顔脱毛はニキビがあるとできない?悪化した・改善したの噂の真相と肌荒れせずに医療レーザー脱毛・光脱毛する方法

2020年4月4日

ニキビあると顔脱毛できない?そんな疑問を徹底解説

この記事を書いた人

酒井 一輝

整体師を11年したあと自身の薄毛にも悩み、AGAについて独学で勉強。医療系国家資格を保有している経験を活かし、薄毛で悩む方をサポートします。

「顔にニキビがあると脱毛ってできないよね…」

と顔脱毛を諦めていませんか?

たしかに、顔にニキビや吹き出物があると余計に悪化してしまう気がして脱毛するのが不安ですよね。しかし、それで顔脱毛を諦めるのはもったいない

実は、顔にニキビがあっても、状態によってはクリニックで顔脱毛することが可能です。

酒井

Designation

実際に私も顔脱毛を行うときにニキビがありました。でも、無事に脱毛をすることができましたよ。

この記事では、ニキビがある際の顔脱毛について、正しい情報をお伝えします。具体的には

  • 顔脱毛ができるケース・できないケースの判断の仕方
  • 顔脱毛でニキビが増えてしまったときの対処法
  • 肌荒れしていても安心して通えるクリニック

をご紹介していきます。

 

※なお、ニキビがある状態で顔脱毛する際は、脱毛サロンよりクリニックがおすすめ。クリニックなら医師が適切な対処をしてくれ、安全に脱毛できます。

とくにおすすめなのは湘南美容クリニックゴリラクリニック。スマホから最短60秒で無料カウンセリングの予約ができます。

どこも口コミの評価が高く、多くの方に選ばれている人気のクリニックです。

あなたも安心して脱毛ができるので、まずはリンクをタップして、公式サイトから無料カウンセリングを申し込んでみてください。

【安くてコスパ最強】
▶︎湘南美容クリニック
なら1回5000円から脱毛可能!ヒゲだけでなく、顔の細かな部分まで脱毛できる点が魅力。
ひげ脱毛

【1,242,236人の脱毛実績】
▶︎ゴリラクリニック
ならヒゲ脱毛が6回75,680円!しかも7回目以降は110円で脱毛できる。
東京イセアクリニック

※価格の表記に関して特に記載がない場合は、税込表記となっています。

ニキビがあっても顔脱毛できる?ニキビの状態によってはできないことも

ニキビがあると顔脱毛はできないのでしょうか?

結論はニキビの状態や範囲によって、顔脱毛できない場合もあるです。

顔脱毛が原因で、ニキビの炎症がひどくなったり、火傷したりしてしまう可能性はゼロではありません。そのため、ニキビがある場合、クリニックやサロンによっては、顔脱毛の前にニキビ治療を薦められることも。

一方で、ニキビを避けて顔脱毛をしてくれる店舗もあります。

顔脱毛で人気の湘南美容クリニックを例に出すと、以下のような対応を取ってくれます。

ニキビの状態湘南美容クリニックの対応
ニキビが小さい場合ニキビを避けて脱毛
ニキビが少し大きい場合ニキビに保護シールを貼って脱毛
ニキビが大きい、あるいはひどい場合ニキビの治療を優先

このようにニキビの状態によって対応が異なります。ニキビがある状態での顔脱毛を希望する場合は、脱毛サロンではなく脱毛クリニックを受診しましょう

なぜなら、医師がニキビの状態を正確に診察してくれ、安全に脱毛できるからです。

【ニキビがあっても顔脱毛できるケース】

ここからは、ニキビがあっても脱毛できるケースを詳しく解説していきます。ニキビがあっても顔脱毛できるケースは、次の2つです。

  • ニキビが1~2個程度しかない
  • 皮脂が溜まっているだけの白ニキビの状態

ニキビに炎症が起きていても、顔に1~2個しかない場合は、そのニキビだけを避けて顔脱毛できます。また、皮脂が溜まっているだけの白ニキビであれば、ほとんどのクリニックやサロンで脱毛可能です。

白ニキビはニキビの一番初期の段階であり、皮脂が溜まっているだけで炎症は起きていません。そのため、白ニキビの状態であれば、顔脱毛でトラブルが起きる可能性は低く、脱毛が可能なのです。

【ニキビがあると顔脱毛できないケース】

ほとんどのクリニックやサロンで、顔脱毛ができないニキビの状態もあります。顔脱毛できないニキビの状態は、次の2つです。

  • 炎症が強い赤ニキビ、もしくは黄ニキビが多い
  • 色が濃い黒ニキビ

基本的にはニキビが悪化していると顔脱毛はできません。ここでニキビの種類ごとの特徴を見ていきましょう。


黄ニキビ赤ニキビ黒ニキビ白ニキビ
特徴炎症が進んで黄色の膿が溜まった状態
アクネ菌が増えて炎症を起こした状態
ニキビに汚れが混ざったり、皮脂が酸化したりして黒くなった状態毛穴が詰まって皮脂が中に溜まっている状態
顔脱毛××

赤ニキビや黄ニキビのような炎症が強いニキビが多いと、顔脱毛はできません。一方で、炎症がない白ニキビや黒ニキビであれば、多くの店舗で顔脱毛ができます。

しかし、黒ニキビの場合、黒色が濃いと問題です。理由は毛と間違えて光が照射され、火傷のリスクがあるからです。

そのため、黒ニキビは状態によって、できるかできないかの判断がわかれるところです。

COLUMN

ニキビ跡があっても顔脱毛できる?薄いニキビ跡なら顔脱毛が可能

問題になる可能性があるのは色素沈着して黒ずんだニキビ跡。顔脱毛に使う光やレーザーは黒色に反応するため、色素沈着して黒ずんだ肌には施術できません。

顔脱毛するとニキビ跡が改善するって本当?ニキビ跡が治ることはない

「顔脱毛をするとニキビ跡が改善する」という噂が拡散されています。しかし、残念ながら、顔脱毛でニキビ跡が治ることはありません。ネット上で広がる根拠のない情報です。

皮膚科では、レーザーや光を使ったニキビ治療があります。そのため、顔脱毛のレーザーでもニキビが治療できると考えたのでしょう。

しかし、ニキビ治療に使うものと脱毛に使うものは、レーザーや光の種類・強さが違います。そのため、顔脱毛でニキビ治療やニキビ跡の改善は期待できません。

顔脱毛はニキビ予防に効果あり?ニキビが予防できる2つの理由

顔脱毛でニキビやニキビ跡は治りませんが、ニキビなどの肌荒れを予防することはできます

顔脱毛のメリットの一つは、ニキビを予防して将来的に綺麗な顔をゲットできること。もちろん、面倒な毎朝のヒゲ剃り地獄からも解放されます。

顔脱毛でニキビが予防できる理由は、次の2つです。

  • 毛穴が引き締まる
  • 肌へのダメージが減る

実は、ヒゲや顔のうぶ毛の存在自体が、ニキビや肌トラブルの原因になります。顔脱毛で毛をなくすことによって、美肌に導いてくれるのです。詳しく説明していきます。

1.毛穴が引き締まる

顔脱毛でニキビが予防できる1つ目の理由は、毛穴の引き締め効果です。顔脱毛で毛がなくなると、毛穴自体が引き締まって小さくなります。

ニキビができる大きな原因は、毛穴に汚れや皮脂が詰まって、アクネ菌が増えること

そのため、毛穴がキュッと引き締まると、汚れや皮脂が溜まりにくくなり、ニキビなどの肌荒れを起こしにくい肌環境になります

ニキビのないつるすべ肌を手に入れたい方にとっては、顔脱毛はベストな方法です。

2.肌へのダメージが減る

顔脱毛でニキビが予防できる2つ目の理由は、自己処理によるダメージが減ることです。

毎朝の日課にヒゲ剃りをしている方も多いですが、この毎日のヒゲ剃りこそが肌への負担になり、ニキビや肌荒れの原因になります。

カミソリなどの自己処理によって肌が傷つくと、乾燥が強まる傾向に。その結果、乾燥から肌を守るために皮脂がたくさん出るようになります。この皮脂によって、ニキビや吹き出物ができやすくなってしまうのです。

つまり、顔脱毛をすることで毎朝のヒゲ剃りから解放されるため、ダメージが少なくなり、ニキビが起きにくい肌を手に入れることができます

顔脱毛でニキビが増えることはある?ニキビが増えるリスクは存在する

顔脱毛が原因でニキビが増えるリスクはあります。特に、普段ニキビができやすい方は注意が必要です。

顔脱毛は、光脱毛でもレーザー脱毛でも、肌に熱が加わります。そのため、光やレーザーの熱によって、顔脱毛後の肌は乾燥した状態に。

顔脱毛後に保湿をしっかり行わないと、乾燥から肌を守るために皮脂が大量に分泌され、ニキビができやすくなります。

しかし、最近では脱毛後のアフターケアが充実している脱毛クリニックやサロンが増えてきました。

例えば、湘南美容クリニックでは顔脱毛後に炎症止めの薬を塗布。脱毛に伴うダメージを最小限に抑えることが可能です。

▼湘南美容クリニックのアフターケアを確認したい方はこちら!
ひげ脱毛

注意!

顔脱毛で起こる毛嚢炎リスクとは?

毛嚢炎とは脱毛によって毛穴に細菌が入り、炎症を起こしてしまうことです。

脱毛時に毛包部に小さい傷ができると、その傷穴から細菌が侵入することで炎症を引き起こします。脱毛だけでなく、毎日のシェーバーなどで肌を傷つけることによって起きる場合も。

通常は清潔に保っていれば自然治癒しますが、症状がひどい場合には内服薬や外用薬を用いる必要があります。

クリニックであれば医師がいるため、毛嚢炎が起きた場合も迅速に対応してくれます。

メンズリゼなどは毛嚢炎が起きた場合も無料で診察、必要であれば薬を処方してくれるので、「もともと肌荒れを起こしやすい」という男性でも安心して通えることでしょう。

毛嚢炎についてはこちらの記事でも詳しく解説しています。事前に知っておくことで万が一のトラブルにも備えておきましょう。

顔脱毛後のニキビを予防する方法は?セルフケアで予防する方法3選

顔脱毛後は脱毛によるダメージを受けて、肌が乾燥しているためニキビができやすい状態になっています。そのため、顔脱毛後はしっかりとセルフケアを行う必要があります

顔脱毛後のニキビの予防方法は、次の3つです。

  • 保湿をしっかり行う
  • 日焼け対策を怠らない
  • 顔に触れるものを清潔に保つ

1つずつ解説していきます。

1.保湿をしっかり行う

顔脱毛後のニキビを予防するために、最も大切なセルフケアが保湿です。実は、顔脱毛に限らず、ニキビを治したり予防したりするためには、保湿は欠かせません。

ニキビの多くは、肌の乾燥からくる皮脂の過剰分泌が原因。そのため肌をしっかり保湿することがニキビ予防への一番の近道になります。

顔脱毛後は特に肌が乾燥しているため、化粧水などを朝夜洗顔後などに積極的に使用し、保湿を行いましょう。

2.日焼け対策を怠らない

日焼け対策も、顔脱毛後のニキビ予防には欠かせません。紫外線は肌の乾燥を悪化させ、ニキビができやすい環境を作ってしまうからです。

また、そもそも日焼け肌には脱毛できないサロン・クリニックが多いため、脱毛中はより注意しなければいけません。脱毛を継続するためにも、顔脱毛後は日焼け止めでしっかりと紫外線をカットしましょう。

脱毛と日焼けとの関係についてはこちらの記事で分かりやすく解説しているので、あわせてご覧ください。

3.顔に触れるものを清潔に保つ

ニキビを予防するためには、顔脱毛後の肌を清潔に保つことが大切です。肌を清潔に保つために意外と盲点になっている点は、枕カバーを定期的に洗濯すること

睡眠中は思っている以上に汗をかくため、枕カバーに細菌が繁殖してしまう可能性があります。例えば、29℃の室内にいると一晩で500mlもの汗をかくといったデータもあるほど。

一週間も枕カバーを放置しておくと、細菌が繁殖し、顔にニキビを作ってしまう原因にもなりかねません。

雑菌が増えやすい枕カバーは、2~3日に1回のペースで洗濯することをおすすめします。

 

顔脱毛後にニキビができた場合は?自宅でできるセルフケアを紹介

顔脱毛後にセルフケアを行っても、ニキビができてしまった場合は、どうすればいいでしょうか?顔脱毛後にニキビができた場合は、次の3つのセルフケアに徹してください。

  • 優しい洗顔を心がける
  • 継続してしっかり保湿をする
  • ニキビは絶対に潰さない

簡単に解説していきます。

1.優しい洗顔を心がける

ニキビを治すためには、ゴシゴシこすらず、優しく洗顔し肌にダメージを与えないようにしましょう。ニキビが悪化する原因の一つは刺激。

ニキビは毛穴に炎症が起きている状態のため、できるだけ刺激をせずに洗顔を行うことが大切です。

2.継続してしっかり保湿をする

顔脱毛後はニキビができてしまっても、継続して保湿をしっかり行いましょう。積極的な保湿で肌の乾燥を防ぎ、皮脂が過剰に出ないようにしなければいけません。

ニキビができたからと言って、保湿ケアを怠ると余計に治りが悪くなってしまいます。保湿はニキビ予防・ニキビができたあと、どのタイミングでも最も重要です。

3.ニキビは絶対に潰さない

ニキビができると潰したいという衝動にかられますが、グッと我慢です。ニキビは絶対に潰してはいけません

顔脱毛後の肌は乾燥していて非常に繊細です。その状態でニキビを潰してしまうと…ニキビ跡が残ったり、色素沈着する可能性があります

せっかくきれいな顔を手に入れるために顔脱毛をしたにもかかわらず、ニキビ跡や色素沈着を作ってしまっては、本末転倒。何度も言いますが、ニキビは絶対に潰さないでくださいね。

ニキビがある状態でも脱毛をしたい場合は?まずはクリニックに相談しよう

ニキビがある状態での顔脱毛は、やはりリスクが伴います。そのため、脱毛サロンではなく、脱毛クリニックでの施術がおすすめです。


脱毛サロン脱毛クリニック
スタッフエステティシャン医師・看護師
安全性医師ではないため、ニキビへの脱毛は危険医師が適切に判断してくれ、安全に脱毛が可能
アフターフォローニキビの対処はできない医師がニキビの対処をしてくれる
脱毛効果比較的高い非常に高い

ニキビがある状態で顔脱毛を行うと、肌トラブルを起こすリスクがあります。万が一肌トラブルが起きても、脱毛クリニックだと医師がいるためすぐに対処でき安心です。

【人気NO.1】湘南美容クリニックならトラブル時の対応も安心。コスパ最強の脱毛クリニック

男性の顔脱毛で人気No.1のクリニックが、湘南美容クリニックです。男性の脱毛実績は累計75万件以上。男性向け脱毛クリニックの最大手と言っても過言ではないでしょう。

ちなみに湘南美容クリニックは私が調査した中で最もスパの良い脱毛クリニックです。


湘南美容クリニック一般的な脱毛クリニック
脱毛費用33,385円/6回40,000~60,000円/6回
初診料無料3,000~5,000円
再診料無料無料~3,000円
カウンセリング費用無料無料~3,000円
薬代無料2,000~4,000円
テスト照射無料無料

湘南美容クリニックなら初診料・カウンセリング料・テスト照射がすべて無料

料金の面でも安心して顔脱毛を受けることができます。また、ヒゲ脱毛であれば、6回コースで33,385円とお手頃料金です。

店舗名湘南美容クリニック
アクセス新宿・銀座・新橋・表参道・池袋・品川・秋葉原院・上野院・蒲田・赤羽・二子玉川・立川・町田・八王子・宇都宮・高崎・大宮・所沢院・千葉センシティ・柏・横浜・川崎・武蔵小杉・橋本・藤沢・横須賀・辻堂アカデミア・新潟・長野・岐阜・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪・神戸・奈良・岡山・広島・高松・松山・福岡・小倉・熊本・鹿児島・那覇・札幌・仙台・福島
営業時間銀座院 10:00〜19:00
※店舗により異なります。
定休日土日祝も営業
支払方法現金・クレジットカード・医療ローン・楽天ポイント
予約方法電話・ネット

湘南美容クリニック(SBC)の評判・口コミ

 
 
Pさん

実際、エステサロンより料金は上がるし、痛みもやはり医療なのでそれなりにありましたが、他のクリックに比べ全体的にリーズナブルだし、スタッフも対応が良く通いやすかったです。

くろわっさん

レーザーヒゲ脱毛コースを受けてます。 施術してから2ヶ月開けて次の施術と繰り返し回数を重ねる毎に薄くなるのを実感した。

AGA美容オタク若ハゲサークル代表さんDesignation

メリット
・トイレが広い
・スタッフは基本親切
・予約時間通り
・ヒゲ脱毛は15回目でほぼ永久脱毛できた
・(コース契約後)他の勧誘は全くなかった
デメリット
・ヒゲ脱毛は看護師によって、照射範囲が違う
→不足があれば、自分から言った方がいい
・少しでもシェービング漏れがあると、その箇所はできないorシェービング代500円を払って照射
・レーザーの出力レベルは自分から確認しないとダメ

口コミをもっとみる

葉さん
Designation

脇とVIOで通っています。まだ1,2回目なので量はそんなに変わっていませんが、生えるスピードが遅くなり、毛も細くなってきてるのが分かり、満足してます。痛みは、敏感な所は麻酔なしでギリギリ我慢できるくらいの痛さ、熱さで、それだけ効いてると思って耐えています。
出典:みん評

あらきさん
Designation

ヒゲの脱毛で利用しました。一回あたりの金額は、他の病院に比べて安いけど、効果はイマイチかな。総額ではこっちの方が高くつくかも。
出典:みん評

エコ大使さん
Designation

ひげのデザイン脱毛ではなく全脱毛だったんですが、一回約二十分くらいでした。そんなに時間もかかりませんし、痛くもないので髭剃りが面倒臭いという人には良いと思いました。私の場合はワンクール(六回)でほとんどひげが生えてこなくなりました。他人によっても違うと思いますが、けっこう効果は高いと思います。
出典:みん評

ニキビがある状態での顔脱毛についてまとめ

ヒゲが生えるアゴや口周りは、ニキビができやすい部分でもあります。ニキビがある状態での顔脱毛はリスクもあるため、しっかりした判断・対応が必要です。

湘南美容クリニックであれば、技術力も高く、ニキビの相談も医師が対応してくれます。コスパも良くお試しに1回だけ…という施術も可能なため、脱毛初心者の方でも通いやすいですよ。

また、顔脱毛後のニキビを予防するためにも、保湿などのセルフケアを行って、顔脱毛で美肌を手に入れてくださいね。

 

▼この記事を見た方はこちらも見ています。

気になるポイント当てはまる方はこの記事をチェック!
□種類って何があるの?【保存版】メンズ脱毛の種類はいくつある?7種の効果・費用でメリット・デメリットを徹底比較
□脱毛前後の流れは?脱毛前後の流れと注意事項
□脱毛にともなうトラブルはある?脱毛によるトラブルは?毛嚢炎・硬毛化に注意!
□全国の脱毛クリニック・サロンからおすすめを知りたい!メンズ脱毛おすすめのクリニック・サロンの評判と口コミ
□ヒゲ脱毛におすすめのクリニック・サロンを知りたい!髭脱毛のクリニック・サロンおすすめ人気ランキングTOP5!口コミ・評判・体験談から費用対効果が高い脱毛店を徹底比較
□部位別に安い脱毛クリニック・サロンを知りたい!【メンズ脱毛】安いのはどこのサロン・クリニック?おすすめ人気9選!学生にもおすすめの脱毛ランキング

▼関連リンク