採用しているクリニックは、日本国内に多数存在しています。

しかし、適当にクリニックを選んで、腕の悪い医者にいいかげんな処理をされたり、予算を伝えているのに想像を超える料金を請求されてしまったりしては、非常に困りますよね。

無用なトラブルを回避するため、アレキサンドライトレーザー脱毛を受けるのにおすすめのクリニックを3つ厳選してご紹介します。

湘南美容クリニック

オトコの根こそぎレーザー脱毛

全国78ヶ所に院を構える湘南美容クリニックでは、アレキサンドライトレーザーでの処置に定評があります。

処置前のスキンチェックを欠かさず、処置後もきちんと薬を塗って肌トラブル防止に努めます。

湘南美容クリニックで使用しているアレキサンドライトレーザーの機械は「ジェントルレーズ」という定番のもので、採用している院が多いという安心感もあります。

湘南美容クリニックでは、カウンセリングや初診・再診料、テスト照射が無料で行われています。

テスト照射を受けてみて万が一体に合わないようなら、脱毛を受けないという選択もできるので、脱毛初心者の方でも安心です。

わき脱毛6回6090円、手足スッキリセット6回213,380円などさまざまな料金体系が用意されています。

渋谷美容外科クリニック

渋谷美容外科クリニックでは、4院すべてでアレキサンドライトレーザーによる脱毛を行っています。

脱毛を受ける1人1人のことを考えて丁寧に無料カウンセリングを行い、それぞれの患者に合ったプランで脱毛の計画を立てていきます。

1回の脱毛時間は両わきで約5分という短時間で、仕事のランチタイム休憩中などに気軽に通えます。

毛の周期に合わせ、おおむね2ヶ月(顔は1ヶ月)おきに5~6回の通院を行って処理を行います。

料金はヒゲ全体の5回コースで70,000円程度、ひざ下5回コースで50,000円程度など回数や部位に合わせてさまざまに用意されています。

駅チカ、年中無休で通院しやすいのもポイントです。

ゴリラクリニック

髭脱毛

ゴリラクリニックは全国に18ヶ所の院があります。

ゴリラクリニックでは5種類のレーザー脱毛機を用意しており、部位や毛質などによって使い分けます。

すべてがアレキサンドライトレーザー脱毛機ではなく、前述したダイオードレーザーやヤグレーザーの脱毛機もあります。(※院によって、ない機械もあり)

ダイオードレーザー3種と、ヤグレーザー、アレキサンドライトレーザーがそれぞれ1種類ずつです。

アレキサンドライトレーザーで脱毛したいという希望があっても、体に合わない場合、他の方法で脱毛可能です。

トライアルで脱毛を受けることができ、通常1回150,000円かかる全身脱毛(ヒゲと陰部を除く)でも58,800円という低価格です。

予算が少ない方や肌が弱い方も安心ですね。

アレキサンドライトレーザーに関するQ&A

笑顔の男性

ここまで、さまざまなアレキサンドライトレーザーの情報をお届けしてきました。

しかし、アレキサンドライトレーザーでの脱毛に対して、まだまだ不安や気がかりな点がある方もいらっしゃることでしょう。

そこで、記事の最後に、Q&A形式でアレキサンドライトレーザー脱毛に関する”よくある質問”3つに回答します。

少しでもアレキサンドライトレーザー脱毛への不安が拭え、前向きにとらえていただければ幸いです。

脱毛してからどれくらいで毛が抜けるの?

初心者必見。ワックス脱毛の痛みとは?正しい施術で痛みは軽減!

Q.「アレキサンドライトレーザー脱毛の施術を受けてから、どれぐらいの期間で毛が抜けるの?」

A.「個人差はありますが、おおむね1週間から2週間でポロポロと毛が抜けてくるのを実感できるでしょう。

他の医療レーザー脱毛の場合は3週間以上かかることもあり、アレキサンドライトレーザーでは脱毛を実感できる時期が早いのが特徴です。

ただし、1回受けたらすべての毛が抜けて無くなるわけではなく、継続的に通院してアレキサンドライトレーザーを当てることで少しずつ薄くなります。

毛の生える周期に合わせて定期的に通院し、計画的に脱毛を終わらせたいですね」

メディオスターとの違いを教えて!

男性が悩んでいる

Q.「メディオスターとアレキサンドライトレーザーはどう違うの?」

A.「メディオスターというのは、蓄熱式のダイオードレーザー脱毛でよく使われる機械の名前です。

アレキサンドライトレーザーは毛根のメラニン色素にダメージを与える脱毛方法で、よく使われる機械としては『ジェントルレーズ』という名称のマシンがあります。

一方、メディオスターは、『バルジ領域』と呼ばれる場所にダメージを与える施術を行います。

バルジ領域は、毛を生み出す元となる『発毛因子』を作るところなので、発毛因子が抑えられることにより、毛を生やさせないように導きます」

副作用とかは本当にないの?

紙袋をかぶって座っている男性

Q.「アレキサンドライトレーザーで脱毛した後、本当に副作用はないの?」

A.「アレキサンドライトレーザーは、処置後も異常が現れにくい医療レーザー脱毛方法です。

しかし、アレキサンドライトレーザーには副作用が全くないと言うと嘘になります。

きちんとリスクも理解したうえでアレキサンドライトレーザー脱毛を受けましょう。

脱毛後、何も起こらない方も多いですが、実際にアレキサンドライトレーザーでの処置を受けた後にかゆみやニキビが発生した人もいます。

体質や肌の状態によって個人差が大きいのは事実です。

症状はしばらく経てば落ち着きますが、異常があれば必ず脱毛を受けたクリニックで相談しましょう」

まとめ

男性がグッドサインしている

アレキサンドライトレーザーについての理解は深まったでしょうか。

効果や他のレーザー脱毛との違いもお分かりいただけたことでしょう。

アレキサンドライトレーザーは、黄色人種である日本人の肌に合ったレーザー脱毛なので、他の脱毛方法に比べて採用しているクリニックが多いです。

ご自身の肌質や状態も考えながら、まずは一度、お近くのクリニックにカウンセリングに赴いてみてはいかがでしょうか。

プロにしっかり相談すれば、必ずや、あなたのお悩みに最適な脱毛方法を提案してもらえます。

不要な毛の処理はプロに任せるのが一番です。

理想の毛の状態に整え、清潔感のある爽やかなメンズに生まれ変わってくださいね。

 

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□種類って何があるの?【保存版】メンズ脱毛の種類はいくつある?7種の効果・費用でメリット・デメリットを徹底比較
□脱毛前後の流れは?脱毛前後の流れと注意事項
□脱毛にともなうトラブルはある?脱毛によるトラブルは?毛嚢炎・硬毛化に注意!
□全国の脱毛クリニック・サロンからおすすめを知りたい!メンズ脱毛おすすめのクリニック・サロンの評判と口コミ
□ヒゲ脱毛におすすめのクリニック・サロンを知りたい!髭脱毛のクリニック・サロンおすすめ人気ランキングTOP5!口コミ・評判・体験談から費用対効果が高い脱毛店を徹底比較
□部位別に安い脱毛クリニック・サロンを知りたい!【メンズ脱毛】安いのはどこのサロン・クリニック?おすすめ人気9選!学生にもおすすめの脱毛ランキング

▼関連リンク