【メンズ】全身脱毛の痛みは強烈?痛み軽減方法・体験談を紹介!

2020年9月14日

この記事を書いた人

MOTEO編集部

MOTEO 編集部

日本最大級のメンズ情報サイトMOTEOを運営する編集部。メンズ美容に関して網羅された情報の中から、どうぞ比較検討をしてベストな選択をしてみてください。

「全身脱毛は実際にどれくらい痛みがあるの?」

「全身脱毛の痛みを軽減する方法はないの?」

全身脱毛は料金の他にも痛み」が気になるところですよね。

この記事では以下について詳しく解説しています。

  • メンズ脱毛で痛みが強い部位
  • 部位によって痛みに差がある理由
  • 脱毛方法による痛みの違い
  • 痛み軽減に効果的な対策

おすすめのクリニック・サロンについても触れていますので、ぜひ参考にしてみてください。

全身脱毛の痛み|サロン・クリニックで脱毛した男性の口コミをチェック

【写真と経過】髭脱毛の4回目の効果!レーザー医療で永久脱毛は可能か?実体験から検証

まずは実際に全身脱毛を受けたことがある人の口コミをご紹介します。

Nさん
Designation

ゴムパッチンと針刺されるの間くらいの痛みです。(Max)
まぁ部位によって変わりますね。全く痛くない部位もあります。

Bさん
Designation

耐えられないというほどの痛みではない。

Rさん
Designation

実際やってみると想像していたより痛みはありませんでした。

Kさん
Designation

思ったより痛くもないので続いています。

Mさん
Designation

想像以上に痛みが強くてびっくりしました。

Oさん
Designation

毛が多いところには痛みがでてしまう。

痛みは部位によって異なるようで、毛が濃い部位ほど強い痛みを伴います。特に痛みが強いヒゲやVIOを除いては比較的痛みが少なく、

  • 思ったより痛くない
  • 我慢できるレベル
  • ゴムで弾かれる程度の痛み

といった意見が目立ちました。

どのサロン・クリニックでも痛み対策をしているものなので、カウンセリング時に確認しておくと安心です。

メンズの脱毛で痛みが強い部位はどこ?ランキングで紹介!

ランキング

メンズ脱毛で痛みが強い部位はどこなのか?痛みを6段階に分け、ランキング形式にまとめるとこのようになりました。

部位痛み
Oライン★★★★★★
Iライン(とくに男性器の付け根)★★★★★★
Vライン(特に付け根)★★★★★★
ヒゲ★★★★★
ひざ下・すね毛★★★★
★★★★
太もも・背中★★★
腹・胸★★★
二の腕★★

VIOは全身の中でも痛みが特に強い部位で、つぎにヒゲすね・ワキが続きます。

ヒゲ脱毛の痛み|★★★★★

あごひげを触る男性

濃く太い毛が密集している「ヒゲ」は痛みが強いです。

光やレーザーを照射した時に黒いメラニンに反応するのですが、ヒゲは一本一本が濃くしっかりしているため光やレーザーが強く反応してしまいます。

その分痛みも強くなり、全身の中でも1位2位を争う痛みです。

VIO脱毛の痛み|★★★★★★

男性の上半身

全身の中でも1番痛みが強いとされる「VIO」。

VIOラインは濃く太い毛が密集しているだけでなく、皮膚も薄く非常にデリケートな部位です。光やレーザーが強く反応してしまうのに加え、痛みがダイレクトに伝わります。

  • 全身脱毛(顔なし・VIOなし)
  • 全身脱毛(顔あり・VIOなし)
  • 全身脱毛(顔なし・VIOあり
  • 全身脱毛(顔あり・VIOあり

というように、全身脱毛コースにはVIOが含まれない場合もありますが、VIOを含む全身脱毛を希望している方は痛み対策が充実しているサロン・クリニックがおすすめです。

上半身脱毛の痛み|★★★

上半身ハダカでベットに横たわる男性
Handsome sporty young man in underwear is lying on bed

胸・腹・背中・腕は痛みが比較的少ないですが、もちろん個人差はあります。

「胸毛が濃い」「腕毛は人並み以上」といった場合は毛が濃いほど痛みが強くなります。

毛量・濃さ・太さに比例して痛みが強くなる傾向があるので、その点は頭に入れておきましょう。

足脱毛の痛み|★★★

片方に毛がはえた男性の足

太ももはほとんど痛みを感じませんが、ひざ・すね・足指はゴムで弾かれたような痛みがあります。

骨に近いところは痛みがダイレクトに伝わるため、「思ったよりも痛い」と感じる人もいるかもしれません。

我慢できないほどの痛みではありませんが、ある程度の痛みがあるので注意しておくといいでしょう。

部位によって痛みに差がある理由|毛の濃さや皮膚の厚さが部位ごとに異なる

ほくろがあるとフラッシュ脱毛はNG?ほくろが消えるって本当?そんな悩みを徹底解説

そもそもなぜ部位によって痛みに差があるのか?その答えはズバリ「毛の濃さや皮膚の厚さが部位ごとに異なるため」です。

  • 濃い毛が密集している部位ほど痛い
  • 皮膚が薄い部位ほど痛い
  • 黒ずみや色素沈着にも反応してしまう

それぞれ詳しく見ていきましょう。

理由①濃い毛が密集している部位ほど痛い

【2020最新】メンズ脱毛おすすめ人気ランキング21選!「安い・効果あり」の医療レーザー、サロン脱毛を徹底比較

光やレーザーを黒いメラニンに反応させて毛根にダメージを与える脱毛では、毛が濃いほど、毛が太いほど痛みが強くなります。

濃い毛が密集しているヒゲやVIOの痛みが強いのもそのためです。毛が濃く太いほど「メラニン色素」が多く含まており、どうしても光やレーザーが強く反応してしまうのですね。

逆に言えば、毛が薄い部位は痛みが少ないということになります。毛量や毛の濃さは人それぞれなので、一つの目安にしてみてください。

理由②皮膚が薄い部位ほど痛い

肌荒れ,肌トラブル

皮膚が薄い部位は痛みがダイレクトに伝わってしまいます。皮膚が薄いこともあり非常にデリケートで、痛みに敏感になってしまうのですね。

  • VIO
  • ひざ
  • すね

など、皮膚が薄く骨に近い部位は痛みに注意です。

理由③黒ずみや色素沈着にも反応してしまう

肌の黒い男性が半裸であごに手を添えている

メラニン色素は黒ずみや色素沈着のある肌にも含まれています。

黒ずみや色素沈着がある部位は、毛だけでなく皮膚にまで光やレーザーが反応してしまい、痛みを増幅させてしまうのです。

「VIOラインが黒ずんでいる」「毎日の髭剃りで色素沈着になっている」というように黒ずみや色素沈着がある部位はより痛みが強くなります。

脱毛方法の違い|痛みに違いはある?

男の人が比較している

脱毛方法は大きく3種類です。

  • フラッシュ脱毛
  • 医療レーザー脱毛
  • ニードル脱毛

いずれも毛根にアプローチしますが、それぞれ痛みが異なるので脱毛方法による痛みの違いを確認していきましょう。

フラッシュ脱毛|比較的痛みが少ない

笑顔でヒゲ脱毛をしている男性

脱毛サロンで行われる「フラッシュ脱毛」は、3つの脱毛方法の中でも比較的痛みが少ないです。

医療機関ではないエステサロンでも扱いが認められている脱毛機を使うため照射時の出力に制限があり、出力が弱い分「痛み」が軽減されています。

特殊な光で毛根にダメージを与えていく脱毛方法なので、脱毛効果も緩やかです。少しずつ毛が細く薄くなっていくのですが、それに伴い痛みもどんどん軽減されていきます。

フラッシュ脱毛についてはこちらの記事で詳しく説明しています。

医療レーザー脱毛|痛みが強い

医療脱毛で全身脱毛をしている様子

医療機関で行われる「医療レーザー脱毛」は、照射パワーの強い脱毛機を使用し短期間での脱毛完了を目指します。

一度の照射で毛根を破壊するほどのパワーがあるため強い痛みを伴いますが、麻酔を使用して痛みを軽減することもできるのでご安心ください。

最新の脱毛理論「蓄熱式脱毛」なら痛みの少ない医療脱毛が可能です。蓄熱式脱毛といえば「メディオスター NeXT PRO」。この脱毛機や脱毛理論については後ほどご紹介します。

医療脱毛についてはこちらの記事で詳しく説明しています。

ニードル脱毛|一番痛みが強い

ニードル脱毛

3つの脱毛方法の中でも特に痛みが強いのが「ニードル脱毛」です。

プローブと呼ばれる細いパーツを毛穴の中に挿入し、そこに微弱の電流を流して毛根を破壊する方法で、一本一本ムダ毛を処理します。

即効性はありますが、痛みが強いので正直おすすめはできません。何より全身脱毛ともなると100万円以上はかかってしまうので、金銭的負担も大きいです。

全身脱毛は一度に広範囲を施術できて、かつ痛みが比較的少ないフラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛をおすすめします。

ニードル脱毛についてはこちらの記事で詳しく説明しています。

メンズ全身脱毛は痛みが強烈?痛み軽減に効果的な対策を紹介

ハートを持っている医師

では、どのように痛み対策すればいいのでしょうか?ここからは、痛み軽減に効果的な対策を解説していきます。

対策①麻酔を使用する

ガス麻酔

クリニックでの脱毛なら有料になりますが、麻酔が使用できます。吸引タイプの麻酔「笑気麻酔」と、塗るタイプの麻酔「麻酔クリーム」があり、より痛みを軽減できるのが笑気麻酔です。

笑気麻酔は亜酸化窒素と酸素によって構成されており、特殊な機械で吸入するとフワ〜ッとお酒に酔ったような感覚になります。痛みはもちろん、痛みに対する不安も軽減してくれますよ。

麻酔クリームは塗布してから30分ほど経ってから効果が現れ、麻酔クリームを事前に塗布したところは感覚が鈍い状態になり痛みを感じにくくなります。

対策②脱毛前後のケアはぬかりなく

青いふたつのカミソリ

脱毛を行う場合は「脱毛前の剃毛」と「脱毛後の保湿」を大事にしましょう。

脱毛では事前のシェービングがルールです。前日の夜にシェービングをしっかり済ませておいてください。

剃り残しがある状態で照射すると長い毛に光やレーザーが反応して熱がこもりやすくなり、痛みを倍増させてしまいます。

背中など自分では手の届かない部位もありますが、シェービングサービスが無料のサロン・クリニックもあるのでご安心ください。

また、肌が乾燥していると光やレーザーの吸収率が高くなり痛みが強くなります。潤いのある肌は痛みを感じにくくなるので、日頃から保湿をすることも痛み対策になります。

対策③「メディオスターNeXT PRO」を導入しているクリニックを選ぶ

メディオスターメディオスターNEXTPRO

「メディオスター NeXT PRO」は黒いメラニンにレーザーを反応させるのではなくムダ毛の種にアプローチする脱毛方法です。蓄熱式脱毛といって最新の脱毛理論になります。

発毛因子にアプローチするため温かい熱でアプローチが可能。従来のような高熱が肌へ加わらず、痛みが大幅に軽減されています。

痛みが少ないだけでなく肌ダメージもほとんどない脱毛方法なので、全身脱毛にもぴったりでしょう。

痛くない医療脱毛に興味があれば、「メディオスター NeXT PRO」を導入しているクリニックを選んでみてください。

COLUMN

女性スタッフにVIO脱毛される可能性はある?

全身脱毛で気になるのが施術者の性別。VIO脱毛を女性が対応するところもあるため、VIO脱毛を男性が対応するクリニック・サロンをまとめてみました。

クリニックおすすめ度補足
湘南美容クリニック男女どちらがVIO脱毛するかわからない
ゴリラクリニックデリケートゾーンは必ず男性看護師が対応
メンズリゼデリケートゾーンは必ず男性看護師が対応
リンクス在籍スタッフは男性のみ
メンズクリア在籍スタッフは男性のみ

湘南美容クリニックは女性看護師が多く在籍しているクリニックで男女どちらがVIO脱毛するか分かりませんが、男性施術者がいる院もあるので詳しくはお問い合わせください。

その他のクリニック・サロンは男性施術者なので安心して全身脱毛を受けられます。

全身脱毛の医療レーザー脱毛なら「メンズリゼ」がおすすめ!

赤い服を着て携帯電話をかたてにこちらを指差している男性

医療脱毛なら「メンズリゼ」がおすすめ。メンズリゼがおすすめの理由は、

  • 全身脱毛のメニューが豊富
  • 追加料金がかからない
  • キャンペーンを利用して安く全身脱毛ができる
  • メディオスター NeXT PROを導入している
  • 麻酔を使用して痛みを軽減できる

の大きく5つです。

全身脱毛と一口に言っても、

  • 全身(顔・VIOなし)
  • 全身+顔
  • 全身+VIO
  • 全身+顔+VIO
  • セレクト全身脱毛(23部位の中から自由に5箇所選択できるプラン)

の5種類が用意されており、必要な部位だけをお得に脱毛できます。キャンペーンを利用すれば、さらに費用を抑えられますよ。

麻酔をはじめクーリングや施術時の声かけなど、痛み対策も充実しており、無料シェービングサービスもあるので追加料金の心配もありません。

メンズリゼの口コミ・評判

Tさん
Designation

笑気麻酔をしてもらって脱毛してもらっていたので痛みが少ない脱毛でした。むしろ痛みが少ないから脱毛効果が本当に出るのか心配になりました。でも、心配する必要はなかったです。

Mさん
Designation

確かに痛みが無いわけではないです。でも思っていたよりもという感じで、我慢が出来ないほどではありません。ヒゲなど濃い部位は一瞬、「熱い!!」「痛い!!」という感覚が来る感じですので、一瞬一瞬を耐えていけば必ず終わります。(私はそこまで痛みに強い方ではありませんが耐えられました)

Tさん
Designation

ヒゲ脱毛をやってます。ヒゲはとくに痛いと聞いていたので「ここを照射ししますよ」「ちょっとちくっとしますよ」など声をかけながらやってくれたので、心構えできてよかったです。

Mさん
Designation

VIO脱毛しました。初めての脱毛だったんですが、想像以上に痛みが強くてびっくりしました。事前のカウンセリングで痛みについても丁寧に説明を受けていたのでお店に落ち度はありませんが、覚悟して脱毛することをおすすめします笑

メンズリゼの基本情報

【2020最新】メンズ脱毛おすすめ人気ランキング21選!「安い・効果あり」の医療レーザー、サロン脱毛を徹底比較
脱毛方法医療レーザー脱毛
脱毛機器蓄熱式ダイオードレーザー
・メディオスターNeXT PRO

熱破壊式ダイオードレーザー
・ライトシェア・デュエット

熱破壊式ヤグレーザー
・ジェントルヤグ
無料保証・カウンセリング料
・剃毛料
・再診料・処置料
・打ち漏れ再照射
・予約キャンセル料
・お薬処方代
・肌トラブルの治療代
・増毛化・硬毛化の保証ケア
麻酔・麻酔クリーム…3,300円 / 1回
・笑気麻酔…3,300円 / 30分
キャンペーン・学割(20%OFF)
・ 乗り換え割(10%OFF)
・ ペア割(10万未満5%OFF、10万以上20万未満7%OFF、20万以上10%OFF)

全身脱毛のフラッシュ脱毛なら「リンクス」がおすすめ!

男性が指をさしている

フラッシュ脱毛なら「リンクス」がおすすめです。リンクスがおすすめな理由は、

  • 痛みが少ない
  • コース終了後の料金保証がある
  • フラッシュ脱毛でも高い効果が期待できる
  • キャンペーンを利用して安く全身脱毛ができる
  • 男性専門店なので通いやすい

の大きく5つです。

脱毛機メーカーと共同開発して作られたオリジナルの脱毛機「INNOVATION」を使用しているリンクスは、フラッシュ脱毛でも高い効果が期待できます。

日本人特有の濃くて太い毛にもしっかりと効果が出るように作られたもので、かつ痛みも軽減された最新マシンです。

リンクスが初めての方なら、全身脱毛を最大55%OFFで脱毛できるチャンス!定期的にお得なキャンペーンを実施しているので、それらを利用しながらお得に全身を脱毛してみてはいかがでしょうか。

リンクスの口コミ・評判

Tさん
Designation

痛みが本当に少ない!今まで行ったサロンの中で一番良かった!

Kさん
Designation

痛みはほとんど無かったです。事前に丁寧な説明もあり安心。押し売り感はなく、むしろ脱毛に対しての意欲が増します。店員さんがいい人だったのでリラックスしてできました。

Yさん
Designation

まだ通って2カ月だけど、これからが楽しみです。あと痛みですが、ゴムパッチンと針刺されるの間くらいの痛みです。(Max)まぁ部位によって変わりますね。全く痛くない部位もあります。

Hさん
Designation

最初濃い時は何重の輪ゴムで思いっきり弾かれたような痛みがあります。

リンクスの基本情報

リンクス
脱毛方法フラッシュ脱毛
脱毛機器INNOVATION®(リンクスのオリジナル脱毛機)
麻酔不可
無料保証・カウンセリング料
・剃毛料
・再診料・処置料
・予約キャンセル料
キャンペーン・先着限定割引(毎月)
・お試しプラン(最大70%OFF)
・学割(全脱毛メニュー30%OFF)

まとめ

ノートに豆電球の絵 ポイント

全身脱毛は部位によって強い痛みを伴います。ヒゲやVIOなど、

  • 濃い毛が密集している部位
  • 皮膚が薄い部位
  • 黒ずみや色素沈着がある部位

は特に痛みが強いので注意です。

麻酔を使用する、剃り残しをしない、保湿を心がけるなどして対策をしっかり行えば、痛みを軽減しながら脱毛できますよ。

痛みの少ない医療脱毛に興味があれば、「メディオスター NeXT PRO」を導入しているクリニックを選んでみてください。

クリニック・サロン選びで悩んだら、「メンズリゼ」と「リンクス」がおすすめです!

 

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□種類って何があるの?【保存版】メンズ脱毛の種類はいくつある?7種の効果・費用でメリット・デメリットを徹底比較
□脱毛前後の流れは?脱毛前後の流れと注意事項
□脱毛にともなうトラブルはある?脱毛によるトラブルは?毛嚢炎・硬毛化に注意!
□全国の脱毛クリニック・サロンからおすすめを知りたい!メンズ脱毛おすすめのクリニック・サロンの評判と口コミ
□ヒゲ脱毛におすすめのクリニック・サロンを知りたい!髭脱毛のクリニック・サロンおすすめ人気ランキングTOP5!口コミ・評判・体験談から費用対効果が高い脱毛店を徹底比較
□部位別に安い脱毛クリニック・サロンを知りたい!【メンズ脱毛】安いのはどこのサロン・クリニック?おすすめ人気9選!学生にもおすすめの脱毛ランキング

▼関連リンク