家庭用メンズ光脱毛器おすすめ人気ランキング11選を口コミ・評判から選ぶ!やり方~ケア方法まで丁寧に解説

2020年2月4日

この記事を書いた人

金城

沖縄出身の金城です。沖縄なので毛深いです。脱毛歴3年。いくつかのクリニックとエステサロンを経験しているのでMOTEOで体験を活かしたコンテンツを発信していきます。AGAもちょっとあります。つむじが気になります。

家庭用脱毛器=女性のものと思っている人も多いと思いますが、最近ではメンズ兼用のものが多く発売されていたり、中にはメンズ専用の脱毛器もあります。

  • 好きな時に好きな場所を脱毛できる
  • 自分で毛の薄さやデザインを調整できる

という点は家庭用脱毛器の魅力ですよね。

今回は、人気の家庭用脱毛器をランキング形式でご紹介します。商品によってそれぞれ特徴が異なるので、総合点や以下の観点をもとに自分に合うものを選んでみてください。

商品名値段合計点数
(25点満点)
【1位】スム―ズスキン bare 27,786円
(楽天)
19
【2位】ケノン 69,800円
(公式サイト)
18
【5位】IPL光脱毛器 53,784円
(楽天)
18
【3位】エピレタ 12,860円
(amazon)
17
【6位】ouday 7,860円(amazon)
※現在在庫切れ
17
【4位】トリア 40,537円
(公式サイト)
16
【9位】光エステ 58,324円
(楽天)
16
【7位】ルメア プレステージ 68,200円
(楽天)
15
【8位】脱毛ラボホームエディション 71,478円
(公式サイト)
14
【10位】メンズ・レイボーテ エクストラ 37,000円
(公式サイト)
12
【11位】シルクエキスパート 76,780円
(楽天)
9

【2020版】家庭用脱毛器人気ランキングの採点基準

今回、家庭用脱毛器のランキングを作成するにあたり、下記8つの観点からそれぞれの脱毛器を評価していきました。

【2020】家庭用脱毛器ランキング:点数の観点

・値段
・ヒゲ脱毛ができるかどうか
・照射面積
・照射可能回数
・連続照射が可能かどうか
・出力レベル
・保証制度
・カートリッジ交換の必要性

上記8つの観点の中でも、メンズが家庭用脱毛器を購入する上での重要度を3つに分類しました。

項目脱毛器を選ぶ上での重要度
・値段
・ヒゲ脱毛ができるかどうか
★★★★★
・照射面積
・照射可能回数
・連続照射可能かどうか
★★★☆☆
・出力レベル調整
・保証関係
・カートリッジ交換
★★☆☆☆

そして、重要度に従って採点基準を設けました。

  • 値段
  • ヒゲ脱毛ができるかどうか

は、メンズが脱毛器を選ぶ上で重要度が高いため5点満点で評価。

  • 照射面積
  • 照射可能回数
  • 連続照射が可能かどうか

は、脱毛する上で使い手の手間に大きく関わってくるため3点満点評価。

  • 出力レベル
  • 保証関係
  • カートリッジ交換が必要かどうか

は追加点的扱いで2点満点で評価。

項目採点基準
値段~3万円は5点
~6万円は3点
~9万円は1点
顔、ヒゲ脱毛はできるかできる→5点
できない→0点
照射面積~3㎠以下は1点
~6㎠以下は2点
~9㎠以上は3点
照射可能回数~50万回以下は1点
~100万回以下は2点
100万回より上は3点
連続照射できるなら3点
できないなら0点
出力レベル5段階、7段階は1点
10段階、自動レベル調整は2点
保証制度2年なら2点
1年なら1点
保証がないなら0点
カートリッジ交換可能なら2点
不可(脱毛器自体の再購入)は1点

※点数が同じ場合は、五十音順で順位を付けています。

フラッシュ脱毛(IPL)とレーザーの違いは?光の種類によって脱毛方法が変わる

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の仕組み
毛乳頭とは、毛を作り出す組織のこと。毛乳頭にダメージを与えることで脱毛ができる

フラッシュ脱毛(IPL)とは、光を毛根のメラニン色素に照射して、毛根を弱らせ脱毛していく方法です。

施術できる施設永久脱毛ツルツルになるまでにかかる施術回数(ヒゲの場合)
フラッシュ脱毛エステサロン×18回~20回
レーザー脱毛クリニック・医療機関8~10回

フラッシュ脱毛は、「光脱毛」とも呼ばれていて、おもにエステサロンや家庭用脱毛器での脱毛で用いられている方法です。

医療レーザー脱毛に比べ出力が低いため、施術の痛みが小さいという特徴があります。

一方、レーザー脱毛は医療機関で用いられている方法で、特定の波長の光を集中的に照射するためフラッシュ脱毛に比べ光の出力が強く、痛みを伴います。ただし、唯一「永久脱毛」が可能な方法です。

フラッシュ脱毛、レーザー脱毛はこんな人におすすめ

フラッシュ脱毛(IPL)…肌が敏感でじっくり脱毛をしていきたい人

レーザー脱毛…短期間で効果を実感したい人

とはいえ、フラッシュ脱毛(IPL)でも光の出力レベルを調整できるものが多く販売されており、効果を短期間で実感できる人も多いようです。

ちなみに、今回ご紹介する家庭用脱毛器のおすすめランキングの中では、6位にランクインしているトリアのみがレーザー脱毛できるようになっています。

それでは、MOTEO的おすすめの家庭用脱毛器ランキング2020年版をランキング形式で11選ご紹介していきます。

【1位】スムーズスキンbare plus|コスパ最強の脱毛器

スムーズスキンbareplus
画像引用:楽天市場

スムーズスキンbare plusは、3万円未満で100万発の照射ができるコスパ最強の家庭用脱毛器です。

肌を撫でるようにして照射口を脱毛部位に当てていくと、自動で1分間に100回、光を照射してくれます。素早い照射ができるため、他の家庭用脱毛器に比べ手間がかかりません。

カートリッジ交換はできませんが、100万発あれば全身脱毛にも十分対応できます。

スムーズスキンbare plusの口コミ

YYYさん
Designation

照射3回にして、脱毛特有の照射後にスルって抜ける感じがあります。一日処理しなくてもチクチクしなくなったので、商品自体はまがい物ではないと思います。
正直、あまり期待はしていなかったけど、数回で効果が出始めたので買って良かったです。

みるみるさん
Designation

1週間に一度位のペースで照射していたら、2ヶ月頃には目立たなくなってきました。
使用から1年経つ頃には、あごヒゲも生えてこなくなりました。今は継続のために、月に一回くらいの照射で状態を保てています。

けるぴーさん
Designation

痛いっていうレビューがあって正直不安なところがありましたが、使ってみると全然痛みもなく、ちょっと暖かいって感じがしました!今のところ炎症とかもないのでひとまず安心しています。

zirugさん
Designation

ヒゲが濃いため購入しました。週に1回使い続けて1ヵ月くらい経ちますが、確実に効果があります。元々がかなり濃かったのでまだポツポツ感がありますが、期待して使い続けていきます。

価格30,800円(公式サイト)
27,786円(楽天)
27,786円(amazon)
タイプIPL方式
照射面積3c㎡
出力レベル自動調節
カートリッジ・交換費用不可(脱毛器自体の再購入)
照射可能ショット回数100万発
1ショットあたり単価約0.028円
メンズ・ヒゲ脱毛使用可能
保証期間2年
ケア方法1週間に1度照射

【2位】ケノン|脱毛効果が大好評!鉄板の人気売れ筋脱毛器

ケノン
画像引用:ケノン公式サイト

家庭用脱毛器のランキングでは常にトップ3にランクインするケノン。

ケノンは「脱毛効果が高い」と非常に口コミ評判が良い脱毛器です。

また、照射口の面積が9.25c㎡ と大きいため、腹や腕などの手間がかかる脱毛部位も比較的ラクに照射していくことができます。

費用は7万円近くあり若干お高めですが、カートリッジ交換式であるため1度購入してしまえば永く使っていくことができます。

ケノンの口コミ

レンさん
Designation

ズボラな性格な自分でも簡単に綺麗にヒゲ処理できる方法を探してたどり着いたのがケノンでした。
高いから効果がなかったらどうしようという不安がありましたが、さすがの効果でした。
使うごとに確実に毛が薄くなっていき、今ではつるつるになりました。

未来さん
Designation

ケノンと出会う前はずっと毎朝丁寧にヒゲソリをしていましたが、今ではかなり快適な朝を過ごすことができています。脇毛や足にも使うことができて万能なので、毛が濃い友人にもめちゃ勧めてます。

クックさん
Designation

半信半疑でしたが、本当に購入して良かったです。たぶん美容にかけるお金で今までで一番だったけど、感動も一番でした。
サロンに言っている友人がいるんですが、絶対これにした方がいいと思うけど、もう契約してるみたいなので言いにくいです(笑)

gggさん
Designation

レベルが1~10まであって、10くらいだと痛いかなって思っていましたが、ぜんぜんそんなことなかったです。たまに痛いって思うことがあるけど、冷やしたら特に問題ないです。
それよりも日に日に毛が生えなくなってくるのが楽しみで仕方ないです。

価格69,800円(公式サイト)
タイプIPL方式
照射面積9.25c㎡
出力レベル10段階
カートリッジ・交換費用可能
4,450円~9,950円
照射可能ショット回数300万回
1ショットあたり単価約0.0098円
メンズ・ヒゲ脱毛使用可能
保証期間2年
ケア方法2週間に1度照射

【3位】IPL光脱毛ラヴィ|家庭用脱毛器最大級の出力レベルで高い脱毛効果が実感できる

ラヴィ
画像引用:ラヴィ公式サイト

IPL光脱毛ラヴィは、サロン並みのハイパワーな光を照射することができる家庭用脱毛器です。

そのため、毛が濃い方や早く脱毛効果を実感したい方におすすめです。

ハイパワーゆえに痛みや肌トラブルを起こす可能性があるため、まずは低出力レベルから照射をしてみることをおすすめします。

IPL光脱毛ラヴィの口コミ

マダムさん
Designation

照射レベルを自由に変えられるので、使用箇所によって強弱を変えれば痛みに耐えながらおこなうことはありません。
カートリッジの交換費用もかかるのか…と思っていたけど、公式サイトだと初回にカートリッジが1個プレゼントされるので購入に至りました。

けんさん
Designation

モデルチェンジにつきパワーアップしたのと外観が気に入ったので購入に踏み切りました。
ビビりなのではじめは照射レベルを3でやりました。1回目の照射ではあまり効果を期待していませんでしたが、照射して1週間くらいから何本かするりんと抜けるようになり、気付くとすでに薄くなっているところがありました。

つむじさん
Designation

サロンにも通っていましたが、仕事が忙しくなることもあり自宅で好きな時に出来るものを探していました。
3,5,7とレベルを上げていきましたが、レベル7は保冷剤で冷やしていれば熱くありませんでした。美顔器も欲しいと思っていましたが、ラヴィは脱毛と美顔器を両方こなすので一石二鳥です。

価格54,780円(公式サイト)
53,784円(楽天)
58,100円(amazon)
タイプIPL方式
照射面積6c㎡
出力レベル7段階
カートリッジ・交換費用可能
5,000円
照射可能ショット回数10.5万回
1ショットあたり単価約0.512円
メンズ・ヒゲ脱毛使用可能
保証期間2年
ケア方法2週間に1度照射

【4位】エピレタ|独自の特許技術「HPL」で肌に優しくしっかり脱毛

画像引用:amazon

エピレタは12,860円(amazon価格)という安さで脱毛ができるため、人気が高い商品です。

エピレタの脱毛方法はHPL式という特許技術を採用しています。

HPL式とは、フラッシュ+音響のW作用で毛根にダメージを集中させ、肌への負担を最小限に抑える方法です。

お金がない学生さんや、「とりあえず試しに家庭用脱毛器を買いたい」という方におすすめできる商品です。

エピレタの口コミ

さちこさん
Designation

他の脱毛器が使い終わったので、こちらを購入しました。
まず、時間がかなり短縮されたことに感動です。今までは20分以上はかかっていたんですが、エピレタの場合はたったの5分でいろんな場所に使えます。
2週間に1度、こんな簡単ケアで済むのはありがたいです。

たろうさん
Designation

当方男性ですが、すね毛、腹、脇、足、ヒゲに使用しています。
レベルMaxで毎週1回照射して2カ月経ちました。特にすね毛と脇毛の効果が大きく、今ではほとんど生えなくなりました。ヒゲと足にもそれなりに効果が感じられます。
使用前後でしっかりケアをしてるのもあって、痛みは全くありませんでした。

かみなりさん
Designation

ヒゲの処理を楽にしたいと思い、脱毛器の中でも安めだったので試しに購入。
男でそこそこ剛毛ですが、2,3回目にして生えてくる毛がまばらになりました。
レベル4だと少し痛みが走ったので、効果がある事がわかったので、当分はレベル2で様子を見たいと思います。

価格14,800円(楽天)
11,500円(amazon)
タイプHPL方式
照射面積2.7c㎡
出力レベル5段階
カートリッジ・交換費用不可(脱毛器自体の再購入)
照射可能ショット回数15万回
1ショットあたり単価約0.058円
メンズ・ヒゲ脱毛使用可能
保証期間1年
ケア方法2週間に1度照射

【5位】ouday|1万円で自宅脱毛が手軽に!安さ重視の方におすすめ

ouday
画像引用:amazon

oudayは中国の会社が生産している、安さが人気の家庭用脱毛器です。oudayは今回ご紹介しているランキングの中でも1番安く、なんと1万円未満で買うことができます。

また、oudayは小さくて軽いため、「とにかくコンパクトな家庭用脱毛器が良い」という方にも人気があります。

エピレタより安い上、エピレタより多い35万発の照射が可能であるため、脱毛器を選ぶ上で安さを最も重要視する方にはoudayをおすすめします。

oudayの口コミ

Rさん
Designation

他の脱毛器に比べて値段が安かったので試しに買ってみました。
効果があれば良いなぁとおもっていたけど、週に3回照射を繰り返していたら4週目に入るころには、足の毛が生えにくくなっているのを感じました。

せいさん
Designation

もともとサロンに通っているというのもあるかもしれませんが、2回の使用でなかなか生えづらくなってきました。
レベル3で使っていますが痛みはありません。照射後に熱を感じるようであれば、保冷材などで冷やした方が良いと思います。

じゅじゅさん
Designation

軽くて一瞬おもちゃみたいだと思ったけど、効果はあるように思います。
手の産毛に使っていますが、照射するたびに効いてるんだろうなという感じです。実際に使い始めて2ヵ月が経ちますが、ムダ毛が目立たなくなってきました。

価格 7,860円(amazon)
※現在在庫切れ
タイプIPL方式
照射面積3c㎡
出力レベル5段階
カートリッジ・交換費用不可(脱毛器自体の再購入)
照射可能ショット回数35万回
1ショットあたり単価約0.033円
メンズ・ヒゲ脱毛使用可能
保証期間1年
ケア方法週に2~3度照射

【6位】トリア|レーザー照射が出来る唯一の家庭用脱毛器

Tria
画像引用:楽天市場

トリアは、レーザー照射ができる唯一の家庭用脱毛器です。

そのため、口コミ評判でも「他の家庭用脱毛器に比べて脱毛効果が高い!」という声が目立ちました。

ただし、照射口の面積が1c㎡と小さいため、ヒゲやワキなどの比較的照射する面積が小さい脱毛部位に使うことをおすすめします。

トリアの口コミ

ティーチさん
Designation

効果が最大限出るようにレベル5であごヒゲに3回ほど重ね打ちという使い方をしていました。
1ヵ月くらい使っていたら毛が薄くなってきて、これはいける!と思って使い続けて今3カ月になりますが、全くヒゲ剃りの必要がなくなりました。3ヵ月でこんなにつるつるになるとは思ってなかったです。

けんさん
Designation

家庭用脱毛器で唯一のレーザー方式とのことだったので、試しに買ってみました。
以前にも光方式の脱毛器を使っていたんですが、これはあまりにも別物。わずか2週目で違いに気付きました。どんどん毛が目立たなくなってるという事実にとまどいました。

B,Nさん
Designation

私は肌が敏感なので、レベル2で使っています。1度レベル5でやったことがあって少し痛みがあったんですが、レベル2は大丈夫でした。
パワーが弱いから多少時間はかかったけど、半年で口回りのムダ毛がだいぶスッキリしました。

価格40,537円(公式サイト)
40,537円(楽天)
タイプレーザー方式
照射面積1c㎡
出力レベル5段階
カートリッジ・交換費用不可(脱毛器自体の再購入)
照射可能ショット回数75万回
1ショットあたり単価約0.053円
メンズ・ヒゲ脱毛使用可能
保証期間1年
ケア方法1週間に1度照射

【7位】光エステ|顔・ヒゲの脱毛に定評がある!美顔効果も期待できる脱毛器

画像引用:楽天市場

光エステは美肌・美顔効果のある家庭用脱毛器で、顔やヒゲの脱毛をしたい方におすすめです。

肌を傷つけずに照射できるだけではなく、ハリやつや、なめらかさも実感できる点は嬉しいポイントですよね。

光エステのメーカーであるパナソニックは多くの美顔器を販売しているため、美顔効果の技術が他のメーカーよりも優れています。

スキンケア効果の高い脱毛器を探している方には光エステがおすすめです。

光エステの口コミ

ふふんさん
Designation

顔にも使えるので重宝しています。私の場合は1日目の使用から翌日に肌の違いを実感できるレベルでした。
男性用として使えるので、かなりポイントが高いです。口回りを中心に顔に使っていましたが、毛が薄くなるだけじゃなくて、肌の調子が良くなるので1週間に2度というペース使わさせてもらいました。

KKKさん
Designation

男性のヒゲにも効果ありと書いてあったので、さほど期待していたわけではありませんが、2カ月半ほど3~5に1回のペースで光を当てました。
まだ毛は多少生えてきますが、生えてくるペースが遅くなってきたし、だいぶ薄くなりました。
なにより操作がむちゃくちゃ簡単で継続できました。スイッチを入れ、光の強さを決めて、ピッと鳴ったら肌に押し当てるだけです。

Woさん
Designation

痛みもなく、時間もそんなにかからないので、楽しんで使っています。1ヵ月くらいしたときに、朝のヒゲ剃りがだいぶ楽になっていることを実感しました。
また、元気のなかった肌に少しハリが出てきたような気もします。最初買うときは高いからどうしようか迷ったけど、脱毛だけじゃなくて美容もできるってすごいですね。

価格58,324円(楽天)
58,314円(amazon)
タイプIPL方式
照射面積8.3c㎡
出力レベル5段階
カートリッジ・交換費用可能
5,480円
照射可能ショット回数30万回
1ショットあたり単価約0.194円
メンズ・ヒゲ脱毛使用可能
保証期間なし
ケア方法・2週間に1度照射
・男性のヒゲは3日に1度

【8位】ルメアプレステージ|手入れしやすいトリガータイプで全身脱毛もラクラク

ルメアプレステージ
画像引用:amazon

ルメアプレステージは4つのアタッチメント( 顔用、体用、ビキニエリア用、わき用)が付属している、全身脱毛をするのに適している家庭用脱毛器です。

持ちやすく動かしやすいトリガータイプの形状をしており、かつ、照射口を肌に当てていくだけで照射ができる自動ショット機能が搭載されているためお手入れしやすい家庭用脱毛器がほしい方におすすめです。

ルメアプレステージの口コミ

ファンさん
Designation

3回照射しただけで実感があり、いまは照射が習慣になっています。
2週間に1度の使用でこんなに変化があると思わなかったのでとても満足しています。

Dyaさん
Designation

効果はやはり毛の濃さに比例するようで、早いと数週間で、濃い部分でもコンスタントに使っていれば徐々に効果が感じられます。
個人的には即効性があるよりも、むしろ少しずつという方が安心感があります。痛みもないので、安心して使っていけそうです。

くーさん
Designation

2回くらい使ったあたりから脱毛の効果は明らかに出始めました。
僕の場合は全身的に毛が濃いので、全体的にあてるとなると時間がかかってしまいますが、それでもエステにいく費用や時間に比べたらだいぶお得だなと感じつつ使っています。

価格68,200円(楽天)
65,585円(amazon)
タイプIPL方式
照射面積4.1c㎡
出力レベル5段階
カートリッジ・交換費用不可(脱毛器自体の再購入)
照射可能ショット回数25万回
1ショットあたり単価約0.252円
メンズ・ヒゲ脱毛使用可能
保証期間2年
ケア方法2週間に1度照射

【9位】脱毛ラボホームエディション|全身脱毛が15分で完了する!便利な機能満載の製品

脱毛ラボホームエディション
画像引用:脱毛ラボ公式サイト

脱毛ラボホームエディションは連射モードが搭載されており、全身脱毛でも15分で照射することができます。

また、連写モードだけでなく

  • 残ショット数を確認できるカウントディスプレイ機能
  • 照射時の痛みを抑える冷却クーリング機能

がついているため、使いやすさに長けています。

肌を冷却する手間を省くことができるため、肌が弱い方やすぐ痛みを感じてしまう方におすすめです。

脱毛ラボホームエディションの口コミ

ぶぶさん
Designation

乗り換えでお得に購入することができました。
痛い=効果があるわけじゃないと書いてあったので、半信半疑ながらも使い続けて5回目には変化を実感できました。痛みがないのにしっかり脱毛できててなんか不思議な感じです。ヒゲはまだ変化がわかりませんが、効果があるのがわかったので、使い続けていきます。

さぁさん
Designation

ボタンの数が少なく、とても使いやすいです。まだ使い始めたばかりであまりわかりませんが、顔に使ってみても全然痛くなかったです。これからの効果に期待ですが、これでキレイになれたら良い買い物だと思います。

dwightさん
Designation

脱毛器のパチンという痛さが無いうえに、クール機能が付いていて気持ちがいいですし、ジェルなどを塗らなくてもよいので楽ちんです。
少々お高いですが、脱毛サロンに通うよりは面倒ではないし、人に見られることもないので気楽に処理ができて、良い買い物だったと思います。

価格71,478円(公式サイト)
71,478円(楽天)
タイプIPL方式
照射面積4.16c㎡
出力レベル5段階
カートリッジ・交換費用不可(脱毛器自体の再購入)
照射可能ショット回数30万回
1ショットあたり単価約0.238円
メンズ・ヒゲ脱毛使用可能
保証期間1年
ケア方法週に1度照射

【10位】メンズ・レイボーテ エクストラ|毛が濃い男性に特化した脱毛器

メンズレイボーテ
画像引用:ヤーマン公式サイト

メンズ・レイボーテエクストラは男性専用の家庭用脱毛器で、業務用レベルの高出力な光を照射することができます。

ヒゲへの照射を想定して作られているため、電動ひげ剃りのような持ちやすさ・重量でヒゲ部分のお手入れがしやすい構造になっています。

「女性向けの家庭用脱毛器では効果がでるか不安」という方にはメンズ・レイボーテがおすすめです。

メンズ・レイボーテ エクストラの口コミ

てるさん
Designation

1年間、レベル最大で使用しています。
確かにヒゲが伸びるスピードが遅くなったのと、ヒゲが細くなったようで剃りやすくなりました。夕方でもあまりジョリジョリ感がなく、気にならなくなってきました。

ちょーりさん
Designation

男性専用の脱毛器ということで気になって買ってみました。
まだ使いはじめて2回目なのであまり効果は実感しませんが、それでも、以前よりは毛の生えるスピードが遅くなったかな?という感じです。顔を冷やしてから使うことをおすすめします。

ヒデさん
Designation

結果が出るのは相当先かなと思っていましたが、使い始めて3週間目で長めのヒゲがクルッと丸まって頬についているのを確認。
しっかりとダメージを与えてるっぽいです。頬が少しヒリヒリするときがあるので、やった後と肌のお手入れをした方がいいかなと思っています。

価格37,000円(公式サイト)
40,700円(楽天)
タイプIPL方式
照射面積4c㎡
出力レベル5段階
カートリッジ・交換費用可能
7,560円
照射可能ショット回数25万回
1ショットあたり単価約0.148円
メンズ・ヒゲ脱毛使用可能
保証期間1年
ケア方法1週間に1度照射

【11位】シルクエキスパート プレミアムモデルBD-5007 |肌の色に合わせた自動調整機能で肌を痛めない照射が可能

画像引用:楽天市場

シルクエキスパートは肌を痛めずに脱毛のお手入れができる、肌が弱い方におすすめな家庭用脱毛器です。

シルクエキスパートには肌の色に合わせて光の強さが自動で調整される機能が搭載されており、火傷や赤みなどのお手入れによる肌トラブルを防ぎます。

さらに照射面がカバーで守られており、直接光が照射されるわけはないため、他の家庭用脱毛器に比べお肌への負担が少なく済みます。

ただし、ヒゲへの使用はできないため、ヒゲ脱毛したい方にはおすすめできません。

シルクエキスパートプレミアムモデルBD-5007の口コミ

ピーチさん
Designation

とても良い買い物をしました。
ずっと迷っていた自宅脱毛器ですが、夏に向けて思い切って買いました。サロンはなかなか予約が取れなく、通うのも億劫ですが、これなら自分の好きな時に、簡単に使えます。
自動で光の強度を調節してくれて肌に優しい点や、操作がシンプルで使いやすいところが気に入ってます。
敏感肌ですが、今のところ肌に異常はなく、使い始めて間もないですが徐々に薄くなってきているきがします!

Teddy bearさん
Designation

3か月間毎週1回使用しました。薄い毛はほとんど生えることがなくなりました。
濃い毛も生える時間が遅くなりましたし、部分的には生えて来なくなりました。
照射面が小さいため的確に根気よく時間を掛けて使用することが必要でしょう。
使用時の痛み(一瞬)は使用部分で大きく異なります。でも我慢できない痛みではありませんでした(個人差は有ると思いますが)。

ハレはれるさん
Designation

敏感肌なので、心配しましたが使えました。
ひと段階弱いフラッシュで足はできましたが、腕は赤くなったので、更に弱いフラッシュでなら大丈夫でした。
赤くなった所は、すぐに保冷剤で冷やしたら、後も残らず問題ないです。

価格76,780円(楽天)
※プレミアムモデルBD-5007
タイプIPL方式
照射面積6c㎡
出力レベル自動調整(10段階)
カートリッジ・交換費用不可(脱毛器自体の再購入)
照射可能ショット回数30万回
1ショットあたり単価約0.1919円
メンズ・ヒゲ脱毛顔、首以外への使用不可(ヒゲも不可)
保証期間1年
ケア方法1週間に1度照射

【家庭用脱毛器に関するQ&A】照射・ケア方法から些細な疑問まで

顔脱毛はニキビがあるとできない?炎症を最低限に押さえて効果的に顔脱毛をする方法

家庭用脱毛器を使った照射の正しい方法は?冷却と保湿を忘れずに

家庭用脱毛器の使い方

STEP1:シェービングする
STEP2:冷却ジェルまたは氷・保冷剤で冷却する
STEP3:照射する
STEP4:再び冷却する
STEP5:保湿する

STEP1:シェービングする

ムダ毛が生えていると、ムダ毛のメラニン色素に脱毛器の光が吸収されるため、毛根までしっかり光が届かず、十分な照射効果を得ることができません。

そのため、脱毛前にはシェービングをしましょう。

STEP2:冷却ジェルまたは氷・保冷剤で冷却する

脱毛前後に脱毛部分を冷却することで、炎症や痛みを抑えることができます。脱毛をする前にも丁寧に冷やしておきましょう。

STEP3:照射する

脱毛器によっては自動で照射パワーが変化するものもありますが、基本的には自分で調整します。

それぞれパワーのレベルがあるので、まずは弱いレベルから試して、肌に問題がなければ徐々に強めていきましょう。

STEP4:再び冷却する

照射が終わったら、冷却ジェルや保冷材などで照射部位を冷やして、肌トラブルが起きないようにしましょう。

STEP5:保湿する

脱毛器を使った後は、丁寧に保湿しましょう。照射後は乾燥しやすい状態なので、いつもよりも入念なケアをすることをおすすめします。

炎症がひどい場合は無理をせず、皮膚科で診てもらいましょう。

家庭用脱毛器でVIO脱毛する方法は?

VIO脱毛したパンツの男性

家庭用脱毛器でVIO脱毛する場合の使い方

STEP1:デザインを決める
STEP2:シェービングする
STEP3:冷却ジェルまたは氷・保冷剤で冷却する
STEP4:照射する
STEP5:再び冷却する
STEP6:保湿する

STEP1:デザインを決める

VIO脱毛する際、

  • ツルツルにしたい
  • ビキニラインはツルツルにしたいけどある程度は残したい

など、人によってデザインに希望があると思います。一番最初にデザインを決めてから、照射しましょう。

家庭用脱毛器は、照射1回目から脱毛効果を実感することもあるため、無計画に照射してしまうと毛の生え方がまばらになって後悔することになります。

STEP2:シェービングする

STEP1で決めたデザインに従いシェービングしましょう。

STEP3:冷却ジェルまたは氷・保冷剤で冷却する

VIOラインで炎症などが起きると他の部位に比べ

  • ムレ
  • かゆみ
  • 痛み・チクチク感

などのトラブルが起きやすいため、予防としてしっかり冷やしてから行いましょう。

STEP4:照射する

IラインやOラインは自分で毛や肌の状態を確認することが中々難しいため、スタンド式の鏡で確認しながら照射するなどの工夫をしましょう。

STEP5:再び冷却する

炎症などのトラブルが起きないように、保冷剤や氷などでしっかり冷却しましょう。

STEP6:保湿する

VIOラインの肌は特に敏感なので、専用の保湿クリームを使うとベストです。

やりすぎは良くない?毎日脱毛器を使うのはNG

初心者必見。ワックス脱毛の痛みとは?正しい施術で痛みは軽減!

家庭用脱毛器を毎日使ったからといって脱毛効果が高まるわけではないため、使用方法に沿って適切な頻度と時間使用するようにしましょう。

また、炎症が起きたり痛みがひどいのに使い続けるのは危険なので、そのような場合は使用をすぐに中止して、皮膚科を受診しましょう。

ほくろがあっても照射できる?避けた方が良い!

ほくろがあるとフラッシュ脱毛はNG?ほくろが消えるって本当?そんな悩みを徹底解説

ほくろは脱毛器の照射ターゲットである「メラニン色素」が集中しているため、照射してしまうと火傷などを引き起こす場合があります。

どうしても脱毛部と被っている場合は、布で隠すなどしてから照射しましょう。

家庭用脱毛器で永久脱毛はできる?医療脱毛じゃなければ出来ない!

×を示す男性

家庭用脱毛器では、毛の生えるスピードを抑えたり、毛を薄くしたりといった効果は期待できますが、永久脱毛することはできません。

「永久脱毛は医療脱毛じゃないとできない」ということを踏まえて購入するようにしましょう。

とはいえ、1~2週間の数分のケアだけでムダ毛の悩みから解放されるのであれば、十分価値があるように思います。

毛を薄くするだけでは満足できない方には、医療脱毛がおすすめです。

VIOや永久脱毛は家庭用脱毛器では無理!メンズリゼで安心脱毛を始めよう

アールズクリニック 名古屋栄院

VIOは、家庭用脱毛でセルフ脱毛を行うのが難しい部位です。また、家庭用脱毛器は減毛はできても永久脱毛は叶わないため、

  • VIO脱毛がしたい
  • 永久脱毛がしたい

という方には、全国展開のメンズリゼで脱毛施術を受けることをおすすめします。

メンズリゼは比較的リーズナブルな価格設定である上に、以下は無料です。

【7つの無料事項】

・カウンセリング料
・剃毛料
・再診料・処置料
・打ち漏れ再照射
・予約キャンセル料
・肌トラブルの治療代・お薬代
・増毛化・硬毛化の保証ケアと治療

メンズリゼの基本情報をチェックし、この機会にぜひ最寄りのメンズリゼで無料カウンセリング予約を入れてみましょう。

▼メンズリゼの口コミについて詳しく知りたい方はメンズリゼの口コミ・評判と実際の体験談!ヒゲや全身脱毛の効果は?5回目コース施術完了後の感想もご覧ください。

メンズリゼの基本情報

店舗新宿・渋谷・銀座・町田・立川・大宮・柏・横浜・大阪梅田・心斎橋・神戸三宮・京都四条・名古屋栄・名古屋駅前・仙台・新潟・広島・福岡天神
提携院:青森・盛岡・いわき・郡山
営業時間10:00~23:00
※各店舗の営業時間はこちら
休診日不定休
電話番号各店舗の電話番号はこちら
料金月3,300円〜
支払い方法・現金一括払い
・クレジットカード払い(1回・2回・ボーナス一括)
※AMEX、Diners、DISCOVERは2回払い不可

まとめ:家庭用脱毛器で減毛、クリニックで永久脱毛しよう

今回は家庭用脱毛器についてランキング形式で紹介しました。

照射レベルが10段階あるものや自動調整が可能なもの、レーザー式のものなど多くの種類があることが分かりました。

一見価格が高いように感じますが、1回あたりの費用に換算すると結果的にお得であったり、特典が付いてくるなど隠れたメリットがたくさんあります。

毎日の煩わしいムダ毛処理から解放されるために、購入を検討してみるのはいかがでしょうか。

一方、家庭用脱毛器は永久脱毛したい方やVIO脱毛をしたい方にとっては限界がある部分もあります。

家庭用脱毛器はあくまで、「クリニックやエステサロンに行くほどではないけれど毛を薄くしたい部位」に使うことをおすすめします。

本当のツルツルを目指すのであれば、家庭用脱毛器の使用と併せて脱毛クリニックに通いましょう。

 

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□種類って何があるの?【保存版】メンズ脱毛の種類はいくつある?7種の効果・費用でメリット・デメリットを徹底比較
□脱毛前後の流れは?脱毛前後の流れと注意事項
□脱毛にともなうトラブルはある?脱毛によるトラブルは?毛嚢炎・硬毛化に注意!
□全国の脱毛クリニック・サロンからおすすめを知りたい!メンズ脱毛おすすめのクリニック・サロンの評判と口コミ
□ヒゲ脱毛におすすめのクリニック・サロンを知りたい!髭脱毛のクリニック・サロンおすすめ人気ランキングTOP5!口コミ・評判・体験談から費用対効果が高い脱毛店を徹底比較
□部位別に安い脱毛クリニック・サロンを知りたい!【メンズ脱毛】安いのはどこのサロン・クリニック?おすすめ人気9選!学生にもおすすめの脱毛ランキング

▼関連リンク