【髭の永久脱毛の効果】将来また生えてくる?青髭は効果なし?完全なツルツルを目指すまで費用と期間

2021年9月25日

この記事を書いた人

MOTEO編集部

MOTEO 編集部

日本最大級のメンズ情報サイトMOTEOを運営する編集部。メンズ美容に関して網羅された情報の中から、どうぞ比較検討をしてベストな選択をしてみてください。

ヒゲの永久脱毛が気になるけど、なんとなく勇気が出ない…という方は多いのではないでしょうか。
そんな方の多くは、

ツルツルになるのは一時的で、すぐ生えてくるんじゃないの?

「自分は青髭だから、どうせツルツルにはなれない」

など、効果に対する不安や疑問を感じているようです。

今回は、
・ヒゲ脱毛は本当に永久脱毛できるの?
・青髭でもツルツルになれる理由
についてまとめました。

ヒゲ脱毛が気になりつつも勇気が出ない…そんな方にぜひ読んで頂ければと思います。

※価格の表記に関して特に記載がない場合は、税込表記となっています。

苅部先生
 ご監修いただいた先生

麴町皮ふ科・形成外科クリニック
苅部 淳(かりべ じゅん)

専門:形成外科専門医、抗加齢学会専門医、日本医師会認定産業医

資格:アラガン社ボツリヌス注射VST認定医、アラガン社ヒアルロン酸VST認定医、スリランカ政府認定アーユルヴェーダ認定医

所属学会:日本形成外科学会、日本美容外科学会、日本顔面神経外科学会、マイクロサージャリー学会、日本抗加齢学会、アロマセラピー学会、マインドフルネス学会

  • 順天堂大学医学部卒業
  • 東京大学附属病院形成外科 入局
  • 埼玉医大総合医療センター 形成外科・美容外科 助教
  • 福島県立医大付属病院 形成外科
  • 寿泉堂総合病院 形成外科
  • 山梨大学附属病院形成外科 助教・医局長
  • 麹町皮ふ科・形成外科クリニック 院長

東京で活動する日本形成外科学会認定専門医・日本抗加齢学会専門医・日本医師会認定産業医。

大手美容外科クリニックで長年にわたり研鑽を積み、現在は麴町皮ふ科・形成外科クリニックの院長を務める。美容外科手術、レーザー、ボトックス、ヒアルロン酸など、質の高い最新医療を提供し、永田町、市ヶ谷、麹町、半蔵門エリアで働くビジネスパーソンの健康を支えている。

麴町皮ふ科・形成外科クリニック公式サイトはこちら

目次

髭の永久脱毛の効果は?医療レーザー脱毛とニードル脱毛が脱毛効果あり

口周りの脱毛を受ける男性

ヒゲの永久脱毛には大きく分けて3つの方法があり、それぞれ効果や脱毛完了までの期間が異なります。
中でも脱毛効果が高いのは、医療レーザー脱毛ニードル脱毛の2つです。

施術方法施術場所脱毛効果料金完了までの期間
ニードル脱毛電気針メンズサロン永久的10万円程度1回で完了
医療レーザー脱毛医療レーザークリニック永久的7万円程度6~15回
フラッシュ脱毛美容レーザーメンズサロン抑毛3万円程度10~20回

脱毛方式と回数を正しく選ぶことは、髭剃りの時短や見た目の清潔感などにつながり、生活の質が向上します。
それぞれの脱毛法の効果メリット・デメリットを詳しく見てみましょう。

髭脱毛①電気針脱毛(ニードル脱毛)効果★★★期間★★★

ニードル脱毛とは、プローブという細い針を用いて行われる脱毛法です。
針を毛穴の一つひとつに差し込み、電気(または高周波)を流して熱で毛根部を破壊します。

この方法は「毛乳頭」や「毛母細胞」という毛をつくる組織を破壊するため、一度処理した毛穴からは毛が生えてこなくなります。
確実な永久脱毛が行えるということですね。

メリットは、効果が高いことと、一回で脱毛が完了することです。
他の脱毛法は数回通わなければならないのに対し、ニードル脱毛ならばその場で毛がなくなり、二度と生えてこなくなります。

デメリットは、値段が高いことと、痛みが強いことです。

毛穴1つずつを脱毛していくため技術と手間がかかり、行っている施設も少ないため、他の脱毛法に比べて費用は高めです。
さらに熱で直接毛穴の組織を焼き切っていくため、その際に強い痛みが生じます。

痛みの感じ方は人それぞれですが、痛みに弱い方は注意が必要でしょう。
コースの契約などを行う前に、テスト施術を行ってもらい、痛みに耐えられそうか確認するのがおすすめです。

髭脱毛②医療脱毛(レーザー脱毛)効果★★期間★★

医療脱毛で全身脱毛をしている様子

ニードル脱毛の次に脱毛効果が高いのが、医療レーザー脱毛です。

医療レーザー脱毛は医療行為であり、クリニック等の医療機関でのみ施術が許されています。
医療関係者にしか取り扱いが許されていない、強力なレーザー照射機にて脱毛が行われるため、高い脱毛効果があるのです。

クリニックでのレーザー脱毛には、ニードル脱毛と同様に毛乳頭・毛母細胞を破壊する力があります。
照射回数を重ねることでヒゲの再生機能はどんどん破壊されるので、やがてツルツルな状態になるでしょう。

メリットは、ニードル脱毛よりも安価に脱毛できることです。

また、高い脱毛効果も魅力的ですが成長期の毛に対して有効なため、長期の休止期に入る毛などには効果がありません。レーザー脱毛により一時的にすべての毛がなくなってもまた生えてきますので、あくまで効果は減毛程度に考えておくとよいでしょう。

デメリットは費用がフラッシュ脱毛よりも高く、痛みも少し強いことです。
しかしニードル脱毛よりは費用が安く、痛みも弱いと言えます。

髭脱毛③光脱毛(フラッシュ脱毛)効果★期間★

一番手軽に挑戦できるのが、フラッシュ脱毛です。

フラッシュ脱毛にはレーザー照射機を用います。
医療用レーザーよりも光の出力が弱い照射機を使いますが、照射回数を多くすることによりヒゲを少なくし、抑毛効果を得ることができます。

他の脱毛法との大きな違いは、毛を生成する細胞を攻撃することはできても、毛の再生を促す毛乳頭や毛母細胞を破壊することはできないという点です。
そのため、一時的にヒゲが薄くなり抜けきったとしても、数年後にはまた生えてくる可能性があります。

しかし、フラッシュ脱毛でも回数を重ねることで充分な脱毛効果を得ることは可能です。
口コミを見ているとフラッシュ脱毛にてあごがツルツルになった、との声もありますので、毛質によっては充分な脱毛効果が得られる脱毛法であると言えます。

メリットは費用が安く、行っている施設が多いため通いやすいという点です。
デメリットは効果が現れるまでの期間が長く、脱毛完了後もまた生えてくる可能性があるという点でしょう。
1回あたりの施術時間が短いので、忙しい中でサクッとヒゲ脱毛を行いたい方におすすめです。

自分のヒゲの毛質や、脱毛完了までの期間の希望を考えて、賢く脱毛法を選びましょう。

COLUMN

永久脱毛の定義とは?「毛乳頭」の破壊

上記でも触れましたが、脱毛効果は「毛乳頭」を破壊できるかどうかに関わっています
ニードル脱毛とレーザー脱毛は毛乳頭を破壊するため「永久脱毛」と定義されます。
フラッシュ脱毛の光は毛乳頭までは届かず、破壊することは不可能なため、脱毛効果は「抑毛効果」と定義されています。

ちなみに、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛では、基本的には同様のレーザー照射機を使っていることをご存じでしょうか?
ではなぜ「永久脱毛」と「抑毛効果」とに分けられているのでしょうか。
その違いは、光の出力にあります。

法律によると「毛乳頭を破壊する行為」は医療行為であり、医療従事者のみに許されます。
フラッシュ脱毛は基本的に、 医療従事者は在籍していないエステサロンで行われます。
そのため毛乳頭に影響があるほどの強い光を使うことができないのです。
同じ機械でも、光の出力を落とした状態でのヒゲ脱毛が行われます。

フラッシュ脱毛によりヒゲ脱毛することは可能ですが、永久脱毛との根本的な違いを納得しておくことが大切です。
それぞれのメリットとデメリットを知っておくことで、賢くヒゲ脱毛を始めることができるでしょう。

髭の永久脱毛の期間と経過は?6~15回の回数が目安

時計とカレンダー

同じ永久脱毛でも、ヒゲが生えてこなくなり、ツルツルになるまでの期間が異なります。

1回でできる範囲脱毛完了に必要な回数脱毛完了に必要な期間
ニードル脱毛1時間で500円玉硬貨程度1回1~2年程度
医療レーザー脱毛あご全体3~10回2~3年程度

さらに詳しく比較してみましょう。

ニードル脱毛の期間と回数

ニードル脱毛では1つずつの毛穴に針を刺して脱毛処理するので、処理した毛穴に再度脱毛処理をする必要はありません。
その場で脱毛が完了する唯一の脱毛法です。

しかし、毛穴1つずつを脱毛していくので当然時間がかかります。
多くの施設では、毛穴1つにつき1秒以上かかるとされています。
1回の施術時間は30分~1時間と設定されている場所が多く、脱毛できる範囲は500円玉硬貨大かそれ以下でしょう。

脱毛したい範囲、毛の量、通う頻度により脱毛完了までの期間は異なりますが、平均的に1~2年程度の期間が必要です。

医療レーザー脱毛の期間と回数

医療レーザー脱毛の場合は、成長期の毛に反応するため毛周期に合わせた複数回の照射が必要です。
施術の際には毛乳頭にダメージを与える光を照射するわけですが、一度の照射ではすべての毛の細胞を破壊することができません。
成長期の毛に照射することを繰り替えしていくことで、だんだんと毛が薄くなり、やがて生えなくなります。

医療レーザー脱毛では一度に広範囲の施術が可能です。
あご全体を脱毛するとしても、15分程度で施術が完了します。

平均的な経過としては、3~5回通ったくらいでヒゲが薄くなったな、と実感できるでしょう。
6~8回程度で髭剃りの頻度がかなり少なくなり、10回以上通うとツルツルな状態になる方が多いです。

肌への負担を軽減するために、次の脱毛までの間隔は2か月程度空けるよう勧められているため、脱毛を完了するまでには2~3年程度かかります。

なお、詳細に髭脱毛の必要回数について把握したい方は、「【写真あり】メンズヒゲ脱毛で効果が出るまで何回必要?」に目を通しておくことをおすすめします。

髭の永久脱毛をしたのに生えてくる?効果なしの理由5選

スーツ姿でこちらにバツサインしている男性

ヒゲ脱毛について調べていると、

ヒゲ脱毛効果なし

また生えてきた

なんてコメントを見かけますね。
ヒゲ脱毛をしたのに効果を感じることができていない人には、どんな原因があるのでしょうか?
考えられる原因をまとめました。

光脱毛で脱毛回数が足りていない

前述のとおり、フラッシュ脱毛(光脱毛)は永久脱毛ではありません。
ツルツルあごを目指すことは可能ですが、そのためには脱毛回数を重ねる必要があります。

フラッシュ脱毛でツルツルあごを目指すならば、20回以上の施術が必要でしょう。
施術時のフラッシュ光は、そのとき生えている毛にのみ効果があります。

すべての毛に同じように照射するためには、毛周期に合わせて通う必要があります。
20回サロンに行って施術したからといって、すべての毛に脱毛処置を施せたということにはならないのです。

フラッシュ脱毛を受けた後に「効果なし」と言っている方の場合は、回数が足りていないことが多く、フラッシュ脱毛自体にまったく効果がないわけではないのです。

レーザーの種類が合っていない

【髭脱毛】自宅でセルフ脱毛しよう!おすすめ脱毛器5選とレーザー脱毛の違いを徹底比較

それでは、医療レーザー脱毛を施術後に「効果なし」と言っている方の理由は何でしょうか?
医療レーザーの場合、施設により使うレーザー照射機の種類が異なります。
そのレーザー照射機との相性が悪いと、効果を感じられない場合があるのです。

医療レーザーの種類

レーザー照射機は、主に光の波長の長さにより分類されます。

ヤグレーザーは光の波長が長く、脱毛効果が高い照射機です。
ヒゲは他の毛よりも毛根が深い位置にあるため、長い波長の光のほうが確実に脱毛処理を行うことができます。
しかし脱毛効果が高い分、痛みもかなり強いのがデメリットです。

ダイオードレーザーは、ヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーの中間の波長の照射機です。
黄色人種の日本人の肌質・毛質に合った照射機と言われています。
脱毛効果はヤグレーザーよりも低くなりますが、肌への刺激が少なく痛みも少ないです。

アレキサンドライトレーザーは他の2つに比べて波長が短く、脱毛効果が低いですが、やけどのリスクが低く比較的安全な照射機です。
産毛や細い毛の脱毛効果が高いため、ヒゲが薄い方におすすめと言えます。

ヒゲが濃い方がアレキサンドライトレーザーを使っていたり、反対にヒゲの薄い方がヤグレーザーを使っていたりすると、脱毛効果は得られないかもしれません。
脱毛するクリニックを選ぶ際には、使っている照射機までチェックする必要があります。

ちなみに、脱毛機の種類については「医療レーザー脱毛機を徹底比較!アレキサンドライト・ダイオード・ヤグからあなたに合った脱毛機を紹介」で比較できるようまとめています。

毛周期に合わせた照射ができていない

脱毛の間隔が短すぎるもしくは長すぎても、脱毛効果が期待できなくなります。

毛周期は成長期、退行期、休止期という毛が生え替わる周期を指します。一般的にレーザー脱毛では、成長期の毛に対してのみ脱毛効果があります。

なので、毛周期に合わせた適切な間隔で照射を行っていないと満足できる脱毛効果が得られません。

クリニックでは最適な日程を提案してくれるので、脱毛効果を実感するためにもしっかりと計画立てて通い続けましょう。

痛みに弱くレーザーの出力を下げている

照射機の種類に加えて、照射機の出力も脱毛効果を左右します
照射機の光の出力はコントロールすることができ、施術者は肌への影響や脱毛効果を考えながら出力を調整しています。

施術の際に強く痛みを訴えると、施術者は出力を下げて痛みを軽減してくれますが、常に出力の低い状態で照射していると、通常の脱毛効果を得ることはできません。

慣れてきたら、肌に影響のない範囲で出力を通常のものに戻してもらうことで、通常の脱毛効果を得ることができるでしょう。

青髭・剛毛で人よりも回数が必要

脱毛効果は人により異なるため、ヒゲの濃さによっては規定のコースの回数内で満足できない場合もあります。

効果を感じやすい医療脱毛であっても、人によってはコース終了後も追加料金を払って施術を続けることが必要です。

青髭・剛毛の方で、充分な脱毛効果が得られるか心配な場合は、追加照射の保証が付いているコースや、割引制度のあるコースを選ぶと良いでしょう。
クリニックにてカウンセリングを受けた際に、必要回数の目安を相談することもできます。

COLUMN

自宅で髭の永久脱毛は可能?家庭用脱毛機や脱毛クリームの脱毛効果

ヒゲ脱毛にはある程度の費用と期間がかかるため、自宅でヒゲ脱毛に挑戦してお金も時間も節約したい!と考えるかもしれませんね。
しかし、自宅でのヒゲの永久脱毛はかなり難易度が高いと言えます。

自宅で脱毛するためにまず思いつくのが、家庭用脱毛機でしょう。
最近はヒゲに使えるものもあるので、一度は購入を検討したことがある方も多いかもしれません。

しかし家庭用脱毛機は、自宅で安全に施術できるようにと光の出力がかなり低めに設定されています。
フラッシュ脱毛よりもさらに低い出力のため、濃いヒゲの人が脱毛効果を得るのは難しいでしょう。

さらに家庭用脱毛機自体も5~8万円程度しますし、カートリッジを交換する必要があるためランニングコストもかかります。
脱毛効果が低く、費用も安くないことを考えると、最終的に
「結局最初からプロにお任せしておけば良かった…」という結果になることが予想できますね。

次に思いつく脱毛法は、脱毛クリームでしょう。
しかし市販の脱毛クリームのほとんどは、顔への使用はNGとなっています。
その理由は、肌への刺激が強く顔に使うと重大なトラブルになる可能性があるからです。

「ヒゲ用」として販売されている脱毛クリームならば使用できますが、そもそも脱毛クリームにはいま生えている毛を除去する力しかありません。
そのため、どんなに回数を重ねても永久脱毛の効果を得ることはできないのです。

家庭で行う脱毛は手軽ですが、様々なリスクが伴うことを覚えておきましょう。

髭の永久脱毛の体験談!悪い口コミと良い口コミから永久脱毛を検証

ニードル脱毛は痛い?伝統的な効果のある脱毛方法。気になる痛みを徹底解説

ここまで、ヒゲの永久脱毛の効果や必要な回数、効果がない場合の理由などをまとめてみました。

「基本的なことはわかったけど、自分はヒゲ脱毛する価値があるのかな?」
「脱毛したらどんなメリットがあるんだろう?」
とお考えの方のために、ヒゲ永久脱毛経験者の悪い口コミと良い口コミをまとめました。

髭の永久脱毛の悪い口コミ

 
Designation

5回照射しましたが、ほとんど効果がわかりません (みん評)

 
Designation

効果なし。がっかりしました (みん評)

このような効果に関する悪い口コミの場合、前述のように毛質や毛量に合わせたレーザー照射が行えていない可能性があります。
このような場合、すぐに行くのを辞めるのでなく、スタッフに相談してみましょう。

 
Designation

勧誘がすごく、高額のコースに入会させられそうになった(みん評)

 
Designation

接客態度が悪い(みん評)

まれに無理な勧誘により、必要のない回数のコースを契約させられそうになる事があるようです。
施設ごとの口コミを見るとスタッフの評価についても知ることができるので、接客の評価の高い施設を選ぶことをおすすめします。

Designation

涙出るほど痛いし、軽くトラウマ (2ch)

痛みが強いと予想しているものの、想像以上の痛みに驚く方が多いようです。
痛みを軽減するための麻酔を用意しているクリニックを選んで、少しでもストレスを減らして脱毛しましょう。

髭の永久脱毛の良い口コミ

Designation

確実に生えてこなくなります。
鼻下・頬・フェイスラインを1年ほど脱毛していますが、かなり効果を感じています (みん評)

脱毛方法や脱毛機が毛質と合っていれば、1年ほどでも満足のいく効果が得られるようですね。

Designation

毎朝髭剃りをしていたのが、2日に1回程度になりました。
一部分はかなり生えてこなくなりました。(口コミ広場)

髭剃りのストレスがなくなる、というのがヒゲ脱毛の最大のメリットですね。
ヒゲ脱毛をすることで毎朝の支度に余裕ができます。

Designation

もっと早く挑戦すれば良かったです。
若いときにヒゲ脱毛したほうが、ヒゲがなく過ごせる期間が長いので、初期費用をかける価値はあります(口コミ広場)

ヒゲ脱毛を始めるのが早いほど、その後髭剃りにあてる時間・費用を節約できるためお得で、満足感の高いヒゲ脱毛を行うことができます。

悪い口コミの理由は、ほとんどが前述の「効果なしの理由4選」にあるものと言えます。
良い口コミを見ると、個人にあった脱毛施設を選べば、その後何年間も満足のいく脱毛を行えることがわかります。
ぜひ数年後も満足できる脱毛を行いたいですね。

なお、「髭脱毛をしても効果がない?レーザー脱毛でもなかなかヒゲが抜けない時にチェックしたいポイント」にてヒゲ脱毛の効果が出ないパターンと、万が一効果が出なかった場合の乗り換え割引について紹介していますので不安な方は読んでおくと良いでしょう。

髭脱毛の費用相場は?医療レーザー脱毛が費用対効果に優れる

ニードル脱毛をお試し・トライアル7選。ニードル脱毛を体験して自身にあったサロン選びをしよう

ほとんどの方がツルツルあごを目指したいと思っているとはいえ、脱毛にかけられる費用は限られていますよね。
自分の出せる費用範囲内で、最大の効果が得られる脱毛法を選びたいものです。

「髭脱毛の費用相場まとめ!永久脱毛は総額いくら?」にてヒゲ脱毛の費用を詳しく解説していますが、ここでは簡単に脱毛法ごとの費用目安を抜粋しそれぞれのコスパをみていきましょう。

1回6回10回
ニードル脱毛7万円前後30万円前後50万円前後
医療レーザー脱毛2万円前後10万円前後20万円前後
フラッシュ脱毛1万円前後5万円前後10万円前後

施設により、またコースにより値段は大きく変わります。
フラッシュ脱毛の場合「無制限コース」があったり、医療レーザー脱毛の場合は「6回コース」を勧めている施設が多く、一般的に効果を感じやすい回数であることがわかります。

ニードル脱毛の場合は効果が高い分費用がかなりかかります。
フラッシュ脱毛の場合は初期費用は安いのですが、脱毛効果が低いため長期間通う必要があり、ヒゲの濃い方はそれでも効果を感じることができないかもしれません。

費用と効果を考えると、医療レーザー脱毛がバランスが良くおすすめ度が高い脱毛法です
費用が高すぎず、それでいてしっかりとした効果を感じることができるからです。

髭の永久脱毛の後悔・失敗・デメリット集

オレンジの帽子で頭を押さえながら口を開けている男性

「ヒゲ永久脱毛してよかった!」
という口コミの裏には、やはり失敗談も多く隠されています。
ありがちな失敗談や後悔の原因を探りましょう。

髭の永久脱毛は痛い

やはり痛みが強いことに対する失敗談が多く、それが原因で脱毛を諦めた方もいます
ニードル脱毛は毛穴ひとつずつの組織を焼き切るので、痛みが強いのは当然と言えます。
しかし医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛であっても、痛みに耐えられなかったとの声があります。

その原因は、ヒゲには多くの黒色メラニンがあるからです。
脱毛施術のための光は黒色メラニンに反応して熱を発生させるため、メラニンを多く含む毛ほど生じる熱は強くなり、痛みは強くなります。

ヒゲ脱毛の際に痛みが生じるのは避けられないので、痛みに弱い方は麻酔の使用をおすすめします
しかし麻酔を使用できるのは、医療レーザー脱毛を行うクリニックのみです。

医療レーザー脱毛を麻酔ありで行うほうが、痛みの弱いフラッシュ脱毛を麻酔なしで行うより耐えられる…なんて声もありますので、痛みに弱い方には後悔しないためにぜひクリニックでの脱毛をおすすめします。

副作用:脱毛したのに髭が濃くなる泥棒ヒゲ

脱毛したのに毛が濃くなった!
という口コミの場合、「泥棒ヒゲ」という現象が起きていると考えられます。

これは副作用というより、脱毛後に一時的にヒゲが濃くなったように見える現象で、毛が濃くなっているわけではありません。

医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛の施術後に起こることが多く、照射されてちぢれたり炭化した毛が毛穴に残っていることが原因です。
抜け落ちるまで数日かかるので、毛が濃くなったように感じて驚く方が多いようですね。
1~2週間程度で抜け落ちるので、その間はマスクをするなどの対策をしましょう。

髭脱毛後の肌トラブルリスク

肌荒れ,肌トラブル

ヒゲ脱毛は肌への負担が大きく、施術後肌トラブルを抱えるリスクがあります。
高い出力にて光照射が行われるため、やけどをする可能性があるでしょう。

施設ごとにやけどのリスクを軽減するための工夫がされているので、信頼できる施設を選ぶようにしましょう。
施術後にジェルやシートを使って冷却する施設や、照射機自体が光照射と冷却を同時に行うものを使用している施設もあります。

しかし一番安心なのは、やはり医師が在籍しているクリニックでしょう。
やけどや炎症等のトラブルがあったときに、すぐに処置と必要な薬の処方とを行ってもらうことができます。

肌トラブルのリスクも考えて、脱毛施設を選びたいですね。

髭の永久脱毛おすすめクリニックBEST3

髭脱毛サロンクリニックの選び方3つ

【メンズTBC】

体脱毛
代表店舗メンズTBC新宿本店
営業時間12:00~21:00 (平日)10:00~20:00 (土日)10:00~19:00 (祝日)
休診日なし
電話番号03-5365-3533
料金イオシスエピ-M
1本132円(ビジター価格)
110円(メンバー価格)
支払方法現金
クレジットカード(Visa、MasterCard)
Jデビットカード
銀聯カード
TBCリボクレジット払い利用可
使用脱毛機器ニードル脱毛・光脱毛
店舗があるエリア北海道・青森・宮城・新潟・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・長野・東京・石川・愛知・静岡・大阪・京都・兵庫・岡山・広島・福岡・沖縄

ニードル脱毛なら、メンズTBCがおすすめです。
脱毛サロンとしての歴史がある老舗サロンなので、高い技術の施術を受けることができます。

効果が高くすぐに毛がなくなるのがメリットですが、費用が高いのが最大のデメリットです…。
初回お試しキャンペーンを行っているので、痛みや効果を実感してからコースを契約することをおすすめします。

メンズTBCの口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちらもチェック!

【湘南美容クリニック】

湘南美容クリニック
代表店舗湘南美容クリニック新宿本院
営業時間10:00~19:00
休診日なし
電話番号0120-5489-40(10:00~23:00、土・日・祝日も対応)
料金ヒゲ3部位(口ヒゲ・アゴ・アゴ下)6回30,350円
支払方法現金
クレジットカード(Visa、MasterCard)
デビットカード
ビットコイン
メディカルローン利用可
使用脱毛機器ダイオードレーザー(男性院のみ)
アレキサンドライトレーザー
ウルトラ美肌脱毛機(医療用IPL方式)
店舗があるエリア北海道・宮城・福島・東京・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・新潟・石川・長野・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・奈良・岡山・広島・香川・愛媛・福岡・熊本・鹿児島・沖縄

医療レーザー脱毛を行っており、3種類の照射機から毛質に合わせたものを選ぶことができます。
自分の毛質に合わせた、効果の高い脱毛がしたい方におすすめです。
全国展開しているので、お近くのクリニックを探してみましょう。

湘南美容クリニックの口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちらもチェック!

【RINX-リンクス-】

代表店舗RINX-リンクス-東京新宿店
営業時間平日12:00~21:00 土日祝11:00~20:00
休診日木曜
電話番号03-3348-5677
料金鼻下・口下・アゴ・アゴ下・首10回保証パス 118,700円
支払方法現金
クレジットカード(Visa、MasterCard)
月定額払い利用可
使用脱毛機器イノベーション(独自機器)
店舗があるエリア北海道・青森・宮城・秋田・群馬・茨城・栃木・千葉・埼玉・神奈川・愛知・岐阜・石川・静岡・新潟・長野・大阪・兵庫・滋賀・広島・岡山・愛媛・福岡・熊本・鹿児島・沖縄

フラッシュ脱毛を行っている施設の中では、リンクスが満足度が高くおすすめです。
ヒゲ脱毛の価格が安く、費用を抑えてヒゲ脱毛が可能で、医療機関の監修もあり、安心して施術を受けることができます。

リンクスの口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちらもチェック!

髭の永久脱毛Q&A

Q&A

ここまで見て「ヒゲ脱毛したい!」という気持ちになっているかもしれませんね。
でもまだ少し不安…という方のために、みんなが抱くヒゲ脱毛に関するQ&Aをまとめました。
ヒゲ脱毛の疑問を解決して、気持ちよく脱毛に踏み切りましょう。

皮膚科と脱毛クリニックの違いはなに?

皮膚科もクリニックも、医師の監修のもと脱毛が行われるという点は同じです。
使用する照射機も同じなので、脱毛効果も同様ですが、両者の違いは、専門的にヒゲ脱毛を行っているかどうかです

皮膚科でも脱毛を行っている施設は多いのですが、ヒゲ脱毛のために訪れる患者が少ない施設だと、ヒゲ脱毛施術に慣れていない可能性があります。

ヒゲ脱毛に必要な回数や痛みについての相談も満足にできないかもしれませんね。
皮膚科でのヒゲ脱毛をご希望の場合は、ヒゲ脱毛の症例数などをチェックしましょう。

その点、ヒゲ脱毛に特化したクリニックであれば専門的な相談を行うことができます。
ヒゲ脱毛は一定期間通うものなので、自分が安心して相談できる施設を見つけることが大切です。

髭脱毛に保険は適用できる?

ヒゲ脱毛は自由診療となり、保険は適用されません
「多毛症」などの病気と診断された場合には、脱毛に保険が適用されることもあり得ますが、基本的には不可能です。

20回30回と脱毛を重ねても効果はある?

フラッシュ脱毛の場合、ツルツルになるためには20回~それ以上の回数の照射が必要になります。
前述のとおり、毛質によりフラッシュ脱毛で効果を得られる人とそうでない人がいます。

毛が薄い方であれば、フラッシュ脱毛でも効果を得ることができます。
20回・30回と続けていくうちにすべての毛に同じように脱毛効果が出てくるため、脱毛効果は高くなるでしょう。
フラッシュ脱毛でツルツルになると決意したならば、諦めずに通い続けることこそが成功への道です。

まとめ:髭の永久脱毛は効果あり!

ヒゲの永久脱毛方法には種類があり、方法ごとに得られる効果は異なりますが、どの脱毛でも効果があります。
毛質ごとに合う脱毛法が異なるので、自分に合った脱毛法を選ぶことで、最大の脱毛効果を得ることができるでしょう

ヒゲの脱毛効果を感じられないときには、方法や回数・照射機の種類や出力などに原因があると考えられます。

効果のあるヒゲ永久脱毛を始めることは、数年後の自分への投資ともなるでしょう。

今すぐに賢くヒゲ永久脱毛を始めて、数年後も快適&さわやかに過ごしましょう!

 

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□ヒゲ脱毛の費用相場は?【2021】髭脱毛の費用相場まとめ!永久脱毛は総額いくら?料金が安い脱毛クリニックやサロンもご紹介
□ヒゲ脱毛前後にしてはいけないことって?脱毛後のNGリスト。飲酒・お風呂・激しい運動・日焼けは控えて美しいフェイスラインに
□ヒゲ脱毛をやるメリット・デメリットは?【髭脱毛2021】おすすめ手法の効果・メリットとデメリットを比較!人気メンズクリニック&ヒゲ脱毛サロンの口コミランキング
□ヒゲ脱毛にかかる回数は?【写真あり】メンズヒゲ脱毛で効果が出るまで何回必要?完了するまでの経過を徹底解説
□ヒゲ脱毛がおすすめのクリニックを知りたい!髭脱毛のクリニック・サロンおすすめ人気ランキングTOP5!口コミ・評判・体験談から費用対効果が高い脱毛店を徹底比較
□全クリニック・サロンのおすすめを知りたい!【2021最新】メンズ脱毛おすすめ人気ランキング21選!「安い・効果あり」の医療レーザー、サロン脱毛を徹底比較

▼関連リンク