フラッシュ脱毛で効果を実感するまでにかかる期間と費用を紹介

2019年9月17日

お手軽お気軽!フラッシュ脱毛とは?

この記事を書いた人

金城

沖縄出身の金城です。沖縄なので毛深いです。脱毛歴3年。いくつかのクリニックとエステサロンを経験しているのでMOTEOで体験を活かしたコンテンツを発信していきます。AGAもちょっとあります。つむじが気になります。

フラッシュ脱毛は女性にも男性にも人気が高い、鉄板の脱毛方法です。

電車のつり革広告やテレビCMなどでは女性専門のフラッシュ脱毛サロンが目立ちますが、男性がフラッシュ脱毛施術を受けることも一般的になりつつあります。

株式会社リクルートライフスタイルの調査によりますと、20代・30代男性の1割強がフラッシュ脱毛を経験しており、今後も増えていくことが予想されています。

今回はフラッシュ脱毛に関して、効果や医療レーザー脱毛との違い、費用感を解説していき、フラッシュ脱毛が人気である所以の魅力を紹介できればと思います。

フラッシュ脱毛(光脱毛)とは?断トツ人気の秘密はお手軽さ!

フラッシュ脱毛とは、光を脱毛部位に照射することによって、脱毛部位の毛乳頭(毛を作り出し、毛に栄養を送り出す組織)を壊すよう働きかけ、施術回数を重ねることによって永久脱毛をしていく方法のことです。

光脱毛とも呼ばれています。

最近は医療レーザー脱毛も人気になってきましたが、費用や施術できるサロンの多さ、お手軽さなどの理由から、今でもフラッシュ脱毛は多くの方に利用されている脱毛方法になっています。

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛との違いは?施術内容と扱っている機関!

フラッシュ脱毛とよく比較される対象として、医療レーザー脱毛があります。フラッシュ脱毛はエステサロンで施術できる脱毛方法であり、エステティック扱いです。

一方医療レーザー脱毛は病院、美容クリニックで施術できる脱毛方法であり、あくまで医療行為として扱われます。

レーザー脱毛は医療行為として認められているため照射する出力のレベルもフラッシュ脱毛に比べ高く、毛乳頭を壊すためにかかる施術回数がフラッシュ脱毛に比べ少なく済みます。

期間で表すとおおよそ1年ほど、フラッシュ脱毛の方が長く脱毛に時間がかかると言われています。費用はフラッシュ脱毛の方がレーザー脱毛よりも安く、リーズナブルです。

フラッシュ脱毛も、出力レベルを上げようと思えばもっと高い出力レベルの脱毛機器をつくることができるはずですが、医療行為ではないため、法律で制限されているのです。

施術できる機関の違いから、効果や費用にここまでの差が出ています。

脱毛方法施術方法施術出来る機関照射の強さ脱毛完了の目安期間費用
フラッシュ・光脱毛メラニンに反応する脱毛器を使い光を毛乳頭・毛を作る細胞に与え壊していくエステサロン医療レーザー脱毛に比べ出力は低い2~3年安い
医療レーザー脱毛メラニンに反応する医療機器を使いレーザーを毛乳頭・毛を作る細胞に与え壊していく病院・クリニックフラッシュ脱毛に比べ出力が高い1~2年高い

フラッシュ脱毛はどんな人に向いてるの?気軽に脱毛を始めたいならフラッシュ脱毛!

脱毛にお手軽さ、気軽さを求める人にはフラッシュ脱毛がおすすめです。

医療レーザー脱毛はフラッシュ脱毛に比べ費用が高く痛みが大きく、扱っているクリニックもまだフラッシュ脱毛を扱っているエステサロンに比べ多くありません。

対してフラッシュ脱毛は、費用が医療レーザー脱毛に比べ安く、痛みや肌トラブルも少ないため、脱毛を一度もしたことが無い方はフラッシュ脱毛から始めたほうが取り組みやすいでしょう。

フラッシュ脱毛の費用感は?有名サロン3店舗を比較!

脱毛の費用は、「フラッシュ脱毛<レーザー脱毛<ニードル脱毛」の順番で高くなっていきます。つまり、フラッシュ脱毛は他の脱毛方法に比べお安い脱毛なのです。

東京にある有名な脱毛サロン店3社の脱毛価格費用を比較してみました。

今日本で一番有名なホスト、ローランドさんがプロデュースした脱毛サロン、「ローランドビューティラウンジ」が最安値となっており、ヒゲフラッシュ脱毛1箇所当たり1,100円となっています。

他の有名店のリンクスメンズシュシュはヒゲ1箇所のフラッシュ脱毛はおよそ4,000円となっております。

脱毛サロン名脱毛施術価格
リンクスヒゲ脱毛1箇所
初回限定1,800円(税込)
通常価格4,200円(税込)
メンズシュシュヒゲ脱毛1箇所
4,000円(税抜
ローランドビューティーラウンジヒゲ3箇所×6回で19,800円(税抜
ヒゲ1箇所換算→1,100円(税抜)

フラッシュ脱毛の効果は?実感するまでにかかる期間は個人差あり!

ヒゲ脱毛の場合、フラッシュ脱毛の施術回数は10回を過ぎるとヒゲが薄くなってきた・青髭がなくなったと効果を実感でき、20回を過ぎたところでツルツルになってくると言われています。

個人差がもちろんあり、5回の施術で脱毛効果を感じる人もいれば、15回目でやっと感じる人もいます。

施術は大抵2か月に1度のペースになるので、ツルツルの永久脱毛を目指すのであれば3年スパンを見積もっておいた方が良いでしょう。

フラッシュ脱毛のメリットは?脱毛初心者がフラッシュ脱毛から始めるべき5つの理由

フラッシュ脱毛が他の脱毛方法に比べ普及しているのは、フラッシュ脱毛が人気であり、ニーズがあるからです。なぜフラッシュ脱毛が選ばれるのか、その理由をメリットを紹介する形で解説していきたいと思います。

フラッシュ脱毛は脱毛初心者におすすめの脱毛方法なので、今、初めての脱毛サロンをお選び中の方は是非参考にしてください。

長い期間かけて毛が薄くなっていくので変化が自然!

フラッシュ脱毛は、医療レーザー脱毛やニードル脱毛に比べ脱毛に時間がかかります。脱毛に通っていることが周りにバレるのが恥ずかしい方にとっても自然な変化が出来るフラッシュ脱毛はおすすめです。

また、フラッシュ脱毛は永久脱毛するまでに時間がかかりますが、裏を返すと自分が好きな毛の濃さのタイミングに出会いやすいということです。

ヒゲは特に、デザインの面から残したい毛の部分や調節したい毛量もあるでしょうから、フラッシュ脱毛は向いていると言えます。

痛みが少ないので敏感肌な人に優しい!

脱毛の痛みは、「フラッシュ脱毛<レーザー脱毛<ニードル脱毛」の順番で痛くなっていきます。

つまり、フラッシュ脱毛は痛みが一番小さく、肌への負担も少なく済むのです。

フラッシュ脱毛は痛みと照射エネルギーが他の脱毛方法に比べ小さいので、敏感肌の方や脱毛による肌トラブルが怖い方にとって安心出来る脱毛方法になっております。

費用がリーズナブルなので手が出しやすく手軽!

ここが一番のメリットとも言えます。

「結局永久脱毛し終えるまでの総額を考えるとフラッシュ脱毛よりも医療レーザー脱毛の方が良い!」などともよく言われますが、人によっては今この瞬間のお金の節約が大切な場合もありますす。

クレジットカードが使えない方もいるでしょうし、1回の施術金額が安いに越したことはありません。

サロン名鼻下1回施術の金額(税込)
メンズリゼ(医療レーザー脱毛)12,000円
リンクス(フラッシュ脱毛)初回限定1,800円
通常価格4,000円

メンズリゼ(医療レーザー脱毛)とリンクス(フラッシュ脱毛)の1回あたりの施術金額の差は、およそ3倍となっています。

「ここまで安いのであれば、ちょっと試してみようかな」という気持ちにさせてくれる料金設定であるゆえ、人気であり、多くの方々がフラッシュ脱毛を利用するのです。

美肌効果があり若々しい印象の顔になれる!

フラッシュ脱毛で使用されている光は、もともとシミやそばかすを目立たせなくさせる美肌ケアのための施術に利用されていました。

今は脱毛に特化した造りに改良されていますので美肌ケアよりも脱毛効果がメインとはなっておりますが、医療レーザー脱毛やニードル脱毛に比べると、フラッシュ脱毛はより美容効果があり、脱毛後の仕上がりは肌がワントーンアップすると言われています。

施術時間が短く続けやすい!

フラッシュ脱毛の施術時間は、脱毛部位にもよりますが5分程度で照射自体は終わることがほとんどです。

カウンセリングや待ち時間などを考えても、15分~20分程度の時間をみておくと十分でしょう。それほどまでにフラッシュ脱毛にかかる時間は短いのです。

下記の表は、各脱毛方法と施術にかかる時間を相場でまとめた表になります。

脱毛方法施術時間カウンセリング等含めかかる時間
フラッシュ脱毛5分~10分15分~20分
医療レーザー脱毛15分~20分程度30分~40分
ニードル脱毛本数によるが最低30分~本数によるが最低1時間程度

脱毛にかかる時間が短いということはそれほど体にかかる負担も少ないということですので、1日のだるさや疲れ、身体のほてりが医療レーザー脱毛やニードル脱毛に比べフラッシュ脱毛は比較的軽く済みます。

施術時間が短いことは長く脱毛に通う上で大事な要素ですので、施術時間が短いという点も大きなメリットと言えるでしょう。

フラッシュ脱毛のデメリットは?完璧な脱毛にこだわる人にはおすすめできない5つの理由

フラッシュ脱毛のメリットについて解説しましたので、次はデメリットについても解説していこうと思います。メリットとデメリット、両方の視点を持っておくことで、自分に合った最適な脱毛方法を選ぶことが出来ます。

また、あらかじめデメリットを知っておくことによって、デメリットを予想しつつ脱毛施術を受けることが出来、トラブルを回避できるという利点もあります。

フラッシュ脱毛のメリットと同じくらい大事な情報ですので、フラッシュ脱毛のデメリットも是非読み進めてください。

半永久脱毛なので一定期間をすぎるとまた毛が生えてくる

例えばフラッシュ脱毛を25回施術して永久脱毛できたように思えたとしても、また、しばらくすると脱毛した部位から毛が生えてきます。

といいますのも、実は永久脱毛は本当の意味での永久脱毛ではありません。

一般的な「永久脱毛」とは、米国電気脱毛協会が定めた永久脱毛の定義、「最終脱毛から1ヵ月後の毛の再生率が、20%以下である脱毛法であること」に基づいて使用されています。

つまり、永久脱毛という言葉は、「永久に毛が生えてこない」という意味ではないのです。

フラッシュ脱毛を行っているエステサロンでも、永久脱毛を謳っているところはありますが、永久脱毛とは上記の意味なので間違えないよう、注意しましょう。

ちなみに、永久に毛を生やさないよう脱毛するには、ニードル脱毛を施術する以外に方法はありません。

医療レーザー脱毛ですらしばらくすると毛が生えてくるのです。

剛毛な方は脱毛が完了するまでに時間がかかる

毛が濃い方は、毛が薄い方に比べて脱毛を完了させるのに時間がかかります。それは脱毛施術する毛の本数が多いことや、埋没毛・埋もれ毛が多いことが原因です。

埋没毛・埋もれ毛とフラッシュ脱毛は相性があまり良くありません。なぜならば、フラッシュ脱毛が皮膚の奥底の埋没毛に反応することが中々難しいからです。

フラッシュ脱毛は、毛のメラニン色素に光が吸収されることで発熱反応が起こり、毛乳頭が壊され脱毛出来る、というメカニズムです。

なので、表面上メラニン色素が顕著でない部分においては発熱反応が鈍ってしまいます。施術回数を重ねることなどによって埋没毛でも脱毛は出来ますが、どうしても時間はかかってしまいます。

短期間で脱毛を終わらせたい人にとっては向いていない

例えば、半年以内に絶対に青髭をなくしたい、1年以内に完璧にツルツルお肌になりたい、という方にはフラッシュ脱毛は向いていません。今までご説明してきた通り、フラッシュ脱毛は、2~3年程度かけて美肌を手に入れる・手軽でリーズナブルな脱毛方法であるからです。

  • 大学生活の間に美肌を手に入れたい
  • 20代で永久脱毛しておきたい

など、長期的なスパンをお持ちの方は向いていますが、今年でヒゲを無くすぞ!と思っている方にはフラッシュ脱毛は向きません。

もちろん、永久脱毛は終わらなくとも1年通えば毛は薄くなるので、お手入れは楽にはなります。

それで満足できれば良いですが、それだけじゃ満足できない!という方はフラッシュ脱毛ではなく医療レーザー脱毛を検討したほうが良いでしょう。

人気ゆえ予約をとりづらく、土日には中々通えない!

フラッシュ脱毛はお手軽ゆえに幅広い世代の方に人気がある脱毛方法です。

土日の通いやすい時間帯は社会人や学生で予約が埋まっていることが多く、中々予約がとれないこともあります。

中には、予約が全く取れないことが理由で中途解約してしまう方、脱毛施術期間が延びてしまう方もいるほどです。

産毛や色の薄い毛には効果が出にくい

フラッシュ脱毛は毛のメラニン色素に反応して照射されるので、産毛や細い毛、色素の薄い毛には中々反応してくれず、脱毛効果が出づらいという特徴があります。そのため、元々毛が薄い方や、ヒゲの中に白髪が多分に混ざっている方はフラッシュ脱毛をする前に、毛の特徴をカウンセリングで伝えたほうが良いでしょう。

フラッシュ脱毛するなら医師監修でいいとこ取りのリンクスがおすすめ!
リンクスに行った方の口コミ
Designation

キャンペーンもとてもお得で、かなりヒゲが薄くなりました。安いし痛みも少ないので僕はここがおすすめです。クリニックにも行きましたが痛すぎて涙が止まりません。

リンクスは初回限定で1,800円~好きな部位を脱毛することが出来ます。その際はコース契約も不要で入会金などの支払いも特にする必要はありません。

手軽に試してみることができますので、今すぐリンクスの無料カウンセリングを予約してみてください。下のボタンから簡単1分で予約ができます。

まとめ:1,800円から気軽に脱毛を始めよう

フラッシュ脱毛は、

  • お手軽・お気軽に脱毛を始めたい方
  • 肌が弱いが、脱毛を始めたい方
  • 脱毛にも、美肌効果が欲しい方
  • すぐにツルツル、というよりは徐々に減毛していきたい方

におすすめできる脱毛方法です。また逆に、

  • すぐにツルツルになりたい方
  • 剛毛で、埋没毛・埋もれ毛がたくさんある方

にはおすすめできない脱毛方法でもあります。すぐにツルツルになりたい方は医療レーザー脱毛が良いでしょう。

フラッシュ脱毛をされるのであれば、リンクスがお安く、医師監修で安心ですので、無料カウンセリングにてまずは相談をしましょう。