オンライン診療ができるEDクリニックランキング|ED治療のスマホ診察ができるおすすめクリニック6選

2020年4月28日

EDクリニックのオンライン診療ランキング

この記事を書いた人

MOTEO編集部

MOTEO 編集部

日本最大級のメンズ情報サイトMOTEOを運営する編集部。メンズ美容に関して網羅された情報の中から、どうぞ比較検討をしてベストな選択をしてみてください。

人に知られたくない男性の悩み「ED」。

割合にして、日本人男性の4人に1人がEDに悩んでいるといいます。

多くのクリニックの受付は女性が多いですし、男性だとしても「自分はEDです」と申告しにいくのはかなり勇気のいることです。

そんな男性におすすめなのが、オンライン診療。

通常、初診は対面での診察が必須なのですが、2020年4月現在「初診からオンライン診療OK」のクリニックが増えつつあります。

この記事では

  • オンライン診療が初診から可能になった理由
  • オンライン診療の流れ
  • オンライン診療におけるEDクリニックの選び方
  • 実際におすすめのED専門クリニック

を解説していくことで、対面でのED治療によるストレスを軽減できる方法をお伝えしていきます。

オンライン診療とは?スマホ診察でED治療が可能に

スーツをきてパソコンの前で携帯を触る男性

オンライン診療とは、LINEやスマホのアプリなどのテレビ電話を介して、診察・薬の処方までを来院せずに完結できるシステムのことをさします。

直接病院に足を運ぶ必要がないため、

  • 通院時間・待ち時間がない
  • 他の患者さんと顔を合わせる必要がない
  • 場所を問わず診察がしてもらえる

といったメリットがあります。

都内であれば「男性スタッフしかいません」「男性専門で女性患者はいません」などとプライバシーに配慮されているクリニックも多くありますが、地方になるほどいわゆる「ED専門クリニック」は少ない傾向にあります。

オンライン診療を利用することで、スマホさえあれば診察がしてもらえるので、このようなネックも減ってきます。

しかし前述した通り、オンライン診療は通常「初診は来院し、2回目以降からスマホでの診察が可能」と決められています。それが2020年4月現在、初診からオンライン診療でED治療ができるクリニックが増えつつあります。

初診からオンライン診療が可能になったわけ

診察風景

初診からオンライン診療ができるようになった理由は、コロナウィルス感染症の拡大を防ぐため、政府が特別措置として一時的に「初診からオンラインでOK」と医療機関にお達しを出したためです。

初診からの電話や情報通信機器を用いた診療の実施について

患者から電話等により診療等の求めを受けた場合において、診療等の求めを受けた医療機関の医師は、当該医師が電話や情報通信機器を用いた診療により診断や処方が当該医師の責任の下で医学的に可能であると判断した範囲において、初診から電話や情報通信機器を用いた診療により診断や処方をして差し支えないこと。ただし、麻薬及び向精神薬の処方をしてはならないこと。

引用:新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて

ED治療薬だけでなく、フィナステリドやザガーロなどのAGA治療薬についても同様の措置が取られているので、ご存知の方も多いかもしれません。

しかし、初診からオンライン完結できるのは、あくまで今だけの特別措置になります。どのタイミングで2回目からのオンライン診療のみに変更になるかは分かりません。

Designation

来院せずオンライン完結できるのは今だけのチャンスということになる

MOTEO先生

実は、EDは動脈硬化と深い関係があると言われており、年齢だけが原因で起こるものではありません。また、ストレスにより発症することも分かっていますが、「ストレスから解消されれば勃起不全も治るだろう」という安易な考えは危険です。

治療薬を処方してもらう必要があるかどうかは、医師に相談することで解消されます。

悩んでいるのであれば、1回目からのオンライン診療が可能になった今、うまくスマホ診察を活用して相談してみるのが得策です。

オンライン診療におけるED専門クリニックの選び方

医療のイメージ

オンライン診療でED治療を受ける際、チェックすべきポイントは3つあります。

  • 治療薬の料金がHPにきちんと明記されているか
  • 正規品のED治療薬を取り扱っているか
  • HPに院長の名前が掲載されているか
  • 発送の際の送り主の名義はどうなるか

なぜこの3つを確認する必要があるのか、理由を解説していきます。

①治療薬の料金がHPにきちんと明記されているか

電卓を指差す白衣の医者

ED治療は保険が適用されず、自費診療となります。

つまりクリニックによって自由に治療薬の金額を決めることができるのです。

ホームページに料金を掲載していないクリニックが見受けられますが、この場合、診察の際に想像より高く請求されてしまった、また平均的な相場より高かった、といったことが起こる可能性があります。

優良なクリニックであれば、患者さんが安心して来院できるよう病院のHPで料金を記載していますし、記載していない料金を後から上乗せしてくるようなこともしません。

治療薬の料金が記載されているか、またカウンセリング料や診察料はどのくらいかかるのかなどは必ずみておきましょう。

②正規品のED治療薬を取り扱っているか

薬を手に持つ男性薬剤師

悲しいことに厚労省では未認可の輸入品、つまり偽物や混ざっている可能性のあるED治療薬を処方しているクリニックもあります。

個人輸入はもってのほかですが、病院が処方してくれるというだけで安心するのはやめましょう。

正規品を扱っているかどうかは、3大ED治療薬メーカーが運営しているサイトで調べるといいでしょう。

掲載されていないクリニックの場合、不明瞭な点があるため掲載不可としている可能性があります。逆に掲載されていれば正規品を扱っている優良なクリニックだと思っていいでしょう。

しかし、優良なクリニックでも単純に掲載していないだけの可能性もあるので、掲載されていない場合はクリニックに直接確認してもいいでしょう。

③HPに院長の名前が掲載されているか

スマホをいじる男性

当然のことのように思いますが、あなたは病院のHPで院長の氏名を確認したことがあるでしょうか?

院長はいうまでもなくそのクリニックの「責任者・管理者」です。何かあった場合に責任を追う人ですから、記載していないのであればその理由は責任逃れするためかもしれません。

また、複数のクリニックを展開している場合、各院それぞれに院長名が記載されているかも確認しましょう。

複数院あるのに院長が1名しか記載されていない場合、書類の提出だけおこない、いわゆる名義貸しで運営している可能性もあります。

大手EDクリニックであればまずそれはないですが、確認しておいて損はないでしょう。

④発送の際の送り主の名義はどうなるか

宛名を書く男性

自宅に届く際、家族や恋人、ルームメイトと同居している方はこの点もチェックしておくべきです。

たとえばクリニック名に「ED」とついていたり、知名度が高いクリニックであれば病院名を見れば何が送られてきたが、想像できる可能性もあります。

EDクリニックによっては、院長名義にしてくれたり、依頼をすればクリニック名を伏せて対応してくれます。

知られずに治療を進めたいのであれば、発送元の記載がどうなるかは確認しておくべきでしょう。

オンライン治療と通常のED治療の効果の違い

スマホで決済している男性

結論から言うと、オンライン診療と通常の診療でED治療の効果が変わることはありません。

通常の診察の場合でもオンラインの場合でも、問診によって、どの程度の勃起不全であるか(勃起する頻度やタイミングなど)ED治療が必要であるかどうか、持病などによる副作用の懸念はないかなどを判断します。

持病については、とくに狭心症の方は使用厳禁なので注意が必要です。

しかし、これは治療薬を処方する場合の効果に限定されます

最近では、AV男優のしみけんさんの動画出演でも知名度のあがった「EDウェーブ」など、医療機器を使って行うED治療方法もあります。

薬による副作用の心配がないため、持病などによりED治療を諦めていた方にも選ばれている治療方法です。

EDの根本治療が可能だといわれている治療方法なので、こういった来院型の治療方法ができないと言う点では違いがあります。

あくまでも、治療薬の効果はもちろん変わりませんのでご安心くださいね。

COLUMN

シアリス・バイアグラなど治療薬の効果と使用頻度

ED治療薬主に3種類。持続時間や食事との相性が異なります。

それぞれの特徴をまとめました。

バイアグラレビトラシアリス
製薬会社ファイザー社バイエル製品イーライ・リリー社
国内発売時期1999年3月10mg 2004年6月
20mg 2007年7月
2007年9月
食事との相性食後1時間以降なら服用OK食後30分以降なら服用OK食前でも服用できる
効きはじめるまでの時間30~60分15〜30分30〜60分
作用時間4時間10mg 4時間
20mg 8時間
36時間

バイアグラは一番歴史が長く、知名度も一番高いく安心できると人気の治療薬です。

レビトラは効きはじめるまでの時間が短いのが特徴。

シアリスは作用時間が長く、また食事に左右されないので自由度が高くバイアグラ初心者にも扱いやすい治療薬です。

自分の生活習慣や性生活に合わせて、医師と相談して決定していきます。

オンライン診療の流れ

EDオンライン診療の流れ

それでは、オンライン診療の流れをシミュレーションしていきましょう。

  • STEP1:オンライン診療を予約する
  • STEP2:アプリをダウンロードする
  • STEP3:カウンセリング・診察を受ける
  • STEP4:決済をする
  • STEP5:治療薬が配送される

※クリニックによって導入しているアプリが異なるため、STEP1とSTEP2は前後する可能性あり

STEP1:オンライン診療を予約する

STEP1:オンライン診療の予約する

まずは公式HPからオンライン診療の予約をすませましょう。

スマホのアプリ・PCどちらからも申し込めるクリニックが多いです。

EDクリニックによってはLINE相談や電話相談を無料で受けつけているので、うまく活用するといいですよ。

STEP2:アプリをダウンロードする

STEP2:アプリをダウンロードする

クリニックごとに使用しているアプリが異なるので、指定のアプリをダウンロードしましょう。

ED専門クリニックのオンライン診療でよく使用されるのは

です。

CLINICSやCRONなどは初回にアカウント作成が必要となります。

STEP3:カウンセリング・診察を受ける

STEP3:カウンセリング・診察を受ける

当日は担当医からテレビ電話がかかってきますので、時間までに電波の良い環境で待ちましょう。

予約料や診察時のアプリ使用料として料金が発生する場合があります。またカウンセリング・診察料は時間あたり、もしくは初診・再診によって金額がかわりますので、予約時に確認しておくのが得策です。

STEP4:決済をする

STEP4:決済をする

決済は各社クレジットカードがメインです。

銀行振込で対応してくれるEDクリニックもありますが、2020年4月現在はほとんどがクレジットカードのみでの決済となります。

STEP5:治療薬が配送される

STEP5:治療薬が配送される

支払いが確認でき次第、薬が自宅に配送されます。

配送の際に気になるのが「発送先の名義」かと思います。

EDクリニックを選ぶ際のポイントでもお伝えした通り、クリニック名にあからさまに「ED」などとつけている病院は院長の名義にしてくれたり、希望があれば伏せて配送してくれるなど、配慮してくれます。

気になる方は配送前に確認しておくといいですよ。

来院不要!おすすめED専門クリニックランキング

AGAクリニックのイメージ

ここからは、実際におすすめできるEDクリニックについてランキング形式でご紹介していきます。

イースト駅前クリニック新橋ファーストクリニックオーシャンメンズクリニック新宿西口クリニック新宿ウエストクリニック
クリニック名六本木EDクリニックイースト駅前クリニック新橋ファーストクリニックオーシャンメンズクリニック新宿西口クリニック新宿ウエストクリニック
施設分類ED専門クリニックED・AGA専門クリニックED・AGA専門クリニックED・AGA専門クリニックED・AGA・性感染症専門クリニックED・AGA専門クリニック
初診からのオンライン診察×
料金【バイアグラ】
ファイザー50mg:1,400円
【レビトラ】
バイエル製薬20mg:1,700円
【シアリス】
日本新薬10mg:1,500円
日本新薬20mg:1,700円
【バイアグラ】
ファイザー25mg:1,400円
ファイザー50mg:1,600円
【レビトラ】
バイエル製薬10mg:1,600円
バイエル製薬20mg:2,100円
【シアリス】
日本新薬10mg:1,800円
日本新薬20mg:2,100円
【バイアグラ】
25mg:1,200円
50mg:1,400円
【レビトラ】
5mg:1,200円
10mg:1,400円
20mg:1,750円
【シアリス】
5mg:1,400円
10mg:1,600円
20mg:1,750円
【バイアグラ】
25mg:1,250円
【バリフ】
20mg:500円
【シアリス】
10mg:1,500円
【バイアグラ】
ファイザー25mg:1,090円
ファイザー50mg:1,290円
【レビトラ】
バイエル製薬10mg:1,290円
バイエル製薬20mg:1,790円
【シアリス】
日本新薬10mg:1,490円
日本新薬20mg:1,790円
【バイアグラ】
ファイザー25mg:1,300円
ファイザー50mg:1,500円
【レビトラ】
バイエル製薬10mg:1,450円
バイエル製薬20mg:1,750円
【シアリス】
日本新薬10mg:1,500円
日本新薬20mg:1,650円
使用アプリ・LINE
・CRON(導入準備中)
FaceHub
※アプリのダウンロードなしでも診察可能
CLINICSCURONCURON・公式ホームページよりログイン
・2020年4月現在、臨時措置のため電話での診察も可能
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

ランキング選抜の根拠

このランキングは

  • ED治療の実績数
  • ED治療の専門性の高さ
  • 口コミ・評判などユーザーの評価
  • MOTOE編集部の潜入調査

を元にランキング化しています。

MOTEOのプロフィール画像

MOTEO編集部はユーザー様のご不満・ご質問を常に受け付けています。

万が一、MOTEO内でおすすめするEDクリニックでトラブルが発生したり、ご紹介内容と違う接客をされた場合はMOTEO編集部までご連絡ください。

すぐに事実確認をとり、情報の修正・もしくはランキング算出の見直しを行います。MOTEOでは独自の調査によりEDクリニックをおすすめしています。どうぞ安心してクリニック選びの参考にしてください。

編集部にご連絡希望の方はこちら

【初診からOK】六本木EDクリニック

六本木EDクリニック

ED専門クリニックとして知名度の高い六本木EDクリニックはLINEでのオンライン診療を行なっています。

LINEで友達追加をおこない、当日はLINE電話で診察をおこないます。多くの人がすでに使用しているツールなので、ダウンロードの手間もなく楽に始められるのがいい点です。

診察料は無料、バイアグラのジェネリックも処方しているので、コストも抑えられます。

初診料・カウンセリング料無料
配送料地域によって異なる
使用アプリ・LINE
・CRON(導入準備中)
決済方法・クレジットカード
・銀行振込
発送先の宛名院長名「宮﨑元祥」で配送
バイアグラ ジェネリック大興製薬25mg:450円
大興製薬50mg:800円
バイアグラファイザー50mg:1,400円
レビトラバイエル製薬20mg:1,700円
シアリス日本新薬10mg:1,500円
日本新薬20mg:1,700円

【初診からOK】イースト駅前クリニック

イースト駅前クリニック

現在特別措置としてオンライン診療を行なっているイースト駅前クリニック。とくにバイアグラのジェネリックは取り扱いの種類が豊富です。

診察後、翌日に配送を行なってくれるので、受け取るまでが非常にスムーズです。イースト駅前クリニックは医師をはじめ、スタッフが全員男性であることも特徴。

電話に出てみたら女性スタッフだった…という心配はありません。

ED・AGA外来の専門クリニックで、2018年12月の来院実績は24,700人(ED・AGAどちらも含む)を誇ります。現在は7割近くがED治療で来院しているため、ED治療の実績も申し分ありません。

初診料・カウンセリング料無料
配送料地域によって異なる
使用アプリFaceHub
※アプリのダウンロードなしでも診察可能
決済方法代金引換
発送先の宛名希望すればクリニック名を伏せてくれる
その場合は院長名で配送
バイアグラ ジェネリック25mg:820円
50mg:1,030円
※陽進堂・キッセイ薬品・富士化学・東和薬品の取り扱いあり
バイアグラファイザー25mg:1,400円
ファイザー50mg:1,600円
バイアグラODファイザー25mg 1枚:850円
ファイザー50mg 1枚:1,050円
レビトラバイエル製薬10mg:1,600円
バイエル製薬20mg:2,100円
シアリス日本新薬10mg:1,800円
日本新薬20mg:2,100円

【初診からOK】新橋ファーストクリニック

新橋ファーストクリニック

新橋ファーストクリニックも初診からオンライン診療を受け付けています。治療薬は比較的良心的な金額ですし、送料が一律なのも嬉しい配慮ですね。

こちらもED治療・AGA治療を専門としているので、実績は十分といえます。

ただし、初診の方は健康診断の結果を用意して診察にのぞむ必要があります。

初診料・カウンセリング料無料
予約料500円
配送料一律500円
使用アプリCLINICS
決済方法クレジットカード
(VISA・MasterCard・AmericanExpress・JCB・DinersClub・DISCOVER)
発送先の宛名希望すればクリニック名を伏せてくれる
バイアグラ25mg:1,200円
50mg:1,400円
レビトラ5mg:1,200円
10mg:1,400円
20mg:1,750円
シアリス5mg:1,400円
10mg:1,600円
20mg:1,750円

【再診からOK】オーシャンメンズクリニック

2020年春に開院したばかりのオーシャンメンズクリニック。

ED治療・AGA治療・男性ホルモン補充療法をおこなう男性専門クリニックです。単剤処方も可能ですが、2〜4種類のED治療薬がセットになった「お試しセット」もあります。効果の違いを実感してみたい方におすすめです。

事前にLINEでの無料相談ができるので、治療が必要かどうかまずは相談したい、という方は気軽に相談してみるといいでしょう。

開院したばかりでキャンペーンも実施しているので、お手頃にスタートできる点もうれしいですね。

初診料・カウンセリング料無料
アプリ利用料300円
配送料地域によって異なる
使用アプリCURON
決済方法クレジットカード
(VISA・MasterCard・AmericanExpress・JCB・DinersClub)
発送先の宛名要確認
バイアグラ25mg:1,250円
バリフ20mg:500円
シアリス10mg:1,500円
カマグラ100mg:450円
ノボシル50mg シート:400円
お試しAセット/1回バイアグラ25mg×1|バリフ20mg×1|シアリス10mg×1|ノボシル50mgシート×23,800円
お試しBセット/1回バイアグラ25mg×1|シアリス10mg×23,500円
お試しCセット/1回ノボシル50mgシート×2|シアリス10mg×22,900円

【初診からOK】新宿西口クリニック

新宿西口クリニック

2011年開院から、ED治療・AGA治療・性感染症を専門としているのが新宿西口クリニック。

もちろんこちらも国内製薬会社の治療薬を処方しています。ジェネリック医薬品も豊富に扱っているので、少しでも安く済ませたいという方にも選ばれています。

初診料・カウンセリング料無料
予約料など・予約料980円
・アプリ利用料330円
配送料地域によって異なる
使用アプリCURON
決済方法クレジットカード
(VISA・MasterCard・AmericanExpress・JCB・DinersClub)
発送先の宛名要確認
バイアグラ ジェネリックFCI25mg:450円
FCI50mg:860円
バイアグラファイザー25mg:1,090円
ファイザー50mg:1,290円
レビトラバイエル製薬10mg:1,290円
バイエル製薬20mg:1,790円
シアリス日本新薬10mg:1,490円
日本新薬20mg:1,790円

【初診からOK】新宿ウエストクリニック

新宿ウエストクリニック

新宿ウエストクリニックはED治療・AGA治療を専門外来としている、老舗のクリニックです。

EDとAGAは初診の方だけで16万名以上の処方実績があり、ED治療薬の処方は処方専門クリニックの中では最長といわれています。

「早くて快適な診療」をモットーとしているので、診察からすぐに治療薬を届けてくれます。

初診料・カウンセリング料無料
オンライン診察料決済手数料が発生する場合あり
配送料地域によって異なる
使用アプリ・公式ホームページよりログイン
・2020年4月現在、臨時措置のため電話での診察も可能
決済方法・代金引換
発送先の宛名要確認
バイアグラファイザー25mg:1,300円
ファイザー50mg:1,500円
レビトラバイエル製薬10mg:1,450円
バイエル製薬20mg:1,750円
シアリス日本新薬10mg:1,500円
日本新薬20mg:1,650円

オンライン診療を活用してストレスのないED治療をしよう

手をつないでいるカップルか

初回からオンライン診療ができるのは、今だけの特別措置です。

オンライン診療をする上で注目すべきポイントをおさらいします。

  • 治療薬の料金がHPにきちんと明記されているか
  • 正規品のED治療薬を取り扱っているか
  • HPに院長の名前が掲載されているか
  • 発送の際の送り主の名義はどうなるか

上記の点をクリアしている、今回ご紹介した6院から選ぶといいでしょう。

▼近くのおすすめクリニックを今すぐチェック!

北海道・東北地方関東地方信越・北陸地方東海地方
北海道(札幌)
青森
山形
秋田
岩手
福島
宮城(仙台)
東京
埼玉(大宮)
神奈川(横浜)
千葉
茨城
栃木
群馬
富山
石川
福井
長野
新潟
山梨
静岡
愛知(名古屋)
三重
岐阜
近畿地方四国地方中国地方九州・沖縄地方
京都
兵庫(神戸)
奈良
滋賀
和歌山
徳島
香川
愛媛
高知
岡山
鳥取
島根
広島
山口
福岡
長崎
佐賀
大分
熊本
鹿児島
宮崎
沖縄